記事ID67472のサムネイル画像

谷原章介の妻はいしだ壱成の元妻!再婚して大きな幸せを掴んだ。

俳優・司会として活躍する谷原章介の妻はいしだ壱成の元妻だった!いしだ壱成との間に一男が誕生するも、大麻取締法違反で逮捕され経済的にも不安定になり離婚を決断。その後谷原章介の妻となり子沢山な家庭を築き幸せを掴んだ!谷原章介の妻をご紹介します。

【俳優】谷原章介の妻を紹介する前に!

谷原章介のイクメンっぷりには女性の憧れが詰まっていました。

谷原章介は俳優・司会・タレントとして活躍しています。谷原章介は「人の三倍働く」をモットーに仕事に打ち込み、一等地に豪邸を建てています。

仕事に全力投球しているように見えますが、家庭も大事にしている谷原章介は、イクメンとの評判も高いのが凄いところです。

子供の学校行事や学芸会にも積極的に参加し、なんと谷原章介は子供の手提げ袋を作り上げてしまうほど!子供も大喜びだったでしょうね。

さらに妻への感謝の気持ちも忘れない谷原章介。「自分がドラマで忙しい日々が続く中、妊娠中でも変わらず家事をしてくれる妻には頭が上がりません。」とコメントを残しています。

谷原章介のデビューについて

イクメンという評判の谷原章介。そんな谷原章介はどんな形で芸能界にデビュー舌のでしょうか。

芸能界デビューのきっかけなどを見てみたいと思います。

初めは雑誌のモデルとして

谷原章介は、1992年10月に雑誌「メンズノンノ」の専属モデルとして芸能界にデビューします。2年間専属モデルとして活動してから、モデルを卒業しています。

1995年に映画「花より男子」で道明寺司役で、映画と俳優デビューをするのです。その年には「未成年」でテレビドラマにも進出したのです。

俳優として司会者として

映画やテレビドラマで、俳優として舞台でも活躍をするのですが、それと同時に司会者としても活動を始めます。

最初の司会は、「カミングダウト」バラエティ番組でその後、「王様のブランチ」でも総合司会を務めています。

俳優としては、大河ドラマにも出演して活動の幅を広げていますね。

谷原章介の元彼女は誰?

俳優として司会者としても、順調に仕事をこなしている谷原章介。そんな谷原章介の元彼女は、とても話題になった芸能人でした。

洗脳騒ぎで有名だった女性芸能人

谷原章介の恋人と噂になったのは、元お笑い芸能人の「オセロ」中島さんだと言うことです。オセロの中島さんは、占い師の女性に洗脳されたと言うことで、マンションの家賃を滞納したり、いろいろな問題行動を起こして有名になりました。

その占い師とは単なる友達と言うことでしたが、精神的に不安定に成り、引きこもりを起こしたりしていたのです。そんな彼女を支えていたのが、谷原章介と言われています。

谷原章介の破局の理由は

しかし、谷原章介は2005年に破局したと言われています。元オセロの中島さんが騒がれていたのと同じ時期ですね。もしかして、支えてくれていた、谷原章介との破局があの騒ぎになったとも言われているようです。

失恋の痛手を紛らわすために、占いや過食に走ることはあるかもしれません。今となっては本当の理由は判りませんけど。

谷原章介との破局が、あの騒動の原因になったことも理解できないではないですよね。

谷原章介の妻を画像と共にご紹介!

こんなに完璧なイクメン・夫の谷原章介の妻は元タレントでした。谷原章介との出会いは?

こちらが谷原章介の妻「三宅えみ」です。元タレントの経歴を持つ美人さんですね。谷原章介とは2007年に結婚しました。

谷原章介と三宅えみの出会いはドラマ「救命病棟24時」での共演がきっかけだったそうです。看護師さん姿の三宅えみに惚れてしまったようですね。

妻の三宅えみはアイドルグループ「PINO」で活動していました。当時のアイテムが今も市場に出回っているようです。

他にもアイドルグループ「Ami」でも活動していたそうです。「黄色いサクランボ」という曲をリリースしています。

現在はタレントを引退して家庭に入り、お母さんとして家族との時間を優先さているそうです。とっても家庭的な人だったのですね。

谷原章介と妻の子供

実は谷原章介と妻の間には子供が6人いる子沢山家庭なのです。
それだけでも話題になるのですが、他にも子供に関して気になることがありました。

谷原章介の妻はいしだ壱成の元妻なのです!いしだ壱成と出来ちゃった婚をしていたのですが、いしだ壱成の逮捕により二人の夫婦中は険悪になってしまったそうです。

その後離婚を決断するのですが、二人の間には男の子の子供が生まれていました。話し合いの結果、子供の親権は妻三宅えみが持つことになります。

離婚後、谷原章介と妻は出会い結婚するのですが、子供の為に谷原章介はいしだ壱成の間で子供に関する約束事を決めたのです。

一つ目は「本当の父親は誰なのかは谷原章介と妻のタイミングで伝える」という事です。子供の為に、これから谷原章介と妻の子供として産まれてくる子と変わらず育てたいという思いからでした。

二つ目は「養育費は受け取らない」という事です。辛いかもしれないが、子供たちのことは僕たちに任せてもらえないか、という谷原章介と妻の意向でした。

いしだ壱成も子供のために、自分からは子供に会いに行かないと決めているそうです。一人だけ父親が違うとトラウマになって欲しくないからと考えてのことだそうです。谷原章介と妻に全てを任せると決めていたことも大きいでしょうね。

谷原章介の妻と子供たち

谷原章介と妻の間には妻といしだ壱成の長男がいました。これから増えていく家族に対する谷原章介の想いをご紹介します。

谷原章介と妻が結婚した時には長男が一人いました。その後、谷原章介と妻の間にはなんと5人の子供たちが生まれ、3男3女の子沢山な家庭を築いています。

谷原章介は6人目となる子供は女の子で「とても元気で花のような女の子」と目じりを下げていたようです。デレデレの様子だったそうですね。

谷原章介は昔バレーをしていた経験があるそうで、子供が6人となったときに「野球は無理だがバレーが出来る。鬼コーチとなってビシバシやっていきたい」とコメントしたそうです。

いしだ壱成との離婚を経験していた谷原章介の妻ですが、今は世田谷に推定建設費6億円と言われている豪邸に家族と幸せに暮らしているようですね。

「王様のブランチ」を辞めた理由は

家庭ではイクメンパパとして、「王様のブランチ」の総合司会として活躍していた谷原章介。10年間続いていた「王様のブランチ」の司会を谷原章介は卒業します。

その卒業の理由はなんだったのでしょうか。

視聴者層に若い子が多いから

2007年に、今の奥さんと結婚した谷原章介。その結婚と同時に「王様のブランチ」の総合司会を開始します。その「王様のブランチ」の視聴者層は、10代後半から20代後半の若い肩が多いそうです。

そこに40代後半の谷原章介が司会をすることに、違和感を覚えたのではないでしょうか。それほど仕事に対して真摯に向き合っていたと考えられます。

情報番組ですから、流行には敏感になければなりませんからね。

10年を一区切りにしたい

結婚と同時に「王様のブランチ」の司会が始まります。そして卒業する2017年はちょうど10年目の年になっています。谷原章介が、2014年頃から卒業を意識するようになったと言っています。

そして、2017年がちょうど10年の節目と成り、自分自身も次のステップへと登るためにも、総合司会という仕事を辞めたのではないでしょうか。

司会業も良いと思うのですが、やはり俳優としての仕事を優先したいという気持ちが芽生えたのかもしれませんね。

谷原章介の妻は幸せを掴んでいた

谷原章介と結婚した妻は、芸能界から引退し6人の子宝に恵まれ女性の幸せを掴んでいました。もしかしたら、まだ子供が産まれるかもしれませんね。

最後に

谷原章介の妻についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
始めての結婚・出産・そして離婚を経験し辛い時もあったと思いますが、今はイクメンの谷原章介と結婚して幸せな時間を過ごしているようです。

谷原章介と妻の6人の子供のこれからが楽しみですね。芸能界に入る子もいるのでしょうか?気になるところです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ