記事ID3978のサムネイル画像

【向井理と結婚】国仲涼子の性格が良すぎるとの噂が!真相は!?

昨年末俳優の向井理さんと結婚し、今も連続ドラマ「デート〜恋とはどんなものかしら〜」に出演する等公私ともに順調な国仲涼子さん。その人妻国仲涼子さんの性格が良すぎるという噂があるそうです。今回は色々なエピソードをあつめ、その真相に迫ってみました。

性格がいいと話題の国仲涼子プロフィール

国仲涼子

本名 向井 涼子
生年月日 1979年6月9日(35歳)
出生地 沖縄県那覇市
血液型 B型
職業 女優
ジャンル ドラマ・映画
配偶者 向井理(2014年-)

那覇市泊(とまり)のぜんざい屋「富士家」長田店(閉店)と泊本店(旧泊店)でアルバイト中にスカウトされ上京。
1998年、『アイドルハイスクール 芸能女学館』(フジテレビ)にレギュラー出演した後、翌1999年『L×I×V×E』(TBS)で女優デビュー、同年、深夜ドラマ『悪いオンナ「プレイヤー」』(TBS)でドラマ初主演を果たす。
2001年放送のNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ、第39回ゴールデン・アロー賞「放送新人賞」や第26回エランドール賞「新人賞」を受賞。
2001年、NHK金曜時代劇『五瓣の椿』で時代劇に初挑戦し、第27回ブルガリア・ゴールデンチェスト国際テレビ祭「最優秀女優賞」を受賞。
2003年、NHK月曜ドラマシリーズ『ちゅらさん2』のテーマソング『琉球ムーン』で歌手デビュー。2004年にはアルバム『ふるさと』、2ndシングル『めぐり逢えたね』(『ちゅらさん3』テーマソング)やDVD『音景色』をリリース。
2003年、『ミラーを拭く男』で映画デビュー。
2005年、関西テレビ系列のドラマ『みんな昔は子供だった』で、ゴールデンタイムでは初の民放連続ドラマ主演を果たす。
2014年11月21日、俳優の向井理と同年12月に結婚予定であるとスポーツニッポンが報じた。大安の12月28日に正式に結婚した。

国仲涼子の性格の良さは共演者にも評判!

五木ひろしさんが新歌舞伎座開業55周年記念「五木ひろし特別公演」の取材会で国仲涼子さんの魅力について語っています。老若男女から好かれるなんて凄いですよね。

初共演で妻役を演じる女優、国仲涼子(34)については「初めて会ったとき、美しさに『この人で良かった』と思った。若返って演じたい」とゾッコンの様子だ。

出典:http://ameblo.jp

国仲涼子さんはボランティア活動もされているようです。イメージキャラクターに芸能人が起用されるのは珍しい事ではないですが、無償というのはさすが国仲さんですね。

県警は22日、防犯意識の向上を目指す「ちゅらさん運動」の普及促進に貢献したとして、那覇市出身の女優・国仲涼子さんを県警本部に招き、感謝状を贈呈した。国仲さんは2004~05、07、14年度に運動を紹介するポスターのイメージキャラクターとして起用され、14年度は無償で協力した。

出典:http://ryukyushimpo.jp

スペシャル時代劇「大岡越前」で俳優の東山紀之さんをほめた国仲涼子さん。人をほめる事が出来るというのは、性格がいい証拠ですね。

まだまだある!国仲涼子の性格いいエピソード

国仲涼子さんが性格がいいのが少しずつ分かってきましたが、性格いいエピソードはこれだけじゃありません!!まだまだあります!

スーパーで

タイムセールを狙って買い物に行くなど、倹約家な一面も持つ。

出典:http://ja.wikipedia.org

田中好子さんとの関係

ちゅらさんで共演した田中好子さん。その中はちゅらさんが終わっても続いていたそうです。それも国仲さんの性格が良いからですね。

田中好子とは、『ちゅらさん』での共演を機に親交を深め、東京の「母親」として慕い、韓国旅行を共にしたり、『森のささやき』(フジテレビ、田中がレギュラーでナレーションを担当)の特別編(2010年7月31日放送)で尾瀬を訪れたこともあった。実生活でもドラマの世界そのままに、田中は国仲を「恵里」、国仲は田中を「お母さん」と呼んでいた。ちなみに、父親役だった堺正章も、田中を役名の「勝子」、国仲を「恵里」と呼んでいた。しかし2011年4月21日、田中は乳がんでこの世を去り、24日の通夜で国仲は、「いろんなものをもらってばかりで、私からは何もしてあげられなかった」「いつもかわいい声で『恵里』って呼んでくれた姿が印象的でした」と涙ながらに報道陣の前で語った

出典:http://ja.wikipedia.org

電車に乗る時…

国仲さんは沖縄出身で有名ですが、その沖縄出身ならではのエピソードがありました。性格がいいというか天然というか…

沖縄県には、第二次世界大戦終戦以降、2003年に沖縄都市モノレール(愛称「ゆいレール」)が開業するまで旅客営業する鉄道路線がなかったので、上京して初めて列車に乗車することを体験。その後しばらく(約2年間)は、高い金額の分を買えば下車の際に改札にひっかかることはないだろうという安心感から、目的地に必要な金額以上の乗車券を購入していた。新宿から池袋へ向かうのに、丸ノ内線を使ったことがある。

出典:http://ja.wikipedia.org

向井理さんとの結婚で

向井理さんとの結婚は世間を騒がせましたが、その際に注目を浴びたのが国仲涼子さんの性格のよさ。男性をたてるというのがさらっと出来る女性なんでしょうね。

日本のジェンダー議論が進まない理由→『向井の好きなタイプは「三歩下がって付いてきてくれる女性」。国仲は控えめな性格で知られ、周囲は「お似合いのカップル」と声をそろえる。』yahoo!トップニュースより。私からひと言、これ書いてる人も、「周囲」の人も、自分で言ってる事分かってる?

出典:http://matome.naver.jp

そんな性格がいい国仲涼子は世間の好感度も高い!

そんな国仲涼子さんですが、やはり世間での好感度も高い様です。向井理さんとの結婚報道が合った時にもその性格の良さが話題になっていましたね。

国仲涼子とか!!!ε-(((;ꏏ⌑ꏏ;)))-3 悪口もヒガミも一言も言えないじゃん!!! 絶対性格も良いもん!!!

出典:http://matome.naver.jp

向井理と国仲涼子が結婚か!!! 俺の好きな人同士や 国仲涼子はヤバイよな ほんと美人 絶対性格いいよな 羨ましい

出典:http://matome.naver.jp

国仲涼子綺麗やし 性格までいいねんて〜羨ましいなあ〜(笑)ここ最近なんなんほんま(笑)

出典:http://matome.naver.jp

国仲涼子、めちゃくちゃかわいくて清潔感があって性格のよさが滲み出てて、もし来世も人間の女に生まれたら彼女になりたい位には好きなんだけど、結婚か…。もっと性格良さそうな、落ち着いた良い男とくっつけなかったのかな…。彼女が幸せならいいけどさ…

出典:http://matome.naver.jp

そんな性格のいい国仲涼子さんの活躍に注目が集まっている!

「デート〜恋とはどんなものかしら〜」に島田佳織役で出演中の国仲涼子さん。昨年末に向井理さんと結婚し公私ともに順調なのが伺えますね。人妻となってもそのかわいさと演技力で私たちを魅了してくれる事でしょう。今後も国仲涼子さんの活躍から目が離せません!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ