記事ID145723のサムネイル画像

    板谷由夏のインスタがオシャレすぎる?「ゆりゆか」って?旦那は誰?

    女優としてだけでなく、ブランドプロデュースや司会などと幅広い方面で活躍している板谷由夏さん。今回は、そんな板谷由夏さんの話題のインスタや、旦那や子供について紹介します。かっこよく生きる板谷由夏さんの情報をチェックしてみましょう!

    板谷由夏のプロフィール

    • 本名(ふりがな):板谷 由夏(いたや ゆか)
    • 所属事務所:アミューズ
    • 生年月日:1975年6月22日
    • 現在年齢:44歳
    • 出身地:福岡県北九州市
    • 血液型:O型
    • 身長:171cm
    • 活動内容:女優
    • 家族構成:夫(古田ひろひこ)・子供2人

    女優だけでなくマルチに活躍中!

    板谷由夏さんは、女優業だけでなく、自身のファッションブランド「SINME(新芽)」を立ち上げたり、報道番組のキャスターや映画番組の司会、FMラジオのパーソナリティなどマルチに活躍しています。

    美の秘訣は朝活や食生活!

    板谷由夏さんは、美容や健康のために旬の食材を食べるとかケミカルなものは避けるとか食生活にこだわっているそうです。また人の前に出る仕事柄、体型がコロコロ変わるのはダメですし、肌の調子も維持しなければならず、体に良い食材を無意識のうちに摂るようになっているのだとか。

     

    朝は毎日5時過ぎに起きて、家族が起きるまで自分のしたいことをする朝活を実行しているそうです。

    板谷由夏の学歴は?

    板谷由夏さんは、北九州市立引野中学校卒業後、九州国際大学付属高等学校に進学。福岡女学院大学短期大学部を卒業しています。大学入学と同時にモデルの仕事も始めたそうです。

     

    また板谷さんは、在学中の2005年に、当時ヒットした「DA.YO.NE」の福岡・博多弁ローカルバージョン「SO.TA.I」を博多華丸・大吉さんやおタコ・プーさんら吉本興業・福岡事務所に在籍していたお笑いタレント達と共に「SOUTH END×YUKA」名義でリリースしています。

    板谷由夏のインスタが話題!「ゆりゆか」画像も!

    板谷由夏さんは、インスタグラムをやっていてオシャレな画像を多数アップしています。また、板谷さんが仲良しの石田ゆり子とのツーショット画像も話題になっています。

    板谷由夏のインスタがオシャレ!

    板谷由夏さんはインスタグラムをやっていますが、オシャレな画像が多数アップされていて、フォロワーが現在56万人もいてとても人気があります。自身がたちあげたファッションブランドの服を自らモデルとなって着こなした画像や日常のさりげない一コマなど、センスのいい画像がいっぱいです。

    話題の「ゆりゆか」の画像とは?

    板谷由夏さんと石田ゆり子さんは、プライベートでもとても仲が良いことで知られています。ファンの間では「ゆりゆか」の愛称で親しまれているのだそうです。

     

    板谷さんが展開しているファッションブランド「SINME(新芽)」の展示会に石田さんがたびたび訪れ、新商品を試着して同じ商品を着た板谷さんと撮ったツーショットをインスタグラムにアップしています。画像を見たファンの間で、とてもステキと話題になっています。

    石田ゆり子と仲良くなったきっかけ

    板谷由夏さんと石田ゆり子さんが仲良くなったきっかけは、2015年の斎藤工さん主演のドラマ「医師たちの恋愛事情」で初共演したことからだそうです。ドラマでは、2人は何でも話し合える同僚の役でした。

     

    出会ったその年は、年の瀬まで2人で何度もデートしていたと言うほど互いの距離が縮まったそうです。2人は映画やテレビでもたびたび共演していて、今では互いに“家族のよう”と言い合うほど親友同士なのだとか。

     

    車好きの石田さんが板谷さんを乗せて深夜にドライブ・デートしたこともあり、週刊誌に撮られたこともあったそうです。

    板谷由夏の旦那は誰?子供はいる?

    板谷由夏さんは結婚していますが、旦那さんがどんな人か、子供は何人いるのか、また離婚の危機の噂は本当なのかを調べてみました。、

    板谷由夏の夫は古田ひろひこ

    板谷由夏さんの夫は、板谷さんより9歳年上でスタイリストの古田ひろひこさんです。2007年2月に結婚しました。

     

    古田さんは、岐阜県出身でスタイリストだけでなく映像作家としても活動していて、現在は有限会社チェルシーフィルムズの代表取締役社長を務めているそうです。2010年に短編映画「2DK」を監督し、調布映画祭ショートフィルム・コンペティションで優秀賞を受賞しています。

     

    2人は、1995年に雑誌の撮影で知り合ったそうです。当時20歳だった板谷さんは、最初は古田さんのことを恋愛対象と見ていなかったのだとか。でも、友人関係を続けて10年後の2005年に恋愛関係に発展し、その後、結婚を前提とした付き合いが始まったようです。

    離婚危機の噂の真相は?

    板谷由夏さんの旦那・古田ひろひこさんは、ほとんど表に出てこないせいで離婚危機が囁かれたことがありました。でも信憑性はなく、実際は夫婦仲はとても良いようです。

    板谷由夏の子供は2人

    板谷由夏さんには、2人の子供がいます。2008年の33歳の時に長男を生み、その4年後に第二子の男の子を出産しました。子供たちの名前は公表されておらず、顔も公開されていません。

     

    長男が通っている学校は、芸能人の子供が多く通う和光学園だそうです。入学式では、父の古田ひろひこさんが服を整えてくれたのだとか。古田ひろひこさんのインスタグラムに、古田さんと子供たちの画像が時々アップされていて親子の仲の良さがうかがわれます。

     

    インスタには家族写真も!

    板谷由夏さんと夫の古田ひろひこさんは、インスタグラムで大きな一戸建ての自宅での誕生会やパーティなど家族写真をアップしています。自宅には大きな広い庭もあり、庭のハンモックでくつろいでいる板谷さんの姿を見ることもできます。

    板谷由夏の若い頃からの経歴や出演情報

    板谷由夏さんは、若い頃にファッション雑誌のモデルとして活躍し、その後映画デビュー。多数のドラマに出演するだけでなく、ニュースキャスターも務めました。そんな板谷さんの経歴を調べてみました。

    10代で「PeeWee」の専属モデル

    板谷由夏さんは、吉川ひなのさん、坂井真紀さん、川瀬智子さん、YUKIさんなどが表紙を飾ったファッション誌「PeeWee」の専属モデルとして活躍しました。

    1999年に映画デビューで新人賞受賞!

    板谷由夏さんは、1999年に大谷健太郎監督の映画「avec mon mari アベック モン マリ」で映画デビューしました。共演は、小林宏史さん、大杉漣さん。板谷さんは、フリーカメラマンの夫と結婚3年目を迎える出版社で編集の仕事する妻の役。仕事は一流でバリバリこなすけど家事が全くダメなキャリアウーマンを軽妙に演じています。

     

    板谷さんは、この映画の演技でヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しました。その後、福山雅治さん主演のドラマ「パーフェクトラブ」でテレビ界に進出し、福山さんの元カノでヒロインの木村佳乃さんと福山さんを取り合う役を演じました。その後も数多くのドラマに出演しています。

    2005年の小池真理子さんの小説を映画化したR-18指定作品「欲望」では、板谷由夏さんはオールヌードで大胆演技を披露し話題になりました。ほかに浅野忠信さん主演の「サッド ヴァケイション」(07年)、広瀬すずさん主演の「4月は君の嘘」(16年)、福山雅治さんと石田ゆり子さん共演の「マチネの終わりに」(19年)などに出演しています。

    2007年から「NEWS ZERO」のキャスター

    板谷由夏さんは、2007年より日本テレビの報道番組「NEWS ZERO」で火曜日担当のキャスターを務め、2018年9月に番組を卒業しました。キャスター初挑戦でしたが、結婚したばかりの夫・古田さんから「やったほうがいい」と背中を押され、自身も迷ったらやるという性格から引き受けたのだそうです。

    現在はラジオも人気!

    板谷由夏さんは、2017年からラジオ「COSMO POPS STATION」(土曜日15:00~15:30 TOKYO FM)でパーソナリティを務めています。番組はドライブ中にカーラジオから流れてくる洋楽をコンセプトにした番組だそうです。

     

    これからも前進し続ける板谷由夏

    映画やドラマに出演を続けるだけでなく、ファッションブランドを立ち上げたり、報道番組のキャスターを務めたり、ラジオのパーソナリティをやったり、活躍の幅をどんどん広げマルチに活躍する板谷由夏さん。夫婦円満で2人の子供にも恵まれ、私生活も充実しているようです。

     

    板谷さんが次にどんなジャンルにチャレンジするか、気になるところですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ