記事ID19382のサムネイル画像

もはや初音ミクの代名詞!?『千本桜』の魅力を徹底的に調査!

初音ミク楽曲の中でも頭一つ抜けた人気を誇る『千本桜』!その『千本桜』を徹底的にご紹介いたします。初音ミクの物だけじゃない!『千本桜』は色んな人が歌っている!さらに初音ミクの『千本桜』は一部で門番と言われている!?『千本桜』の人気の高さを見ていきましょう。

初音ミクって何?『千本桜』って何?

初音ミクとは?

初音ミクはクリプトン・フューチャー・メディアから2007年から発売されている音声合成・デスクトップミュージック(DTM)用のボーカル音源、およびそのキャラクターです。
名前の由来は『未来から初めての音がやって来る』から。初めての音=初音、未来=ミクとのことです。
ヤマハの開発した音声合成システム「VOCALOID」に対応したボーカル音源で、メロディや歌詞の入力により合成音声によるボーカルパートやバックコーラスを作成することができます。
また、声に身体を与えることでより声にリアリティを増すという点から女性のバーチャルアイドルのキャラクターが設定されています。

声に歌い手としての体を与えることでよりリアリティが増すだろうという点から、ソフトウェア自体をバーチャルアイドルとしてキャラクター化した製品シリーズ「キャラクター・ボーカル・シリーズ」(CVシリーズ)の第一弾として、2007年8月31日に発売されました。
発売元のクリプトンはキャラクター画像について、非営利であればほぼ自由な利用を認めており、ユーザーによる捜索活動を促進する形が取られています。
またキャラクター利用の許諾を受けた上でCD、書籍などの形で商業展開が行われているのも多数存在します。

ネット界の歌姫として有名な初音ミクさん。今日はその初音ミクさんの代表曲の一つでもある『千本桜』を取り上げていきます。これを読めば初音ミクの『千本桜』をマスターしたも同然です!

初音ミクの『千本桜』とは?

千本桜

「千本桜 feat.初音ミク」(せんぼんざくらフィーチャリングはつねミク)は、2011年黒うさPが作詞・作曲・編曲し、ボーカルに音声合成ソフト「初音ミク」を使用してインターネット上で公開した楽曲。

出典:https://ja.wikipedia.org

インターネットを中心とするVOCALOID初音ミクの人気ボカロ曲(VOCALOID楽曲)の一つとして知られ、2012年8月に行われた、レコチョクによる「好きなボカロ曲ランキング」調査において、1位を獲得した。

出典:https://ja.wikipedia.org

歌詞は、明治維新後の西欧文化を取り入れた時代を舞台とし、現代を諷刺する暗喩的な内容である。投稿されたニコニコ動画の映像は、大正浪漫の雰囲気を醸し出しており、カラオケでも同映像が使用されている。

出典:https://ja.wikipedia.org

初音ミク楽曲の中でもとびぬけた人気を持つ『千本桜』。
実際にランキング調査でも、『千本桜』が第一位と確かな実績もあります。
それでは実際に『千本桜』を聞いてみましょう!

初音ミクの『千本桜』はこちら!

初音ミクの『千本桜』

【4K画質】初音ミク 「千本桜」 PV 歌詞付

初音ミクの『千本桜』。PV付きです。

こちらがその初音ミクの『千本桜』です。こちらの動画の再生回数は600万を超えています。ただ『千本桜』の動画は他にもたくさんあり、当然ニコニコ動画で聞いている人もいます。なので総再生回数は億単位になると思われます。初音ミクの『千本桜』の人気がわかりますね。

和楽器バンドの『千本桜』

和楽器バンド / 千本桜

こちらは和楽器バンドが演奏している『千本桜』

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた、“新感覚ロックエンタテインメントバンド”
2014年4月に発売したデビューアルバム「ボカロ三昧」はオリコン週間ランキング初­登場5位を皮切りに、
TOP10入り2回。発売から22週間連続でTOP100入りを果たす。さらにアルバ­ム収録曲「千本桜」のミュージックビデオはYouTubeにて1000万再生を突破(­10/13)。

出典:https://www.youtube.com

2015年4月3日、テレビ朝日「ミュージックステーション」に和楽器バンドが出演、同曲が演奏された。

出典:https://ja.wikipedia.org

こちらは和楽器バンドが歌う別バージョンの『千本桜』です。初音ミクさんとはまた違った味がありますね。和楽器バンドの『千本桜』に関してはテレビ朝日『ミュージックステーション』でも演奏されたようです。ネットを超えて遂にテレビにまでその勢いを広げました。

小林幸子の『千本桜』

【小林幸子】 千本桜 【カウントダウンLIVE

こちらはあの小林幸子さんが歌った『千本桜』になります。初音ミク楽曲を大御所演歌歌手が歌うなんて数年前は誰も予想もしていなかったでしょう。

初音ミクの『千本桜』の人気の程がわかって頂けたかと思います。その人気は未だに衰えていません!

『千本桜』がボーダーになる!?

動画投稿サイト『ニコニコ動画』内の話ですが、有志が毎週ボーカロイドランキングなるものを作成し、動画化しています。
初音ミクさんの『千本桜』は、その週の新作の人気度を測る一つの指標となっています。

初音ミクの『千本桜』より上位にいるかどうかが、新曲にとっては結構大事らしいです。そのため、門番とまで呼ばれています。毎週のランキングにも関わらずこの順位というのはやっぱり初音ミクの『千本桜』は強いです。

初音ミクの『千本桜』はテレビで流れていた!?

2013年には、TOYOTA『AQUA』のCMソングとして、「まらしぃ」演奏のピアノ曲が採用された。

出典:https://ja.wikipedia.org

他の形でもテレビで初音ミクさんの『千本桜』は流れています。

トヨタ CM アクア  ピアノ : まらしぃ 『千本桜』  【120秒Ver.】

こちらは実際にテレビで流れたアクアのCMです。こちらも初音ミクさんの『千本桜』です。選曲も驚きですが、ネットではピアノの演奏者に関しても注目されていました。

「千本桜」を弾いてみた【ピアノ】

ピアノを弾いているのはまらしぃさんです。

よく指が動くなぁと感心する腕前です。まらしぃさんはもう異次元レベルの演奏者なので興味があったらぜひ他の動画も見てください。

初音ミクの『千本桜』はここでも人気!

こちらは2012年上半期のJOYSOUNDでのランキングです。AKBに次いで二位に初音ミクの『千本桜』がランクインしています。

カラオケ曲としても人気があり、2012年度カラオケランキングではVOCALOID至上初となる総合カラオケランキング3位を獲得する。公開後3年たった2014年においても、JOYSOUNDカラオケランキング2位を記録し、配信後常にボカロ曲ナンバーワンの人気を維持している。

出典:http://ja.wikipedia.org

未だにカラオケでも歌われる初音ミクの『千本桜』は、今年もまだまだ驚くようなところで流れるかもしれません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ