記事ID40065のサムネイル画像

今までに3回共演している松坂桃李と武井咲の熱愛の噂の真相とは?!

ともに映画やドラマ、CMで活躍している俳優の松坂桃李さんと武井咲さん。そんな松坂桃李さんと武井咲さんは今までに3回共演しており、熱愛の噂も囁かれています!今回は松坂桃李さんと武井咲さんの共演作品や、熱愛の真相について迫ります!

武井咲との関係が気になる!松坂桃李のプロフィール

生年月日:1988年10月17日(27歳)
出生地:神奈川県茅ヶ崎市
身長:183 cm
血液型:A型
活動期間:2008年 -
事務所:トップコート

2008年に「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。トップコートの養成所「Artist★Artist」へ第8期生として入校。
2009年に、「スーパー戦隊シリーズ」第33作『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。また、同作の劇場版にて映画初出演・初主演を果たした。
以降、数々のドラマや映画、CMなど幅広く活躍している。

松坂桃李とはどんな関係?!武井咲のプロフィール

生年月日:1993年12月25日(21歳)
出生地:愛知県名古屋市港区
身長:163 cm
血液型:A型
活動期間:2006年 -
事務所:オスカープロモーション

2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストに応募、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞。
2006年11月号『セブンティーン』で非専属モデルとしてモデルデビューを果たし、2007年2月号で専属モデルとなる。
2011年1月からのフジテレビ系ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のオーディションを勝ち抜き、月9初出演。
2011年12月14日発売「恋スルキモチ」で歌手デビューを果たす。
2012年8月24日、『Seventeen』のモデルを卒業し、以降は女優として活動している。

松坂桃李と武井咲の共演作品①ドラマ『GOLD』

2010年7月期にフジテレビ系にて放送された天海祐希さん主演のドラマです☆

松坂桃李と武井咲の共演作品①ドラマ『GOLD』のあらすじ

女手一つで4人の子供たちを育て上げた女性を通して、究極の家族愛を描くホームドラマ。

出典:http://www.ch-review.net

松坂桃李と武井咲の共演作品①ドラマ『GOLD』のキャスト

天海祐希
松坂桃李
矢野聖人
武井咲
長澤まさみ
反町隆史
寺島進
綾野剛 他

天海祐希さん演じる『早乙女 悠里』が女手1つで育てあげた4人兄妹役として出演されたキャストの皆さん。
松坂桃李さんは大学2年生の長男『早乙女 洸』、武井咲さんは高校2年生の長女『早乙女 晶』役として出演されました!

松坂桃李と武井咲の共演作品②ドラマ『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』

松坂桃李さんと武井咲さんの共演作品『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』は、2011年4月期にテレビ朝日系列にて放送されたドラマで、武井咲さんの連続ドラマ初主演作品です☆

松坂桃李と武井咲の共演作品②ドラマ『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』のあらすじ

志望していた女子高に落ちた吉野直は、補欠合格した県立明日香工業高校(通称・アスコー)に進学することに。新入生148人中、女子はわずか4人、しかもクラスに女子は直だけだった。理想とかけ離れた環境に戸惑い、直は周りを見下し反発していたが、やがて仲間たちとの友情や恋を通して自分の居場所を見つけ、前向きに生きていく。

出典:https://ja.wikipedia.org

松坂桃李と武井咲の共演作品②ドラマ『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』のキャスト

武井咲
松坂桃李
賀来賢人
永山絢斗
剛力彩芽
神保悟志
白石美帆 他

武井咲さんは憧れていたお嬢様学校の受験に失敗し、明日香工業高校に入学した主人公『吉野 直』、松坂桃李さんは元子役で、夜は年齢をごまかしてホストのアルバイトをしている『横山 有人』役として出演されました。

松坂桃李と武井咲の共演作品③『今日、恋をはじめます』

2012年12月8日に公開された松坂桃李さんと武井咲さんのW主演映画です☆
2007年19号から2011年24号まで『Sho-Comi』にて連載されていた水波風南さんの7漫画を実写映画化した作品です。

2012年12月8・9日の初日2日間で18万8378人動員し、映画観客動員ランキングで初登場第3位を記録し、大ヒットとなりました!

松坂桃李と武井咲の共演作品③『今日、恋をはじめます』のあらすじ

日比野つばきは、高校に入学したばかりの真面目が取り柄の女子高生。真面目過ぎるつばきは、三つ編みに、服装もいわゆる「戦時中の女学生」の姿で、入学式から注目の的となってしまう。そんな中、学校一のモテ男で名前の似ている・椿京汰と偶然隣の席になることに…。その上、ある事件がきっかけで彼にファーストキスを奪われ、遊ばれていると分かっていても、次第に京汰に惹かれていくつばきだが…?

出典:https://ja.wikipedia.org

松坂桃李と武井咲の共演作品③『今日、恋をはじめます』のキャスト

武井咲
松坂桃李
新川優愛
山﨑賢人
木村文乃
高梨臨
高岡早紀 他

武井咲さんは入学式の際、京汰と出会いファーストキスを奪われ最初は嫌っていたがだんだん惹かれていく主人公『日比野つばき』役、松坂桃李さんはクラスの中心的存在で派手なルックスだが成績優秀で、だんだんつばkに惹かれていく『椿京汰』役として出演されました☆

松坂桃李と武井咲が熱愛?!二人はどんな関係?

現場での息もピッタリだったようで、古澤監督も「カメラが回ってないとこでもイチャイチャしてて、本当のカップルみたいだった。キャッキャ遊んでて、嫉妬する」とため息混じりに明かし、「まさに理想のカップルができてて、仲のいい雰囲気のまま演じてます」と作品の出来に手応えをにじませた。

出典:http://www.oricon.co.jp

このころ松坂桃李さんが一方的に武井咲さんに好意を寄せているような発言も見られました。

「明日も武井さんに会えると思うと毎日現場に行くのが楽しみ」

出典:http://naoyakatsukana.com

松坂桃李さんがこのような発言をしていたことから、武井咲さんとの関係に注目が集まるようになりました。松坂桃李さんが武井咲さんに対してアタックしているのかと思いきや、どうやら逆だったようです!

しかし情報が進むにつれてわかったのは、松坂桃李さんが武井咲さんに一方的だったわけではなく、むしろ武井咲さんの方が松坂桃李さんに相当好意的な態度を取っていたようです。

撮影現場では武井咲さんの方が松坂桃李さんに対して積極的に話しかけたり毎日大量のメールを送っていたりしたそうです。

出典:http://naoyakatsukana.com

「こうした撮影現場での交際発展はよく聞く話ですが、現場では武井の方が積極的に松坂に話しかけたり、毎日大量のメールを送ったりと、現場でも武井の片思いはウワサされていました。中には明らかに好意をアピールするかのようなメールを連投するなど、逆に松坂が『ちょっと怖いかも……』と引き気味だったそうですよ」(同)

出典:http://www.excite.co.jp

武井咲さんのほうが、松坂桃李さんに対して猛アタックをしていたようです!恋愛に積極的なようですね。

松坂桃李、武井咲、剛力彩芽の三角関係?!

映画『ガッチャマン』で共演した松坂桃李さんと剛力彩芽さん。
そんな剛力彩芽さんと同じ事務所の武井咲さんは、2人の関係が気になって仕方がなかったそうです。

「武井は周囲に、『彩芽ちゃんと桃李クン、仲良くやってるの?』などと真剣な表情で調べたり、松坂に探りのメールを入れるなど、激しく嫉妬していたようです。『ガッチャマン』に関するニュースが流れた時など、露骨に不機嫌な表情になりましたからね。

出典:http://news.livedoor.com

剛力さんもまんざらでもない様子で

現場で桃李くんにボディータッチをしたり

「桃李さんっていい人だよね~」なんて周囲に話していたみたいです!

出典:http://supo-tu-kannrenn.com

剛力彩芽さんも松坂桃李さんに好意を抱いていたようです!松坂桃李さんモテモテですね♪
ルックスだけでなく、性格も良さそうですよね。

松坂桃李と武井咲の熱愛の真相は?

しかし、オスカーは『25歳まで恋愛禁止』の掟がある。武井は松坂へのかなわぬ思いを募らせたまま、昨年末から精神的に不安定になっている

出典:http://npn.co.jp

「武井が好意を寄せていた男性とは、過去3回共演している俳優・松坂桃李のことです。しかし恋愛関係にあったわけではなく、どちらかと言えば武井の片思い。結局思いは実ることなく、2人は恋人同士になったわけではないようですが」(週刊誌記者)

出典:http://www.excite.co.jp

残念ながら片思いで終わってしまったようです。
しかし、松坂桃李さんが引くくらいの武井咲さんの猛アタックも原因の1つではないかと噂されています。

松坂桃李と武井咲の今後に注目しています!

松坂桃李さんと武井咲さんの過去の共演作品や、熱愛の噂についてまとめてみました☆
どうやら交際には至らなかったようですが、現場でもかなり仲良さそうにしていたと言われているお二人。
松坂桃李さんと武井咲さんの今後の活躍とともに、恋愛に関しても注目していきたいです☆

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ