記事ID33288のサムネイル画像

女優・永作博美のドラマデビュー作品とは!?初主演作品とは!?

女優として数多くのドラマや映画に出演し話題になっている永作博美。そんな永作博美が初めて出演したドラマとはどんな作品だったのか?どんな役を演じたのか?また、永作博美が初めて主演に抜擢されたドラマとは?など、永作博美のドラマ出演について調べてみました。

多くのドラマに出演している永作博美のプロフィール

永作博美

1970年10月14日生まれ
茨城県出身
田辺エージェンシー所属

1988年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞、デビューのきっかけを掴む。

出典:https://ja.wikipedia.org

1989年、『パラダイスGoGo!!』(フジテレビ)の乙女塾のオーディションに合格し、1期生としてデビュー。メンバー内で選抜された永作博美、松野有里巳、佐藤愛子の3人で、アイドルグループribbonを結成。1995年頃、ribbonの実質活動休止。

出典:https://ja.wikipedia.org

劇団☆新感線を経て20代半ばから、本格的に女優業を開始。

出典:https://ja.wikipedia.org

フジテレビ系列の『世にも奇妙な物語』には1990年代初期から頻繁に出演していて、主演数は2011年現在7本と過去最多主演数を誇る。

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年4月27日に、映像作家の内藤まろと結婚。同年11月に妊娠4ヶ月であることを発表、2010年5月18日に第1子(男児)を出産。2013年6月18日、第2子(女児)を出産。

出典:https://ja.wikipedia.org

永作博美のドラマ初出演作品とは?

永作博美は1991年に放送されたドラマ
鎌倉恋愛委員会「出会いはオンタイム」で
ドラマ初出演を果たしました。

永作博美が出演したこのドラマは
TBSの単発ドラマとして放送されました。

永作博美が出演したこのドラマは
永作博美の他に、葛山信吾、中上雅巳、相沢なほこが
出演していました。

永作博美のドラマ初主演作品とは?

永作博美は1994年に放送されたドラマ
「世にも奇妙な物語」の物語の中で
主役を演じました。

『世にも奇妙な物語』(よにもきみょうなものがたり)は、フジテレビと共同テレビの共同制作で、フジテレビ系列(FNS)にて1990年4月19日から放送されている、タモリがストーリーテラーを務めているオムニバステレビドラマ。現在は、春・秋の番組改編時期などに不定期な放送されている特別番組。

出典:https://ja.wikipedia.org

永作博美が初の主役を演じた回は
1994年七夕の特別編で放送された「罰ゲーム」で
永作博美はユキを演じました。

この他に永作博美はこのドラマの
1996年冬の特別編「赤ちゃん教育ソフト」
1999年春の特別編「協力者」
2004年春の特別編「サイゴノヒトトキ」
2007年春の特別編「雰差値教育」
21世紀21年目の特別編「缶けり」の物語で
主役を演じています。

また永作博美は
1996年に放送されたフジテレビのドラマ
「恐い女シリーズ「笑う女」」でも
主役に抜擢されました。

永作博美の連続ドラマ主演作品とは!?

永作博美は1999年に放送されたドラマ
「週末婚」で連続ドラマでは初の主役に抜擢されました。

『週末婚』(しゅうまつこん)は、1999年4月9日から7月2日まで毎週金曜日22:00 - 22:54に、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は永作博美。

出典:https://ja.wikipedia.org

お互いの不幸を願う姉妹の異性関係が複雑に絡み合う愛憎劇を、今作が連続ドラマ単独初主演作になる永作博美と、松下由樹の初共演で描いた連続ドラマである。

出典:https://ja.wikipedia.org

永作博美が出演した
このドラマのあらすじはこちらです。

美人で華々しい生活を送る翻訳家の姉の陽子(松下由樹)と地味なOLの妹の月子(永作博美)。大森豹と交際していた月子だったが、陽子が豹の兄である純と交際開始。大森家の両親が陽子を気に入った事などから、豹との交際が破綻。惨めな思いをしたとして姉より幸せになってみせると奮起。大学卒業から事務職として勤務していた企業で、収納をアドバイスするハドルコーディネーターへの転身を勧められた事もあり、新しい生活の中で得た恋人に、週末だけ同居生活を送るという「週末婚」を提案。

出典:https://ja.wikipedia.org

永作博美はこのドラマで
浅井月子役を演じました。

浅井(矢作) 月子
演 - 永作博美
何事にも平凡で、性格にも未熟さが見られたが、失恋・姉との確執の後、新たなる人生を切り開いていく。ノベライズ版では、出版社へ転職後、航一と発展的離婚をする。

出典:https://ja.wikipedia.org

永作博美が出演時たこのドラマは
最高視聴率18.3%
平均視聴率16.0%を記録しました。

また、永作博美が出演したこのドラマは
1999年10月に、スペシャル版が放送されました。

このドラマは永作博美の他に
松下由樹、阿部寛、沢村一樹などが出演していました。

永作博美のこれから

女優として活動している
永作博美。

現在、永作博美が出演する予定のドラマはありませんが
これからも永作博美の活躍が楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ