記事ID40043のサムネイル画像

二階堂ふみが出演していた映画「渇き」ってどんな作品なの??

「若手実力派」と呼ばれている二階堂ふみ。そんな二階堂ふみが2014年公開の映画「渇き」に出演していました。映画「渇き」とはどんな作品なのか?二階堂ふみはどんな役を演じたのか?二階堂ふみが出演した映画「渇き」について調べてみました。

映画「渇き」に出演した二階堂ふみのプロフィール

二階堂ふみ

1994年9月21日生まれ
沖縄県出身
ソニー・ミュージックアーティスツ所属

12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビュー。そのグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入り。ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしてファッション誌や広告へ出演。

出典:https://ja.wikipedia.org

2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。2008年12月、ソニーミュージックがプロデュースしたケータイ音楽ドラマ『DOR@MO』の1編『キミに歌ったラブソング』で初主演。2009年公開の役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され劇場映画デビュー、「ポスト宮崎あおい」として関係者の注目を集める。

出典:https://ja.wikipedia.org

2011年にはロックバンド神聖かまってちゃんを巡る若者たちを描いた青春映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演し、第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞ならびに第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。また、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年には映画『ヒミズ』『悪の教典』での演技により第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。また出演映画3作品(『脳男』『地獄でなぜ悪い』『四十九日のレシピ』)での演技が評価され、第35回ヨコハマ映画祭および第56回ブルーリボン賞にて助演女優賞を受賞。また、2013年3月には舞台『八犬伝』で初舞台を踏む。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年には映画『私の男』でこれからの活躍を期待する若手俳優に贈られるニューヨーク・アジア映画祭 (New York Asian Film Festival) ライジング・スター・アワードを日本人で3人目の受賞。また、日本映画テレビプロデューサー協会よりその年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られる2015年エランドール賞新人賞も受賞した。

出典:http://ja.wikipedia.org

二階堂ふみが出演した映画「渇き」とは?

二階堂ふみが出演した映画「渇き」は
このような作品です。

『果てしなき渇き』(はてしなきかわき)は、深町秋生による日本の推理小説。

出典:https://ja.wikipedia.org

中島哲也監督によって『渇き。』のタイトルで映画化され、2014年6月27日に公開された。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年8月にクランクインし茨城県つくば市、千葉県印西市、東京都渋谷区などで撮影が行われ、同年末にクランクアップ。

出典:https://ja.wikipedia.org

当初は2014年7月4日に公開予定だったが、1週間繰り上げて6月27日に公開を開始。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画「渇き」で二階堂ふみが演じた役とは?

映画「渇き」で
二階堂ふみは遠藤那美役を演じました。

加奈子の中学時代の同級生で、茶髪プリンのヤンキー・遠藤を演じたのは、二階堂ふみ。演技力に定評の二階堂が、今までの役とはまったく違う役柄で抜群の存在感を放っている。「何でみんな、加奈子に夢中になるの?」と言う彼女自身も加奈子に惹きつけられている。ヤバイ連中との付き合いのある遠藤とのつながりのある加奈子は一体何者なのか―?

出典:http://www.cinemacafe.net

二階堂ふみは
この映画「渇き」で役作りのために髪を染めました。

女優の二階堂ふみさんが19日、東京都内で行われた「第26回東京国際映画祭(TIFF)」の会見に金髪姿で登場。現在、撮影中の中島哲也監督の新作映画「渇き。」の役作りのため染めたといい、「もうすぐ誕生日(21日)で十代最後の年を満喫したい」と話した。

出典:http://m.mantan-web.jp

映画「渇き」に出演していた
二階堂ふみについて
ネット上ではこのような声が聞かれています。

二階堂ふみむちむちで可愛いけど渇きの頭悪そうなDQN役が好き

出典:https://twitter.com

渇き。みてから小松菜奈ちゃんと二階堂ふみちゃんにハマってる!

出典:https://twitter.com

か、渇きの、、渇きのキャストを公式HPで見て、、、、
二階堂ふみの役の幅広さに驚愕してる、、、
ショックを、、ショックを受けている、、、
悲しい方じゃなくて、衝撃の方のショック、、、
ヒミズを見て二階堂ふみを好きになって、渇きを見てショックを受けた、、、
二階堂ふみ何者?

出典:https://twitter.com

映画「渇き」の二階堂ふみ以外のキャストとは?

映画「渇き」は二階堂ふみの他に
このような役者が出演していました。

二階堂ふみが出演した映画「渇き」の主役は
役所広司で、藤島昭和役を演じました。

二階堂ふみが出演した映画「渇き」の
役所広司の娘の加奈子役を小松菜奈が演じました。

二階堂ふみが出演した映画「渇き」の
役所広司に密着する元部下である刑事・浅井役を妻夫木聡な演じました。

二階堂ふみが出演した映画「渇き」の妻夫木聡と同じ署に勤め、
役所広司が失った“家族”をなにより大事に考える刑事・愛川役を
オダギリジョーが演じました。

その他、二階堂ふみが出演した映画「渇き」には、
橋本愛や中谷美紀が出演しました。

映画「渇き」に出演した二階堂ふみのその他の作品とは?

映画「渇き」に出演した二階堂ふみは
映画「渇き」の他にこのような作品に出演しています。

2012年公開の映画「ヒミズ」

この映画で二階堂ふみは
第68回ヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞の新人賞や
第36回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

2013年公開の映画「脳男」

この映画で二階堂ふみは
第35回ヨコハマ映画祭の最優秀助演女優賞や
第56回ブルーリボン賞の最優秀助演女優賞を受賞しています。

2014年公開の映画「私の男」

二階堂ふみはこの映画で
第38回日本アカデミー賞の優秀主演女優や
第24回日本映画プロフェッショナル大賞の主演女優賞を受賞しています。

映画「渇き」に出演していた二階堂ふみのこれから

数々の話題作に出演し、
注目を浴びている二階堂ふみ。

そんな二階堂ふみは2016年も映画の公開を控えています。
今後の二階堂ふみの活躍に目が離せませんね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ