記事ID19364のサムネイル画像

子役から現在に至るまで大活躍。女優・志田未来さんの性格は?

子役時代から現在に至るまで、10年以上に渡り女優として活躍中の志田未来さん。一部ネットなどではわがままな性格と言われている志田未来さん。実際の性格はどうなのでしょうか?様々なエピソードから志田未来さんの性格を探っていきます。

性格はどうなの?志田未来さんのプロフィール

生年月日:1993年5月10日
出身地:神奈川県
血液型:AB型
所属事務所:研音
デビュー:1999年

1999年6月 セントラル子供劇団入団。
2005年7月、日本テレビ『女王の教室』で民放連続ドラマ初レギュラー出演。
2006年4月 研音に移籍。
     10月 日本テレビ『14才の母』で連続ドラマ初主演。
2010年2月エランドール賞受賞。
      7月、『ハンマーセッション!』で5年連続民放プライムタイムの連続ドラマに主演
      7月 『借りぐらしのアリエッティ』で声優初挑戦にして映画主演。

出典:http://ja.wikipedia.org

過去に志田未来さんが演じた、全く性格の違う2つの役

2005年放送「女王の教室」

当時小学生の志田未来さん

不器用だけど、ひた向きでまっすぐな性格の小学生を演じた志田未来さん。
この作品は志田未来さんにとって出世作となりました。

2009年放送「BOSS」第6話にゲスト出演

高校生になった志田未来さん

学校一の秀才ということもあってか、大人に対してかなり生意気な態度を取るなど
性格が鼻に付く女子高生を演じました。
ちなみに奥に見えるのが天海祐希さん。
「女王の教室」でもお二人は共演しています。

さて、ここからいよいよ志田未来さんの素顔に迫りますよ。
志田未来さん本人の性格はどうなのでしょうか?

風紀委員だった志田未来さん、性格はとても厳しかったらしい

高校では風紀委員を務めた

出典:http://ja.wikipedia.org

高校時代風紀委員だったらしい志田未来さん。
風紀委員は性格の厳しい人が多いイメージですが、志田未来さんはどうでしょうか?

高校では、風紀委員をやっているという志田未来。
友達からは、「未来は厳しいから、イヤだ。」と言われるほど、校則違反にはうるさいらしい。髪型から、シャツのボタンを開ける数など、目に付けば直ぐに注意をする。腰パンなんて論外で「ズボンを、上げて。」と指導する。

出典:http://japan.techinsight.jp

風紀委員として、かなり厳しいと評判だったらしい志田未来さん。
曲がったことやいい加減なことが嫌いな性格が伺えますね。

志田未来さんの性格は意外と地味!

「今夜くらべてみました」に出演した志田未来さん

志田未来さんが、自身の性格や恋愛などについて語りました。

2日に放送された深夜バラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にゲスト出演。
恋愛等々どうですか?」と志田に質問を投げかけた。
 これに志田は「恋愛は全然ですよ」とお決まりのセリフで逃げるが、同じくMCのチュートリアル・徳井義実(40)が「でも恋愛経験なしってわけじゃないでしょ?」と追撃。すると志田はしどろもどろの状態で「あ...いや...私、本当に...」と恥ずかしそうにコメント。続けて「好きになったりとかはしますけど...全然自分からは行けないですし、アピールもできないので、たぶん向こうも気づかずに終わります」と恋愛下手な素顔を明かした。

出典:http://news.biglobe.ne.jp

志田未来さんだけでなく、恋愛下手な性格をアピールする女性タレントさんは数多くおられます。
しかしそういったタレントさんの多くは、後に数々の男性スキャンダルが浮上することで、「男好きな性格」という烙印を押されてしまうようです。
志田未来さんはどうなのでしょうか?

今年4月に写真週刊誌『フライデー』がオフの志田を追跡し、隠し撮り写真が掲載されました。年ごろの人気女優ともなれば、普通なら奔放な夜遊びや男の影が少しはチラつくもの。同誌の記者もそれを期待して張り込んだのでしょう。

出典:http://news.biglobe.ne.jp

志田未来さんのスキャンダルを手に入れるため、フライデーが総力を上げたようですが・・・

フライデーされた志田未来さん

私服も何か地味ですね。
ファッションにこだわらない性格なのでしょうか?

当日の志田は池袋で同性の友人たちと合流し、ゲームセンターに入ると腐女子人気の高いアニメ『黒子のバスケ』のクレーンゲームに5000円も使って大ハマリ。その後は格安居酒屋『鳥貴族』に移動するも満席だったために予約だけして追い出され、アニメグッズ専門店『アニメイト』で時間を潰すという地味すぎる休日でした。

出典:http://news.biglobe.ne.jp

スキャンダルをスクープできなくて、記者たちはガッカリして帰っていったようですね。
アニメが好きということで少しオタク気質な性格なのかもしれませんね。

こんなに可愛いのに黒バス好きのオタクとか親近感湧く(*^o^*)

出典:http://girlschannel.net

子供のころから芸能界にいたから、恋愛する時間がなかったのかもね

出典:http://girlschannel.net

クレーンゲームに5000円てすごい!
私同い年だけど下手なのでチャレンジさえ諦めます…。

出典:http://girlschannel.net

私もそこに驚きました・・・。
粘り強い性格なんでしょうね。

今の所、恋愛より仕事といった感じなのでしょうね。
もし今後好きな男性が現れた際には、さすがの志田未来さんも女の子らしい性格になったりするのでしょうか?気になりますね。
でも、志田未来さんのことだから、彼氏もオタク気質な性格の方なのかもしれません。

好きなものにはとことんはまる性格が伺える志田未来さん

先ほどのクレーンゲームに5000円というエピソードからも分かる通り、好きなものにはとことんはまっていくのが志田未来さんの性格のようです。
ちなみに志田未来さんについてはこんなエピソードも

「ひみつの嵐ちゃん」出演時の志田未来さん

ツナに対してはかなりこだわりがあるようです。
好きなものにはとことんこだわる性格が伺えます。

志田自身の好きなものや興味のあるものを探索するというもので、ツナ缶もそのひとつ。「缶を開けて少し油を絞ってそのまま食べるのが好きです。朝は毎日ツナおにぎり。仕事で疲れて帰ったときに食べるとホッとします。みなさんにとっての甘いものみたいな感じです」とツナへの深い愛を熱く語る。

出典:http://eiga.com

毎日ツナを食べるそうです。飽きないんでしょうか?
油を絞って食べることからちゃんと太らないように気をつけるなど、体型管理においてもストイックな性格が伺えますね。

志田未来さんの性格は、真面目で一途

ここまで様々なインタビューなどから、志田未来さんの性格について探っていきました。
色々調べていて思ったのが、「とにかく真面目で一途な性格の方なんだな」ということです。
そういった性格ゆえに「面倒くさい」と思われる方もいるかもしれませんが、そういった性格だからこそ20代を超えた現在でも女優として活躍しておられるのかもしれませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ