記事ID146973のサムネイル画像

    レオナルド・ディカプリオの恋人は23歳年下!?結婚の噂も?

    現在、レオナルド・ディカプリオさんの彼女として世間から注目されているカミラ・モローネさん。お似合いの2人ですが、年の差が大きいことでも話題になっています。今回は、そんなカミラ・モローネさんとレオナルド・ディカプリオさんの交際について紹介します。

    カミラ・モローネのプロフィール

    • 本名:カミラ・レベッカ・モローネ(Camila Rebeca Morrone)
    • 生年月日:1997年6月16日
    • 現在年齢:23歳
    • 出身地:アルゼンチン・ブエノスアイレス
    • 身長:175cm
    • 活動内容:モデル、女優
    • 家族構成:父、母(2006年に離婚)、兄弟

    モデルとして活躍中のカミラ・モローネ

    カミラ・モローネさんは、ミランダ・カーさんやキャンディス・スワンポールさんなど多くのトップモデルが在籍する世界No.1のモデルマネージメント会社「IMGモデル」に所属しています。デビューから数年にして、有名ブランドの広告や一流ファッション誌の表紙に登場しました。

     

    19歳にして「VOGUE」の表紙を飾ったことで話題になりましたが、現在もトップモデルとして活躍しています。

    女優として映画にも出演

    カミラ・モローネさんは、モデルを始めた頃から将来は演技の道にも進みたいと話していたそうです。女優である母ルシア・ソラさんの影響があるのかも知れません。

     

    カミラさんは、インディーズ映画に出演した後、2018年にブルース・ウィリスさん主演のメジャー・アクション映画「デス・ウィッシュ」に出演しました。役柄は、ブルースさん演じる外科医の娘ジョーダン役で、強盗に暴行され意識不明の重体に陥る女子大生を演じました。

    2019年には、インディペンデント系映画「Micky and the Bear(原題)」に出演し、薬物中毒の父親と暮らす悩み多き女子高校生を演じ、演技を絶賛されたそうです。2020年には青春ロマンティック・コメディ映画「Valley Girl(原題)」に出演しています。2作品とも日本公開未定です。

    カミラ・モローネはどんな性格?

    カミラ・モローネさんは、クールビューティな見た目とは裏腹に、とても気さくでひょうきんな性格なのだそうです。自身のインスタグラムでは、変顔ショットを頻繁に公開したり、ジョークを飛ばしたり、お茶目な一面を見ることができます。

    カミラ・モローネはレオナルド・ディカプリオの年の差彼女!

    カミラ・モローネさんは、レオナルド・ディカプリオさんと交際していることで世界から注目されていますが、そんな2人の年齢差や結婚の可能性などについて調べてみました。

    2人の年齢差はなんと23歳!

    カミラ・モローネさんは1997年6月16日生まれで、レオナルド・ディカプリオさんが1974年11月11日生まれで、2人の年の差は23歳

     

    親子ほど年が離れていますが、雑誌インタビューでカミラさんは「ハリウッドや世界の歴史上にも、すごく歳の離れたカップルなんてたくさんいるわ。誰もがデートしたい人とそうすべきだと私は思ってる」と語りました。

    レオナルド・ディカプリオは年下キラー

    カミラ・モローネさんとの交際が注目されているレオナルド・ディカプリオさんですが、彼はもともと年下好きらしいです。

     

    モデルのジゼル・ブンチェンさんやバー・ラファエリさん、それにエリン・ヘザートンさん、女優のブレイク・ライブラリーさんなど、交際した時の相手の年齢は皆25歳以下だったようです。

     

    上の写真は、エリン・ヘザートンさん

    コロナを機に同棲開始

    カミラ・モローネさんとレオナルド・ディカプリオさんは、2017年に交際が発覚してから交際を続けていますが、現在も交際は順調のようです。

     

    2020年に新型コロナが感染拡大しロックダウンが実施されたカリフォルニアで、カミラさんはレオナルドさんの自宅に移り、一緒に自主隔離生活を送っていると伝えられました。カミラさんとレオナルドさんは、隔離生活を続けるなかで互いの絆がさらに深まったらしいと言われています。

    結婚間近との噂もあり

    独身を通してきたレオナルド・ディカプリオさんですが、カミラ・モローネさんの父とも親しく付き合うなど彼女の家族と一緒に過ごすことが増えていったらしいです。2020年のアカデミー賞授賞式では、レオナルドさんはカミラさんを同行し、並んで着席しました。

     

    これまでレオナルドさんが恋人を連れてアカデミー賞授賞式に出席したのは、結婚に一番近いと言われていたモデルのジゼル・ブンチェンさんただひとり。結局、ジゼルさんとは破局しました。それだけに、レオナルドさんのカミラさんへの真剣度が伺われ、彼女との結婚を本気で考えているのではないかと言われています。

    カミラ・モローネの家族が豪華

    カミラ・モローネさんの父親や母親は、モデルや女優しているそうです。なかなか豪華なプロフィールのようですが、そんなカミラさんの両親や兄弟のことを調べてみました。

    父親はモデルのマキシモ・モローネ

    カミラ・モローネさんの父は90年代にバレンチノやヴェルサーチのモデルとして活躍したマキシモ・モローネさんです。その後は俳優として活動し、犯罪捜査シリーズ「CSI:マイアミ」などドラマを中心に出演しているそうです。

     

    下の画像は、若き頃のマキシモさん。

    母親は女優のルシラ・ソラ

    カミラ・モローネさんの母は、元モデルで女優のルシラ・ソラさんです。1976年生まれで、21歳の時にカミラさんを出産しました。ルシラさんは、ドラマ「ポリティカル・アニマルズ」や映画「理想の彼女と3日間で恋に落ちる方法」(日本未公開)に出演しています。

    母親の恋人はアル・パチーノ

    2006年にマキシモ・モローネさんと離婚したカミラさんの母ルシラ・ソラさんは、映画「ゴッドファーザー」シリーズや「スケアクロウ」で知られるアカデミー賞俳優のアル・パチーノさんと交際していたことがありました。

     

    36歳も離れた年の差恋愛でしたが、2008年頃から10年間に渡り交際を続けていたそうです。でも、2018年に別れたらしいと言われています。交際中は、アルさんはルシラさんの娘であるカミラさんの継父と言われたことがありました。

     

    ルシラさんの36歳差には及びませんが、カミラさんも23歳も年上のレオナルド・ディオカプリオさんと交際中ですし、年の離れたお相手が好みなのかもしれません。

    カミラ・モローネに兄弟はいる?

    カミラ・モローネさんには、兄弟がいるらしいです。名前が、フェデリコ、ミカエラ、マリアナだそうですが、どんな人物で何をしているのかなど詳細は分かりません。

    スタイル抜群のカミラ・モローネ

    カミラ・モローネさんは、均整がとれてスタイルが抜群です。彼女のボディサイズやスタイルを維持するのにどんな方法を取っているのかを調べてみました。

    カミラ・モローネの身長や体重は?

    カミラ・モローネさん身長は175cm、体重は公表では53kgだそうです。モデルをしているだけに高身長ですが、交際中のレオナルド・ディカプリオさんの身長が183cmですから、並ぶと調度いいですね。

    スリーサイズやバストカップ

    カミラ・モローネさんは、スリーサイズが、B89W61H86、B87W60H94、B85W59H90と幾つか言われています。いずれにしろ美しいボディラインの持ち主であることに変わりありません。

     

    スレンダーに見えますが、バストは豊満カップ数はC~Dではないかと推測されます。

    スタイル維持の方法は?

    カミラ・モローネさんは、パスタやピザが大好きだそうで、炭水化物なら何でも食べるのだそうです。カミラさんは、自分の祖母がイタリア人だそうで、そういうものが好きな遺伝子を受け継いでいると語っています。

     

    でも、モデルと言う仕事上スタイル維持に務めなくてはいけないので、週に4~5日は運動しているそうです。“たくさん食べて、たくさんワークアウト”というのがカミラ流スタイル維持法のようです。

    カミラ・モローネはディカプリオと結婚する!?

    レオナルド・ディカプリオさんと熱愛中のカミラ・モローネさん。交際は順調のようですが、はたして結婚に至るのか?数多くの女性たちと噂になったディカプリオさんですが、もう46歳になりますし、ぼちぼち落ち着こうと本気で考えゴールインするかもしれませんね。

     

    カミラさんも、気さくでひょうきんな性格のようでレオナルドさんとの相性はとても良いようにも思われますし。

     

    でも女優を目指しているカミラさん。もし結婚しても女優業は続けて、レオナルドさんと共演する日が来るかもしれません。そんなカミラさんの出演作を日本でも公開して欲しいものです。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ