記事ID32096のサムネイル画像

【cm好感度1位!!】上戸彩さんの出演する数々のcmをまとめてみた!

cm女王に輝いた事でも有名な上戸彩さん。やっぱりcm女王に輝いただけの事はあって、本当に上戸彩さんの出演するcmは沢山ありました!!今回はそんな上戸彩さんの出演するcm動画をまとめつつ、上戸彩さんの出演するドラマ動画もまとめてみました!

cm好感度1位!!上戸彩さんのプロフィール

まずはcmでの好感度が高い事でも有名な上戸彩さんのプロフィールから見ていきましょう。

上戸 彩(うえと あや)
生年月日:1985年9月14日生まれ
出身地:東京都練馬区
身長:162cm
血液型:O型
活動期間: 1999年~2015年で、現在子育てのため活動休止中

1999年7月、4人組アイドルユニット、Z-1の一員としてデビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

2000年、ドラマ『涙をふいて』(フジテレビ)で女優としての活動を開始し、以降数々のドラマや映画に登場。

出典:https://ja.wikipedia.org

2001年、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS)第6シリーズで影のある中学生「鶴本直」を演じた。

出典:https://ja.wikipedia.org

2002年2月、第40回ゴールデン・アロー賞の放送新人賞と最優秀新人賞を受賞。8月に、Z-1としての活動を休止し、ソロデビューシングル『Pureness』を皮切りに歌手としての活動を行っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

2004年2月、映画『あずみ』の演技で第27回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞と新人俳優賞を受賞

出典:https://ja.wikipedia.org

2012年9月14日、EXILEのリーダーでパフォーマー(当時)のHIROと結婚したことを所属事務所を通して発表した

出典:https://ja.wikipedia.org

CM総合研究所が発表の「CM好感度ランキング」では、2012年度から2014年度までの女性部門で第1位を獲得

出典:https://ja.wikipedia.org

上戸彩さん、アイドルユニットとしてデビューなさっていたのですね!
気付いた時には上戸彩さん一人でドラマやcmで活躍していたので何だか意外な感じでした。

上戸彩さんの出演するcm動画

続いては上戸彩さんの出演するcm動画をまとめてみました!

上戸彩さんの出演するcm動画:エスプリーク

上戸彩さんの出演するcm動画:エスプリーク

上戸彩さんの出演するcm動画:三ツ矢サイダー

上戸彩さんの出演するcm動画:三ツ矢サイダー

上戸彩さんの出演するcm動画:VISAカード

上戸彩さんの出演するcm動画:VISAカード

上戸彩さんの出演するcm動画:わが家は焼肉屋さん

上戸彩さんの出演するcm動画:わが家は焼肉屋さん

上戸彩さんの出演するcm動画:日本通運

上戸彩さんの出演するcm動画:日本通運

上戸彩さんの出演するcm動画:損保ジャパン

上戸彩さんの出演するcm動画:損保ジャパン

上戸彩さんの出演するcm動画:ソフティモ ハニーマイルド

上戸彩さんの出演するcm動画:ソフティモ ハニーマイルド

上戸彩さんの出演するcm動画:バイトル

上戸彩さんの出演するcm動画:バイトル

上戸彩さんの出演するcm動画:生ラムネ

上戸彩さんの出演するcm動画:生ラムネ

さすがcm女王!!って感じですねー。
本当に上戸彩さんの出演するcmは沢山あってまだまだ紹介しきれない感じです。。
しかし上戸彩さんって本当に表情が可愛らしい方ですね~♡

上戸彩さんの出演するドラマ動画

続いてはcm以外にも上戸彩さんが沢山出演されているドラマ動画をまとめてみました!

上戸彩さんの出演するドラマ動画:涙をふいて

上戸彩さんの出演するドラマ動画:涙をふいて

上戸彩さんの出演するドラマ動画:高校教師

上戸彩さんの出演するドラマ動画:高校教師

上戸彩さんの出演するドラマ動画:ひと夏のパパへ

上戸彩さんの出演するドラマ動画:ひと夏のパパへ

上戸彩さんの出演するドラマ動画:エースをねらえ!

上戸彩さんの出演するドラマ動画:エースをねらえ!

上戸彩さんの出演するドラマ動画:アタック No.1

上戸彩さんの出演するドラマ動画:アタック No.1

上戸彩さんの出演するドラマ動画。こちらもcm動画と同じようにまだまだ沢山ありましたが紹介しきれないのでこれぐらいで。。
しかし『エースをねらえ!』や『アタック No.1』のドラマって懐かしいな~!

cmタレント好感度ランキングで首位を獲得した上戸彩さん。気になる2位以下は?

cm好感度ランキングで2012年度から2014年度までの女性部門で第1位を獲得している上戸彩さん。
気になる2位以下は一体誰が獲得しているのでしょうか?
今回は2014年度のランキングをまとめつつ、そのランキングを見た世間の声をまとめてみました!

2014年度のcmタレント好感度ランキング

CM総合研究所(東京都港区)が「2014年度CMタレント好感度ランキング」を発表し、女性部門は3年連続で上戸彩が首位、男性部門は松田翔太が初のトップになった。

 同社では在京キー5局でオンエアされたCMを対象に、14年3月20日から15年3月19日にかけて、関東1都6県在住の男女モニター3000人に対して、「月例CM好感度調査」を実施。好きなCMの「好きな点・印象に残った理由」を15項目から選択する形で、このうちの出演者・キャラクターの項目のポイントを出演タレント別に集計したものが、「CMタレント好感度」となり、これを12か月分集計したものが、年間の好感度となっている。

 女性部門ではソフトバンクモバイルなど14社のCMに出演した上戸が、明るく親しみやすいキャラクターが性別や世代を超えて支持を得て、トップを独走し、3連覇。

 ソフトバンクモバイルのCMに出演の女性タレントは、「白戸家」の上戸の母親役・樋口可南子(2社)が2位、母親の高校時代役の広瀬すず(9社)が3位とトップ3を占拠。

 一方、auのCMに出演の柳原加奈子(3社)が4位、杉咲花(2社)が5位で、ソフトバンクモバイルとauのCMに出演するタレントが上位を独占した。

 以下、サントリースピリッツ・鏡月などの石原さとみ(9社)が6位、全国都道府県及び全指定都市・年末ジャンボ宝くじなどの米倉涼子(9社)が7位、明治・メルティーキッスなどの新垣結衣(7社)が8位と続いた。

 ニホンモニター社が昨年12月に発表した「2014年タレントCM起用社数ランキング」で首位だったローラ(サントリースピリッツ・ジム・ビームなど=15社)は、この調査では9位。同じく2位だった有村架純(auなど=16社)は10位となっており、ともに起用された企業数は多いものの、好感度調査では上位に食い込めなかった。

 男性部門では、桃太郎に扮し、auの「三太郎」シリーズがヒットした松田(5社)が前年度の55位から急浮上して初の首位に立った。

 以下、2位=濱田岳(auなど=2社)、3位=桐谷健太(auなど=2社)、4位=堺雅人(ソフトバンクモバイルなど=5社)、5位=ダンテ・カーヴァー(ソフトバンクモバイル=1社)、6位=松岡修造(auなど=11社)、7位=大野智(キリンビール・一番搾りなど=9社)、8位=櫻井翔(キリンビール・一番搾りなど=11社)、9位=二宮和也(キリンビール・一番搾りなど=9社)、10位=妻夫木聡(全国都道府県及び全指定都市・ロト7=5社)の順。

 男性部門でも、上位6人はソフトバンクモバイル、auのCMに出演のタレントで、両社のCM自体の好感度、インパクトが高いという調査結果になった。

出典:http://npn.co.jp

このランキングを見た世間の声は?

ソフトバンクとauの主演者で上位を占めてるね
この2社のCMが去年はインパクトが強かったのかな

出典:http://girlschannel.net

上戸彩とローラってCM凄い出てるんだね
稼ぎまくりだ~

出典:http://girlschannel.net

なんだかんだ言って上戸彩可愛いしいつもニコニコしてるから上位だったのかも!

出典:http://girlschannel.net

auの3人がトップなのか!
あのCM面白くて好きだわ(^O^)

出典:http://girlschannel.net

好感度じゃなくてCM本数の女性1位は
ローラじゃなくて有村架純なんだね。
去年ローラがCMクイーンだって言ってなかったっけ?

出典:http://girlschannel.net

白戸家も上戸彩も飽きた
CM見るとウンザリを通り越して腹が立つくらいだわ
このCMって何年もシリーズにするほど世間では好評なんだ?
理解出来ないわ

出典:http://girlschannel.net

だれが決めるんだろ好感度ランキング

出典:http://girlschannel.net

確かにこのランキングは一体誰が決めてるの・・・?とは思いますよねー。。
でも上戸彩さんが1位なのは出演本数も多いし納得です!

上戸彩さんは現在活動休止中

ドラマやcmに大活躍の上戸彩さん。
現在は子育てのために活動休止中のためcmぐらいでしか姿を見る事ができませんが、チャイルドケアの資格まで持っている上戸彩さんですからきっと良いお母さんになっているんでしょうね~。
早くテレビでまたお姿を拝見したいところですが、お子さんの小さいうちは仕事よりもお子さんの側に居てやって欲しいものですねー。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ