記事ID43953のサムネイル画像

あまちゃんから2年!あのヒロイン能年玲奈は消えたのか?現在は?

朝の連続ドラマ「あまちゃん」で一躍注目を浴びた、女優の能年玲奈さん。現在はめっきりドラマで見掛けませんね!あまちゃんに出演していた脇の俳優が急成長している中、能年玲奈さんはCM位でしょうか?現在は女優として活躍しているのでしょうか?近況とは?

現在見掛けない、能年玲奈さんのプロフィール

2013年のNHK連続ドラマ上半期で、高視聴率を出した、「あまちゃん」主演の能年玲奈さん。スタイルも良く、演じ方も自然で、これからきっと大きくなる女優さんだなと思っていましたが、、、現在はめっきり出演されません。しかも、あまちゃん後に出演された作品はそんなに目に留まるものはないようにも思います。現在の能年玲奈さんが気になります。

生年月日 1993年7月13日(22歳)
出生地   兵庫県神崎郡神河町
身長     162 cm
血液型 A型
職業    女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2006年 -

出典:https://ja.wikipedia.org

主な作品
映画
『告白』『カラスの親指』
『ホットロード』『海月姫』
テレビドラマ
『高校生レストラン』
『鍵のかかった部屋』
『あまちゃん』

出典:https://ja.wikipedia.org

現在はCMだけ?能年玲奈の経歴

新垣結衣さんに憧れてモデルをしていた、現在が気になる能年玲奈さんでしたが。。。

2006年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)のモデルだった新垣結衣に憧れて第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得。

出典:https://ja.wikipedia.org

現在が気になる能年玲奈さんは、デビュー作映画「告白」でセリフなし数カットの出演を果たしていました。

2010年、映画『告白』で生徒役として台詞はなかったものの女優デビュー。
オーディション選考の基準としては中学生の話ということもあり15歳以下としていたが、当時16歳の能年が選ばれており、生徒の中では最年長である。中島哲也監督は「彼女は特別だから」と語っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

現在が気になる能年玲奈さんワンカットの映画「告白」より

ドラマ「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈さんの共演者は凄い!

そんな中、映画「告白」後に出演が決まった、しかも主演の現在が気になる能年玲奈さん代表作「あまちゃん」世間の誰もが注目を浴びました。しかも、震災後の岩手を舞台に撮影があったこともあり、視聴率もかなり良かったと言われた作品でした。内容も面白かったのですが、出演しているキャスト陣が豪華で、現在思い返すと、勢いのある作品だったことが分かります。

ベテラン勢も小泉今日子さんを始め、宮本信子さん、杉本哲太さん、美保純さん、尾美としのりさんと豪華。それに加え、若手俳優は、現在活躍中の方ばかり!

現在が気になる、能年玲奈さんの共演者1 福士蒼汰さん

最近では、若い女の子に人気が凄い、現在が気になる能年玲奈さんの先輩で、恋人役を演じた福士蒼汰さん。
代表作では最近では「恋仲」。

現在が気になる、能年玲奈さんの共演者2 有村架純さん

テレビで見る日がない位、大人気女優さんに成長した、現在が気になる能年玲奈さんの母の少女時代を演じた、有村架純さん。
最近の代表作は映画「ビリギャル」

現在が気になる、能年玲奈さんの共演者3

能年玲奈さんと同じく映画「告白」に出演し、あまちゃんでは現在が気になる能年玲奈さんの親友役を演じた、橋本愛さん。最近の代表作は「若者たち2014」

その他にも、多数有名な俳優さんが出演されていた、現在が気になる能年玲奈さんの出演作でした。

現在が気になる能年玲奈主演、ドラマ「あまちゃん」 あらすじ

歌手を目指して、アイドルを目指して、二人で上京を考えるが・・・

1984年(昭和59年)夏の「北三陸鉄道リアス線」開通式、歓喜に賑わう大勢の人たちをよそに、18歳の天野春子は不愉快な様子で上り列車に乗り込んだ。
それから24年後の2008年(平成20年)夏、春子の娘で東京で生まれ育った16歳の天野アキは、祖母・天野夏の危篤の知らせを受けた春子に連れられ、彼女の郷里である岩手県北三陸市袖が浜を初めて訪れる。しかし夏の危篤の話は、後継者不足に悩む観光資源「北の海女」を春子に継いでもらおうと、北三陸駅の駅長・大向大吉がついた嘘だった。24年前に家出同然で上京した春子は、夏との口論の末に東京に戻ろうとするが、夏ら海女たちの勇姿と過疎化が進む北三陸の現実を知ったアキは、暗く引っ込み思案な今までの自分を払拭し海女になる決意をする(第1週)。夫・黒川正宗との離婚を決めた春子とともにアキは北三陸に移住し、地元の美少女でアイドル志望の足立ユイと親友になる。

出典:https://ja.wikipedia.org

現在が気になる能年玲奈主演、ドラマ「あまちゃん」の世間の感想は?

気付いたらこの物語のヒロイン天野アキこと能年玲奈の無垢な表情・演技に魅了されていた。
シンクロ率400%でこんな女の子が本当にいるような錯覚すら覚え、猫背でがに股なのに何とも可愛らしく、これが『萌え』なのかと初めての衝撃だった。

出典:http://www.amazon.co.jp

 主役の能年さんの透明感とみずみずしい若さと演技力はまぶしいくらいです。アキの親友となるユイ(橋本愛)にも注目しています。アキの初恋も描かれていて懐かしい気持ちになりました。
 脇をかためる役者さんたちが舞台出身の方が多く、それ以外の役者さんでも芝居が達者な人が多いので、観ていて楽しいです。人情味とシリアスとギャグとコメディの割合がほど良いドラマですね。

出典:http://www.amazon.co.jp

アキがピンチを迎えたり、問題に直面しても
ポジティブシンキンすぎるというか、怖いもの知らずというか
深刻に考えたりウジウジしたりしないので
ストーリーが「停滞しない」ことです。
嘘臭いほど話が進んでいく。(笑)

出典:http://www.amazon.co.jp

「あまちゃん」以降でオファーがあったドラマに対して、能年玲奈さんは?

ドラマ「あまちゃん」を卒業し、そこで得た能年玲奈さんの地位をうまく活用できていたのかどうなのかは、次の作品からに結果が出ました。あまちゃんで主演を務めたものの、現在が気になる能年玲奈さんの次作主演に対してどのような世間の反応があったのでしょうか?

『あまちゃん』後、まっさきに次回作が注目されたのは能年のほうだった。『世にも奇妙な物語』(フジテレビ系)などの短編ドラマやCMに出演。満を持して出演した主演作は、少女漫画原作の映画『ホットロード』だった。

出典:http://www.news-postseven.com

あまちゃんで主演を果たし、世間は次作も主演でという意味で出演した映画「ホットロード」
現在が気になる能年怜奈さんの活躍は高評価でした。

「伝説的な少女漫画だけに、能年が不良少女役をどう演じるかに注目が集まった。映画は興行的にヒットし、能年は少女の苦悩を見事に演じ切っていた、ということで、女優としては一定の評価を得たと言っていいと思います」(映画関係者)

出典:http://www.news-postseven.com

あまちゃん次々作の映画「海月姫」に出演した現在が気になる能年玲奈さん。

 しかし、昨年12月に公開された主演映画『海月姫』はあまり話題にならず、興行的にも大不振となった。

出典:http://www.news-postseven.com

実は、とってもテンションが低い!能年玲奈さんだから・・・

「あまちゃん」後、出演した笑っていいともでは!

ライターの私が、ちょうどリアルタイムで見ていた放送だったのですが、一言で言うと、とにかく声が小さい!!思わずテレビが壊れた?のかと思い、ボリュームを大にした記憶があります。しかも、あまちゃんで大ブレイクし、フジテレビ的にも気を使ったのか?その日のレギュラーのコーナーを押してまで放送枠を拡大!記憶では能年玲奈さんのテレフォンショッキング時間45分位はあったと思います。奥で控えていたレギュラー陣はどう思っていたんだろ??

現在が気になる能年玲奈が出演した いいともについて

トーク番組、しかも生放送には向いてないと思った(;´・ω・)

出典:http://girlschannel.net

軽い放送事故w
でもカワイイから許せるレベル(〃▽〃)ポッ

出典:http://girlschannel.net

この子は女優業以外やったらダメだと思った。
無口すぎてトーク番組にならないし、
頑張ってしゃべると危ないこと言っちゃうし。

出典:http://girlschannel.net

世間の皆さんも、ダメじゃんとか、しゃべらなければ可愛いのに!みたいなそんな感想も多かったですね。とにかく、タモリさんが困っていたあの時間が忘れられない放送なのでした。

テンションが低すぎ!声が小さすぎの現在気になる能年玲奈さん。

今後の出演予定作品はあるのか?能年玲奈さんの行方はいかに…

現在が気になる能年玲奈さんですが、2015年の活動はといいますと、個人事務所を立ち上げられてから、ほとんどのオファーがないと言われています。現在は、自分がプロデュースするグッズの販売なんかをやっているとか?それもグッズやイラストの著作権はまだ前事務所にあるらしく、その権利を取るのに今裁判中だという情報も。現在これではこの先の女優としての見通しも少し遅れそうな気がするそんな能年玲奈さんを、少し見守ってみたいかなと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ