記事ID18935のサムネイル画像

高橋優の名曲「福笑い」にまつわるエピソードなどを紹介します!

高橋優さんというミュージシャンをご存知でしょうか。福笑いを始めとする心に染みる曲を歌っているミュージシャンで、曲だけではなく高橋優さんの声もとても素敵です。福笑いはCMの曲にもなっているので聞いたらすぐわかる曲ですが・・そんな高橋優さんの福笑いを紹介します

高橋優さんの歌う「福笑い」が話題に。高橋優さんとは?!

高橋優(たかはしゆう)

出生名:高橋 優
生年月日;1983年12月26日(31歳)
出身地: 秋田県横手市
学歴:札幌学院大学人文学部

シンガーソングライター

父は民謡歌手。年の離れた姉が2人いる。中学では生徒会長だった。

出典:https://ja.wikipedia.org

高橋優さんの父親は民謡歌手だったようです。高橋優さんもジャンルは違いますが、歌を歌う仕事に・・

札幌学院大学入学後、狸小路でストリートライブを開始。大学卒業後、映画館でマネージャーのアルバイトを2年間経験。そのまま就職しないかと打診されたこともあったが、2007年、札幌のライブハウスで現在のチーフマネージャであるアミューズ山口氏にスカウトされ2008年に上京。

出典:https://ja.wikipedia.org

ストリートライブをしていた大学時代の高橋優さん。その後デビューし、高橋優さんの福笑いが誕生します!

アミューズに所属し、2010年7月21日にワーナーミュージック・ジャパンより『素晴らしき日常』でメジャーデビュー。

出典:https://ja.wikipedia.org

高橋優さんのメジャーデビューは福笑いではなく、素晴らしき日常でした。

高橋優さんの名曲「福笑い」を紹介☆

高橋優さんはこの曲について

出典:http://ticketcamp.net

「『福笑い』のように歪んだ微笑みをしちゃうこともあるけど、時には心から笑える日が来るということをストレートに歌った曲」
とラジオ番組『オールナイトニッポン』で語っています。

出典:http://ticketcamp.net

心から笑える日が来る・・という歌が、高橋優さんの福笑い。
素敵な歌ですよね。
高橋優さんの声も本当に素敵です。

そんな強いメッセージが込められたこの曲。東京メトロのCM「TOKYO HEART」のタイアップにもなっていましたよね。

出典:http://ticketcamp.net

東京メトロのCMのタイアップ曲にもなっていた高橋優さんの福笑い良い曲です^^

高橋優さんの 福笑いは何かと話題に。

かつて放送されていたくりぃむしちゅーのバラエティ番組「ガリガリくりぃむ」でも、高橋優さんの「福笑い」が使われたことがあるんですよ!

出典:http://ticketcamp.net

バラエティ番組でも使われたことのある高橋優さんの「福笑い」どんなことで使われた?!

「福笑い」が使われたのは、「サビまでバレちゃいけないカラオケ大会」という人気企画。サビ前を聴いてもなんの曲か分からないけれど、サビを聴いた途端に「この曲知ってる!」となる曲をカラオケで歌うという企画です。

出典:http://ticketcamp.net

サビを聞いたらわかる曲。確かに・・テレビCMなどで使われてる「福笑い」なので、サビの部分が印象的ですね。高橋優さんの福笑いは本当に良い曲ですね。

ニッチェの江上さんがこの企画で「福笑い」を歌い、会場を盛り上げました!

出典:http://ticketcamp.net

会場を盛り上げた高橋優さんの福笑い。 幸せな気持ちになりますね。

高橋優さんのことをよく知らない人ですら、「福笑い」のサビを聴くと「知ってる!」となってしまう。それだけこの曲のインパクトが強いということなのでしょう。

出典:http://ticketcamp.net

歌っている高橋優さんのことを知らなくても、福笑いのサビの部分だけは知っているという人、多いですよね。CM効果もあるでしょうが、一度聞くと誰の曲?と調べたくなる曲が、福笑いです。

「きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う」高橋優 福笑いって最高!

「きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う」
この歌詞に涙した人がどれほどいることでしょうか。

出典:http://ticketcamp.net

ほんとに素敵な歌詞ですよね。福笑いという曲名と連想できないくらいいい感じです。

実はこの歌詞、もともとのアイディアはラジオのリスナーから頂いたものであるそうです。

出典:http://ticketcamp.net

ラジオのリスナーから頂いたアイデアという高橋優さんの福笑い。
なるほど・・・。でも、リスナーの人も嬉しいですよね。素敵な曲になったのですから。

2010年の元旦にラジオの生放送をしていた高橋優さん。そのラジオに「世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔」というメールがリスナーから送られてきて、高橋優さんはそれに感動して、この曲を書いたそうです。

出典:http://ticketcamp.net

高橋優さんが感動したリスナーからのメール。それを曲にしたのが福笑い。
こうやって作られていく曲もあるのですね。

高橋優 福笑いの歌詞を全部ご紹介です☆

あなたが笑っていたら僕も笑いたくなる

あなたが泣いていたら僕も泣いてしまう

難しい顔・難しい話、今ちょっとおいといて笑えますか?

きっとこの世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔だと思う。子供だとか大人に関わらず、男だとか女だとかじゃなく

あなたが今楽しんでいるのか?
幸せだと胸張って言えるのか?
それだけがこの世界の全てで、隣でこの歌歌う僕の全て。

奪い合うことになれ、疑い合う人であふれ、そこで誰か泣いていても気にとめる人もいない。どれを切り取って人間らしさって呼べるかわからないけど

誰かの笑顔につられるようにこっちまで笑顔がうつる魔法のように理屈ではない所で僕ら、通じ合える力を持っているはず

あなたは、今笑っていますか?強がりじゃなく心の底から憎しみが入るすきもないくらい笑い声が響く世界なら良いのに

その姿・形ありのままじゃだめだとか誰かが言う

それにしたって笑顔誰もありのままにゃ適わない

きっとこの世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔だと思う

笑う角に訪れる何かを

くっちょくに信じて生きて良いと思う

誰かの笑顔につられるようにこっちまで笑顔うつる魔法ように理屈ではない所で僕ら、通じ合える力を持っているはず

あなたがいつも笑えているように、心から幸せでありますようにそれだけがこの世界の全てでどこかで同じように願う人の全て 

出典:http://ameblo.jp

高橋優さんが歌う「福笑い」と、歌詞として読む「福笑い」微妙に印象が変わりますよね。
どちらも素敵な「福笑い」には変わりはないのですが。

やっぱり高橋優さんが歌う「福笑い」がいいかなぁって思います。

高橋優さんの「福笑い」は、名曲としてこれからも語り継がれていく曲だと思いますが、
サビの部分だけじゃなく、全部が有名になったらもっといいのになって思います。

高橋優三の活躍に注目!

高橋優さんの曲はとても良い曲ですよね。
今後もぜひ、多くの名曲を作ってほしいですね!
これからの高橋優さんの活躍に期待しましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ