記事ID51922のサムネイル画像

【大人気】NARUTOってどんな漫画??日本を代表する漫画だった!?

1999年、週刊少年ジャンプにて連載が開始された漫画「NARUTO」。連載開始当初から注目を集め、アニメ化もされました。そんな漫画「NARUTO」とはどんな漫画なのか?漫画「NARUTO」の登場人物は?など、漫画「NARUTO」について調べてみました。

漫画「NARUTO」とは?

漫画「NARUTO」は
1999年に連載が開始された
このような漫画です。

『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の漫画作品。

出典:https://ja.wikipedia.org

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」は
大人気漫画となり、
その人気は日本のみならず
海外でも話題になりました。

本作の人気は連載当初から順調に伸び、『ONE PIECE』と並ぶ『週刊少年ジャンプ』の看板作品となっていった。

出典:https://ja.wikipedia.org

日本国内にも増して、海外では極めて人気が高く、2000年代を代表する『ドラゴンボール』の後継作品として認知されていた。単行本は30ヵ国以上で翻訳出版され、累計3,000万部を記録(2009年時点)。全世界での累計発行部数は2億部を突破した(2014年8月時点)。

出典:https://ja.wikipedia.org

単行本の国内累計発行部数は2013年2月時点で1億3128万部。アメリカでは900万部。欧州でも熱狂的な人気を誇り、フランスでは書籍全体の週間売上で1位になるなど、1,900万部を売り上げた。。また、テレビゲームのナルティメットシリーズは、世界累計 1000万本を記録した。 海外でも人気で、コミックスは 35 以上の国と地域で発売されており、海外でのコミックスの累計発行部数は7500万部以上。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」のあらすじとは?

漫画「NARUTO」は
第1部と第2部に分かれています。

漫画「NARUTO」の
第1部のあらすじはこちらです。

忍五大国の一つ、火の国は木ノ葉隠れの里に、強大な力を持った尾獣、九尾が襲来した。当時の里長である四代目火影は共に自らの命を犠牲にして、へその緒を切ったばかりの赤ん坊、うずまきナルトに九尾を封印した。時は流れ、再び長についた三代目火影・猿飛ヒルゼンにより、里は平安を取り戻していた。

出典:https://ja.wikipedia.org

忍者を目指し、アカデミーに通ううずまきナルトは超問題児の落ちこぼれで、毎日イタズラ三昧。卒業試験に3回落第していたが、とある事件で身を挺して守ってくれた教師のうみのイルカに認められ、卒業の証の額当てを送られて晴れて下忍になる。下忍になったナルトは、うちはサスケ、春野サクラと共に、上忍のはたけカカシの第七班に配属される。カカシから鈴を奪い取るサバイバル演習では自分たちの未熟さを思い知るが、“仲間の大切さ”に気付き、これまで合格者を出したことのないカカシから正式に下忍として認められる。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」の
第2部のあらすじはこちらです。

第一部の2年半後から始まる。暁が尾獣を手に入れるため行動を開始する。暁のデイダラが、砂隠れの里の風影になった我愛羅を倒し連れ去ろうとした。

暁を追ったカンクロウが、デイダラと共に活動していたサソリのカラクリ人形の毒によって倒され、意識を失ってしまう。その後、砂隠れの里からの緊急の報せを受け、ナルト達カカシ班が砂隠れの里へ向かう。途中砂隠れの里に戻るテマリと合流し、砂隠れの里を目指す。その頃、木ノ葉隠れの里では、ガイ班もカカシ班と同様の任務で派遣されていた。砂隠れの里についたカカシ班は、毒に蝕まれたカンクロウを治療、そして、砂隠れの里の相談役でありサソリの祖母、チヨバアと共に暁のアジトを目指す。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」の登場人物とは?

漫画「NARUTO」には
このようなキャラクターが登場しています。

漫画「NARUTO」の主人公・うずまきナルト

火影を目指す本作の主人公。体に九尾の妖狐を宿す。落ちこぼれの忍だったが、様々な経験と修行を積み、肉体的にも精神的にも大きく成長していく。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」の登場人物・うちはサスケ

ナルトの親友でライバル。「写輪眼(しゃりんがん)」という特有の術を有するうちは一族の末裔。第二部以降は抜け忍となる。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」の登場人物・春野サクラ

メインヒロイン。ナルトが思いを寄せるくノ一。サスケのことが好き。後に医療忍者となる。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」の登場人物・はたけカカシ

第七班の教官。12歳で上忍となり天才の名をほしいままにしてきた。左目に「写輪眼」を有している。

出典:https://ja.wikipedia.org

漫画「NARUTO」についてネット上の声とは?

漫画「NARUTO」について
ネット上ではこのような声が聞かれています。

ほかにも好きな漫画はあるけどよ、NARUTOは人生の教科書そのものだからな。一筋といっても問題はなかろう

出典:https://twitter.com

俺が漫画買うのNARUTOぐらいだよ!

出典:https://twitter.com

私、アニメや漫画のキャラで結婚したいって思ったことあるかなぁって考えたらNARUTOのいるか先生に対してめっちゃ夢女子的な妄想しまくってたわ。

出典:https://twitter.com

ああああNARUTO面白いあと少しで漫画読み終わってしまう

出典:http://twitter.com

NARUTOって神漫画だよな。
子供が出来たら絶対読ませたい。

出典:https://twitter.com

漫画「NARUTO」のまとめ

漫画「NARUTO」は
2014年、連載を終了しました。

今後
漫画「NARUTO」の続きが描かれることはありませんが
「NARUTO」の作者である岸本斉史の新作が楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ