記事ID15624のサムネイル画像

タモリはタルって何?タモリと関係ある?実は日本の漫画家です☆

タモリはタルって何かご存知でしょうか。名前の語呂合わせ的な感覚からタモリさん?って勘違いしている人もいるのではないでしょうか。実は、タモリはタルは日本の漫画家なのです。どういう漫画家というと・・ちょっと独創的?きっとひと目見たら「見たことある!」と思うと思いますが、まずはタモリはタルについてご紹介します

タモリはタルって何?まずは誰なのかをご紹介。

タモリはタルさんって、たもりわたるって言うんですね。
男性漫画家ということですが、その素顔やプロフィールは謎です。

実際のタモリはタルさんはどんな人なのか気になりますね。
でも、どこを探してもタモリはタルさんの実物は見つかりません。

タモリはタルさんは熊倉祐一さんの弟子です。

そして、デビルチルドレンの著者である藤異秀明の師匠という関係性です。

タモリさんに藤異さんは影響を受けたのですね。

タモリはタルさんは女性の胸を特に強調するキャラクターを書くことが得意です。

小学生の子供達に女性の胸の魅力を気づいて欲しいとの思いがあるそうです。

タモリはタルさんの作風は、女性の体型を強調させたものが多いようです。
面白いですね。

タモリはタルの作品にはどんなものがあるでしょう?!

95年夏号のコミックボンボンで「ガンプ・ザ・ストーン」を連載する。
その後、「ロボットポンコッツ」のコミカライズ版を長期連載。
代表作となりました。


その後は雑誌のハガキ案内ページを書いたり、漫画版ロボポンのファンの同人誌にゲスト寄稿をするなどの活動をしています。

知っている人は知っているタモリはタルさんの作品。
ゲームのキャラクターとかにもなっているんですね。
見たことあるかも。。という程度でも、印象に残る絵です。

タモリはタルさんの作品って読むと面白いですよ。

記事の後半で主な作品について紹介しているのでぜひご覧ください。

どハマりするアニメに出会えるかもしれませんね。

タモリはタルの作り出すキャラクター

初期は比較的標準的な体のサイズで書かれていました。
タモリさんの特徴とも言えるグラマラスな描写は、ロボットポンコッツの連載が進んでいくうちに確立されてきました。


乳房が肩幅以上のサイズになる描写や、ウエストが極端に細い女性にするなどの描写をしています。

おっぱいを強調したすごいキャラクター。 これがタモリはタルさんの作風?!
面白いですけど・・・こんな人いないな(笑

グラマラスが好き?タモリはタルさんのの好みで絵は書かれていきます。

世の中の男性もタモリはタルさんのような描写で絵を描いたことはないでしょうか?

意外と多い気がします。

タモリはタルの評判は?!

一定の評価のもと、漫画家としてタモリはタルさんは活躍しているようです。
イラストを描くことも多いみたい。タモリはタルさんが好きな人は、とことん好きなんでしょうね。

タモリはタルのイラストを集めてみました

タモリはタルさんの代表的なものです。

赤いロボットはとても力強い印象を与えてくれますよね。

ロボットポンコッツのキャラクターです。

優しい描写で子供に人気のありそうなキャラクターですよね。

ロボットポンコッツのキャタクターが集合しています。

お目目のぱっちりした可愛らしいキャラクターが多いですよね。

主な作品はこちらです。

ガンプ・ザ・ストーン(御家人斬九郎がタイトルの由来となっている)
ロボットポンコッツ
ロボットポンコッツ2(全3巻)
ロボットポンコッツ豪!
ストッピ!(ケロケロエース)
風のクロノア door to phantomile
爆釣伝説アングラーヒーロー
無限戦記ポトリス
など

タモリはタルという漫画家をご存知ない人も、イラストを見ると見たことがあると誰もが思うのではないでしょうか。 漫画好きの中では有名な作風を持ったタモリはタルさんの活躍をこれからも応援したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ