記事ID32110のサムネイル画像

トップ女優のアンジェリーナジョリーが出演している映画の特集です!

ハリウッドでもトップ女優として君臨しているアンジェリーナジョリー。そのアンジェリーナジョリーが出演した映画を特集します。いまやおしどり夫婦の夫、ブラッド・ピットと共演した映画もご紹介しますよ!市プライベートに関する情報も交えながら出演映画を見てみましょう。

ハリウッド女優、アンジェリーナジョリーとは

アンジェリーナジョリー

(あんじぇりーなじょりー)
誕生日:1975年6月4日
星座:ふたご座
出身地:アメリカ
性別:女
身長:173cm

アンジェリーナジョリーピット(Angelina Jolie Pitt[1], 出生名: Angelina Jolie Voight, 1975年6月4日 - )は、アメリカ合衆国の女優、映画プロデューサー、ファッションモデル及びUNHCR特使。愛称は「アンジー」である。左利き。

出典:http://ja.wikipedia.org

アンジェリーナジョリーの主な活動

ジーア/悲劇の友人
17歳のカルテ
トゥームレイダー
Mr.&Mrs.スミス
マイティ・ハート/愛と絆
ウォンテッド
チェンジリング
ソルト
マレフィセント

出典:http://talent.yahoo.co.jp

日本でアンジェリーナジョリーの名前が有名になったのは「トゥームレイダー」くらいからではないでしょうか。洋画に詳しい人ならもっと前から知ってはいたでしょうけど。

夫、ブラッド・ピットとは

ブラッド・ピット

(ぶらっどぴっと)
誕生日:1963年12月18日
星座:いて座
出身地:アメリカ
性別:男
身長:180cm

ブラッド・ピットの主な活動

セブン
12モンキーズ
ファイト・クラブ
オーシャンズ
トロイ
Mr.&Mrs. スミス
バベル
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
イングロリアス・バスターズ
マネーボール
ワールド・ウォーZ

出典:http://talent.yahoo.co.jp

EDWINのCMでブラッド・ピットの活躍に注目した人は多いのでは?

アンジェリーナジョリー出演映画 「サイボーグ2」

アンジェリーナ・ジョリーがキャリア初期に主演したSFアクション。サイボーグ技術が飛躍的進歩を遂げた近未来。サイボーグの製造会社ピンウィール社は、最新型暗殺用サイボーグのキャッシュを敵対企業コバヤシに送り込んで自爆させようと企てる。ところが、キャッシュは謎の男マーシーによって洗脳を解かれ、格闘技インストラクターの男コルトとともに逃亡。ピンウィール社が差し向けた追手が迫る中、キャッシュは自身の体内に埋め込まれた自爆装置を解除するべく奔走する。

出典:http://eiga.com

映画「cyborg 2」 に出ていた頃のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「サイバーネット」

『サイバーネット』(原題: Hackers)は、1995年に公開されたアメリカ合衆国の映画。監督はイアン・ソフトリー。出演はジョニー・リー・ミラー、アンジェリーナ・ジョリーがつとめた。
日本では劇場未公開だが、JSBでプレミア放送された。
森尚子が東京のハッカー役で出演している。

出典:https://ja.wikipedia.org

映画 「サイバーネット」のなかのアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「George Wallace」

原題:George Wallace(役名:コーネリア・ウォレス)
1972年を“暫定的現在”として、1955年頃からのGeorge Wallace(ジョージ・ウォレス)の過去、現在をカットバックした作品。
他出演はゲイリー・シニーズ、メア・ウィニンガムなど。

出典:http://matome.naver.jp

映画 「George Wallace」でのアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「ジーア/悲劇のスーパーモデル」

ジーア(アンジェリーナ・ジョリー)は自由奔放に生きていた。少女の頃母親は父親の元を去り、以後ずっと父と暮らしていた。よく父の店を手伝っていたが、急に店をほっぽりだして行く事もしばしばだった。

 遊びに行ったクラブで彼女はモデルにスカウトされる。始めはあまり乗り気ではなかった。だがその仕事先で出会ったリンダ(エリザベス・ミッチェル)に恋してしまい、ベッドを共にする。だがリンダはそれが間違いだと気付く。たまに薬にも手を出していた彼女の体は次第にボロボロになってゆく・・・

出典:http://www.geocities.jp

映画 「ジーア/悲劇のスーパーモデル」に出ているアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「17歳のカルテ」

精神病院を舞台に、自己の内面を探るナイーブな少女の苦悩を描いた青春ドラマ。自分探しの過程はもちろん、患者たちとの友情や、医師、看護婦との交流が味わい深い。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「17歳のカルテ」でのアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「トゥームレイダー」

全世界で販売本数が2400万本を超えるアクション・ゲーム・シリーズの映画化。トレジャー・ハンターのララ(アンジェリーナ・ジョリー)は失踪した父(ジョン・ボイド)の隠し部屋から謎めいた時計を発見する。それは5000年に1度の惑星直列でパワーを発揮する古代の秘宝への手がかりだった。

出典:http://eiga.com

映画 「トゥームレイダー」に出ているアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「トゥームレイダー2」

アレクサンダー大王の財宝が眠る月の神殿が2300年ぶりに海底に姿を現したという情報に、世界中のトレジャー・ハンターがギリシアのサントリーニ島に集結していた。いち早く神殿に到着したララ・クラフト(アンジェリーナ・ジョリー)は黄金に輝く珠を見つけるが……。

出典:http://www.cinematoday.jp

映画 「トゥームレイダー2」のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「ブロンド・ライフ」

仕事もプライベートも充実していたはずのヒロインが、ひょんなことからあと一週間の命と宣告され、自分の人生を見つめ直していく姿を綴ったロマンティック・コメディ。

出典:http://eiga.com

映画 「ブロンド・ライフ」でのアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「アレキサンダー」

史上初の世界征服を成したアレキサンダー王の、32年の生涯に迫る超大作。20歳で王になった男の愛憎、野心、孤独などを描き、謎めいた人物像を浮き彫りに。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「アレキサンダー」のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「Mr.&Mrs. スミス」

話題のカップル、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー共演による、全米大ヒットのアクション。甘美な結婚生活を送る夫婦が敵対する殺し屋へと転じる姿を軽快に描く。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「Mr.&Mrs. スミス」の中のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「ウォンテッド」

秘密の暗殺組織の後継者となった青年が、暗殺者の能力を身に付け、銃弾乱れ飛ぶバトルを展開するアクション。アンジェリーナ・ジョリーが主人公を鍛えるスゴ腕暗殺者を熱演。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「ウォンテッド」のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「ソルト」

ある日突然、ロシアスパイの疑いをかけられたCIA局員の女性の逃亡劇を描くアンジェリーナ・ジョリー主演のサスペンス・アクション。何が真実なのか、二転三転する物語に混乱必至!

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「ソルト」に出ているアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「ツーリスト」

ジョニー・デップ&アンジェリーナ・ジョリー初共演のミステリー。魅力的な女性に翻弄され、事件に巻き込まれていくアメリカ人旅行者の男の姿を描く。監督は初長編作『善き人のためのソナタ』でアカデミー賞外国語映画賞に輝いたドイツの俊英、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「ツーリスト」でのアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリー出演映画 「マレフィセント」

不朽の名作「眠れる森の美女」に登場し、オーロラ姫に永遠の眠りの呪いをかける邪悪な妖精マレフィセント。彼女の視点から物語が描かれ、その知られざるエピソードがつづられるファンタジー。アンジェリーナ・ジョリーがアニメの中から出てきたかのようなマレフィセントに扮し、魅力的な悪役を熱演する。

出典:http://movie.walkerplus.com

映画 「マレフィセント」のアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリーの映画ならこれ!

アンジェリーナジョリーさんならこれという映画をご紹介してきましたがいかがでしたか?
見たことのある映画やこれから見たいと思った映画があったでしょうか。

アンジェリーナジョリーさんは映画以外でも何かと話題になっていますが、彼女らしい選択のひとつなのでしょう。
これからもアンジェリーナジョリーさんの活躍に注目していきたいと思います。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ