記事ID2379のサムネイル画像

深田恭子の最新出演映画『ジョーカー・ゲーム』の情報をお届け

30代になり、大人の魅力が増してきた深田恭子さん。そんな深田恭子さん出演映画『ジョーカー・ゲーム』が2015年1月31日より絶賛公開中です。今回は、映画のストーリーや見どころ、キャストのコメントなど、映画の最新情報をみなさんにお届けします。

ドラマでも映画でも大活躍の深田恭子さん

【本名】深田恭子(ふかだ きょうこ)
【誕生日】1982年11月2日
【出身地】東京都北区
【身長】163cm
【スリーサイズ】86-60-88cm
【血液型】O型
【特技】ピアノ クラリネット サックス 水泳

1996年、中学2年生の時に第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」のグランプリを受賞し、芸能界入り。1997年、ドラマ『FiVE』にレギュラー出演し、女優デビュー。
【主な作品】
映画
・下妻物語(2004年5月)
・ヤッターマン(2009年3月)
・ルームメイト(2013年11月)  等

ドラマ
・神様、もう少しだけ(1998年7月7日 - 9月22日)
・to Heart 〜恋して死にたい〜(1999年7月2日 - 9月17日)
・ハコイリムスメ!(2003年10月7日 - 12月9日)
・女はそれを許さない(2014年10月21日 - 12月23日)  等

大人気女優、深田恭子の最新映画『ジョーカー・ゲーム』

ジョーカー・ゲーム

あらすじ

第2次世界大戦前夜の陸軍士官学校。上官の命令に背き、極刑となるはずだった嘉藤は、陸軍内に極秘裏に設立された諜報組織「D機関」の結城中佐に助けられる。数々の訓練を経て諜報員となった嘉藤は、初めての任務として、米国大使グラハムが持つ「ブラックノート」と呼ばれる機密文書を奪取するよう命じられる。しかし、そんな嘉藤の前にグラハムの愛人でもある謎の女リンが立ちふさがる。

出典:http://eiga.com

謎の女、リンを演じる深田恭子。
グラハム邸でメイドとして働く、グラハムの愛人リンの役で出演します。アクションの要素も多く、本人も「こんなに動くアクションを私は経験したことがない」とコメントしています。深田さんのアクションとセクシーな演技が楽しみですね。

監督

入江悠

主な作品
・SR サイタマノラッパー(2009年)
・劇場版 神聖かまってちゃん
 ロックンロールは鳴り止まないっ(2011年)
・日々ロック(2014年)

子供の頃からスパイが大好きでした。自分の知恵と技量だけで世界を股にかけて生きていく。そんな存在に憧れていました。大人になってスパイとはほど遠い生活をしていた頃、『ジョーカー・ゲーム』に出会い、興奮して一気に読みました。新人監督らしく、まだ誰も観たことのない新しいスパイ映画を作ろうと燃えています。

出典:http://www.cinra.net

その他キャスト

亀梨和也
深田恭子
伊勢谷友介
小出恵介   他

大注目映画『ジョーカー・ゲーム』の原作は小説『ジョーカー・ゲーム』

五感と頭脳を極限まで駆使した、 命を賭けた「ゲーム」に生き残れ――。

異能の精鋭たちによる、究極の"騙し合い"!

結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関"。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関"の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく......。
東京、横浜、上海、ロンドンで繰り広げられる、究極のスパイ・ミステリー。

著:柳 広司

日本の小説家・推理作家です。1998年、「挙匪(ボクサーズ)」で第4回歴史群像大賞佳作、2001年、原書房から刊行された『黄金の灰』で小説家デビューしました。デビューから一貫して歴史上の偉人を重要な役割として扱っていましたが、2008年に出版された『ジョーカー・ゲーム 』において、オリジナルのキャラクターを主役として扱い作風の変化を見せました。

豪華キャストにも注目の映画『ジョーカー・ゲーム』

嘉藤次郎役:亀梨和也

もともと、原作を読んでいて映像化するなら是非参加したいと思っていたので本当に嬉しかったです。スパイ役ということで学ぶ事は沢山あるのですが、しっかり準備して撮影に挑みたいと思います。海外での撮影や、海外の方とのアクションシーンが初めてなのでとても楽しみにしています。

出典:http://www.cinra.net

結城役:伊勢谷友介

原作を拝見し、結城は演技で表現するのが非常に難しい人物だという印象を受け、お受けする事に怖さもありましたが、入江監督の演出が楽しみで、挑戦させていただく事になりました。感情を表には出さずに伝えていく芝居が自分にとってチャレンジングであり、どこまで迷わずに演じられるかが今回の肝だと感じています。今回は杖を使う役どころなので、役作りで杖を使って街を歩いたりもしています。亀梨さんはまわりからとてもまじめな方だと聞いていて、共演することが楽しみです。芝居でどのくらいエネルギーを出してくれるのか今から期待しています。亀梨さん演じる嘉藤をカッコよく見せるためにも、私も脇でしっかり頑張っていきたいですね。

出典:http://www.cinra.net

リン役:深田恭子

こんなに動くアクションを私は経験したことがないのでリハーサルをしたときの自分の画をみたときに今までの自分にはないテンポで動いていたので驚きました。クランクインまでにさらにご指導いただき、セクシーさやアクションを全身で表現できたらと思います。バタム島での撮影など、今までには挑戦したことないことばかりですがとても楽しみにしています。亀梨さんは私がお芝居やアクションで飛び込んで行っても力強く受け止めてくれる方だという印象をうけました。

出典:http://www.cinra.net

映画『ジョーカー・ゲーム』の世間の反応は?

とにかくテンポが早くて本当にノンストップムービーで楽しかった~終わった瞬間又来なきゃって思いました。
亀梨君の生身のアクションもほんとにCGとか使ってない分リアルな感じがして良かったです。
2度目はいろんな気になった所を注目して見たいと思います。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

原作は大好きでシリーズ既読だが、映画は別物として見た。
面白かった!
2時間弱の時間があっという間だった。

この映画は何の先入観も持たずに、ただただジェットコースターに載ったように楽しむ映画だと思う。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

いろいろ突っ込みどころがあるけど、とにかく面白かった。観てよかった!続きが気になる!

素直にこう思ったんだけど、これって映画にとった一番大事なことだって気づきました。

いやー、爽快爽快!

出典:http://cinema.pia.co.jp

期待通りでした。
スビード感、華麗さ、醸し出す色気。
亀梨和也はまさにスパイものを演じれるスーパーヒーローです。
満足感満点。またすぐに2回続けてみたくなりますから、
2回続けて観れるようにチケット買った方がいいです。

出典:http://cinema.pia.co.jp

この作品良いです、まさしく娯楽映画の真髄ではないでしょうか、映画を楽しむとは、久しぶりにこの作品で思いました、監督、スタッフ、役者さん達、ありがとう、亀梨氏の可能性の先が今後楽しみです

出典:http://www.jorudan.co.jp

深田恭子出演映画『ジョーカー・ゲーム』は大絶賛公開中!

映画中には主演の亀梨さんと深田さんの濃厚ラブシーンも含まれているそうです。完成披露試写会でも2人のラブシーンに関する質問には客席の女性ファンから悲鳴が上がり、思わず伊勢谷さんが「彼女か!」とツッコミを入れる一幕も。アクションにラブシーンに、見どころ満載の映画に期待が高まりますね。

2015年1月31日から公開中!

戦争もさながらスパイが飛び交う情報合戦など、リアル感があるこの映画。豪華キャストと素晴らしいストーリーに魅了されることでしょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ