記事ID148148のサムネイル画像

ウエンツ瑛士の彼女は?結婚が近い?

バラエティー番組などで活躍しているウエンツ瑛士。子役時代から芸能活動をしている彼ですが、彼女や結婚はどうなっているのでしょうか。そこで今回は、ウエンツ瑛士の彼女について、結婚は近いのかについて迫ってみたいと思います。また小池徹平とのエピソードもお伝えします。

ウエンツ瑛士のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):ウエンツ瑛士(うえんつえいじ/えいちゃん)
  • 所属事務所:バーニングプロダクション
  • 生年月日:1985年10月8日
  • 現在年齢:35歳
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 血液型:O型
  • 身長:170センチ
  • 体重:55キロ
  • 活動内容:バラエティータレント、シンガーソングライター、俳優
  • 家族構成:母親、兄

『天才てれびくん』

ウエンツ瑛士は、4歳からモデルとして芸能活動をしていました。当時は、“天使系美少年”と呼ばれていたといいます。そして、雑誌やCMで活躍しました。9歳だった1994年には、劇団四季のミュージカル『美女と野獣』において、チップ役で役者デビューしています。

 

翌年の1995年からは、NHK教育テレビの『天才てれびくん』から『天才てれびくんワイド』まで5年間、てれび戦士としてレギュラー出演していました。

ドラマやバラエティー番組で活躍

2002年には、NHK大河ドラマ『利家とまつ』で森蘭丸を演じました。そして同年には、ドラマ『ごくせん』第6話に不登校の生徒・結城正人で出演しています。この様に、俳優としても活躍しています。また、『火曜サプライズ』などバラエティー番組でも活躍してきていて、マルチな才能を発揮中です。

ロンドンへの留学

ウエンツ瑛士は2018年9月末に、以後1年半にわたり日本国内での芸能活動を休止することを発表しました。そして、10月からイギリスのロンドンへ留学しました。その後、2020年3月に『火曜サプライズ』に出演し芸能界に復帰しています。

なおロンドンに留学した理由は、英語を学びたい(ハーフではあるが英語が話せなかった)とか、演劇を学びたいということではなかったといいます。ウエンツ瑛士が留学したのは、4歳から仕事をしてきたこともあり少し休んでしたいことをしたかったからでした。

『ウエンティービー』をやっている

ウエンツ瑛士は、『ウエンティービー』というYouTubeチャンネルを開設しています。登録日は2021年3月17日となっていて、タイトルは若槻千夏が決めてくれたといいます。2021年10月時点での登録者数は8,260人です。

ウエンツ瑛士の元カノは誰?

続いては、ウエンツ瑛士のこれまでの彼女の噂について迫ってみたいと思います。ウエンツ瑛士には、過去にどういった女性と噂になったのでしょうか。

大島優子

AKB48のメンバーだった大島優子と噂になったことがありました。彼女とは、2010年放送のドラマ「エンゼルバンク~転職代理人」で共演し出会っています。スポーツ新聞にも熱愛報道が出たのですが、双方とも否定していました。しかし、週刊文春が2人の交際を裏付ける記事が掲載されたのです。


大島優子がウエンツ瑛士の自宅マンションを訪れているとの目撃情報や、大島優子への直撃インタビューも載ったのでした。2人はその後も、2014年頃までは交際が囁かれていました。なお大島優子は、2021年に俳優の林遣都と結婚しています。

ベッキー

ベッキーが中心となっていた『ハーフタレントの会』に、ウエンツ瑛士も参加していました。タレントの証言などで、2人の仲の良さから交際が噂されています。とはいえ、2人については熱愛報道は出ませんでした。ベッキーは、2018年に元プロ野球選手の片岡治大と結婚しています。

留学時の日本人女性

ウエンツ瑛士がイギリスに留学していた頃に、現地での日本人女性とのデートがスクープされました。この際には、相手とのツーショット写真も週刊誌に掲載されています。しかし続報はなかったことから、ただ、日本語で話せる同士で息抜きをしていた可能性もあるでしょう。

イギリス人女性

留学中には、イギリス人女性とは交際をしていた模様です。このことについては、2020年に『今夜くらべてみました』に出演した際に、ウエンツ瑛士本人が明かしていました。相手についてなどの詳細は不明です。ただ相手には、会うたびにお花を持っていくなどアピールは惜しまずに行っていたといいます。

現在の彼女は猫?

2020年5月6日にウエンツ瑛士は、インスタグラムに『新しい彼女との添い寝』と題して、猫との写真をアップしています。投稿には『#添い寝写真流出』というハッシュタグも付けられていました。

ウエンツ瑛士は結婚が近い?

2021年10月で36歳となるウエンツ瑛士ですが、現在も独身です。そんな彼の結婚はどうなっているのでしょうか。ウエンツ瑛士の結婚は近いのかについて、迫ってみたいと思います。

佐藤栞里を嫁に勧められる

現在は母親と暮らすウエンツ瑛士は、母親と一緒にテレビを観ていました。すると、母親に「あの子いいんじゃない?」と結婚相手としてある女性を勧められたのです。その女性とは、ウエンツ瑛士が共演していたモデルの佐藤栞里でした。彼女の可愛らしさや明るい雰囲気などを母親が気に入ったのかもしれません。

 

このエピソードは、2021年9月24日に放送された『NEWSの全力!!メイキング』でウエンツ瑛士が語っていました。

『スカッとジャパン』で共演

佐藤栞里とウエンツ瑛士は、2021年9月6日放送の『スカッとジャパン』で共演していました。2人は他でも共演経験があるのかもしれませんが、母親はこの『スカッとジャパン』を観た可能性もあるでしょう。

結婚前に同棲すべきか悩む

2021年4月30日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』で、ウエンツ瑛士は結婚前に同棲をするべきか悩んでいると語っていました。そして、「結婚前に同棲したらうまくいきますか?」と質問しています。質問に対し、松本人志や山崎まさよしは「やらないよりはやった方がいいと思う」と賛成していました。

相手とは衝突すらも楽しみたい

ウエンツ瑛士は、結婚に関して考え方を明確に形作らないようにしているといいます。端から決めつけをすることなく、柔軟に受け入れられるようにしたいというのです。また、現在は自身が結婚したいと思った時や、結婚したいと言ってくれる人を大切にしたいとも言っています。

そしてもし結婚をするなら、相手とは衝突すらも一緒に楽しめると良いと考えている模様です。ウエンツ瑛士の結婚は直ぐにとはいかないかもしれませんが、いずれはそういう時が訪れるかもしれないでしょう。

ウエンツ瑛士は実家に住んでいる?

続いては、ウエンツ瑛士の住まいや家族について見ていきたいと思います。ウエンツ瑛士は現在実家に住んでいるという話がありますが、それは本当なのでしょうか。

現在は実家住まい

ウエンツ瑛士は、現在は実家で暮らしています。先述の通りに母親と2人で生活をしているのです。彼は18歳で家を出ていて、留学からの帰国を機に17年ぶりに実家暮らしをしています。なお、カナダ人だという父親とは既に母親は離婚をしています。

実家に住んでいるのはなぜ?

コロナ禍となり、たびたび実家に顔を出すことも難しい状況となったことから、母親と一緒に住むことにしました。母親とは今後のことなど様々話ているといいます。優しい息子だということがうかがえるでしょう。

ウエンツ瑛士には兄がいる!

ウエンツ瑛士には、5歳年上の“ゆうき”という兄がいて、兄とは仲が良いとされています。そして兄は、小さい頃から英語教育を受けていたことから英語が堪能です。しかし、ウエンツ瑛士は両親が共働きであったこともあり、祖父母に預けられていて英語教育を受ける機会がありませんでした。

それもあり、彼は英語をこれまで話せなかったのでした。

小池徹平とはどんな関係?

俳優として活躍している小池徹平。彼と小池徹平との関係はどういったものなのでしょうか。同じ事務所に所属している2人の関係について見てみましょう。

WaTとして活動

ウエンツ瑛士と小池徹平は、2002年から、ストリートミュージシャンとして活動を開始しました。当初はユニット名はなく、毎週日曜日に代々木公園の周辺でライブを敢行していたといいます。初めのうちは、聴いてくれる人がいなかった日もあったのでした。

 

そしてその後に『WaT』というユニット名となり、2005年にシングル『僕のキモチ』でメジャーデビューしています。『WaT』といユニット名は”Wentz and Teppei”の頭文字から取られました。2005年12月31日には、『第56回NHK紅白歌合戦』にメジャーデビュー後最短記録で出場しています。

 

なお『WaT』は2016年で解散しています。

幻のユニット名があった!

『WaT』には、『ラビット&タートル』という幻のユニット名の案もありました。ラビットがウエンツ瑛士であり、タートルが小池徹平だといいます。この名称の由来は、ライバル同士でもあり競い合っているというところから来ているのでした。

なお、ウエンツ瑛士がラビットなのは彼の方が早くデビューしているからだとしています。『ラビット&タートル』にギリギリまで決まりかけましたが、最終的には『WaT』で落ち着きました。

そもそも小池徹平との出会いは?

2人の出会いは、ウエンツ瑛士の高校時代に、大阪から上京してきた同学年の小池徹平と引き合わされたことでした。上京したての小池徹平にとって、ウエンツ瑛士が東京での1人目の友達となったのです。また2人の初対面は、麻布十番の餃子屋でのことだったといいます。

その場には、2人に加えて小池徹平の母親とマネージャーもいました。当時のウエンツ瑛士の印象を、小池徹平は「ウエンツのことはすぐいいやつだと思った」と振り返っています。それは、餃子屋の帰りにウエンツ瑛士がガムをくれたことで『こいつめっちゃええやつやな』と思ったからでした。

トーク力は小池徹平が鍛えた?

2020年9月3日放送のラジオ『伊集院光とらじおと』に、小池徹平がゲスト出演しました。その際に彼は、ウエンツ瑛士のトーク力は自身が鍛えたと話しています。それには理由があり、ストリートライブをやっている頃に、小池徹平がギターの弦を替える間を、ウエンツ瑛士がトークで繋いでいたからでした。

間を繋ぐために、盛り上げようと必死にトークをしていたことでトーク力が磨かれていったのです。

小池徹平が代役

2020年8月19日放送の『今夜くらべてみました』に急遽、小池徹平が出演しました。本来ならその日はウエンツ瑛士が出演するはずだったのですが、体調不良により休みとなったのです。そのピンチヒッターとして、同じ事務所でもある小池徹平に白羽の矢が立ったのかもしれません。

実にはこの日、収録の2時間前に小池徹平に連絡が届いたといいます。そして、連絡を受けた時に小池徹平は子供とプールで遊んでいたというのです。そんな中でも、小池徹平は収録に駆け付けたということです。

ウエンツ瑛士の結婚はまだの予感

ウエンツ瑛士はこれまでも熱愛の話はありましたが、現在も結婚はしていません。年齢を重ねてきたことで結婚への考え方も変わった模様ですが、結婚が近いということはないと考えられるでしょう。とはいえ、ウエンツ瑛士もいずれは結婚をする可能性があります。

そしてそれは、電撃的なものとなるかもしれないでしょう。現在のところは、直ぐに結婚する予定はないということです。

ウエンツ瑛士の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ