記事ID16681のサムネイル画像

玉置浩二の大ヒット曲「田園」の裏には、心の闇が隠されていた!?

玉置浩二には知られざる葛藤と心の闇があった。「田園」の裏に、ヒット曲を生み続ける玉置浩二の苦しみが隠されていた。「田園」といえば、玉置浩二も出演していた高視聴率ドラマの主題歌。「田園」はどのようにして生まれたか?エピソードと、玉置浩二の病気疑惑もまとめました。

玉置浩二の「田園」と主題歌になったドラマ「コーチ」って?

玉置浩二の大ヒット曲「田園」って?

玉置浩二「田園」
1996年7月21日発売のシングル
作詞:玉置浩二、須藤晃 作曲:玉置浩二
本人主演のフジテレビ系ドラマ木曜劇場「コーチ」主題歌
オリコンではソロとしては初のトップ3入りとなり、1996年の年間チャート25位にランクインするなど大ヒットとなった。

出典:http://natsupv.blog54.fc2.com

「田園」PVの農村青年コスプレ

「田園」PVで、ピエロにもなった。結構にあってます(笑)

「田園」ジャケットにもなっている、チャイナコスプレの玉置浩二。

ジャケット写真は「田園」のPVで玉置が披露したコスプレ姿で、表は魔術師、中国人等のコスプレ姿、裏は農村青年のコスプレ姿の玉置が写っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

玉置浩二出演ドラマ「コーチ」って?

千葉県銚子市または旭市付近の九十九里浜の缶詰工場が舞台。浅野温子演じる久保田渚が工場の従業員と共に工場の建て直しに奮闘する、群像劇を主体とした連続ドラマである。

出典:https://ja.wikipedia.org

この野球チームのメンバーが、玉置浩二はじめ、みんないい人ばっかりで。
「田園」のメロディーがドラマにぴったりでした!

主演の浅野温子。

ドラマの一場面

主題歌の玉置浩二『田園』は大ヒットを記録し、玉置のソロ作品としては最大のヒット曲(90万枚近く売上)となっている。
最終話の視聴率は、21.5%(ビデオリサーチ、関東地区)を記録。
本放送終了後も関西テレビや岡山放送などの系列局で再放送が行われ、2000年代以降は、フジテレビのCS放送でも放送されている。2012年現在、映像ソフト化はなされていない。

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマから生まれた「サバカレー」も人気となり、今も販売されているようです。

玉置浩二は病んでいた?「田園」作曲の裏で何があった?

大ヒットした「田園」ですが、曲ができるまでに玉置浩二は大変な苦悩があったそうです。

玉置浩二がソロになって大ヒットした曲と言えば、「田園」がありますが、あの曲は精神病を患った後に創った曲なのだそうです。

出典:http://sugoiuwasa.jp

プロインタビュアーの吉田豪

吉田豪がインタビューする中で、玉置浩二の口から大変な事態にあったと語られた。

吉田:「ワインレッド(の心)が破滅が始まりだったって言っているんですよ」
要は自分が作りたい音楽じゃかったと、元々だからドゥービー・ブラザーズ*1とかそういうバンドサウンドで勝負したかったのが、それが売れなかったので「ヒットをねらえ」って言われて完全に歌謡曲が的なヒット曲を狙おうとしてワインレッドを作ったらそれが売れて、ワインレッド的な曲が求められると売れるそのストレスから暴走しやすくなっていったんだと思ううんですけど
その頃から実は楽屋とかだと「もうコンサートやるのが面倒くさい」とか「音楽やめたい」とか「俺に刺激をくれ」とかずっと言っていたと
突然前座として自分が弾き語り出たりそういうハプニング演出したりとかいわゆる奇行とされるような行動は当時からしてはいるんですよ

出典:http://d.hatena.ne.jp

玉置浩二は「幸せになるために生まれてきた」の中で、「田園」誕生までに自身に起きたことを語っています。

【本人の言葉】
ほんとは何ヶ月も入院しろっていわれたの。でも3日で脱走した。
だってね、病院入っているとね、1日中眠らされるんですよ。これ飲みなさいってクスリもらって飲んで、はっと起きると、何日経ったかわかないくらい、16時間ぐらい寝てるんですよ。で、起きるとまたクスリ飲まされる。「あ~、こんなことしてららダメだ」って思って、抜け出して北海道の実家で半年間静養してたんです。
 そしたらある時、おふくろに「お金のことも、メンバーのことも、いっさい考えなくていいから。あなたの家族のことも、なんにも考えなくていいから。音楽やってそんなに悩むんだったら音楽やめて、いっしょに農家やろう。」って言われた。そしたら肩フワッと軽くなってね。わあーっと泣いて、1日中空を見ているような感じで半年ぐらい過ごしたの。そのときに北海道の仲間たちが、毎日俺のそばにいてくれてさ、昔話とかしているうちに、だんだん精神が回復してきた。

出典:http://orthomolecule.jugem.jp

この精神病院の医者全部、廃業しろ!と言いたい。
玉置浩二が逃げて正解だったのかは、分かりません。
ただ、別の方法で治療を続けてほしいと願います!
天才・玉置浩二の「田園」を超える名曲をもっともーっと聴きたいですね!

ワインレッドに代表されるラブソングで大ヒットを量産していた玉置さんにとって、このような歌詞が売れるとは思っていなかったそうです。
そして、自分の経験から生まれた、本心をうたった「田園」がミリオンセラーになったのは、本当に嬉しかったと書かれています。

出典:http://orthomolecule.jugem.jp

玉置浩二の「田園」を聴いてみよう!

玉置浩二が苦しみ、乗り越え、そして作り上げた「田園」を聴いてみましょう!
曲の背景を知ると、いままでと違って聴こえてくるかも?

「田園」のPVが観てみたい!

ダイジェスト版ですが、田園のPVが観られます!

こんな路上ライブもあった!

贅沢過ぎる、玉置浩二の路上ライブ!

玉置浩二の奇行は病状悪化?「田園」超える名曲は生まれるか?!

玉置浩二の私生活は波乱万丈です。

5度も結婚、離婚をくり返したり…

アルバム「JUNK LAND」ではヌードに・・・

最近では、忌野清志郎コスプレ?みたいなメイクをしてみたり・・・
ファッションも奇抜に・・・

妻の青田典子は、夫・玉置浩二の奇行についてこう言っています。

「最近の玉置さん、公演の開始前になると感情の起伏が激しくなるんです。突然、ギター片手に歌い出したと思ったら、一転、理由もなく不機嫌になって怒鳴り散らして、“もう今日の公演やめた!”なんて言い出す。控室では、これが毎回のように起きるので、無事に公演が行われるか、青田さんはいつもヒヤヒヤしていました」

そもそも2010年7月の結婚以来、青田は玉置の奇っ怪な行動に悩み続けてきた。青田の知人はその状況をこのように語る。

「朝4時に起きて、いきなり“今から北海道行くぞ!”と言い出し、彼女がついて行こうとすると、なぜか途中で突然怒り出して、羽田に着く前に家に戻ったり。家の壁を叩いたり、お皿を手当たり次第に投げつけることもあったそうです。そんな玉置さんの“奇行”に悩んだ末、青田さんがオーストラリアまでヒーリングの修行に出かけたこともありました」

出典:http://www.news-postseven.com

また、ライブ中に舞台から退場してしまったというハプニングも・・・

玉置浩二(51)がボーカルを務める5人組バンド「安全地帯」が7日に大阪・グランキューブ大阪で行った コンサートで、玉置の体調不良のためラスト4曲を残し途中で切り上げていたことが8日、分かった。

玉置は1曲目から様子がおかしく、 叫ぶように歌ったり、突然ステージ上で寝っ転がったりしたという。 何曲か歌った後には「今日、俺はまともに歌わないよ。好きなようにやるから。 俺のことが嫌いだったら帰って」などと話したという。

出典:http://news.2chblog.jp

玉置浩二の病状は悪化しているのでしょうか?
これからのアーティスト活動に影響があるか、心配ですね。
ただ、作風を変えるのはアーティストの常。
玉置浩二の「田園」超えるような名曲が生まれることを、祈りながら待ちましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ