記事ID50007のサムネイル画像

【劇場版公開決定!】大人気アニメ黒執事を振り返ってみましょう。

これまで3期に渡ってアニメ化された黒執事。美麗端麗なキャラクターたちに、ミステリアスなストーリーにはまる女性ファンが急増している、原作漫画も非常に人気が高いシリーズです。劇場アニメ化も決定しますます目が離せない黒執事を振り返りましょう。

黒執事とは?

アニメ黒執事を見る前に原作の黒執事とはどんな作品なのか見てみましょう。

漫画「黒執事」概要

ジャンル ダーク・ファンタジー、サスペンス、アクション、シチュエーション・コメディ
作者 枢やな
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊Gファンタジー
レーベル Gファンタジーコミックス
発表期間 2006年10月号 -
巻数 既刊22巻(2015年11月現在)

枢やなによる日本の漫画作品。『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス刊)にて、2006年10月号から連載中。

出典:http://ja.wikipedia.org

アニメ黒執事の登場人物

アニメ黒執事全シリーズに登場する主要なキャラクターを紹介します。

セバスチャン・ミカエリス(CV小野大輔)

アニメ黒執事の主人公

知識、教養、料理、武術、品位、全てにおいて完璧。名門貴族ファントムハイブ家に仕えるスーパー執事。
その正体は悪魔。シエルと契約を結んでおり、契約を果たすまでは主人のシエルの駒となり働く。

シエル・ファントムハイブ(CV坂本真綾)

アニメ黒執事のもう一人の主人公。

ファントムハイヴ家当主。12歳ながら、わずか3年でファントム社を英国一の製菓・玩具メーカーに成長させた実業家の顔を持つが、裏の顔は、「女王の番犬」として英国の裏社会の憂いを晴らす”悪の貴族”。

グレル・サトクリフ(CV福山潤)

真っ赤なオネエ死神

シエルの叔母マダム・レッドに仕える執事。その正体は人間の魂を狩る「死神」。原作の方ではあまり登場していないが、アニメ黒執事では様々な場面で登場する。持っている「死神の鎌(デスサイズ」はチェーンソー。これを使って、死神たちは人間の最後の記憶「シネマティックレコード」を見て魂を審査する。

ウィリアム・T・スピアーズ(CV杉山紀影)

冷静沈着なもうひとりの死神

死神派遣協会管理課に所属する死神。死神グレルを回収するために人間界にやってくる。グレルとは同期であり、よく彼の尻拭いをさせられる。
冷静沈着で規律に厳しい。持っている「死神の鎌(デスサイズ)」は高枝切りばさみ。

アニメ黒執事 第一期

原作 枢やな
監督 篠原俊哉
シリーズ構成 岡田麿里
脚本 岡田麿里、山田由香
吉野弘幸、村上リコ
キャラクターデザイン 芝美奈子
音楽 岩崎琢
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 女王の番犬、毎日放送
放送局 JNN系列(#放送局を参照)
放送期間 2008年10月2日 - 2009年3月26日
話数 全24話+未放送1話

19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国。
名門貴族・ファントムハイヴ家の執事・セバスチャン。彼は、知識・教養・品位・料理・武術…全てにおいて完璧。
わがままな12歳の主人・シエルを相手に、今日も漆黒の燕尾服姿で華麗に執務をこなす。

出典:http://www.kuroshitsuji.tv

アニメ 黒執事 第1期の概要

セバスチャンのつく悪態などのモノローグ描写がほとんど除去されたため、キャラクター性が原作よりもクールかつミステリアスに演出されているが、原作のシチュエーション・コメディ的要素は残されている。また、原作以上に残酷的な描写や男性向けの性的な描写も散見される。アニメオリジナルキャラクター原案や毎話変更のシエルの衣装デザイン原案は、原作者の枢やなが担当している。

出典:http://ja.wikipedia.org

アニメの前半は黒執事原作のエピソードが描かれます

アニメの前半は黒執事の原作「切り裂きジャック事件編」と「黄執事編」が描かれます。

アニメ後半からはアニメオリジナル設定のストーリーに

アニメの後半からは、アニメオリジナルキャラクターも登場し、原作とは違うストーリー展開となります。

第一期黒執事アニメに登場するオリジナルキャラクター

プルートゥ(CV山口孝史)

ハウンズワース村で密かに飼われていた魔犬。興奮すると、銀髪の青年の姿に変身する。火を噴くことができる。

出典:http://www.kuroshitsuji.tv

アンジェラ(CV矢島晶子)

ハウンズワース村のバリモア家に仕えていたメイド。その正体は不浄を嫌う天使。

出典:http://www.kuroshitsuji.tv

アッシュ(CV日野聡)

ヴィクトリア女王の執事で、第1期のラスボス的存在。正体は天使であり、アンジェラと同一人物。また、女王の身体と故アルバート公の身体を接いだ張本人でもある。天使であることも前提に、女王に深く信頼されている。人間を滅ぼして穢れの無い世界を創ろうとしたが、真の姿を現したセバスチャンに惨殺される。死体はタワーブリッジの天辺に磔にされた。

出典:https://ja.wikipedia.org

アニメ黒執事 第二期

監督 小倉宏文
シリーズ構成 岡田麿里
脚本 岡田麿里、村上リコ、樋口達人
横谷昌宏、根元歳三
キャラクターデザイン 芝美奈子
音楽 岩崎琢
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 「黒執事II」製作委員会、毎日放送
放送局 JNN系列(#放送局を参照)
放送期間 2010年7月1日 - 9月16日
話数 全12話+未放送6話

アニメ黒執事第一期のその後の物語となる完全アニメオリジナルストーリー。

原作には登場しない、アニメオリジナルキャラクター「アロイス・トランシー」と執事「クロード・フォースタス」の主従のストーリーと「シエル・ファントムハイブ」と執事「セバスチャン・ミカエリス」のそれぞれW主従のストーリーが展開されます。

アニメオリジナルキャラクター原案、毎話変更のシエルの衣装、および主要人物の衣装デザイン全般は、第1期同様原作者の枢やなが担当している。

出典:https://ja.wikipedia.org

アニメ黒執事第二期に登場するオリジナルキャラクター

アロイス・トランシー(CV水城奈々)

トランシー伯爵家現当主を務める、金髪碧眼の美少年。1874年11月5日生まれ。通称:旦那様。生後間もなく何者かにさらわれ行方不明になったとされていたが、ある日クロードを連れて帰還し父の後を継ぎ当主になった。

出典:https://ja.wikipedia.org

クロード・フォースタス(CV:櫻井孝宏)

トランシー家の執事を務める、アロイスと契約した蜘蛛の悪魔。第2期の黒幕的存在。黒髪金瞳に眼鏡を着用する美青年。契約者・アロイスには「イエス、ユア・ハイネス」と絶対服従し、執務を完璧にこなす。アロイスの「願い」に従って、セバスチャンがアッシュとの戦いで契約印の刻まれた左腕を失った隙をつき、望みを果たし魂を差し出そうとしたシエルの魂を奪っていった。

出典:https://ja.wikipedia.org

ハンナ・アナフェローズ(CV:平野綾)

トランシー家唯一のメイド。魔剣・レーヴァテインを体内に収納する「悪魔の剣を納める鞘」と呼ばれる悪魔。長い銀髪と褐色の肌を持つ物静かな美女で、常に憂いの表情を浮かべている。

出典:https://ja.wikipedia.org

アニメ黒執事 第三期―Book of Circus―

監督 阿部記之
シリーズ構成 吉野弘幸
脚本 枢やな、吉野弘幸
大河内一楼、宮田由佳
キャラクターデザイン 芝美奈子
音楽 光田康典
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 黒執事Project、MBS
放送局 アニメイズム枠
放送期間 2014年7月 - 9月
話数 全10話

原作の「サーカス編」をアニメ化した内容となっており、過去のアニメ2作品とはストーリー・設定の一部がつながっていない。そのため、セバスチャンもシエルもファントムハイヴ家で暮らしており、「女王の番犬」として活動中である。

出典:https://ja.wikipedia.org

アニメ黒執事 第3期の概要

原作黒執事「サーカス編」をアニメ化したストーリー

黒執事原作の「サーカス編」をアニメ化したストーリーで、漫画の中では描かれなかった補完エピソードも盛り込まれていて原作のファンも納得の出来となっていました。

アニメ黒執事Book of Circusの登場人物

ジョーカー(CV:宮野真守)

サーカス団のまとめ役。担当演目は道化師(ジョーカー)。道化師を演じている間は京都弁で話す。
普段は明るく振る舞っているが、ケルヴィンの命令で犯罪に手を染めている負い目から、団員たちと精神的に距離をとっている節がある。ケルヴィンの異常な性癖を嫌悪しながらも、孤児だった自分や仲間を育ててくれた恩もあるゆえに従う。

出典:https://ja.wikipedia.org

スネーク(CV:寺島拓篤)

基本的に寡黙で無表情。首にはほぼ常に毒蛇を巻き付けており、サーカスでは自分のテントに多数の毒蛇を放し飼いにしている。「…って(蛇の名前)がいってる」と、常に蛇の代弁という形式でしゃべる。サーカスでの担当演目は蛇使い。一軍の中で唯一、ジョーカーらとは異なる地で育った。片親が「蛇」というハーフ(蛇男)である、という演出で登場しており、実際に先述のような皮膚を持っている他、蛇との会話もできるらしい(ジョーカー曰く、蛇が友達)。

出典:https://ja.wikipedia.org

劇場アニメ化決定!今後の黒執事の展開は?

2015年10月に黒執事の劇場アニメ化が決定したことが発表されました。公開時期やストーリーなどの詳細はまだ明らかになっていません。

原作ストーリー?それともアニメオリジナルエピソード?

アニメシリーズに引き続き、セバスチャン・ミカエリスを演じるのは小野大輔さん、シエル・ファントムハイヴを演じるのは坂本真綾さんと、ゴールデンペアによって展開されていきます! 詳細は引き続き続報をお待ち下さい!

出典:http://www.animate.tv

現段階で発表されている情報はこれだけ。今後の劇場アニメ黒執事の続報を待ちましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ