記事ID42092のサムネイル画像

ドラマによく出ている若手女優・武井咲の映画出演作品は!?

CMやドラマで大活躍中の女優・武井咲。武井咲はモデルもしていた美人女優で歌手活動もしていて多方面での活躍が気になりますが、武井咲はどんな映画に出てたのかな?っと思って調べてみました!武井咲の初主演画から最新出演映画まで!見ていきましょー!

映画が気になる武井咲のプロフィール

武井咲

生年月日:1993年12月25日
出生地:愛知県名古屋市港区
身長:163cm
血液型:A型

もともとモデル志望で、2006年全日本国民的美少女コンテストに応募しモデル部門賞とマルチメディア賞のダブル受賞した。2006年『セブンティーン』の非専属モデルとしてモデルデビュー。2007年には専属モデルとなった。2011年のドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に初出演。『アスコ―マーチ』では初主演を務めた。同年12月には『恋スルキモチ』で歌手デビューも果たした。グッチとは日本人初契約もする。『戦力外捜査官』『すべてがFになる』『エイジハラスメント』などに出演、数多くのCMにも出演している。

2010年11月には第39回ベストドレッサー賞を史上最年少で受賞した

出典:https://ja.wikipedia.org

それでは武井咲の映画出演作品を見ていきたいと思います!

武井咲 初主演映画『愛と誠』

武井咲 初主演映画『愛と誠』

武井咲の初主演映画は2012年に公開された『愛と誠』で妻夫木聡さんと共演しています。

映画『愛と誠』の原作は1973年から週刊少年マガジンで連載された梶原一騎の漫画で過去にも実写映画化・ドラマ化・ラジオドラマ化までされた作品です。

過去への復讐(ふくしゅう)を誓い、東京へやってきた不良の誠(妻夫木聡)。一方、東京で指折りの名家の一人娘である愛(武井咲)。出会うはずのない、生まれも育ちも違う2人が出会い、運命の恋がスタートする。しかし、彼女に好意を寄せる岩清水(斎藤工)、誠を付け狙う番長やスケバンが、混沌とした状況を作り出し……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

武井咲初主演映画は『愛と誠』

さすが名家の一人娘なだけあって、武井咲の髪型はお姫様カット!!でも似合っていますね!

武井咲の初主演映画は『愛と誠』

この映画はミュージカルにもなっていて昭和の名曲とダンスもする武井咲の姿も見れます。
ダンスの振り付けはパパイヤ鈴木がしたそうで面白くなっていそうですね!

事前に岩のような腹筋にしておかないと腹筋崩壊します。二時間たっぷり笑えます。笑いが欲しい時、観るべきです。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

最初見たときは武井咲さん目当てでした。内容的には特に・・・・。でもなぜか繰り返し見てしまう自分がいました。それはそうそうたる出演者が歌って踊っているのです。何年後かにあの人がこんなことをみたいな番組に取り上げられそうな気がします。個人的には武井咲さんの「あのすばらしい愛をもう一度」は名演だとおもいます

出典:http://movies.yahoo.co.jp

この映画『愛と誠』は三池崇史監督の独特の世界観と、乱闘シーン・歌にダンスにと武井咲や妻夫木聡など出演者たちは練習が大変だったようですが、面白い作品となったようです。
武井咲の歌とダンスにも注目の映画です。

武井咲 映画『るろうに剣心』ではアクションも

武井咲 出演映画『るろうに剣心』

武井咲の出演した映画『るろうに剣心』は佐藤健主演の3部作の映画です。この映画でアクションシーンにも挑戦しています。

『るろうに剣心』は和月伸宏原作の漫画で1994年から週刊少年ジャンプで連載されていました。
その実写版で2012年に第1作『るろうに剣心』2014年8月に第2作『るろうに剣心 京都大火編』、同年9月に第3作『るろうに剣心 伝説の最後編』が公開された。

武井が演じる薫は、門弟のいなくなった道場を独りで支えるたくましさを見せる一方で、主人公・剣心をはじめとする人々に対して女性らしい気遣いも忘れない17歳の少女

出典:http://www.cinematoday.jp

武井咲 出演映画『るろうに剣心』

着物姿の武井咲。綺麗ですね。この時17歳とは思えない容姿にうっとりしますね。

武井咲 出演映画『るろうに剣心』

着物でのアクションシーンもこなす武井咲!役にピッタリ合っています!

武井咲 出演映画『るろうに剣心』

1作目から3作目までは2年、武井咲の容姿・演技でも成長した姿が見れる作品ですね!

なんじゃこの殺陣、格好良すぎるわ
敵も含めてカッコ悪い人が居ないんじゃ!
というこの映画
絵面が楽しい。
邦画も時代劇もアクションも一切興味がなかったけれど、これはハマりました。
今の邦画ってこんなにかっこよく進化してんの?という感じ。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

漫画を知っている為、最初の映画化は失敗だろうと思っていました。
しかしいざ見てみると原作を元に想像以上の完成度に驚きました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

実写版はファンによっては嫌われることが多いですがこの映画『るろうに剣心』シリーズはアクションも殺陣シーンもカッコよく出来ていて想像以上の出来の作品になったようです。

武井咲 主演映画『クローバー』

武井咲 主演映画『クローバー』

今度の武井咲の主演映画は『クローバー』。ドS上司とのラブストリーで大段ラブシーンにも挑戦!

『クローバー』は稚野鳥子原作で1997年から『ぶーけ』『Cooki』『コーラス』で掲載された漫画の実写版。関ジャニの大蔵忠義との共演で2014年11月に公開された作品です。

ホテルに勤務する入社2年目の鈴木沙耶(武井)は、14歳の時の初恋相手の男子のことを忘れられない、恋愛オンチでピュアなOL。イベント企画部に配属後、クールで頭脳明晰な超エリートの上司、柘植暁(大倉)のもとで働くことになるが、ミスの連続でいつもしかられてばかり。そんなある日、いきなり柘植から交際を申し込まれ、さらには初恋の男子とも思わぬ再会。平凡な日々を送っていた沙耶の心が揺れ動く。

出典:http://matome.naver.jp

武井咲 主演映画『クローバー』

ホテル東洋に勤務するOL鈴木沙耶役で、ドジだけど可愛い女の人を演じている。胸キュンストーリーが素敵です!

武井咲 主演映画『クローバー』

ドS上司柘植がする壁ドンからのキスがエロ過ぎるとネットで話題にもなっているシーン!見た人たちはキュンキュンしますね!

胸キュンシーンが随所にちりばめられた本作だが、中でも「極めつけ」と呼び声が高いのが、柘植が沙耶の髪をドライヤーで乾かすシーン

出典:http://news.ameba.jp

この映画では胸キュンシーンがたくさん!壁ドンにキスシーンに、髪の毛乾かしてもらうなどなど。
見どころいっぱいですね!

それにしてもクローバーはほんまに胸キュンだった 壁ドンあるしお姫様だっこあるし「バカ、手離すなよ」ていう破壊的にかっこいいセリフ大倉くんが発するしまじやばい 武井咲みたいな顔に産まれてたらこんないい恋愛出来てるのかな

出典:http://matome.naver.jp

映画クローバー。咲ちゃんがずーっと可愛いw 大倉くんが柘植さんやったwかっこよかった(* ´ω` *) 沙耶って初めて呼び捨て→ラブシーン→ドライヤー、よかった。ラブシーンほんと美しかった。その場で巻き戻しして何度も見たかったww

出典:http://matome.naver.jp

今までにない武井咲が見れた映画になったようですね。大胆ラブシーンも見てる側がキュンキュンくる・笑える要素もあって楽しく甘いラブストーリーに満足な映画!

武井咲 最新映画は?

武井咲の最新出演映画は『テラフォーマーズ』。伊藤英明主演の映画で2016年公開予定だそうです。三池崇史監督で、山下智久さん、山田孝之さん小栗旬さんら豪華キャストにも注目!

 「テラフォーマーズ」は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガで、未来の火星を舞台に、人型のゴキブリと昆虫の能力を持った人間達の激しい戦いを描く。映画では、増えすぎた人類の移住先として火星を地球化する「テラフォーミング計画」により送り込まれたある“生物”が異常進化を遂げてしまい、その“生物”を駆除するため15人の日本人が火星に送り込まれる……という展開

出典:http://mantan-web.jp

武井咲はヒロイン・秋田奈々緒を演じる。武井咲自身、原作を読んでいたそうで初の特殊メイクでどう映るのか楽しみに撮影をしているようです。

次回作も実写版での映画出演の武井咲さん。武井咲の映画について見てきましたが出演した映画のほとんどが漫画からの実写映画版。そんな中でも役になりきり成長している武井咲の今後に注目していきたいと思います。まずは2016年公開の『テラフォーマーズ』楽しみにしています!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ