息子は有名だけど…意外に知られていない松田優作さんの娘さんとは?

松田優作さんには、妻・松田美由紀さん、前妻である松田美智子との間に、息子2人娘2人がいます。息子2人については皆さんもご存知だと思いますが、松田優作さんの娘さんのことは知らない方が多いのでは?そこで松田優作さんの二人の娘さんの今を追いました。

松田優作さんのプロフィール

1949年9月21日生まれ(1989年11月6日死亡)
出身地:山口県
デビュー:1972年

1973年、刑事ドラマ『太陽にほえろ!』にジーパン刑事としてレギュラー出演

出典:https://ja.wikipedia.org

1981年、泉鏡花原作の文学作品『陽炎座』、松田優作の楽曲が織り込まれ、かつ、主人公の少年愛的な場面を描いた工藤栄一監督の『ヨコハマBJブルース』に主演。それまでのイメージを一新する役柄を演じる。

出典:https://ja.wikipedia.org

1989年11月6日、午後6時45分に入院中の東京都武蔵野市にある西窪病院 (現在の武蔵野陽和会病院)で膀胱癌の腰部転移のため、40歳で死去した。

出典:https://ja.wikipedia.org

松田優作さん死去を伝える新聞記事

40歳という若すぎる死に
芸能界に激震が走りましたね。

プロフィールによると、松田優作さんの間には息子さん二人と娘さんがおられるそうです。
ここでは、松田優作さんの娘さんについて掘り下げていきます。

松田優作さんの娘さんが歌手デビューしたらしい!

松田優作さんの娘、Yukiさんは3年前から歌手として活動していたそうです。
しかし、当初は松田優作さんの娘であることは隠していたそうですが・・・

松田優作さんの娘・Yukiさん

素顔が分かりづらいですね。

ミニアルバム「Animation」が6月3日に発売されることが決まり、“正体”を明かすことになった。顔立ちは、母で女優の松田美由紀(53)にそっくり。優作さんはかつて大阪でライブをしたこともあり、父親から音楽の才能を受け継いだようだ。

出典:http://www.sponichi.co.jp

松田優作さんの娘、Yukiさんの経歴

高校時代に3年間カナダに留学し、友人の影響で作詞や音楽制作を開始。その後、米国で2年間、音楽や芸術を学んだ。

出典:http://www.sponichi.co.jp

松田優作さんの娘、Yukiさんが所属するユニットとは?

ユニットは、電子音楽家のJemapur(ジェマパー、年齢非公表)との男女デュオ。Yukiが動画サイトに投稿されていたJemapurの作品を見てほれ込み、コンタクトをとって結成。楽曲はYukiが作詞を担当し、英語と日本語が交じった歌詞と透き通った歌声が特徴的。配信サイト「iTunes」が注目のニューアーティストを紹介する企画で取り上げるなど、革新的なユニットとして活躍が期待されている。

出典:http://www.sponichi.co.jp

松田優作さんの娘、Yukiさんへの歌手としての評価とは?

松田優作さんの娘が歌手であったことを知り、ネットで注目を集めていたそうです。
Yukiさんの楽曲などについての評価はどのようなものだったのでしょうか?

「ビョークを思わせる」と評価する声はあるものの、「変わってるけど、どこかで聞いたことがある」などのコメントも見られる。

出典:http://news.livedoor.com

また、MVはアップで映ったYukiの頬の部分に唇や目が現れたり、顔がスライスされたようにズレたり……という奇抜な作りだが、「奇をてらっているだけ」と厳しい声も少なくない。

出典:http://news.livedoor.com

ネットでは、Yukiさんの音楽性について批判的な声が多いようです。
音楽関係者からは、どのように見られているのでしょうか?

「音楽ファンの間では“謎のシンガー”として話題になっていた……という触れ込みですが、シンガーが目立つ音楽性でもないですし、業界でも特に注目されていたわけではないですね。今は優作の娘ということでメディアに取り上げられていますが、万人受けするポップスでもないので、大ヒットとまではいかないでしょう。」

出典:http://news.livedoor.com

音楽関係者の間でも、Yuikiさんに対して厳しい声が。
しかし一方で、今後Yukiさんがブレークできる可能性についても指摘しているようです。

「美由紀は兄たちを売り込みブレークさせたことからも分かる通り、業界でもかなりのやり手。母の手腕で、実力派ミュージシャンの地位を確立することは可能なのでは。兄や弟の出演作に楽曲が起用される……といったことも、あるかもしれませんね」(レコード会社関係者)

出典:http://news.livedoor.com

松田優作さんの奥様、美由紀さんの力でブレイクする可能性もあるとのこと。
経歴を見ても分かるとおり、それなりの下積みはあるようなので、
今後「松田優作の娘」としてではなく、一人の歌手としてブレイクする日が来るかもしれませんよ。

松田優作さんのもう一人の娘さんの現在とは?

松田優作さんの次女であるYukiさんが注目されるとほぼ同時期に、
松田優作さんの前妻、松田美智子さんとの間にできた長女の現在についての
情報がネットニュースで取り上げられていたのでご紹介します。

松田優作さんに、一人目の娘さんが生まれるまで

優作さんの最初の結婚は1975年9月。当時同じ劇団で活動していた、作家の松田美智子さん(65才)と約4年の同棲を経てゴールインした。そして翌1976年に長女が生まれた。

出典:http://www.zakzak.co.jp

美智子さんは、娘さんにどう接していたのか?

 「優作が亡くなったのは、娘が中学に進学した年でした。娘は両親が別れることになった経緯を、テレビや週刊誌で知ることになって、複雑な感情を抱いたと思います。私は娘に父親を嫌いになってほしくなくて、“あなたのことをものすごく愛してくれた”“養育費も払ってくれた”などと話しました。」

出典:http://www.zakzak.co.jp

父親があの松田優作さんであり、
しかも不倫によって両親が離婚したという事実を、多感な時期に突きつけられた娘さんはとても
辛かったことと思います。

母親の美智子さんは娘さんに松田優作さんについて色々話したものの、
娘さんは松田優作さんに対して悪感情をずっと抱いているそうです。

松田優作さんの一人目の娘さんの現在

「その後娘は、芸能界とは全く関係ない世界で生きることを選択し、社会人として生きてきました。すでに結婚し、子供にも恵まれました。」

出典:http://www.zakzak.co.jp

松田優作さんへの悪感情故か、一般人として生活しているという娘さん。
思春期からこれまで辛い経験が多かったであろう分、これからも一人の女性として幸せな人生を歩んでいただきたいですね。

松田優作さんの二人の娘さんの現在を知ってのまとめ

松田優作さんの二人の息子さんは、俳優として大活躍しているので知っていたものの、
娘さんについては今回初めて知りました。
歌手、普通の社会人と全く対照的な道を進んでいる二人の娘さん。
形は違えど、これからの人生が良い方向へ進んでいってほしいものですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ