記事ID19162のサムネイル画像

面白いアニメはいっぱいある!時代に関係なくおすすめのアニメ!

面白いアニメはたくさんある!今回は今も昔も関係なくおすすめのアニメを集めました。もちろん今現在放送中のおすすめのアニメもご紹介します。これを読んで、実際におすすめのアニメを見れば、アニメにハマること間違いなしです!面白いアニメはいっぱいあります!

おすすめのアニメ:歴代編

早速おすすめのアニメを紹介していきます。まずは今までに放送されたアニメの中からおすすめを紹介していきますね。

歴代おすすめのアニメ①:AngelBeats!

『Angel Beats!』(エンジェル ビーツ)は、2010年4月から6月まで放送されていたテレビアニメ作品である。全13話+特別編2話。略称は「AB!」、「AB」など。 キャッチコピーは「――神への復讐。その最前線」

出典:https://ja.wikipedia.org

おすすめアニメその1です。死んだあとの世界で過ごすキャラクターたちを描いた作品です。キャラクターたちのギャグシーンはもう爆笑必須です。
そしてシリアスなシーンも、作中で流れる挿入歌も完璧!という個人的におすすめナンバーワンです。ぜひ一度見てください!

歴代おすすめアニメ②:STEINS;GATE

『STEINS;GATE』(シュタインズ・ゲート)は、5pb.の同名ゲームソフトを原作とした日本のアニメ作品。2011年4月から9月までテレビアニメが放送され、2013年4月20日に劇場版が公開された。

出典:https://ja.wikipedia.org

おすすめアニメその2です。元々はゲームで発売されていた同タイトルのアニメ化です。空想科学というテーマの作品です。わかりやすく言うとタイムマシンが出てきます。
この作品の面白さはやはりタイムマシンで過去を変えるという点ですね。全体の話の前半部分はほのぼのしているのに、後半はびっくりするほど緊迫していきます。
ゲームも面白いのでよかったらぜひプレイしてみてください。

歴代おすすめアニメ③:ソードアート・オンライン

『ソードアート・オンライン』(Sword Art Online、略称:SAO)は、川原礫による日本のライトノベル、およびオンライン小説。イラストはabecが担当している。

出典:https://ja.wikipedia.org

アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品の第2弾として、2012年7月から12月まで放送された。全25話。
アインクラッド編とフェアリィ・ダンス編までをアニメ化。

出典:https://ja.wikipedia.org

『Extra Edition』の番組内で2014年内の放送が発表され、7月から12月まで放送された。全24話。
ファントム・バレット編およびキャリバー編、マザーズ・ロザリオ編までをアニメ化。

出典:https://ja.wikipedia.org

おすすめのアニメその3です。ゲーム内で自分の体を動かしてゲーム体験ができるVRMMORPGをテーマにした作品です。原作はライトノベルです。
仮想空間のゲームでの死が現実の死と繋がるデスゲームに巻き込まれた主人公キリトが、様々な苦難にもめげずにそのゲームのクリア目指すという物語です。
正直何の情報も知らずに第一話を見た時の衝撃は尋常じゃなかったです。戦闘シーンもかなり良いので、RPG好きなら必見です。

ここまでは過去に放送されたアニメのおすすめでした。
それでは次は今現在放送中のアニメからおすすめをご紹介いたします。

おすすめのアニメ:15年夏アニメ編

15年夏アニメおすすめ①:干物妹!うまるちゃん

『干物妹!うまるちゃん』(ひもうと うまるちゃん)は、サンカクヘッドによる日本のギャグ漫画作品。

出典:https://ja.wikipedia.org

15年夏アニメおすすめその1の『干物妹!うまるちゃん』です。
外では成績優秀で美人で非の打ちどころがないのに、家では食う、寝る、遊ぶとグータラな妹、うまるちゃんが主人公のアニメです。
頭空っぽにして見られる面白いギャグアニメです。OPも一度聴いたら耳から離れなくなること間違いないですよ!

15年夏アニメおすすめ②:がっこうぐらし!

『がっこうぐらし!』(SCHOOL-LIVE!)は、原作:海法紀光、作画:千葉サドルによる日本の漫画作品。『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて、2012年7月号より連載中。2015年3月現在、原作コミックスは5巻まで刊行されている。2015年7月にはテレビアニメ化され、深夜アニメとして放送されている。

出典:https://ja.wikipedia.org

15年夏アニメおすすめその2の『がっこうぐらし!』です。第一話からかなり注目されているアニメです。
正直これに関しては何も言えません。騙されたと思ってとにかく第一話を見てください。ほのぼの日常系のアニメですから!見れば絶対ハマりますから!

15年夏アニメおすすめ③:六花の勇者

『六花の勇者』(ろっかのゆうしゃ)は、山形石雄による日本のライトノベル作品。イラストは宮城。2014年10月現在、5巻が刊行。以下続刊。

出典:https://ja.wikipedia.org

6人の勇者が集結し、復活せんとする悪しき魔神を打倒するという王道のハイファンタジーの世界観と、6人の勇者に7人目が紛れ込み互いが互いを信じたり疑いながら、敵の妨害と策略をかいくぐり犯人である7人目を見つけ出すという、ミステリー要素が同居した作品。

出典:https://ja.wikipedia.org

15年夏アニメおすすめその3の『六花の勇者』です。よくあるファンタジー世界の設定ですが、サスペンスのような要素も取り入れている特徴的な作品です。
個人的にこのアニメのおすすめは主人公ですね。地味なハイスペックさが面白いです。

さて他にも15年の夏アニメはありますが、おすすめとしてはこの辺りです。というか15年の夏アニメには第二期が多いので、おすすめするアニメとしては選びにくかったです。なので上記は全て新しく始まったものだけなので、安心して第一話から見てください。
それではこれらのおすすめのアニメの人気をちょっと探ってきました。

15年夏アニメのランキング

7位がっこうぐらし!
11位六花の勇者
12位干物妹!うまるちゃん

『15年夏アニメ 人気』で調べたら上記のようなグラフが出てきました。おすすめしたアニメは中位にいますね。
ただまあとあるネットでの視聴率なので、実際にこの通りの人気とは言い難いです。ニコニコ動画だと『がっこうぐらし!』の再生数が異常なほど伸びてますから。
どのアニメも面白い要素は含まれていますから、他人からおすすめされたものでも、ランキングで上位にあるアニメでもきっと楽しめる事には間違いないです。

おまけのおすすめアニメ:ロストユニバース

『ロスト・ユニバース』(LOST UNIVERSE)は、富士見ファンタジア文庫から刊行された神坂一のライトノベル、およびこれを原作とするテレビアニメ、漫画作品である。原作のイラスト担当ならびに漫画版の作者は義仲翔子。

出典:https://ja.wikipedia.org

ロストシップ・ソードブレイカーに乗るトラブル・コントラクター(厄介ごと請負人)のケインとミリィが巨大企業ゲイザー・コンツェルンを隠れ蓑にした巨大犯罪組織ナイトメアと戦うスペースオペラ。
1998年には同タイトルでテレビアニメ化されている。原作、アニメ、漫画それぞれで登場人物などの設定や物語の終盤部分が異なっている。

出典:https://ja.wikipedia.org

こちらはもう17年前のアニメになります。おすすめしたいのはこのアニメ全体と言うよりは、このアニメの事件の方です。

第4話「ヤシガニ屠る」は、セル画パートの全編で破滅的な作画品質の動画をテレビ放送してしまうという破綻を来たし、全話制作終了後に大幅なリテイクが講じられる事態になった。同エピソードのサブタイトルに因み、本作以後に同様の劣悪な作画状態に陥ったアニメを形容する表現として「ヤシガニ」という隠語が用いられることがある。

出典:https://ja.wikipedia.org

アニメ界では有名な『ヤシガニ事件』と呼ばれるものです。一度見ると記憶から離れない衝撃度を持っています。
おすすめのアニメとしては少し違いますが、話のネタとして覚えておくといいと思いましたのでおすすめします。

おすすめアニメをまず見よう!

アニメにもよりますが、ネットで第一話だけ無料配信していたり、期間限定で最新話を配信しているサイトもありますのでぜひ見ましょう。もちろん無料期間が終わっても購入すればネットでアニメが見れますので、一度おすすめアニメを見てくださるとありがたいです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ