記事ID60786のサムネイル画像

【ネタバレ注意】キスから始まるミラクル♡【山田くんと7人の魔女】

【ネタバレ含む】週刊少年マガジン2012年連載開始の「山田くんと7人の魔女」。2013年にドラマ化、2015年にはアニメ化と立て続けにテレビ放送され話題を呼びました。それぞれ終了した後の「山田くんと7人の魔女」ストーリー展開は?あらすじ~ネタバレまでチェック♡

「山田くんと7人の魔女」ネタバレ!・・・の前に既刊21巻までのあらずじ。

ストーリーの進行を担う主要登場人物たち。
すんなりと学園青春ラブコメ☆を送らせてはくれない、複雑な環境に置かれてしまう主人公の周りには、魅力的な「7人の魔女」♡
ネタバレの前にストーリーと、登場人物をご紹介!

簡単に解説をしますと・・・

不良の問題児高校生である山田竜は、ひょんなことから優等生の白石うららとキスを体が入れ替わってしまった。
そのことがきっかけで、学園内にいると噂される他の魔女を仲間と共に探し出していく・・・というストーリーです。
ネタバレしちゃうと、『山田くんと7人の魔女』というタイトルから読み取れるように、魔女は合計で7人いるのです。

ネタバレ注意※山田くんと7人の魔女に登場する、魅力的な7人の魔女たち☆

白石うらら

『山田くんと7人の魔女』のヒロイン。

~ネタバレ~
入れ替わりの魔女で、「キスをすると相手と入れ替わる能力」の持ち主。
山田と出会う前はいじめを受けており、学校がつまらないと感じていました。
しかし、山田と関わりを持ったことにより学校が楽しいと感じるようになっていきます。
成績は優秀で、成績の悪い山田の代わりに山田と入れ替わった姿でテストを受けピンチを救うことも。

小田切寧々

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン。

~ネタバレ~
虜(トリコ)の魔女で、「キスをすると相手の心を虜にする能力」の持ち主。
この能力をあまりいい方法で使用しなかったせいで山田は学校中で嫌われるようになったのですが、山田とキスをしたときをきっかけに山田のことを好きになっていきました。

大塚芽子

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン

~ネタバレ~
思念(テレパシー)の魔女。「キスをした相手とテレパシーができる能力」の持ち主。
一度大塚とキスをした者同士の間なら、彼女無しでもテレパシーができるようになる。
人と会話をするのが苦手な性格ですが、なぜかテレパシーを使っているときは気が強くなる。
漫画研究部所属。

猿島マリア

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン

~ネタバレ~
未来視の魔女で、「キスをした相手の視点で未来が予知できる能力」の持ち主。
帰国子女。
自分の能力で未来を見たとき、山田と一緒に「旧校舎家事」事件の犯人にされる場面が見え、その未来を変えようと不登校になることを選択。

滝川ノア

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン

~ネタバレ~
過去視の魔女で、『キスをした相手のトラウマになった過去を夢で見る能力』の持ち主。
ノアの仲間たちに濡れ衣を着せた相手に復讐し、人気を取り戻すために魔女の能力を手に入れようとする。
そのため白石たちを退学に追い込もうとするが、山田たちの策によって阻止される。
その後、心を許した山田を好きになりベタベタするようになる。

飛鳥美琴

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン

~ネタバレ~
透明人間の魔女で、『キスをした相手に自分を確認できなくさせる能力』の持ち主。
生徒会副会長で生徒会長の秘書として権力を持っており、冷静な性格をしている。
体術を身につけていて、山田が恐れている相手。

西園寺リカ

『山田くんと7人の魔女』サブヒロイン

~ネタバレ~
記憶操作と魔女探知の魔女。
「7人全ての魔女を知った相手の魔女にまつわる記憶を消す能力」に加え、「すべての魔女を探知する能力」の持ち主。
ほかの魔女とは違い、キスをしなくても能力を使えるが、魔女に対しては1度しか効力がない。
日傘を持つ姿が特徴的。

山田竜

『山田くんと7人の魔女』の主人公

~ネタバレ~
「キスをした魔女の能力をコピーする能力」の持ち主。
コピーできる能力は一度にひとつのみで、魔女にキスをするたびに能力が新しいものに上書きされてしまう。
また、コピーした能力を別の相手にかけることも可能。
白石とキスをしたことから、魔女に深く関わっていくことになる。

宮村虎之助&伊藤雅

『山田くんと7人の魔女』その他のキャラクター

~ネタバレ~
左:宮村虎之助
山田の友達。女子に絶大な人気を誇るが、スケベという残念な性格。

右:伊藤雅
思い込みが激しく、周りから嘘つき呼ばわりをされていた。しかし、山田に助けられ、誤解が解ける。

上記の画像は、山田が滝川ノアの「虜の能力」をコピーした後、二人に使用したことで両手に花(?)となってしまっている様子だと推測。

玉木真一

『山田くんと7人の魔女』サブキャラクター

~ネタバレ~
「キスをした魔女の能力を吸い取る能力」の持ち主。
また、能力はもう一度キスをすると、相手の魔女に返せる。
次期生徒会長の座を狙う。

以上が大まかな登場人物です。

キスをするシーンが多く、むしろそれがなければストーリーが成り立たないというお話です。
主人公と魔女たちがキスをするというのはまだ男女なので良いのですが、この漫画は男同士でもキスをするということもあるのですよね・・・。
実写化されたドラマでキャスティングされた俳優さんの気持ちは複雑だったのではないでしょうか。

【ネタバレ考察】山田くんと7人の魔女の主人公である山田竜の魅力とは?関わる魔女が彼に惹かれてしまう秘密を考える。

私立の進学校に通っているという山田ですが、あまり学校に馴染めず問題を起こしています。
そんな彼が、なぜちょいモテ男子になりつつあるのはなぜ?

『山田くんと7人の魔女』のアニメにはまった筆者が、ネタバレを少し加えつつ独断と偏見で記述していきます!!

恋に鈍感なくせに肝心な時は頼りがいがある。ツンとデレを持ち合わせるという高スペック☆

これまであまり良い学校生活を送ってこれなかった彼ですが、白石うららと出会ってからというもの
色んな事件に巻き込まれさらにため息ばかり。
ですが、この山田くん、実は良い奴なんです!!
『山田くんと7人の魔女』のアニメだけを見た感想を、ネタバレとともにお送りいたします。

これはデレ?赤面になる山田。

■山田くんと7人の魔女 ネタバレ考察①

山田くんは、自分があまり人に好かれないタイプだと最初は思っていました。
しかし、それは大間違いだった!

【赤面】【萌え】

こんな顔を自分に向けられたら
「可愛い~!」
というしかないのでは!?

実際に、白石うらら、小田切寧々、猿島マリアなどは初期の段階から山田くんに好意を示しており、滝川ノアに至っては山田くんを好き!と付きまとっています。

とにかく「ピュア」という言葉が似合う男は、【モテ】への近道を歩むのでは?と考えました。

■山田くんと7人の魔女 ネタバレ考察②

こちらの画像は、滝川ノアが山田くんに抱きついています。
突然のシチュエーションに驚く山田くん・・・。

か弱い女子が全力で愛情表現ができるのは、やはり「隙がある」からなのでは?
モテの要素というのは、「完璧」な男性ではないようです。

■山田くんと7人の魔女 ネタバレ考察③

そしてノリがいい!ということもモテ要素の一つですよね。
喜怒哀楽のはっきりしている山田くんは、男女ともに信頼が厚く、頼られることも少なくありません。

以上、山田くんがモテるのはなぜなのか!?という感想でした。

余談ですが、筆者は山田くんの様な男の子に惹かれてしまいがちで、『山田くんと7人の魔女』のアニメを見る際は、山田くんの言動に注目していました。

この純粋な男の子が、どんな気持ちで魔女たちにキスをしているのだろうか?
回数を重ねるごとに慣れていく魔女たちとのキスにも、一つ一つ想いがあるのではないのか?

そんな山田くんの男気があるからこそ、この漫画は面白いのかもしれません。

『山田くんと7人の魔女』噂になっていること【ネタバレ】

『山田くんと7人の魔女』の舞台と噂されている「聖地」

これまで、様々な漫画やアニメには、

「聖地」

と取り上げられている場所があるということはご存知でしょうか?
『山田くんと7人の魔女』にもやはり聖地だと噂されている場所がありました。

【山田くんと7人の魔女】 朱咲高校 埼玉県立三郷工業技術高等学校 https://t.co/aHJzpM93WT

記事番号:60786/アイテムID:1976020のツイッターの投稿画像

Tue Feb 23 11:35:22 +0000 2016

アニメ版の舞台となる私立朱雀高校は、アニメ制作会社ライデンフィルムのプロデューサー・柴宏和さんの母校であり、千葉県に実在する私立の八千代松陰高校をモデルとしているそうです。なんでも、朱雀高校の学校の生徒数が同校と近かったからだとか。

出典:http://puul.jp

ネタバレとしましては、『山田くんと7人の魔女』の限定版コミックに付いてくるOAD版には、オリジナルストーリーが展開されているのですが、上記の体育館を背景としているそうです。

ネタバレという視点では、一番最初に知っておきたい情報ですね。
実際のモデルがあることで、漫画の背景までも鮮明に想像できるので、より自分なりの解釈をしながらストーリを読みすすめていけますよね。

『山田くんと7人の魔女』キャストボイス&主題歌【notネタバレ】

アニメ版『山田くんと7人の魔女』の声優の方々のご紹介をしたいと思います。
どのキャラクターの声も見事にイメージ通りでしたが、どなたがどのキャラクターの声を当てているのか気になります。

山田竜・・・・・逢坂良太
白石うらら・・・早見沙織
宮村虎之介・・・増田俊樹
伊藤雅・・・・・内田真礼
椿剣太郎・・・・佐々木寿治
小田切寧々・・・喜多村英梨
五十嵐潮・・・・小野大輔
山崎春馬・・・・福山潤
飛鳥美琴・・・・花澤香菜
大塚芽子・・・・牧野由依
猿島マリア・・・タカオユキ
滝川ノア・・・・悠木碧
西園寺リカ・・・田澤茉純
玉木真一・・・・立花慎之介

出典:http://www.yamajo-anime.com

若手の声優さんから、人気の声優さんを揃えた豪華なキャストですね。

【華麗なる】『山田くんと7人の魔女』【OPネタバレ】

『山田くんと7人の魔女』のオープニング主題歌にはこの方々が担当。
三人組ピアノロックバンド「WEAVER」が届ける、「くちづけDiamond」、出だしのピアノ音が耳に残り、おしゃれな曲です。

ラブコメを楽しみたいなら、ぜひ『山田くんと7人の魔女』をおすすめ♡

苦難に立ち向かう自主人公たち、一緒に乗り越える仲間の大切さ・・・
そんな刺激的な学園生活を「疑似体験」してみたい方に『山田くんと7人の魔女』をお届けしたいと思います!
ネタバレ考察はまだまだ終わりません!

以上、『山田くんと7人の魔女』という漫画をご紹介いたしました。
ネタバレとは言いましたが、実際にはさわりの部分しかご紹介できておらず、現在既刊21巻ある単行本のあらすじほどしか記述できていません。
なぜなら、実際に漫画を読んでいただき、直にこの漫画の良さを感じて欲しいと考えたからです。

イラストも綺麗ということはもちろんポイントですが、そのポイントを生かした魅力的なキャラクターたち、良い意味で期待を裏切るストーリー展開を肌で感じていただければわかると思います。

大人になったアナタが、今、『山田くんと7人の魔女』を読むということで、過去に感じた「青春」とはまた違う、

「キュン」

という気持ちを取り戻せれば・・・♡

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ