記事ID20720のサムネイル画像

演技の評価は?東方神起のチャンミンが出演する3本をドラマを紹介

韓国出身アイドル東方神起のチャンミンさんが俳優としても活躍中!日本でも映画デビューしていますが、チャンミンさんが韓国で出演したドラマ3本を紹介します!ドラマでの演技はどうなのでしょうか?そしてチャンミンさんは今年は時代劇のドラマにも初挑戦しました!

チャンミンさんのプロフィール

現在は時代劇のドラマに出演中のチャンミンさん

チャンミンさんは日本でも大人気の韓国のアイドルグループ「東方神起」のメンバーです。
5人でデビューした東方神起ですが、訴訟問題で3人が脱退し、現在チャンミンさんとユンホさんの2人で活動中です。

チャンミン
本名:シム・チャンミン
生年月日:1988年2月18日(27歳)
血液型:B型
出身地:韓国ソウル
身長:186㎝
事務所:SMエンターテイメント

子供の頃はニュースキャスターやマスコミの仕事に興味があった。父は国語の教師。長男で妹が2人いる。

出典:https://ja.wikipedia.org

中学生の時に、学校の前で事務所関係者から、オーディションを受けてみないかとスカウトされる。2002年秋、オーディション「第6回SMベスト選抜大会」大賞受賞、歌部門で1位となり、SMエンターテインメント練習生となる(当時14歳)[1]。夜遅くまで塾とレッスンに通い、学業と音楽に明け暮れる日々を過した。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年、映画「黄金を抱いて翔べ」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

出典:https://ja.wikipedia.org

実はチャンミンさんが歌手活動だけではなく、俳優としてドラマにも出演しています。
日本ではドラマの出演より映画に出演しているのでそちらが有名だと思います。

チャンミンさんは東方神起のメンバー

チャンミンさんはアジア各国で人気のグループ東方神起のメンバー

2004年のデビュー当時は5人の東方神起でしたが、2009年に3人のメンバーが脱退して現在は2人。それでも新しいファンを獲得し続け現在の韓国のトップスターとして活動しています。
メンバー最年少のチャンミンさんはデビュー当時16歳でした。

2004年にデビューした歌手グループ東方神起のメンバーである。

出典:https://ja.wikipedia.org

東方神起メンバーの中では最年少ではあるが、身長は一番高い。

出典:https://ja.wikipedia.org

チャンミンさんの出演ドラマ① 『パラダイス牧場』

チャンミンさんの初主演ドラマ『パラダイス牧場』

チャンミンさんの出演ドラマの最初は初主演ドラマの『パラダイス牧場』です。
このドラマでチャンミンさんは韓国ドラマに欠かせない御曹司役です!

チャンミン(東方神起)初主演ドラマ
本国でも大きな話題を呼んだ、王道のロマンティック・ラブコメディー!

出典:http://www.bs11.jp

チャンミンとヒロイン役のイ・ヨニが主演を務め、本国でも大きな話題を呼んだ「パラダイス牧場」。
ドラマ初挑戦となるチャンミンは、財閥三世のハン・ドンジュをクールに、そしてチャーミングに演じています。

出典:http://www.bs11.jp

チャンミン(ハン・ドンジュ役)

財閥三世の御曹司で典型的なおぼっちゃま。
6年前、周囲の大反対を押し切ってダジと結婚したが、わずか半年で破局してしまう。その後、D.I.リゾートの開発責任者となり、買収した済州島(ちぇじゅとう)の"パラダイス牧場"を訪れた際、獣医となったダジとまさかの再会を果たす。そして、パラダイス牧場をダジに返す代わりに、現地住民の開発同意書集めに協力させ、ダジの家に居候をはじめる。

出典:http://mv.avex.jp

若かりし頃、大恋愛の末、駆け落ち同然で結婚したダジとドンジュだったが、わずか6ヶ月で破局。
6年後、済州島のパラダイス牧場で馬の調教師として暮らしていたダジは、詐欺に遭い大切な牧場の権利を失ってしまう。
そんなとき、牧場を買い取った会社の本部長として目の前に現れたのは、元夫のドンジュだった。
困り果てるダジに、ドンジュはある条件と引き換えにダジに同居を宣言するが・・・
それぞれに現れた新しい恋人や、済州島の個性あふれる人々も巻き込んで繰り広げられる、
誰もが見たい、王道のロマンティック・ラブコメディー!

出典:http://www.bs11.jp

「東方神起」のチャンミンが初主演を務めたドラマ「パラダイス牧場」は「完成ドラマ」であり、国民的番組「9時ニュース」の裏番組として放送を開始しました。イ・ヨニと、ドラマ初出演となるチャンミンが主役を演じるということも加わり、あまり期待されずに始まりました。

出典:http://eiga.com

しかしいざ放送が始まると、予想以上に良い演技を見せるチャンミンに、ふだんは血も涙もないネットユーザーの賞賛が集まりました。そして、予想外にドラマを批判する人が少なかったのです。それもそのはず。このドラマは童話のようにふんわりとしていて、これといった悪役が登場せず、批判しづらいドラマだったのです。

出典:http://eiga.com

チャンミンさんの初主演ドラマはあまり期待されなかったようですが、チャンミンさんの演技の評価がよく人気ドラマとなりました!
ほとんど演技の経験がないチャンミンさんもその後のドラマに期待がかかるようになりました。

チャンミンさんの出演ドラマ② 『Mimi』

チャンミンさんの2度目の主演ドラマ『Mimi』

チャンミンさんの出演ドラマ2本目は『Mimi』です。
『パラダイス牧場』の演技で評価がされた後のドラマはプレッシャーがあったと思いますが、このドラマの演技もとても評価が高いかったのです!
このドラマでチャンミンさんがは難しい一人二役を見事に演じました!

「Mimi」は時空を超え、運命が入れ替わった男女の美しく切ない初恋を題材にしたドラマで、チャンミンはイケメンで人気上昇中のウェブ漫画家ミヌに扮し、消えていた初恋の思い出を探す、心に傷を秘めた主人公を熱演する。

出典:http://news.kstyle.com

記憶さえない初恋相手への心の傷を秘めたカリスマ性のある28歳のウェブ漫画家のミヌと初々しい初恋に胸をときめかせる18歳の高校生ミヌとして、現在と過去のミヌを行き来しながら一人二役を演じる。

出典:http://news.kstyle.com

チャンミンが演じるミヌは、顔立ちが整っているだけでなく雰囲気もあり、絵も上手い人気ウェブ漫画家。ある日偶然見つけた卓上カレンダーのメモをもとに、新作ウェブ漫画「12月8日」を連載する。その後、その漫画は連載当初から凄まじい閲覧数を記録するなど高い人気を集めるが、人気になればなるほど原因不明の頭痛に悩まされるなど、プレッシャーを感じる。そして、10年前に消えた初恋の思い出を探し始める。

出典:http://news.kstyle.com

まだmimiを見ていない方は、特に東方神起、チャンミンが好きだという方は、絶対に観なければ損です。
チャンミンもいろいろとやっていますが、このmimi、本当にチャンミンがはまり役です。

出典:http://matsu628-toho.blog.so-net.ne.jp

ドラマというより、映画を観てるような映像の撮り方
カメラワーク、演出、ロケ、小道具、音楽、そして色彩・・・
それらが融合した美しい映像に包まれる至福の時
ストーリーもミステリアスでぐんぐんと話に引き込まれる
いままでの韓国ドラマとは違うね

出典:http://journey1004.blog.so-net.ne.jp

チャンミンさん出演ドラマ③ 『夜を歩く士』

チャンミンさんの最新作のドラマ『夜を歩く士』

チャンミンさんの出演ドラマの3作目は初の時代劇で最新作の『夜を歩く士』です。
韓国の美系俳優イ・ジュンギさんとの共演で話題になりましたが、チャンミンさんは期待を裏切ることなく素晴らしい演技を披露しています。

イジュンギ演じる美しいバンパイアと、東方神起チャンミンが初めて時代劇を演じる、ということで韓国でも話題沸騰だったこの作品。

出典:http://okmusic.jp

ドラマ「夜を歩く士」は、人間の本性を持つバンパイアの士キム・ソンヨル(イ・ジュンギ)が、悪に対立する秘策が収められたジョンヒョン皇太子の備忘録を探しながら、男装で日常を過ごしているチョ・ヤンソン(イ・ユビ)と繰り広げるラブストーリーと、スリルを描いたファンタジードラマです。

出典:http://okmusic.jp

チャンミンは、一見遊び人だが実は神秘的なカリスマを持つ世孫イユンを演じ、時代劇に初挑戦ということでメディアでも話題の作品となっています。

ひげをたくわえ、韓服をまとい、普段のチャンミンとはまた一味違ったイユンの姿は、イ・ジュンギ演じるソンヨルに引けを取らない存在感を放っています。

出典:http://okmusic.jp

チャンミンの優しい物腰の話し方と鋭い目はイユンのキャラクターにとてもマッチしています。堂々とした姿もまるで時代劇初挑戦とは思えません。

出典:http://okmusic.jp

【まとめ】ドラマでのチャンミンさんの演技はすばらしい!

チャンミンさんの出演したドラマ3作を紹介しました、いかがでしたか?
チャンミンさんの演技はどのドラマでも素晴らしいので、まだ見ていない方はぜひ、ご覧下さい!
歌手として活動しているチャンミンさんですが、俳優としてもこれから期待ですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ