記事ID79513のサムネイル画像

夏といえば甲子園!青春の歴代の甲子園主題歌をまとめてみました

真っ黒に日焼けした高校球児達が一生懸命にプレーする姿を見たら誰もが勇気づけられますよね。そんな夏の甲子園の主題歌って何だったけ?そんな疑問を解消すべく甲子園主題歌をまとめてみました。どの曲も甲子園の主題歌に選ばれただけあってとてもいい曲ばかりです。

甲子園主題歌とキャッチフレーズ

甲子園の主題歌も毎年変わるのでどんな主題歌か楽しみの一つですよね。主題歌と一緒にキャッチフレーズもその年にあったキャッチフレーズがあるのをご存じでしょうか。そのキャッチフレーズも一緒にご紹介します。

2015年甲子園主題歌

2015年の甲子園主題歌はSuperflyのOn Your Sideです。この曲は人と人とのつながりをテーマに作られた曲でグラウンドで戦う選手だけでなくベンチに入れなかった選手や、応援してくれるマネージャーや家族、友人、地元の人々など甲子園は誰もが憧れてみんなで支えあい叶える夢といったような全ての人の想いが詰まった曲です。

キャッチフレーズ

新たな夏、プレーボール。

2014年甲子園主題歌

2014年の甲子園主題歌は関ジャニのオモイダマです。この曲は高校生との夢のプロジェクトを経て完成した曲で歌詞は全国の高校生から集まった6000通ものフレーズの中から16種類のフレーズが盛り込まれています。

キャッチフレーズ

キラキラ輝く、キミの夏

2013年甲子園主題歌

2013年の甲子園主題歌はコブクロのダイヤモンドです。この曲は高校球児をダイヤモンドの原石と例えてダイヤモンドは傷つかないと光を集めないので、高校球児達も何度も何度もつまずいて転んで様々な傷あとをつけながら夢を追いかけ輝きを増していくようにという想いからこの曲が出来たそうです。

キャッチフレーズ

野球が僕らを一つにする

2012年甲子園主題歌

2012年の甲子園主題歌はGReeeeNのPrideです。この曲は嬉しい事も悲しい事も悔しい事も、多くのことを経験し、1つの夢を掴む為に、ここまで走って来たその全てを背負い引き連れて試合に臨む一瞬を描いた楽曲です。

キャッチフレーズ

駆け上がれ!夏のテッペン

2011年甲子園主題歌

2011年の甲子園主題歌は川上ジュリアのずっとここからです。現役女子高生の川上ジュリアさんで主題歌抜擢と同時に熱闘!高校野球マネジャーに就任して番組を応援していました。

キャッチフレーズ

一瞬の夏、一生の記憶

2010年甲子園主題歌

2010年の甲子園主題歌はFUNKY MONKEY BABYSのあとひとつです。すぐに努力が報われなくても、周りからどんな目で見られようと、心の底の熱くなる気持ちを忘れないで。それぞれの「あとひとつ」を乗り越えたとき、きっと願いは叶う。その時がくる事を信じて一歩ずつ踏み出していこうというメッセージを込めた夏の応援歌です。

キャッチフレーズ

夏の夢、今、走り出す

2009年甲子園主題歌

2009年の甲子園主題歌は秦基博のHalationという曲です。秦基博の素敵な歌声が爽やかで高校野球にぴったりの曲です。

キャッチフレーズ

”夏”という名の宝物

2008年甲子園主題歌

2008年の甲子園オープニング曲は福耳の夏はこれからだ!です。コーラスが超豪華でこれぞ夏といった曲です。

2008年の甲子園エンディング曲は秦基博の虹が消えた日です。何かに立ち止まったりつまづいたりしたりしても、それでもまた歩き出さなきゃいけないという強い思いが込められいる曲です。

キャッチフレーズ

この一球に、かける夏。

2007年甲子園主題歌

2007年の甲子園オープニング曲はウルフルズの両方For Youです。少しラテンの匂いを匂わせたテイストの曲です。

2007年の甲子園エンディング曲はウルフルズのええねんです。とても明るい曲でなんでも思いのままに一生懸命やろうという気持ちにさせてくれますね。

キャッチフレーズ

甲子園に、恋をした

2006年甲子園主題歌

2006年の甲子園のオープニング曲はスキマスイッチのスフィアの羽根です。この曲は軽快で爽やかなメロディーに乗せながら、「夢をこの手で掴め」というメッセージが強く込められています。

2006年の甲子園のエンディング曲はスキマスイッチの奏です。この曲は本当にとてもいい曲で大好きな曲の一つです。

キャッチフレーズ

夏の仲間にありがとう

2005年甲子園主題歌

2005年の甲子園のオープニング曲はスガシカオの奇跡です。エンディング曲はスガシカオの夏陰~なつかげ~です。

キャッチフレーズ

君に見せたい夏がある

2004年甲子園主題歌

2004年の甲子園のオープニング曲はZONEのGlory. colors~風のトビラ~です。この曲は甲子園という青春の1ページを思い返せるような素敵な曲です。

2004年の甲子園エンディング曲はBEGINの誓いです。頑張っても頑張っても届かないものがある。それでもやる前から諦めていたら頑張っただけのただの過去になってしまう。そんな風に思わせてくれる曲です。

キャッチフレーズ

夏のドラマが動き出す

2003年甲子園主題歌

2003年の甲子園オープニング曲は藤井フミヤのSUMMER BOYです。とても爽やかで元気のでる曲で甲子園の曲にぴったりですね。

2003年の甲子園エンディング曲は森山直太朗の夏の終わりです。この曲は反戦歌として作られた曲で沖縄を思わせるような曲調になっています。

キャッチフレーズ

忘れられない夏になる

2002年甲子園主題歌

2002年の甲子園のオープニング曲は我那覇美奈の終わらない夏です。エンディング曲は我那覇美奈の8月の風です。

キャッチフレーズ

ずっと逢いたい夢でした

2001年甲子園主題歌

2001年の甲子園主題歌は真心ブラザーズのFLYです。この曲も高校野球にぴったりの曲で誰もが青春を思い出させてくれる曲になっているかと思います。

キャッチフレーズ

君といる夏甲子園

2000年甲子園主題歌

2000年の甲子園オープニング曲は渡辺美里の荒ぶる胸のシンバル鳴らせです。この曲はとてもダイナミックで元気の出る曲です。

2000年の甲子園エンディング曲は西浦達雄の手の中の青春~ミレニアム・バージョン~です。この曲と球児の映像がとてもマッチしていてとてもいい曲です。

キャッチフレーズ

きっとある君だけの甲子園

1999年甲子園主題歌

1999年の甲子園のオープニング曲はTUBEのYheei!です。夏といえばTUBE。とても明るい曲で甲子園にぴったりの曲です。

1999年の甲子園エンディング曲は皆谷尚美のセピアの日です。今の自分と仲間への別れと、次の道への一歩を後押しする曲です。

キャッチフレーズ

君がいる甲子園がすき

1998年甲子園主題歌

オープニング曲はエレファントカシマシのココロのままに、エンディング曲は安藤秀樹の百万の言葉より

キャッチフレーズ

甲子園で会いましょう

1997年甲子園主題歌

TSUNAMIのDear...

キャッチフレーズ

夏は、僕らの夢舞台

1996年甲子園主題歌

オープニング曲は本田修司の幻の夏、エンディング曲は本田修司の絆

キャッチフレーズ

やっぱり野球が大好きです

おわりに

甲子園で一生懸命の球児達を見ているとみているほうまで元気をもらえますよね。そしてその映像と一緒に流れる曲もとてもいい曲ばかりです。是非聞き返してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ