記事ID49525のサムネイル画像

【タッチの名言まとめ】懐かしの野球漫画から生まれた名言とは?

1980年代前半に漫画で人気となり、後にアニメ化、そして映画化までれらた野球漫画のタッチ。そんなタッチには多くの名言が存在します。今回は漫画タッチの中から主人公たちの残した名言を厳選してまとめてみました。思い出すと懐かしい数々の名言を御覧ください♪

名言が多い!漫画タッチとは?

『タッチ』は、あだち充の漫画作品。
『週刊少年サンデー』(小学館)に1981年から1986年まで連載

出典:https://ja.wikipedia.org

高校野球を題材に、双子の兄弟である上杉達也・和也と
幼馴染のヒロイン浅倉南の3人を軸にした恋愛を絡めて描いている。

出典:https://ja.wikipedia.org

単行本の総売上は、新書版、完全版、文庫版、ワイド版、
アニメコミックス版を合わせて一億部以上を売り上げている。

出典:https://ja.wikipedia.org

当時、誰もが知っていた有名漫画のタッチ。
そんなタッチの名言は、とても印象的なものが多いです。

タッチ名言集! その1 朝倉南編

それでは、さっそくタッチの名言集を見て行きましょう!
まずはタッチのヒロインでお馴染み、朝倉南の名言集からです。

タッチの名言集:朝倉南編①

甲子園につれてって。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:朝倉南編②

約束して、かならず勝つって

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:朝倉南編③

タッちゃんだからいつもの南でいられるのです。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:朝倉南編④

めざせカッちゃん甲子園! 朝倉 南

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:朝倉南編⑤

長生きしないよ、カッちゃん…。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチには欠かせない存在だった朝倉南。
その名言は、何故か切なさを感じてしまいます。
原作を知っていたら尚更、印象深い名言が多いですね。

タッチ名言集! その2 上杉和也編

つづいて紹介する名言は
双子の弟、上杉和也の名言集です。

タッチの名言集:上杉和也編①

南の夢は僕の夢だよ
絶対に甲子園につれていくから。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉和也編②

勝負は正々堂々!

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉和也編③

勝ったほうが南を嫁さんにできる。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉和也編④

才能あるよ兄貴は。
ちょっと練習すれば、凄い選手になるよ

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉和也編⑤

じゃ兄貴、いってくるね。
はげましのおことばは?

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの登場キャラの中でも特に人気がある上杉和也。
そして真面目な性格だった上杉和也らしい名言が多いですね。

タッチ名言集! その3 上杉達也編

最後に紹介する名言は
双子の兄、上杉達也の名言集です。

タッチの名言集:上杉達也編①

上杉達也は浅倉南を愛しています。
世界中の誰よりも。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉達也編②

試合をするのは9人。
有名も無名もねえよ。同じ高校生だぜ

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉達也編③

なくしたものをとりもどすことはできないけど、
忘れてたものなら思い出せますよね・・・監督。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉達也編④

きれいな顔してるだろ。
ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで…。

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

タッチの名言集:上杉達也編⑤

才能と努力。無敵の弟だよ

出典:http://xn--eqrx44dbjey6x.net

やはりタッチの名言で一番印象深いのは
上杉達也の名言ですね!名言を聞いただけで
どんな場面で言ったのか答えることができる人、とても多いと思います。

タッチの名言は、今聞いてもカッコイイものばかりです!

タッチの名言集を紹介しました。
タッチの名言は、心に残る名言ばかりですね。
今回、タッチの名言集を見て、
また漫画が読みたくなってしまいました。
まだタッチの漫画を読んだことがない方は
是非、この機会に読んでみては如何でしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ