記事ID35450のサムネイル画像

2015年紅白歌合戦の紅組司会は大河ドラマ主役の井上真央で決まり?!

年末が近づくと気になるのは紅白歌合戦の出演者。特に司会が誰になるかは大きな話題!NHK大河ドラマや朝ドラの主演女優が務めることが多い紅組の司会者は井上真央が最有力と言われています。そこで井上真央が司会を務めた紅白を振り返りながら今年の司会を予想してみました!

井上真央のプロフィール

井上 真央(いのうえ まお、1987年1月9日 - )

は、神奈川県横浜市磯子区出身の女優。seventh avenue所属。身長は158cm。英検準1級。

趣味は、サッカー観戦・ドライブ・バスケットボール・バドミントン・日舞・音楽・油絵。極度の近眼である。裸眼視力が0.02の為、コンタクトレンズを使用している。14歳年上の兄がいる。

2005年3月、日本大学藤沢高等学校を卒業。同年4月、明治大学文学部文学科演劇学専攻に入学(自己推薦入試による)。

大学での第2外国語は中国語を選択。ゼミでシェークスピア、チャップリンを学習。

出典:http://blog.livedoor.jp

1999年:ドラマ「キッズ・ウォー」シリーズに2003年まで出演。
2004年:大学進学に向け芸能活動を一時休止。たむらプロからseventh avenueへ転籍。
2005年:芸能活動を再開。ドラマ「花より男子」で主演。
2011年:NHK連続テレビ小説「おひさま」でヒロインを演じる。「第62回NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務める。映画「八日目の蝉」で第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。
2014年:アニメ「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」で声優に初挑戦する。
2015年:大河ドラマ「花燃ゆ」で主演。

出典:http://gentle-breeze.org

ドラマや映画で活躍する井上真央。今年はNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に主演し、幕末を力強く生き抜く女性・文を熱演しています。
大河ドラマの主役を演じたとなると期待してしまうのが井上真央の紅白歌合戦の紅組司会。すでに『今年の紅白紅組の司会は井上真央で決まり」との噂も出てきていますがその真相は・・・?

紅白歌合戦の司会の傾向

甲州弁ブームを巻き起こした(?)花子とアンに主演した吉高由里子が紅組司会を務めた2014年の紅白歌合戦。白組司会は嵐でした。

最近の紅組は朝ドラ又は大河出演者から選出されていますが、その傾向のままいけば 井上真央、土屋太凰、波留あたりが候補でしょう。

出典:http://www1.plala.or.jp

▼ここ数年、紅組司会者は朝ドラや大河ドラマのヒロインを務めた女性が抜擢されています

出典:http://www.officiallyjd.com

ここ数年の紅白歌合戦の紅組司会者は・・・。

2010年:松下奈緒(朝ドラ ゲゲゲの女房主演)
2011年:井上真央(朝ドラ おひさま主演)
2012年:堀北真希(朝ドラ 梅ちゃん先生主演)
2013年:綾瀬はるか(大河ドラマ 八重の桜)
2014年:吉高由里子(朝ドラ 花子とアン)

紅白に象徴されるように、最近のNHKはジャニーズタレントや女性アイドルグループを重用し、テレビ離れが叫ばれる若い視聴者層を何とか味方につけようと躍起になっています。実際、今年の紅白司会に関しても、嵐やSMAP、朝の情報番組で司会を務めるV6・井ノ原快彦の名前があがっていました

出典:http://www.asagei.com

もし井上真央に決まれば2度目の紅白司会という事になります。ちなみに白組の司会は2010年以降5回連続で嵐が務めています。もうすっかり紅白司会のベテランですね。

紅組司会・今年の候補は井上真央/シャーロット・K・フォックス/土屋太鳳?

知名度を考えれば大本命のはずの井上真央。しかし肝心の井上真央が主演する大河ドラマ『花燃ゆ』の視聴率があまりにも振るわず・・・。
しかし井上真央は2011年の紅組司会を務めあげ、7年ぶりの紅組優勝に導いた実績があります。

有力候補が出演したドラマの中で一番成功したと言えるのが朝ドラ『マッサン』ではないでしょうか?現在もCMなどで活躍する主演のシャーロット・K・フォックスは日本語が堪能とはいえ、さすがに紅白の司会をこなすのは難しそうです・・・。

フレッシュな魅力の土屋太鳳ですが、肝心の朝ドラ『まれ』は回を重ねるごとに不評が集まり低迷しています・・・。

現在放送中の朝ドラ『朝が来た』に主演する波瑠。今年の紅白・紅組司会はなさそうですが、ドラマの評判次第では来年の司会があるかも?!

本来なら、紅白司会の実績もある大河ドラマ『花燃ゆ』の井上真央(28)や、朝ドラ『まれ』の土屋太鳳(20)の名前が取り沙汰されるはず。ところが、肝心のドラマがともに低調でどうもピンとこない。『マッサン』のシャーロット・ケイト・フォックス(30)も、さすがに日本語がおぼつかない…」とNHK関係者。

出典:http://www.sankei.com

ネット上では、年末でAKB48の高橋みなみが卒業することや、次期朝ドラの主題歌にAKB48の「365日の紙飛行機」が採用されたこともあって、紅組司会者は高橋、あるいは今年の選抜総選挙1位で、NHKでは初の冠番組『指原(さし)ぺディア』(8月19日放送)が人気を博した指原莉乃も良いのではないかという見方が浮上している

出典:http://r25.yahoo.co.jp

言われてみるとAKB48の高橋みなみや指原莉乃もありそうですね。メンバー数人で司会というのもありかも?!しかし井上真央をはじめとする女優陣と比べるとアイドルグループの紅組司会は反発も大きそうです。
ところで気になる白組司会の噂は・・・?

ちなみに白組司会者の噂は?

その司会力を誰も疑うことはないだろう。NHK朝の情報番組『あさイチ』に続き、テレビ東京の『出没!アド街ック天国』の2代目司会と司会業が板についてきたのがV6の井ノ原快彦だ。早くも今年の紅白の司会に内定との声が上がっている。

出典:http://news.livedoor.com

「タモリなら『笑っていいとも!』『MUSIC STATION』などの司会もやって、ミュージシャンやタレントに顔の広さピカイチだし、お茶の間の好感度も抜群ですしね。NHKで『ブラタモリ』やNスペ(NHKスペシャル)で司会をやっているという実績も大きいでしょうね。白組司会ではなく、総合司会はほぼ決まりじゃないですか。逆に言うと、NHKにいま彼以上の適任者はいませんよ」(テレビ番組制作会社社長)

出典:http://www.j-cast.com

タモリを総合司会、白組司会が井ノ原快彦にほぼ内定との情報も。紅白の紅組司会が誰になるのかますます気になりますね。
こうして並べてみるとやっぱり井上真央が最有力な気がします。そんな井上真央が紅組司会を務めた2011年の紅白歌合戦の司会ぶりを簡単に振り返ってみましょう。

井上真央が紅組司会を務めた2011年の紅白合戦

2011年3月11日午後2時46分、三陸沖で発生したマグニチュード9.0の東北地方太平洋沖地震により引き起こされた大災害。最大震度7の強い揺れと国内観測史上最大の津波を伴い、東北・関東地方を中心とする広い範囲に甚大な被害をもたらした。

出典:http://kotobank.jp

未曾有の大災害に襲われた2011年。井上真央は日本中が悲しみに包まれたその年の紅白歌合戦の紅組司会を務めました。

井上は「明日というものに不安を抱く方々が多かったと思う。わたしもそうでした。でも、歌の力の大切さを感じましたし、今年のテーマ『1 2 3 1 あしたを歌おう。』のように、明日という未来に希望が持てる一年の締めくくりができたらと思います」と感慨深く語った。

出典:http://www.cinematoday.jp

 画面の殆どを嵐の5人が占領し 左端に紅組司会の真央ちゃんでしたが
 白組司会の嵐とも打ち解け 回が進むにすれ余裕がでてきました。

出典:http://blog.livedoor.jp

真央ちゃんの審査員に感想の聞き方に感心しました。あれなら緊張している方でも答えやすいです。今年もまた観たいけど、どうなんでしょうね。

出典:http://tv8ch.blog98.fc2.com

印象に残ったモノ@2011紅白 大竹しのぶの自由?な審査員コメント、椎名林檎のパフォーマンス、キムタクのマー君へのインタビユー、小林幸子の衣装(装置?)、井上真央の優等生な司会ぶり

出典:https://twitter.com

7年ぶりの紅組優勝に感きわまって号泣する井上真央。震災があった年であったという事もあり、いろいろな思いが胸にあふれていたのでしょう。
この年の最高視聴率は第2部の41.6%。第1部も35.2%を記録し歴代3位の高視聴率となりました。

紅白で7年ぶりの紅組優勝や高視聴率にも貢献しした紅組司会の井上真央。真摯に努めた司会ぶりも好評でしたが、まじめ過ぎて面白みに欠けるという意見もあったようです。
しかし去年・一昨年と紅組司会は危なげな司会ぶりが不評を買っていた一面もあのるで、しっかりとした司会を務めた井上真央ならそのイメージも払しょくできるのではないでしょうか。過去の実績を考えても今年の紅白・紅組司会は井上真央で問題ないように思えます。

2015年紅白歌合戦・紅組司会の本命はやっぱり井上真央?!

なぜ、こんなにも2011の紅白についてつぶやいているか…。
その理由はただひとつ。
今年2015年も4年ぶりに、嵐×井上真央での紅白司会が見たいから!(*´罒`*)
…でも、去年の紅白でいろいろ悟っちゃったから難しいのはわかってんだけども。

出典:https://twitter.com

2015年の紅白の紅組司会についてのまとめはいかがでしたか?
ドラマの不評はあるものの、やはり実績のある井上真央一番適任のような気がしますが皆さんはどのように感じたでしょうか。主演大河ドラマ『花燃ゆ』の低迷に心を痛めていると噂の井上真央ですが、一年の締めくくりの紅白で輝くような笑顔が見られたらうれしいですね。
そんな今年の紅白の司会や出演者は、例年通りであれば間もなく公表される予定です。果たして井上真央は司会に選ばれるのか?!気になって仕方ありません!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ