記事ID43946のサムネイル画像

結婚から出産まで!永作博美さんが苦労した、妊娠生活を告白!

アイドル出身で、今では女優としても活躍中の永作博美さん。笑顔が可愛いのは昔からで、アラフォー女性には見えません。結婚が遅く、子供を設けるのも危うかった永作博美さんの苦労した妊娠生活から出産までを追います。特に妊娠については気を使っていた、永作博美さんでした。

苦労した妊娠生活を語る、永作博美さんのプロフィール

元、アイドルの永作博美さんを知っている方は少ないかもしれませんね。童顔だけに、アラフォーの感じを全く出さない!というところも永作博美さんの魅力ではないでしょうか?そんな永作博美さんには、結婚から妊娠までの辛い?少し苦労した思い出があると自身でも語っておられます。結婚が遅かったからでしょうか?永作博美さんの妊娠について調べてみました。妊娠に苦労したというのは本当なのでしょうか?

生年月日 1970年10月14日(45歳)
出生地 茨城県行方市
身長  156 cm
血液型 B型
職業    歌手、女優
ジャンル 映画、テレビ番組、舞台など
活動期間 1989年 -

出典:https://ja.wikipedia.org

主な作品
テレビドラマ
『週末婚』
『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』
『婚外恋愛』『世にも奇妙な物語シリーズ』
『功名が辻』等

出典:https://ja.wikipedia.org

その他、映画にも多数出演!永作博美さんの魅力は絶えません。

苦労した結果の妊娠だった!永作博美の経歴

元、アイドルグループ「リボン」のメンバーの妊娠に苦労した永作博美さん。
グループではセンターを務めた、存在感のある歌手でした。

1989年、『パラダイスGoGo!!』(フジテレビ)の乙女塾のオーディションに合格し、1期生としてデビュー。メンバー内で選抜された永作、松野有里巳、佐藤愛子の3人で、アイドルグループribbonを結成。
1995年頃、ribbonの実質活動休止。
劇団☆新感線を経て20代半ばから、本格的に女優業を開始。

出典:https://ja.wikipedia.org

殆どの方は、永作博美さんって女優でしょ?と思われてると思いますが、こんなに可愛いしかも変わらない永作博美さんだったのは、同じくアラフォー世代の私達には普通に思います。まさか、将来妊娠に苦労するとはまだ、考えられません。

女優として
演じる上で気をつけていることは、『余計なことはしない』。理由は、何かやろうとすると人間としてのいやらしさがでるためだという。
女優として転機となった作品に黒沢清『ドッペルゲンガー』、石川寛『好きだ、』を挙げている。
芝居に目覚めたのは初舞台作の「タイムスリップ黄金丸」だった。
フジテレビ系列の『世にも奇妙な物語』には1990年代初期から頻繁に出演していて、主演数は2011年現在7本と過去最多主演数を誇る。

出典:https://ja.wikipedia.org

妊娠に苦労した永作博美さんが2002年に出演されたドラマ「婚外恋愛」より

アイドルから女優に!永作博美さんの妊娠までの道のり(結婚)

アイドルから女優に転身し、順調に活動されていた永作博美さんにも、人生の転機が訪れます。
2009年4月、映像作家の内藤まろ(ないとう まろ)さんと結婚されました。永作博美さん、39歳の時でした。妊娠はしていませんでしたが、したとしても高齢妊娠という事になる年齢ではありました。

結婚報告のためマスコミ各社に送られたFAXには、内藤さんとの出会いについても触れられていました。
「いつまで経っても足りないところだらけと自身との奮闘を繰り返しているうちに気がつけば、38年が過ぎていました。
そんな折、仕事を通じて知り合い、その後お互いを支え合うものを感じ、ここに至りました。
素直に向き合ってゆけたらと考えています。」

出典:http://yononakanews.com

妊娠に苦労した永作博美さんが夫と出会うきっかけとなったCMでの共演シーン

2人が出会ったのは、2006年ごろに流れていた月桂冠のCM。夫婦を描いたこのCMは、とにかく映像が綺麗で、永作さんのちょっとミステリアスな魅力を存分に引き出していました。

出典:http://yononakanews.com

この出会いが交際に発展したということなんですが、実はこのとき内藤さんには奥さんがいたのです。つまり不倫と言うことになりますね。
2007年末には内藤さんの離婚が成立し、2009年に結婚。内藤さんバツ1だったんですね、と思ったらなんと離婚歴が2回あって、永作さんとは3回目の結婚だそうです。

出典:http://yononakanews.com

えっ?妊娠に苦労した永作博美さんが交際中は不倫をしていたのでしょうか?でも、ちまたでは略奪したという噂も!

一方で永作さんは38歳での初婚で、内藤さんと出会う前は「結婚すらあやうい状況だった」と振り返っています。内藤さんの事情も分かりつつも、自分の気持ちに従う事を決めたんでしょうね。

出典:

とてつもなく、魅力があったんでしょうね。でも無事結婚に至り、待望の妊娠にも至りましたので良かったです。

望んでいた妊娠が、、、永作博美さんの苦労したこと!

永作博美さんが、ここまでの苦難を越えて、無事結婚。そして待望のお子さんを!と言いたいところなのですが、ここにも少しだけ苦労があったと言われる妊娠については?

永作博美さんは妊娠しにくい体質だった。

もともと子供ができにくい体質だったようで、長男を授かるまでに2度の流産を経験しているそうです。

出典:http://yononakanews.com

妊娠しにくかったのを、必死に成功させようとしていたんですね!

第一子を妊娠された、永作博美さんの幸せそうなお顔!妊娠に苦労したことなんて、もう関係ありません。

「子どもを持たない人生を受け入れていました」と言いつつも子供への想いを諦めなかった永作さんは、都心から離れた「流産を繰り返す女性の駆け込み寺」として有名な婦人科クリニックを受診したり、広島県尾道にある子宝に恵まれるとされる神社を夫婦で訪れたりしていました。

出典:http://yononakanews.com

その他にも、妊娠を促す、食材にも工夫されていたと言われています。

永作博美さんが、妊娠に苦労したから、愛おしくなる子供達。

結婚の翌年、2010年5月に第一子となる男の子を出産し、その3年後2013年6月に第二子となる女の子を出産しました。
二児のお母さんなんですね!44歳という年齢も信じられませんが、このかわいさでお母さんとはもうすごすぎです!

出典:http://yononakanews.com

妊娠出産を終えた永作博美さん!現在の子供さんとの生活は?

そんな中、第一子を妊娠し、出産してから5年が経つ永作博美さんの子育ては、やはり大変そう!女優とお母さんを両立させているのがとても偉いなあとつくづく感じてしまいます。子育てが少し落ち着くまでお休みするわけでないのが、パワフルの源かなとも!

「育児と仕事を両立するのは相当大変みたいです。子供が熱を出してしまっても、“仕事があるから”と現場に向かわなければいけないこともあるし、逆に、台本を読まないといけないのに、子供が泣きやまない。葛藤しながら日々過ごしているそうです」(芸能関係者)

出典:http://www.news-postseven.com

 そんな彼女のストレス発散方法は、大量の“差し入れ”だと評判だ。

「調理師免許を持っている永作さんは、食材にこだわった“永作チョイス”のスイーツを準備してくれるんですよ。共演者やスタッフが喜ぶ姿を見ると、永作さん自身も気が楽になって、“よし、がんばろう!”って思うみたいです」(前出・芸能関係者)

出典:http://www.news-postseven.com

苦労した妊娠だったと語る永作博美さんのこれから・・・

永作博美さんが、妊娠に苦労していたのは、結婚からの続きのようにも感じられたこの話題。皆さんはどう思われますか?現在も本当に休む暇なく女優として、そして母としていつも満面の笑顔を私達に楽しませてくれる、永作博美さんと家族に、もっと幸せになってほしいなと思います。
女性にとって、妊娠や出産は人生の大仕事ですから、みんな経験して強くなって行くのかもしれません。もちろん永作博美さんもそのうちの一人ですよね!これからの作品が楽しみです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ