記事ID147870のサムネイル画像

    小山力也の凄すぎる出演歴とは?人気キャラは?吹き替えも?結婚は?

    昔は俳優としても活躍していた人気声優「小山力也」は、現在まで数々の海外ドラマ・映画の吹き替えを担当。そして、ナルトやBLEACHなどの人気アニメにも数々出演しています!小山力也の人気アニメキャラや代表吹き替え作品の他に、結婚の噂についてもご紹介!

    小山力也のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):小山 力也(こやま りきや/)
    • 所属事務所:劇団俳優座
    • 生年月日:1963年12月18日
    • 現在年齢:57歳
    • 出身地:京都府京都市
    • 血液型:О型
    • 身長:173cm
    • 体重:不明
    • 活動内容:声優 ナレーター
    • 家族構成:父 母 弟

    立命館大学卒業後俳優としてデビュー

    小山力也さんの出身地は京都府京都市。地元の中学校である立命館中学校・高等学校を卒業後の1982年、立命館大学法学部に入学しました。大学では大学内で活動する演劇サークル・劇団立命芸術劇場に所属。会話劇を主とて実際に存在するようなリアルな舞台や、実際に起こっているかのような現実的な演技を目標にして学んできました。

     

    1987年に大学を卒業すると、上京して桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻に進みさらに演劇についての力を身に付けた小山力也さん。卒業後は劇団俳優座に入団し、1989年に子供たちに人気の特撮ドラマ「仮面ライダーBLACK RX」で俳優としてデビューしました。

     

     

    「ER」の吹き替えで声優デビュー

    俳優として活動していた小山力也さんが声優して活動することになったのは、アメリカ合衆国のNBCで放送されたテレビドラマシリーズ「ER緊急救命室」に出演していたジョージ・クルーニーさんが演じたダグ・ロス役の日本語吹き替えを担当したこと。

     

    "危険な男"というキャラクターを見事雰囲気良く演じた小山力也さんは、その後、吹き替えだけでなく声優としての仕事が増えていき、2000年代以降は、アニメやゲームなどの声を多く担当してきました。さらに、「うたわれるものらじお」の声優を担当したことをきっかけに、女性声優と共演するラジオ番組が増えていきました。

     

    「ER緊急救命室」は、現在も小山力也さんの代表作といわれているものです。

    舞台俳優しても活動

    さらに、2000年頃から声優の仕事と並行して舞台俳優としての活動も始めた小山力也さん。イギリス・フランス・オランダ・ルーマニア・イタリア・ロシアなどのヨーロッパの舞台公演に積極的に参加しました。

     

    その経験から実力を積み、2001年に出演した「ヴェニスの商人」ではアントーニオ役を演じ、第9回読売演劇大賞優秀作品賞を受賞しています。

    ブログやツイッターを利用も最近は更新なし

    小山力也さんの気になるSNSですが、2007年からブログを始め、2014年からTwitterを始めています。

     

    ブログをはじめたのは、主婦の友社から発売されている雑誌「声優グランプリ」において期間限定の連載を担当していた後です。2007年6月8日に連載が終ったことで出版社よりブログの運営を勧められたためといいます。ブログのタイトルは「力也のきもち」で、2016年12月頃まで更新されていましたが、最近は更新していないようです。

     

    また、Twitterについては数回ツイートしていましたが、その後の更新は途絶えています。

    小山力也が声優の人気アニメキャラ3選

    渋い声が魅力の小山力也さんですが、声優としてどんな役柄を演じてるのでしょう。小山力也さんが声を担当している代表作についてご紹介します。

    「名探偵コナン」の毛利小五郎

    小山力也さんが演じているのは、人気の推理アニメ「名探偵コナン」の毛利小五郎。毛利小五郎は、主人公・江戸川コナンの幼馴染である毛利蘭の父親で、江戸川コナンが情報を得るために住みつく探偵事務所の探偵で、アニメにおいて重要な役割を果たしています。

     

    小山力也さんは、毛利小五郎役としては実は二代目。前任は声優の神谷明さんで、2009年10月に突然降板したことからオーディションにより小山力也さんに決まりました。このオーディションでは審査員の満場一致で小山力也さんに決定したといいます。

     

    神谷明さんが毛利小五郎役を降板することを聞きつけたネット民は、「小五郎の声はほかの人ではダメです、台無しです」などとコメントするなどし、はじめは大騒動になりましたが、後任が小山力也さんだと発表されると盛り上がりを見せ歓迎ムードになりました。

     

     

     

     

    「はじめの一歩」の鷹村守

    小山力也さんは、主人公・幕ノ内一歩がチャンピオンになるべく夢を追いかけるボクシング漫画「はじめの一歩」の鷹村守役も努めています。

     

    鷹村守といえば、主人公の人生に大きな影響を与えた人物。主人公は、プロボクサーである鷹村守と出会ったことで同じボクシングジムに入門。プロボクサーとしてはもちろん人間としても大きく成長していきます。

     

    小山力也さんが声を務める鷹村守は自分のことを「俺様」というなど自身満々な役柄ですが、身体能力は抜群で格闘の技量も高く、主人公の憧れ的存在として視聴者の中にも多くのファンが存在します。主人公の次に目立つ存在として、"副主人公"との異名を持つ重要な人物です。

     

    「BLEACH」のコヨーテ・スターク

    家族を護るために悪霊・虚(ホロウ)を退治するべく、死神代行になった高校生・黒崎一護が主人公のアニメ「BLEACH」では、コヨーテ・スタークの声を演じている小山力也さん。

     

    コヨーテ・スタークは、下顎骨のような仮面のようなものをネックレスにしている中年の男。黒髪で手袋をはめていて、どこか怪しげで渋い役どころ。小山力也さんの声も渋く、キャラクターにマッチしています。

     

    「BLEACH」は「週刊少年ジャンプ」で掲載されていましたが、平成16年度に開催された「小学館漫画賞」では「少年向け部門受賞」を受賞。コミックスシリーズ累計発行部数は2018年2月時点で、国内で9000万部、全世界では1億2,000万部を超え、国外にも熱烈なファンがいるアニメとなっています。

    「Fate/Zero」の衛宮切嗣

    「Fate/Zero」では、主人公・衛宮切嗣の声を演じている小山力也さん。このアニメは7人の魔術師とマスターが伝説上の人物と争い、勝者になって願いを叶えようとするストーリー。

     

    小山力也さんが声を担当する衛宮切嗣は、「セイバー」の陣営で、名家である"アインツベルン"から委託をされ、聖杯の万能の力によって世界平和を実現するため、決死の覚悟で戦いに挑んでいきます。魔術師の家系である衛宮家の5代目で、過去には多くの暗殺や災害をしてきた「魔術師殺し」。

     

    小山力也さんは、"元殺し屋"という影のある男の特徴を見事に声の魅力に結びつけ、良い雰囲気を醸し出しています。

    小山力也が吹き替えした海外代表ドラマ・映画3選

    アニメの声優だけでなく海外ドラマの日本語吹き替えも担当している小山力也さん。どんな役柄に声を吹き込んでいるのでしょうか?小山力也さんが日本語吹き替えを担当した作品についてみてきましょう。

    「24 -TWENTY FOUR-」のジャック・バウワ―

    2003年にビデオ化されたことで日本でも一台ブームを巻き起こした、アメリカのイマジン・エンターテインメントが制作した映画「24 -TWENTY FOUR-」。この映画では、キーファー・サザーランドが演じた主人公・ジャックバウアーを演じている小山力也さん。

     

    この作品ではハマリ役といわれ、その後はキーファ・サザーランドの作品はほとんど小山力也さんが担当することになっています。

     

    この映画は、出来事がリアルタイムで進み、1シーズン24話で1日の出来事を描いている作品。臨場感があり、瞬く間に人気となったこの作品は、シリーズ累計レンタル回数が3億回という驚きの記録を達成。当時、レンタルビデオで見ていた人が多く、レンタルビデオ店の前には、ストーリーの続きが気になるファンが行列を作るなど社会現象にもなったほど。

     

    人気ゆえにパロデイも作られ、「名探偵コナン」の毛利小五郎はどちらも小山力也さんで同じ声ということでネタとして人気となりました。

    「ER 緊急救命室」のダグラス・ロス

    小山力也さんの吹き替えデビューとなった作品でもある「ER緊急救命室」。ジョージ・クルーニーが演じたダグ・ロス役の日本語吹き替えを担当したことで、"危険な男"のスリルとサスペンスを味わったといいます。

     

    この作品もハマリ役といわれて、その後のジョージクルーニーの吹き替えはほとんど小山力也さんが専属で担当しています。

     

    自分は安全な場所にいるものの、ドキドキしながら演技を表現したそうです。「素晴らしい作品のキャラクターは総じて偉大なので、その偉大さを考えて演じる」という小山力也さん。「そのキャラクターがなんでそこまでできるのか、行動する根拠を考えて取り組めば魅力につながる」という考えの元、ダグ・ロス役を演じ切りました。

    映画「ALI」のモハメド・アリ

    さらに、伝説の人物として崇められているプロボクサー、モハメド・アリの半生を映画にした「ALI」では、ウィル・スミス演じる主人公のモハメド・アリの声を担当した小山力也さん。

     

    この映画は2001年に公開され、モハメド・アリの半生にも多くの興味が集まり、主人公のウィル・スミスがアカデミー主演男優賞にノミネートされるなど注目を集めた作品。小山力也さんが演じるモハメド・アリは、当時の貫禄を色あせることなく伝えてあり感動を与えた作品でした。

    小山力也の声の特徴や意外な性格とは?

    数多くのアニメの声優や海外映画の吹き替えを担当している小山力也さん。小山力也さんの声にはどんな特徴があるのでしょう。また、意外といわれている性格についてご紹介します。

    男らしくて渋い声

    小山力也さんの声の特徴は、なんといっても"男らしくて渋い声"です。そのため、危険な男や渋い男の役の声を主に担当している小山力也さん。"低い声"のイメージが強いですが、実は高い声も出すことができるんです。

     

    これまで幅広く多くの役者の日本語吹き替えを担当してきた小山力也さんですが、素晴らしい俳優の声を演じることができ、役者と一体感が生まれたときは声優をやっていてよかったと思う瞬間だと語っています。

     

     

     

     

    吹き替えは俳優と一体化できるように努力

    そのため、吹き替えの仕事では「役者に畏怖の念を持つ事、尊敬する事、演技を注意深く観察する事を大切にしている。」とインタビューで話ている小山力也さん。

     

    また、吹き替えが単なる言葉合わせでは作品を侮辱してしまうことになるため、きちんと役を演じている俳優さんの魅力を理解して、良いところなどをくみ取り、それをより良いものにする心構えを持って取り組んでいるといいます。

     

     

    渋い声だがお茶目な一面もある

    小山力也さんには"渋い声"という印象が強いので、性格も渋い性格なのかと思いきや、実は可愛らしい一面もあるという小山力也さん。

     

    11月28日に放送されたTBSのラジオ番組「伊集院光とらじおと」の生放送に寝坊をして遅刻をしてしまったという小山力也さん。МCの伊集院光さんと柴田理恵さんは急遽、その場をつなぐことに。すると、放送開始から6分過ぎて到着した小山力也さんは、到着するや否や「すまないっ!」とジャック・バウアーの声で謝罪したのです。

     

    すると伊集院光さんと柴田理恵さんは大爆笑。 素に戻った小山力也さんは「本当にすみません...。」と心から謝罪していたそうです。

    小山力也は結婚はしてる?噂になった声優との関係は?

    小山力也さんは2021年で58歳を迎えます。小山力也さんはこれまで結婚したことはあるのでしょうか。また、噂になった声優がいるといいますがそれはどんな女性なのでしょう。みていきましょう。

    声優仲間の柚木涼香との関係

    小山力也さんと噂になった女性声優は柚木涼香さんです。柚木涼香さんは、1974年1月10日生まれの声優さんで現在47歳の女性です。

     

    小山力也さんと柚木涼香さんがどうして噂になったのかという理由は、ラジオ番組「うたわれるものらじお」で共演したときの一幕でした。このラジオは、小山力也さんが主演で柚木涼香さんがヒロインを務めるアニメ「うたわれるもの」の情報を届ける番組。

     

    このラジオ番組の中で、小山力也さんが女性の話をすると柚木涼香さんがやきもちを焼いたり、柚木涼香さんが小山力也とさんに強烈にアピールをすると、それを小山力也さんが軽くかわすといったやりとりが続いたため、2人は特別な関係なのでは?という噂が流れたのです。

    柚木涼香は現在シングルマザー

    柚木涼香さんは、過去に結婚歴がありますが現在は離婚して独身です。また、子供がいることがわかっているので、現在はシングルマザーということになります。

     

    誤解のないようにお話しておくと、柚木涼香さんの元旦那さんは小山力也さんではなく別の人であることがわかっています。そのため、小山力也さんと柚木涼香さんは仲の良い声優であると思われます。

    小山力也は現在も独身

    小山力也さんはこれまで結婚の発表はしていません。

     

    小山力也さんと噂になったのは柚木涼香さんのほか、声優の大原さやかさんがいます。大原さやかさんは「うたわれるもの」の共演により親しくなりラジオ内で小山力也さんに「好きです」と告白していたことがあります。

     

    しかし、小山力也さんはこの2人の女性のほかにも交際の噂はなく、現在も独身である可能性が高いようです。

    声優界の貴公子・小山力也の今後に注目

    多くのアニメや海外映画の吹き替えを務めてきた小山力也さん。渋い声には女性ファンも多く、声優界でもモテモテであるようです。

     

    でも、小山力也さんは現在も独身である様子。今後はどんな作品に出演するのでしょうか?声優界の貴公子・小山力也さんの活躍から目が離せませんね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ