“ラブリン”片岡愛之助の「隠し子」の存在と、過去と現在の熱愛彼女

ドラマ「半沢直樹」で、オネエ言葉を話す個性的な役柄を演じてブレークした片岡愛之助さん。“ラブリン”こと愛之助さんは、一般人の女性との間にできた子どもがいると告白し、話題になったこともありました。現在は熊切あさみさんと順調に交際されていると報道されていますが、過去にはどんな熱愛彼女がいたのでしょうか。



半沢直樹でもお馴染みの名俳優片岡愛之助さん

プロフィール
【生年月日】1972年3月4日
【出身地】大阪
【血液型】B型
【身長】172cm
【職業】歌舞伎役者

大阪府堺市生まれ。本名は片岡寛之。歌舞伎とは無縁の家庭に生まれた。1977年松竹芸能の子役オーディションに合格し、芸能界入りした。1981年に演技と歌舞伎への関心の高さから歌舞伎俳優二代目片岡秀太郎の誘いで一門の部屋子へ転身。1993年二代目片岡秀太郎の養子となったことを機に、六代目片岡愛之助を襲名した。現在は、歌舞伎はもちろん、テレビでもドラマやCMで活躍する売れっ子俳優である。

まずは現在の熱愛彼女をみてみましょう。

片岡愛之助さんの現在の熱愛彼女 - 熊切あさ美さん

プロフィール

【生年月日】1980年6月9日
【出身地】静岡県
【血液型】B型
【身長】161cm
【職業】タレント、グラビアアイドル

静岡県浜松市出身。アイドルグループ「チェキッ娘」の初代メンバー。「チェキッ娘」解散後も内部ユニット「METAMO」メンバーとして活動し、ホリプロ所属となる(現在は退社)。仕事が少ない中、2002年「踊る!さんま御殿!!」に出演した際に、芸能界で生き残るためだったらどんな仕事でもすると必死で訴えたことから、「崖っぷちアイドル」と言われるようになった。プロ雀士の一面も持つ。

片岡愛之助さんと熊切あさ美さんの熱愛のきっかけ

そもそも、片岡愛之助さんと熊切あさ美さんは、映画での共演がきっかけで、交際に発展したといわれています。

2012年夏、映画「歌舞伎町はいすくーる」撮影での共演で意気投合し、交際に発展。10月には熊切あさ美は母親とともに片岡愛之助の舞台を観劇し、楽屋を訪れたことをツーショット写真を付けてブログで紹介していた。

出典:http://www.akb48matomemory.com

映画「歌舞伎町はいすくーる」公開初日挨拶で、撮影の思い出を聞かれた十勝花子(68)が、「一番印象に残ったのは、熊切さんのきれいなバスト。いったいどういう男性が、あの乳房を独り占めしているのかと…」と“暴走”。

お笑いコンビ「ゆーとぴあ」の城後光義(64)が、「やめろ!やめろ!誰のことを言ってるんだ!愛之助だろ!」と“援護射撃”して熊切を苦笑させていた。

出典:http://biznot.xsrv.jp

お互い交際を認めている

2013年2月、片岡愛之助が熊切あさ美との熱愛を認める。片岡愛之助は彼女の親にも会いに行くなど結婚も噂されていた。

出典:http://www.akb48matomemory.com

順調交際も、結婚には消極的な発言も。

その原因は、やはり周囲の反対があるからだそう。

かたや熊切は過去にキャバクラで働いていたことを公言しており、水着グラドル出身。当人同士が愛し合っていても、熊切が片岡の後援会から支持を得られない限り結婚へは進めない厳しい世界だ。

出典:http://www.excite.co.jp

堂々の交際宣言後、何度も破局説が流れるが、その大半は、熊切との交際に反対する片岡サイドからのリークではないかと言われている。

出典:http://www.excite.co.jp

片岡愛之助さんと熊切あさ美さんの現在

2014年12月中旬、初めて歌舞伎座で主演を務めた片岡の楽屋を、キャスケットを目深にかぶった女性が千疋屋のフルーツ片手に訪れた。この女性こそが熊切だったらしい。

出典:http://www.excite.co.jp

周囲の反対がある中、今現在も交際されているようですね。果たして熊切さんが白無垢姿を披露する日は訪れるのでしょうか。

片岡愛之助さんの過去の熱愛彼女 - 愛原実花さん

プロフィール

【生年月日】1985年12月14日
【出身地】東京都
【身長】163cm
【血液型】A型
【職業】女優

東京都北区出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。元宝塚歌劇団雪組娘役トップ女優。2010年歌劇団退団後、しばらく休業していたが、2011年に芸能活動再開した。父は劇作家の故つかこうへい氏。2014年、NHK朝の連続ドラマ「マッサン」で野々村由紀子役として出演。

片岡愛之助さんと愛原実花さんの熱愛のきっかけ

二人は、2011年に名古屋・御園座公演「好色一代男」で共演し、恋仲を演じました。そのことがきっかけで交際が始まったといわれています。

父を亡くした愛原にとって、舞台のことで何かと相談できる愛之助が頼りになる存在になった。愛之助も純粋な愛原にひかれていったという。

出典:http://www.nikkansports.com

熱愛報道後、片岡愛之助さんはインタビューに応じ、交際を認めています。

「すごく大事な方。人間性がすてきな方。いいお付き合いをさせていただいています」と、結婚を視野に入れた真剣交際を認めた。

出典:http://www.nikkansports.com

「結婚ですか」の質問には「(交際が)始まったばかりで、大事な時なので」。愛原にぞっこんの様子で「ラブラブ宣言ですか」と聞かれると、「はい、ありがとうございます」と即答した。

出典:http://www.nikkansports.com

しかし、熱愛ぶりを見せつけたのもつかの間、翌年1月に破局報道が流れます。

破局報道が流れるも・・・。

理由は、愛之助さんが翌年1月の会見で「一人で生きていく」と意味深な発言をしたことからでした。

破局報道で一時ギクシャクした時期もあったが、愛之助は「乗り越えました」。破局報道後、愛之助が交際続行について話すのは初めてで、結婚には「今何か言うと、結婚の2文字が大きくなるし、自然に任せてね」と話した。

出典:http://www.nikkansports.com

一時は破局の危機を乗り越えたものの、これ以降愛之助さんが実花さんとの交際を話すことはなくなりました。

片岡愛之助さんと愛原実花さんのその後

結局二人は、お互いの仕事が多忙になった事が原因で、2012年の夏頃に破局を迎えたそうです。その後、熊切あさ美さんとの熱愛交際が報じられました。

片岡愛之助さんの過去の熱愛彼女二人目 - 佐藤江梨子さん

プロフィール

【生年月日】1981年12月19日
【出身地】東京都
【血液型】AB型
【身長】173cm
【職業】タレント、グラビアアイドル

東京都江東区出身。ノックアウト所属。通称サトエリ。高校在学時、「大磯ロングビーチキャンペーンガール」に選出され、その後、芸能事務所イエローキャブにスカウトされた。2015年1月、ブラジル人一般男性と結婚および妊娠を発表。

片岡愛之助さんと佐藤江梨子さんの熱愛のきっかけ

片岡愛之助さんと佐藤江梨子さんの出会いは、2010年9月の大阪松竹座での舞台「花の武将 前田慶次」での共演といわれています。この舞台で二人は恋人役を演じました。佐藤江梨子さんといえば以前、市川海老蔵さんと交際していたこともあり、「海老蔵の元カノと交際」と話題になりました。

共演以来、サトエリとすごく親密なんですよ

出典:http://www.news-postseven.com

舞台の共演者のかたと一緒に来ていたんですが、サトエリと 愛之助さんはぴったり寄り添って並んで座ってました。愛之助さんが お好み焼きを切ってサトエリさんのお皿に取り分けていたり、 とてもいいムードでしたよ

出典:http://www.news-postseven.com

11月上旬には、愛之助は稽古などで多忙にもかかわらず、 大阪からわざわざ東京・銀座で行われていたサトエリの主演舞台 『りんご』を見に訪れていた。サトエリは大感激していたという。

出典:http://www.news-postseven.com

熱愛が続いていたと思われていたが・・・。

舞台での共演以来、熱愛が続いていると思われた片岡愛之助さん佐藤江梨子さん。しかし、愛原実花さんの出現によって、その関係も薄れていきます。

「愛之助さんが愛原さんと出会ったとき、彼はまだサトエリといい関係が続いていたんですよね…」

出典:http://www.news-postseven.com

片岡愛之助さんと佐藤江梨子さんのその後

サトエリは愛之助さんの舞台を何度も見に行って、ふたりの仲は歌舞伎関係者の間では有名でした。7月には、彼女の仕事後、都内で待ち合わせてデートに出かけたりしてました。それなのに、彼が急に冷たくなったことに、彼女は相当ショックを受けてるみたい

出典:http://www.news-postseven.com

その後結局、片岡愛之助さんは佐藤江梨子さんをふって、愛原実花さんと交際をはじめました。佐藤さんも今年1月にブラジル人男性との結婚・妊娠を発表しましたね。

片岡愛之助さんの隠し子騒動

愛之助さんといえば、2011年に、一般女性との間にできた子どもがいると報じられ、大きく話題になりました。少し振り返ってみましょう。

片岡愛之助さんと一般女性との熱愛

隠し子報道後、愛之助さんは会見し、「おおむね事実です。」と隠し子の存在を認めました。

愛之助によると、女性と知り合ったのは12~13年前で、その後、現在小学5年になる男児が生まれ、3カ月ほど、女性のマンションで同居したが、仕事が忙しく別離。自身も修行中の身であったことなどから、女性とは話し合いの上、婚姻届を提出せず、小学5年になる男児も認知しなかったという。

出典:http://www.nikkansports.com

子どもは認知しておらず、愛之助が父親かどうか「知っているかは分からない」とした。将来については、「父親が歌舞伎役者がいいのか、一般の方がいいのか、彼女と2人で考えて…、子どもが大きくなって、本人の意見も聞いて決められたらいい。必要なことはフォローしていく」と“親心”をのぞかせた。

出典:http://www.daily.co.jp

愛之助は「世間一般でもあること。職業柄、それが大きく取り上げられるだけでは」と強い口調で否定した。

出典:http://www.daily.co.jp

一方、相手の一般女性は・・・。

離ればなれで暮らすA子さん母子だが、実は現在、愛之助の姓を名乗って暮らしているという。

出典:http://news.livedoor.com

「A子さんと愛之助は子供を妊娠した際に結婚はしないと話し合ったものの、A子さんはいつかは結婚する日が来るかもしれないという思いでいるんです。でも、愛之助さんとすれば、A子さんを妻として迎え入れるのは難しいと思っているんでしょうね。梨園の妻となるには、親はもちろん、後援会の了承も必要ですし、条件面も厳しい。でも、そんな歌舞伎界の“常識”がA子さん母子を泣かせているとしたら、あまりに残酷です」

出典:http://news.livedoor.com

「認知はしていないが、養育費は支払っている」と会見で話していた愛之助さん。2011年で11歳のお子さんということは、現在は15歳になりますね。現在、熊切あさ美さんと交際中の愛之助さん。結婚のうわさも囁かれていますが、このお子さんのことを考えると、大きなお世話ですが何とも複雑な気持ちになります。

片岡愛之助さんの今後の活躍

2月に発売されたアクションRPG『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』で声優を演じるなど、益々活躍の幅を広げている愛之助さん。熊切あさ美さんとの今後も気になるところですが、「10年間休みなし」を公言し、2015年度のスケジュールもぎっしりと仕事で埋め尽くされているそうです。また相手がグラビアアイドルということで周囲の反対が大きいとの話も。今後二人がどうなるのか、まだまだ目が離せません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ