記事ID8886のサムネイル画像

可愛くて演技派の女優・志田未来さんのキスシーンをご紹介します!

子役時代から活躍してきた女優の志田未来さん。今では可愛さ、あどけなさ、大人っぽさを合わせもち、ますます魅力的な女優さんに成長しています。そんな志田未来さんの数多くの出演作品の中から気になるキスシーンを、動画つきでご紹介します。

子役時代から活躍するキュートな演技派女優・志田未来さんのプロフィール

志田 未来(しだ みらい)

生年月日:  1993年5月10日
出身地: 神奈川県綾瀬市
身長 : 150cm
血液型: AB型
星座 : 牡牛座
所属事務所: 研音
芸能界入りのきっかけ: 母親のすすめ
活動開始: 6歳~

<<主な出演作品>>

テレビドラマ
『女王の教室』
『14才の母』
『探偵学園Q』
『小公女セイラ』
『信長のシェフ』

映画
『誰も守ってくれない』
『借りぐらしのアリエッティ』

出典:http://ja.wikipedia.org

<<志田未来さんの受賞歴>>

第33回日本アカデミー賞新人俳優賞
第63回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞
2010年エランドール賞新人賞
第58回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞
TV navi読者が選ぶ【10月~12月期】ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006最優秀主演女優賞
第15回橋田賞新人賞 (史上最年少の13才で受賞)
第15回TV LIFE年間ドラマ大賞主演女優賞・新人賞
TV navi読者が選ぶ【7月~9月期】ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006最優秀新人賞
第44回ギャラクシー賞奨励賞 (ドラマ「14才の母」の演技)
第46回ザテレビジョンドラマアカデミー賞新人俳優賞

出典:http://mirai-cafe.com

さすが演技派の志田未来さん。この若さで輝かしい受賞歴ですね。

志田未来さんのキスシーンのある出演作品① ー 小公女セイラ

志田未来さんのキスシーンのある出演作品①あらすじ

原作はフランシス・ホジソン・バーネットの『小公女』。原作の舞台は19世紀末イギリスの寄宿舎付女学院で、ヒロインは小学生の年齢に該当するが、ドラマでは舞台を現代の日本に置き換え、全寮制女子高等学校の女子高生がヒロインとなる。

出典:http://ja.wikipedia.org

バーネットの名作を、舞台を日本に変えて志田未来主演でテレビドラマ化。父親の不慮の死によって無一文になった少女が、逆境の中で清く正しく生きていく姿を描く。

出典:http://tsutaya.tsite.jp

志田未来さんのキスシーンのお相手は林遣都さん

林 遣都(はやし けんと)

生年月日: 1990年12月6日
血液型: O型
出身地: 滋賀県大津市
身長: 173cm
趣味: ギター
特技: 野球・書道
所属事務所: スターダストプロモーション

2005年、中学3年の時にスカウトされて芸能界入り。
2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビューし、同作品での演技が評価され日本アカデミー賞、キネマ旬報ベスト・テンなどその年の多くの新人賞を受賞。翌年からは、『ちーちゃんは悠久の向こう』『DIVE!!』『ラブファイト』と主演映画が続く。地元・滋賀県の高校を2009年に卒業し上京後、『小公女セイラ』で連続ドラマ初出演。2011年には『コヨーテ、海へ』でテレビドラマ初主演、『荒川アンダー ザ ブリッジ』で連続ドラマ初主演を果たす。

<<受賞歴>>
第31回日本アカデミー賞 新人俳優賞
第81回 キネマ旬報ベスト・テン 日本映画新人男優賞
第22回 高崎映画祭 最優秀新人賞
第17回 日本映画批評家大賞 最優秀新人賞

出典:http://ja.wikipedia.org

志田未来さんと林遣都さんのキスシーンに対する世間の反応

カイトのとった行動は、ほぼ予想通りでしたね。ただ、セイラとのキスシーンがあるのはちょっと意外でした。

出典:http://sotomo.blog.so-net.ne.jp

まさかカイトとキスまでするとはびっくり。カイトが戻ってくるまで待ってるとか
迂闊に約束しちゃっていいのかなあ。カイトが将来傷つきませんように。

出典:http://mirumo.serika.ciao.jp

二人が好きと告白して、抱きしめあって。うふふ。大満足ですm(__)m
セイラさんがカイト君のお部屋にノックしたとき、涙が出たわん♪

出典:http://mixi.jp

志田未来さんの気になるキスシーン画像がこちら

静寂のなかで再会を誓う切なくも美しいキスシーンです。
キュンとしちゃいますね。

そして志田未来さんのキスシーン動画がこちら

今度は動画で。
セイラにゆっくり近づき口づけするカイト。
そして目を閉じるセイラ。
ずっとこのまま一緒にいられたら。

志田未来さんのキスシーンのある出演作品② ー 秘密

志田未来さんのキスシーンのある出演作品②あらすじ

女優・志田未来が作家・東野圭吾氏の原作をドラマ化した10月スタートの新ドラマ『秘密』で、主演を果たすことがわかった。同作は東野氏の出世作で、事故死した妻の魂が娘の体に宿ってしまうというミステリー。志田は、母親の魂が宿った女子高生として、俳優・佐々木蔵之介演じる父親と25歳差の“夫婦”を演じる。

出典:http://www.oricon.co.jp

杉田平介は自動車部品メーカーで働く39歳。妻・直子と11歳の娘・藻奈美との3人で暮らしていた。1985年冬、直子の実家に行くために、直子と藻奈美の2人が乗ったスキーバスが崖から転落してしまう。直子と藻奈美は病院に運ばれたものの、直子は死亡してしまい、藻奈美は一時は回復不能といわれたにもかかわらず、奇跡的に助かる。しかしそれは、仮死状態になった娘・藻奈美の身体に、死んでしまった妻・直子の魂が宿っていたのだった。藻奈美の身体に宿った直子に、平介は戸惑いながらも周囲には決してバレないように生活する。

出典:http://ja.wikipedia.org

志田未来さんのキスシーンのお相手は竜星涼さん

竜星 涼(りゅうせい りょう)

生年月日: 1993年3月24日
出身地: 東京都
身長: 183 cm
血液型: A型
職業: 俳優
趣味: サッカー、バスケットボール
特技: 走り高跳び
所属事務所: 研音

2009年夏にスカウトされ、2010年1月から研音所属。2010年4月
期のフジテレビ系テレビドラマ『素直になれなくて』で俳優デビュー。
2012年3月には『ライアーゲーム -再生-』で映画初出演し、2013年
2月から一年間放送された『獣電戦隊キョウリュウジャー』でテレビ
ドラマ初主演を果たす。さらに2013年8月公開だった『劇場版獣電
戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック 』で映画初
主演した。2014年6月14日に開催された『MTV VMAJ 2014』では
授賞式のプレゼンターであるゲストセレブリティーとして出演した。

志田未来さんと竜星涼さんのキスシーンに対する世間の反応

竜星涼とのキスシーンは、戸惑ってたけど、ただびっくりしただけでなく、
娘はこんなことをしていたの~という驚きもあるんだろうね。

出典:http://www.momocafe.oheya.jp

第一話のキスシーンには驚きました。直子(藻奈美)が見ず知らずの男に、
いきなりキスされた・・・という雰囲気が未来ちゃんの演技に凄くでていたとおもいます。

出典:http://ameblo.jp

志田未来さんの気になるキスシーン動画がこちら

彼氏に呼び出され理科室へ行くと、背後
からぎゅっと抱きしめられ。本来なら
胸キュンのキスシーンですが、心は母親・・・
キスされて複雑な表情が印象的です。

志田未来さんの今後の活躍に期待!

6歳で子役として芸能界入りして以来、着実に演技力を磨きどんな
難役も見事に演じてきた志田未来さんのキスシーン、いかがでしたか。
キスシーンも高度な表現力が求められているように感じましたよね。
今年1月から3月期にはドラマ『まっしろ』に出演し、ナース姿を披露、
またも表現力が求められる役をさすがの演技力で魅せてくれました。
20歳を過ぎ女優として益々輝き続けること間違いなしの志田未来
さんの今後の活躍にも大いに期待したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ