記事ID146184のサムネイル画像

IZAMの現在(2020)は?就活していた?嫁とは離婚の危機?

『すみれ September Love』などで知られるバンド、SHAZNAのボーカルであるIZAM。そんなIZAMは現在どうしているのでしょうか。また彼は恐妻家と言われていますが、妻との関係はどうなっているのかも気になるところです。今回は、IZAMの現在について見ていきましょう。

IZAMのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):日根 良和(ひね よしかず/イザム)
  • 所属事務所:サンミュージックプロダクション(2015年まで)
  • 生年月日:1972年4月23日
  • 現在年齢:48歳
  • 出身地:東京都府中市
  • 血液型:O型
  • 身長:-
  • 体重:-
  • 活動内容:ミュージシャン、タレント、俳優
  • 家族構成:妻・吉岡美穂(女優)、父親・日根紘三(元プロ野球選手)

 

 

SHAZNA結成

1993年に新宿で知り合ったメンバー同士でロックバンド『SHAZNA』を結成しました。

IZAMさんは、ボーカリストとして活動開始しました。

 

結成最初期のメンバーはIZAMさん、NIYさん、NIYの弟という編成でした。

【SHAZNAのメンバー】

IZAM(イザム)- ボーカル担当

NIY(ニー)- ベース担当

AOI(アオイ)- ギター担当

Raychell(レイチェル)- 2ndボーカル担当

夏芽(ナツメ)- ドラム担当

Asuka(アスカ)- サックス担当

 

【元メンバー】

桂‐KATSURA‐(カツラ)- ドラム担当

インディーズ時代の名義変更

インディーズ時代には、何度も名義変更をしていたIZAMさん。

 

【IZAMの過去の名前】

  • 葵翠(Kisui)
  • IZANE
  • IZAMÜ
  • IZAMU
  • 十六夢

 

SHAZNAのインディーズラストアルバム 『Promise Eve』より「IZAM」名義となりました。

『Melty Love』でメジャーデビュー

IZAMさんは学生時代にカルチャー・クラブのボーイ・ジョージに影響を受けていました。

その影響を反映したルックスでインディーズ時代より支持されています。

 

1997年にシングル『Melty Love』でメジャーデビューを果たしました。

テレビ朝日系番組「所さんのこれアリなんじゃないの!?」のエンディングテーマとして起用され、88万枚を売り上げました。

 

オリコンは最高2位で、SHAZNA最大のヒット曲となりました。

アーティスト以外の才能

IZAMさんは2000年のバンドの活動休止以降は、ソロアーティスト以外にも、映画出演や、小説の執筆などで活躍をしています。

2001年には『日本映画批評家大賞』新人賞を受賞しています。

また、タレントとしても多数のバラエティー番組に出演をされています。

 

IZAMさんはかなり多才な方だったのですね!

吉岡美穂と離婚危機?

2006年にタレントである吉岡美穂さんと結婚をしたIZAMさん。

2人は共通の知人の紹介で知り合い、出会った瞬間から意気投合をし交際したそうです。

 

現在も結婚生活は続いているようですが、離婚危機に陥っているとの噂が流れました。

離婚危機の理由は一体…?

テレビでの夫婦共演

IZAMさんは2009年に『愛の修羅バラ!』という番組に妻の吉岡美穂さんと出演し、夫婦生活を赤裸々に明かしました

それ以降は、夫婦で番組出演する機会が増えていきます。

 

そして、バラエティー番組でIZAMさんが恐妻家というキャラを確立し、自虐ネタを披露するというのが定番の流れとなっています。

年収の減少が離婚危機の原因?

現在のIZAMさんの年収が原因で、離婚危機にあると囁かれていました。

 

IZAMさんは、2020年になりテレビ出演もあまりなくヒット曲もないため、収入が減っていると考えられます。

IZAMが就職活動?

奥さんである吉岡美穂さんと共にバラエティー番組で活躍をするものの、最近ではあまりテレビで見なくなりました。

IZAMさんは収入が減ったと言われており、就職活動をしている事をある番組内で告白。

 

転職をする?どのような仕事?など、IZAMさんの就職活動について調査を致しました。

M&A企業で働きたい?

2019年に出演したテレビ番組『一周回って知らない話』に出演したIZAMさんが「M&A企業で働きたい」と言っておりました。

 

番組内で就活をしていることを報告しており、話題となりました。

面接を受けている

番組の際には、既に6社受けていて全て不合格となっていると告白をしました。

 

ですが、番組内で実際に面接を受けた『ブルーリーフパートナーズ』という企業から、暫定的に合格をもらいました。

3カ月の後本採用?

使用期間として3か月間働いてみて、その後に本採用となるかどうかとなっているようです。

 

IZAMさんは音楽を辞めるわけではなく「転職じゃないです。二足のわらじでいきたい」と説明していました。

昔からM&Aに興味があったようです。

IZAMはインスタをやっているの?

IZAMさんは現在48歳となりますが、SNSのアカウントを持っており頻繁に更新しています。

 

どのSNSを利用している?

フォロワー数や投稿内容はどのようなものが多いのでしょうか?

 

IZAMさんのSNSについて調査致しました。

インスタ投稿中

IZAMさんはインスタをやっています

フォロワー数は2020年11月現在で1704人です。

 

これまでに170の投稿をしていました。

完全にインスタを使いこなしていますね!

投稿内容はバラエティーに富んでいる

投稿内容に関しては、日常のことから舞台の出演者の画像など多岐にわたります。

スイーツなども投稿しており、IZAMさんのインスタはオシャレな写真がたくさんありました。

Twitterもやっている

IZAMさんはTwitterもやっています

2020年11月の時点でフォロワーは5878人です。

 

内容は、舞台の宣伝などが多く投稿されていました。

IZAMとぺえの関係は?

IZAMさんを調査していくとタレントであるぺえさんも一緒に検索されていることがわかりました。

2人の関係性は一体…?

 

IZAMさんとぺえさんについてまとめました。

18年ぶりの女装でぺえになった?

2018年1月のテレビ番組『有吉反省会』にIZAMさんが出演し、デビュー20周年を記念して18年ぶりに女装姿を披露しました。

 

しかし、それがタレントのぺえさんにそっくりだったことで「めっちゃ似てます」「双子みたい」と話題となりました。

ぺえさんはSHAZNAのファンであり、IZAMさんに似ていることを光栄に思っているそうです。

ツーショットを投稿

ぺえさんが『有吉反省会』への出演後に、自身のインスタにIZAMさんとのツーショットを投稿しました。

ファンからは「可愛いお2人」「2人とも、めっちゃ綺麗ですね」と2人の容姿を称賛するコメントが多数寄せられました。

2人で地方営業

2018年4月の『有吉反省会』では、IZAMさんとぺえさんが楔としてユニットを組み地方営業することになりました。

 

営業先は、千葉県東金市にある道の駅「みのりの郷東金」

そこで、4周年の大事なイベントで30分のステージをお願いされたようです。

 

質問コーナーや写真撮影会、私物プレゼントのじゃんけん大会で盛り上がりました。

ラストは2人で「すみれSeptember Love」を歌い、2人のユニットは好評となりました。

IZAMは現在どうしている?

女装した姿で歌うボーカリストとして注目を浴びたIZAMさんですが、現在はあまりテレビで見かけません。

最近のIZAMさんはどのような活動をしているのでしょうか。

SHAZNAの再結成

2017年8月に、SHAZNAのメジャーデビュー20周年を記念し、新メンバーを3人迎えて新華(しんか)と称し再結成しました。

 

同年12月には、復活ライブも開催し注目を浴びました。

この際にIZAMさんは「SHAZNAは『ヴィジュアル系』ではなく、『ヴィジュアルクリエイター』です」と宣言しておりました。

劇団「ベニバラ兎団」主宰

劇団『ベニバラ兎団』の主宰としても活動をしているIZAMさん。

舞台の世界でも活躍していました!

 

ベニバラ兎団は、東京都世田谷区北沢に本部を置いていて、2008年より活動を開始しております。

演劇の枠にとらわれない自由な演出で、演劇パフォーマンスユニットを標榜しています。

【ベニバラ兎団の主な所属者

  • IZAM
  • 野沢トオル
  • 古宮基成
  • 飯田南織
  • 河村和奈
  • 石井あみ
  • 原さち穂
  • 森村祥江
  • 山村哲史
  • 宮崎唯
  • 青地洋
  • 榊林乃愛

IZAMは舞台で活躍!M&A企業にも興味を示していた!

SHAZNAのボーカルであるIZAMさんについて調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

1997年にメジャーデビューを果たし、女装した姿で歌うボーカリストとして活躍しておりました。

現在はあまりテレビに出演をしていませんが、舞台など俳優としても活動を続けております。

そしてM&A企業にも興味を示しており、実際に就活をしていました

妻の吉岡美穂さんと離婚を囁かれていましたが、現在は離婚には至っておりませんでした

 

今後はどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

IZAMさんのこれからの活躍も楽しみですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ