記事ID31592のサムネイル画像

    NMB48の卒業生とは!?一番最初にNMBを卒業したメンバーは誰!?

    AKB48の姉妹グループで大阪の難波を拠点に活動しているNMB48。そんなNMB48に在籍していた過去のメンバーについて、いつ卒業したのか?卒業理由は?一番最初にNMB48を卒業したメンバーは誰だったのか?など、調べてみました。

    NMB48初の卒業生は「森彩華」

    現在までにNMB48を卒業や辞退したメンバーは47人います。
    そんなNMB48の最初に卒業したメンバーは森彩華でした。

    森彩華

    1996年5月23日生まれ
    大阪府出身
    元NMB48チームNのメンバー

    2010年9月20日、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
    10月9日、「東京秋祭り」にて初お披露目。

    出典:http://48pedia.org

    2011年1月1日、1st「誰かのために」公演初日に、選抜メンバー16名の一人として劇場公演デビュー。
    3月10日、1期生から選抜された16名でチームNを結成。

    出典:http://48pedia.org

    NMBのメンバーだった森彩華は
    2011年6月にNMB48からの卒業を
    劇場で発表しました。

    「報告があります。私、森彩華は6月25日をもってNMB48を卒業します。NMB48の活動と学業の両立が難しくなってきて、今は学業の方を優先したいと思っています。急な報告で本当に申し訳なく思っていますが、また活動をした時には、皆さんの前に立てるように努力するので、温かく見守って頂けたら嬉しいです。ありがとうござます」

    出典:http://48pedia.org

    劇場で卒業を発表した森彩華は
    その後、NMB48のブログでも
    卒業を報告しました。

    「応援してくれているファン皆様へのご報告が遅くなって本当にすいません。卒業すると決めたのは、私が悩んだ末に辿り着いた答えです。NMB48に入った時、私はアイドルの仕事とを勉強を両立しよう。と決心しました。どちらも自分が、やりたいことだったから一つを捨てるというのは、できませんでした。喜ばしいことに、今は応援してくれる皆様のおかげでNMB48は人気アイドルグループです。その反面ほとんど毎日、公演以外に何か仕事入ったりしていて、とてもハードスケジュールです。そういう時に私は自分が抱いていた理想と現実との違いに直面しました。お仕事は楽しいですし、やり甲斐があって大好きです。ファンの皆様、NMB48のメンバーも本当に本当に大好きです。だから私にとってアイドルを続けるか勉強を優先するかは、すごく選び難い選択でした。私は昔から憧憬する存在だったアイドルになれて心から嬉しいです。そのうえ、NMB48のメンバーと出会えて本当に良かった。森彩華という一人のアイドルとして認めていただいたファンの皆様がいてくれることは本当に幸せです。残すところ公演に出れるのも卒業公演だけとなりますが、最後まで一生懸命頑張りますので、何とぞ応援よろしくお願いします。そして7月の握手会の参加をもって皆様と会えるのも最後になるので、残りの時間を楽しみましょう!」

    出典:http://48pedia.org

    その後、6月25日に
    森彩華のNMB48卒業公演が行われました。

    私はNMB48に入った時、周りにいてるほとんどのメンバーはすぐにダンスを覚えれてて、全然ついていけなくて毎日家に帰って練習したり、メンバーは一人一人自己表現できてるのに私は全然できてなかったり。私はNMB48のメンバーでいてれるのかな…と多くの不安を抱いてた時に初めてファンの方からファンレターをいただいて、私の助けとなりました。だからファンレターって私たちアイドルには本当に宝物なんです。NMB48のTeamNの一員として活動できたことは、まだまだ短い私の人生の中ですが、一番印象深く貴重な経験をたくさんさせていただきました。ファンの皆様、スタッフの皆様、メンバー、友達、家族、こんなにも沢山の支えがあったことに心から感謝してます。私は自分の夢に向かって勉学に励みたいと思いますので、応援よろしくお願いします! また機会があればNMB48に戻りたいって思っているので、戻れる機会が出来てメンバーとして戻った時は暖かく迎えてください。今までありがとうございました」

    出典:http://48pedia.org

    森彩華は
    2011年7月10日、『Everyday、カチューシャ』個別握手会を消化し
    NMB48メンバーを正式に卒業しました。

    NMB48卒業生「福本愛菜」

    NMB48の人気メンバーだった
    福本愛菜は2013年にNMB48を卒業しました。

    福本愛菜

    1993年3月25日生まれ
    奈良県出身
    元NMB48チームNのメンバー

    2010年9月20日、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
    10月9日、「東京秋祭り」にてお披露目。

    出典:http://48pedia.org

    2011年1月1日、1st「誰かのために」公演初日に劇場デビュー。
    3月10日、チームNを結成し、正規メンバーに昇格。

    出典:http://48pedia.org

    NMB48の選抜メンバーとして活動し
    AKB48選抜総選挙にランクインもした
    人気メンバーでしたが、
    2013年2月にNMB48から卒業することを
    劇場で発表しました。

    「私、福本愛菜はNMB48を卒業します。急な発表で皆さんを驚かせてしまって本当にごめんなさい。卒業という決断に至るまで本当に悩んで悩んで悩みました。悩んだ上で19歳の私なりに一生懸命考えて出した答えが卒業でした。今、NMB48が結成されて、約2年5ヶ月になります。私たちは本当に恵まれていて、1年も経たないうちに関西での番組やラジオのレギュラーを持つことができました。将来、バラエティタレントを目指す私にとって1つ1つが本当に大切なお仕事で、共演させていただくタレントの皆さんから自分なりにいろんなことを吸収してきました。去年は支えてくださる皆さんのおかげで、選抜総選挙にランクインすることができたり、いろんな番組に出させていただく機会も増え、さらには自分が挑戦したいって思っていた大阪マラソンにも出場でき、私にとってすごい大きく成長できた1年でした。そうやって充実した毎日を過ごす中で、自分の描く夢について深く考えるようになりました。1人のタレントとしてチャレンジして、バラエティのスキルを磨いていきたいという思いを強く抱くようになり、バラエティタレントへの道に軌道変更して、またスタートラインに立ってみることを決断しました。軽い気持ちで出した答えではありません。それに自分が出した卒業という決断に後悔はしてません。この卒業で新たに夢への一歩を踏み出すことができたと思っています。これから進んで行く道は甘くないことだってわかってます。でも、それを乗り越える覚悟もできてます。だからこそもっともっと今まで以上に勉強して、絶対に自分の夢を叶えてみせます。今まで支えてくださったファンの方々やスタッフさん、家族や友達、そして毎日一緒に過ごし、共にここまで歩んできたメンバーに輝く姿をお見せできるように頑張ります。温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。私は、NMB48が大好きです。これからも応援よろしくお願いします」

    出典:http://48pedia.org

    2013年4月26日、日本武道館で行われたコンサート
    「AKB48グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~」2日目に
    NMB48では初となる福本愛菜の卒業セレモニーが行われました。

    2013年7月1日の
    NMB48劇場公演をもって
    福本愛菜はNMB48を卒業しました。

    愛菜にとって最後の劇場公演みんなが笑顔になって無事終えることができました!ほんまにここまで応援してくださった皆さんありがとうございました。明日からは1人のバラエティタレントとして自分の夢に向かって頑張っていきます!皆さんの支えがあってここまでやってこれたので本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!!これからはバラエティタレントの福本愛菜を応援していただけたら嬉しいです。みんな大好きだぁぁあ!!!」

    出典:http://48pedia.org

    NMB48を卒業した福本愛菜は現在、
    よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し
    タレントとして活動しています。

    NMB48卒業生「山田菜々」

    NMB48の人気メンバーだった山田菜々は
    2015年、NMB48から卒業しました。

    山田菜々

    1992年4月3日生まれ
    大阪府出身
    元NMB48のチームMキャプテン

    2010年9月、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
    10月9日、「東京秋祭り」にて初お披露目。

    出典:http://48pedia.org

    2011年1月1日、NMB48劇場グランドオープンで公演デビュー。
    3月10日、1期生から選抜された16名でチームNを結成。

    出典:http://48pedia.org

    2013年4月18日、「NMB48 リクエストアワーセットリストベスト30 2013」でチームMへの移籍が発表される。
    5月20日、チームN公演最終出演。
    5月30日、チームM公演に移籍後初出演。

    出典:http://48pedia.org

    2014年2月24日、AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~‎にて、SKE48チームKIIとの兼任、チームMのキャプテン就任が発表される。
    4月8日、島田玲奈‎が前日に活動を終了したため、チームMキャプテン臨時代理を務める(組閣前体制千秋楽となる17日まで)。
    4月30日、SKE48チームKII公演に初出演(SKE48との兼任開始)。

    出典:http://48pedia.org

    2014年10月、山田菜々は
    グランキューブ大阪で行われた
    「NMB48 4th Anniversary Live」2日目のエンディングで
    2015年の自身の誕生日に
    NMB48を卒業することを発表しました。

    「私、山田菜々は、NMB48を卒業します」

    出典:http://48pedia.org

    「私の卒業公演は、23歳になる来年の4月3日に行わせていただきます」

    出典:http://48pedia.org

    「4年前だったら、見つけられなかった自分の新たな目標が、この4年間で見つけることができました。卒業してどうなるかは正直わからないし、不安もありますけど、NMB48でたくさんいろんなこと学ばせていただきました。なので、イチかバチか旅立ってみようと決心ました」

    出典:http://48pedia.org

    卒業を発表した山田菜々に
    このようなことが行われました。

    2015年2月5日、大阪城ホールでの「NMB48 Arena Tour 2015 ~遠くにいても~」2日目公演。山田の後継者を決める「ポスト山田菜々オーディション」の合格者が発表され、植村梓がお披露目される。オーディションには山田も審査に加わっており、「私が一目ぼれしました。ビビっとくるとはこういうことか! という感じでした」と選考理由を説明した。

    出典:http://48pedia.org

    2015年2月13日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」で、NMB48の11thシングル『Don't look back!』が初披露され、山田が単独センターを務めることが明らかになる。山田自身はシングル楽曲でのセンターは『オーマイガー!』以来2度目だが、単独センターは初めて。

    出典:http://48pedia.org

    2015年2月26日、東京・日本武道館でのアリーナツアー2日目公演。卒業セレモニーの最中に、スクリーンで「4月3日卒業公演 NMB48劇場 その前に…卒業イベントin大阪開催決定」の文字が踊り、「出演 山田菜々」「場所 大阪城ホールの隣り、松下IMPホール」「日時 4月1日(水)19時から4月2日(木)19時まで」「24時間耐久ライブ」「山田菜々よ、最後まで駆け抜けろ」と次々に映しだされ、大阪・松下IMPホールで「24時間耐久ライブ」を行うことが決定。

    出典:http://48pedia.org

    自身の誕生日である4月3日に
    劇場公演に出演し山田菜々はNMB48を卒業し

    自身が務めていたチームMのキャプテンを
    藤江れいなに託しました。

    これからNMB48を卒業するメンバー「小谷里歩」

    小谷里歩

    1994年8月24日生まれ
    京都府出身
    NMB48チームNのメンバー

    2010年9-10月、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
    10月9日、「東京秋祭り」にてお披露目。

    出典:http://48pedia.org

    2012年8月24日、AKB48篠田チームAとの兼任が発表される。
    11月1日、AKB48チームA兼任開始。

    出典:http://48pedia.org

    2013年4月28日、AKB48篠田チームAの兼任解除が発表される。
    5月27日、当日の劇場公演出演(「小谷里歩を送る会」)をもって、AKB48としての活動を終了(兼任終了)。
    7月28日、NMB48劇場で初の独演会「小谷里歩 独演会」を開催。

    出典:http://48pedia.org

    2014年2月24日、「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~‎」にて、AKB48チーム4との兼任が発表される。
    4月24日、AKB48チーム4兼任開始。
    6月7日、第6回総選挙では第61位。

    出典:http://48pedia.org

    2015年3月26日、「春の人事異動」において、チーム4の兼任解除が発表。
    5月28日、当日の劇場公演出演(「小谷里歩を送る会」)をもって、AKB48としての活動を終了(兼任終了)。
    6月6日、第7回総選挙では第54位。

    出典:http://48pedia.org

    小谷里歩は
    2015年9月、自身の生誕祭で
    NMB48からの卒業を発表しました。

    毎年、上回っていく素敵な生誕祭を準備してくださり本当にありがとうございます。
    きょうは皆さんにお伝えしたいことがあります。私、小谷里歩はNMB48を卒業します。
    本当は、去年ぐらいから考えていたことなんですけど、いつ言おうかってなってて、スタッフさんから、きょうはせっかく生誕祭を準備してくださっているし、悲しませることになると心配していただいたんですけど、私は、こうしてきょう来てくださっている皆さん、配信をご覧になっている方、モニター観覧をしてくださっている方に、直接私から、一人でも多くの“私推し”の方に伝えたかったので、きょうを選ばせていただきました。
    私は、NMB48年に入って5年間、新しく変化して進化していくグループ、メンバーを一番近くで見てきて、またその一員として活動していくうちに、自分の夢に向かって、新しいステージに進もうと決意しました。
    卒業したら、大好きなテレビ番組のお仕事、演技のお仕事などいろいろなことにチャレンジしていきたいと思っています。
    5年間つらいこともあったし、もちろん楽しいことばかりではなかったんですけど、応援してくださる皆さんやメンバーやスタッフさん、たくさんの人に支えられてここまでやってくることができたことにすごく感謝しています。
    まだ具体的な卒業時期は決まっておらず、決まり次第お知らせすることになりますが、それまではNMB48で夢に向かって、まだまだ学ぶこともたくさんありますし、あさってには写真集も発売するし、20日にはジュンク堂さんで握手会するし、まだチケット余ってるし、来てください(笑)。
    ちょっと変な宣伝入れてしまったんですけど、まだまだ成長していきたいと思いますので、これからもNMB48、小谷里歩の応援をよろしくお願いします

    出典:http://48pedia.org

    小谷里歩の卒業時期については
    未定です。

    NMB48卒業生のまとめ

    NMB48から卒業したメンバーは
    一般人になった人もいますが、現在も芸能界で活躍してる人も多くいます。

    これからも、自分の決めた道で
    それぞれ活躍して欲しいですね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ