記事ID2034のサムネイル画像

嵐・櫻井翔、やっぱり性格悪かった…次々出てくる残念な噂!

もはや不動の国民的アイドルグループとなった嵐の中でも頭脳派担当、櫻井翔。
ニュースキャスターとしても活躍する好青年ですが、実は気性が荒く、ファンにも暴言を吐くなど性格が悪いと噂されています。
噂は本当なのでしょうか?エピソードをまとめて検証してみましょう!

嵐の櫻井翔の性格が悪いという噂はほんとう?

ジャニーズの人気グループ「嵐」のメンバー櫻井翔の性格が悪いという噂が最近よく見られます。本当に櫻井翔の性格って悪いのでしょうか?

今回はメンバーのことも含めて検証してみますね。

櫻井翔

プロフィール

1982年1月25日生まれ
東京都港区出身
血液型 A型
身長 171cm
家族構成 父、母、妹、弟
ジャニーズ事務所

活動内容

1995年ジャニーズ事務所に入所、ジャニーズJr.として活動開始。
1999年、嵐として「A・RA・SHI」でCDデビュー。その後嵐としてのアイドル活動の他、俳優としても活躍。

テレビドラマでは、「木更津キャッツアイ」「特上カバチ!!」「家族ゲーム」、映画では「ハチミツとクローバー」「神様のカルテ」「謎解きはディナーのあとで」などに出演。2006年からはNEWS ZEROのキャスターも務め、マルチな才能を見せている。

性悪エピソードあれこれ…

3秒でキレる男

かなり短期な性格で、特にジュニア時代はことあるごとにキレていたらしいです。後輩の中では「3秒でキレる男」として恐れられていたとか…。
嵐の中でも問題になっていたみたいで、彼が激怒したときにはリーダーの大野智が怒りを鎮めていたそうです。メンバーも気を使いますね~。。

”ファンに暴言”は日常茶飯事

ファンへの対応が悪いというのは昔から言われていることのようです。「ツバやガムを吐かれた」「『どけよブス!』と言われた」などの暴言を吐かれたという証言は数知れず。彼はマナーを人一倍気にしているようなので、暴言を吐かれたファンたちの対応がお気に召さなかったのかもしれませんが…いくらなんでも、ねぇ。

海外ロケでもファンを完全無視

主演映画『謎解きはディナーのあとで』のシンガポールロケでは、駆けつけた現地ファンを完全に無視していたそうです。「ぜひ、シンガポールの方にも見ていただきたい」とコメントしていたにも関わらず、ファンサービスは一切なし。この事実は海外メディアでも取り上げられ、「日本の勘違いアイドル」と報じられたそうです。勘違いではないと思いますが!国民的アイドルではあるのですが!

櫻井翔は切れやすい性格?

ちょっと性格に難があると言われている櫻井翔。嵐のメンバーは、櫻井翔のことをどのように見ているのでしょうか。

櫻井翔はメンバーの中では気が短い方なの?

嵐のメンバーの中で櫻井翔は、気が短くて3秒できれるとジュニアの頃から言われていました。その事は、嵐としてデビューしてからも変わらなかったようです。

テレビでは物腰の柔らかい、丁寧な対応が目に付くのですが、若い頃は結構気が短かったのですね。

そんな櫻井翔をなだめていたのは、一体誰だったのでしょう。

年長者の大野智がなだめ役?

嵐のメンバーの中でも、櫻井翔がすぐ切れることは問題になっていたようです。それをなだめるのが、リーダーである大野智。リーダーを決めるのはクジで決めたそうですが、やはり年長者である大野智が、なだめ役立ったのですね。

メンバーからも慕われていたようで、ほんわかとした性格がなだめ役としては打って付けなのでしょうね。

余談ですが、メンバーの人気投票では次のような結果になっています。
一位は大野智・2位は櫻井翔・3位は二宮和也・4位は相葉雅紀・5位は松本潤。

このことから見ても、大野智の人柄のよさで人気があるのが判るような気もしますね。

口が悪いだけじゃない!こんなことまで!?

24時間テレビでもファンサービスはナシ

2012年の24時間テレビの募金活動の際、募金に並んだ人たちに対し、他の嵐のメンバーは握手に応じていましたが、櫻井翔は「握手をするために来たの?」と拒否。

翌年の24時間テレビでは、なんと手を後ろに組み、一切握手しませんのポーズだったそう。
あくまで目的は募金だ!という言い分もわかりますが、そこまでやるのか…。

「うわぁ~流石ファン嫌いで有名な櫻井氏ですね~しかし握手ぐらいはね!アイドルですし」

「確かにちょっと冷たい感じもするけど、櫻井くんの気持ちわかるかな。それだけ信念を持ってるのかな。」

このような口コミなども聞かれました。信念と言ってもね、やはりファンサービスが大事だと思いますけど。

ファンの携帯を叩き落とした!

東日本大震災からちょうど1年経過し、生放送の復興テレビ番組に出演した櫻井翔。その番組の生放送が終わり新幹線から降りたところで、待っていたファンに囲まれてしまった。

そこでケータイのカメラを向けられると「撮るな!」とファン5人のケータイを叩き落としたそうです。そして謝罪もせずに立ち去ったと言われています。

いくらなんでもそこまでしなくてもと思うのですが…それでも彼を応援し続けるファンたちがたくさんいるんですよね。それだけの魅力が彼にはあるのでしょう。

ネットでの反響

「アイドルグーループにとってファンは本当のお客様ですし、お客様にぶち切れたらおしまいだよね!」

「これはファンの人のマナーの悪さも問題あると思うのですけど、しかしファンから金貰ってるようなもんなのにね」

このような口コミも見られました。ファンの持ち物を壊したのですから、謝罪はしないといけないでしょうね。

櫻井翔の性格が悪いのはファンのせいなの?

24時間テレビでの握手拒否や、ファンの持ち物を落とした事などいろいろ見てきました。
ところが、一部では櫻井翔ばかりが悪いのではないという話もあります。

それはどんなことなんでしょう。

ジャニーズの中では有名なファンがいる

ジャニーズのファンの中に特別なファンが居るようです。そのファンのことを「ヤラカシ」と言われています。その「ヤラカシ」というのは、ルール無視のグループと言われています。

ジャニーズのあいだでは有名で、多くのじゃニーズタレントが悩まされていると言われているようです。

その「ヤラカシ」に自宅まで尾行されたり勝手に写真を撮ったりと、ジャニーズタレントは被害に遭っていると言われています。

「ヤラカシ」に櫻井翔も悩んでいた?

櫻井翔もそのファングループ「ヤラカシ」には相当悩んでいたようです。ファンの中でのルールやマナーなどを守らないので、ガマンにも限界が来て、そのグループに傘を投げつけたとも言われています。

ルールやマナーを大切にする櫻井翔にとっては、ガマンできなかったのでしょう。このことから考えると、握手しなかったことも判るような気もしますよね。

櫻井翔の家族はエリート家族

どうして櫻井翔の性格が悪いと言われるのでしょうか。櫻井翔の家族はエリート家族と言われています。

その事が性格が悪いと言われる原因となっているのでしょうか。

櫻井翔の父はエリート官僚

櫻井翔の父親は、エリート官僚だったと言うことは有名な話です。数年前に行われた、東京都知事の選挙でも立候補の噂がたったほどです。そんな噂がたつようですから、人柄も立派な人なんでしょう。

もしかしたら、父親がエリート官僚と言うことで、櫻井翔はプレッシャーのためにすぐ切れていたのかもしれませんね。

櫻井翔は芸能界と学業を両立させていた

父親がエリート官僚と言うことで、櫻井翔も慶應大学を卒業しています。芸能界と学業を両立させていたのですね。それもとても優秀な成績だったようです。経済学部卒業ですからね、相当な努力をしていたのでしょう。

几帳面な性格で、とても頑張り屋の櫻井翔。その真っ直ぐで生真面目な性格が、ちょっとしたことでも許せなかったのかもしれませんね。

それで、あのような対応になったしまったのかもしれませんね。

結局、櫻井翔の好感度って…

ここまで様々なエピソードを紹介してきましたが、一般的な見方としては好感度はやはり高いようです。ファンへの対応の悪さについても、批判の声ももちろんありますが、一方で、「ファンのマナーが悪いのだから彼の気持ちもわかる」と共感を訴える人たちもたくさんいますね。

櫻井翔のこれからの活躍は?

2015年新春から、スペシャルドラマ「大使閣下の料理人」の主演を務め、今年もスタートから活躍した櫻井翔。これ以降のドラマや映画の出演は今のところ発表されていませんが、4月から連ドラか?との噂もあるようです。嵐としての活動は今年も安定して期待できるでしょうから、みなさんマナーを守ってきちんと応援していきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ