記事ID145083のサムネイル画像

女優・多部未華子が結婚!お相手や元カレは誰?家族構成が凄い?

演技派女優として活躍し、かわいいと評判になっていた多部未華子さん。そんな矢先2019年に結婚したことで元カレへの当てつけ婚?と話題になりました。多部未華子さんの結婚のお相手や元カレは誰なのでしょう。また、クォーターという噂もあるので家族についてもご紹介します。

女優・多部未華子が結婚!お相手や元カレは誰?家族構成が凄い?

演技派女優として活躍し、かわいいと評判になっていた多部未華子さん。そんな矢先2019年に結婚したことで元カレへの当てつけ婚?と話題になりました。多部未華子さんの結婚のお相手や元カレは誰なのでしょう。また、クォーターという噂もあるので家族についてもご紹介します。

多部未華子のプロフィール

本名:多部未華子(たべみかこ)
生年月日:1989年1月25日
現在年齢:31歳
出生地:東京都
身長:158 cm
血液型:O型
活動内容:女優
家族構成:熊田貴樹(2019年 - )
特技:スプーン曲げ 水泳など
趣味:読書 映画鑑賞 ジャズダンスなど
所属事務所:ヒラタインターナショナル

ミュージカル「アニー」に憧れて芸能界を目指す

多部未華子は、小学5年生の頃、ミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていました。

2002年の時に、スカウトされて14歳でヒラタオフィスに所属し芸能界入りを果たしました。

多部未華子は、女優を志すまでは吉本新喜劇に憧れていて、未知やすえにファンレターを出すほどでした。

出演ドラマ

多部未華子は、今までに数々のドラマや映画、あるいは舞台などに出演しています。

その中でも彼女の代表作とも呼ばれる作品を詳しくご紹介いたします。

では、早速詳しく見ていきましょう。

青空のゆくえ

多部未華子は、2005年9月17日公開の日本映画『青空のゆくえ』で、主人公高橋正樹の幼馴染の河原春奈役を演じました。

15歳の夏、クラスメイトの突然のアメリカ転校を聞かされ、揺り動く心情を綴った青春映画です。

多部未華子は、2006年、本作品ならびに『HINOKIO』で第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞しました。

これは経費で落ちません

多部未華子は、青木裕子著の小説が原作で、2019年7月26日放送開始のドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK)に出演し、主演の森若沙名子を演じました。

大手企業の経理部に勤めるアラサー堅物独身OL森若沙名子は、節約が趣味で、仕事にも生活にも何事も堅実に向き合っている女性です。領収書を通して垣間見える様々な問題に対して彼女なりにアプローチをして挑み、彼女自身も人としても成長していく物語です。

ドラマでは、重岡大毅(ジャニーズWEST)演じる山田太陽との恋の行方も見ものです。

アイネクライネナハトムジーク

多部未華子は、ベストセラー作家・伊坂幸太郎による小説を映画化した映画『アイネクライネナハトムジーク』に出演し、主演の本間紗季を演じました。

伊坂幸太郎の同名小説が原作。マーケティングリサーチ会社で働く佐藤(三浦春馬)は、劇的な出会いが訪れることを待つだけの男でした。ある日街頭アンケートを取っていると、快くアンケートに応じてくれる女性・本間紗季と出会い付き合うことになります。

二人の関係を中心に、周りの人を交えながら、不器用でも愛すべき人々のめぐり合いの連鎖を10年の歳月にわたって描き出す恋愛劇です。

2019年10月1日多部未華子が結婚

多部未華子は、2019年に電撃的に写真家熊田貴樹氏との結婚を発表しました。

二人の馴れ染めはどのようなものだったのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

結婚相手は写真家の熊田貴樹

多部未華子と結婚した熊田貴樹氏は、写真家多嶋一成氏に師事した後、写真家、あるいはアートディレクターとして個人事務所を構え「クマダタカキ」名義で、「ELLE」「SPUR」「GQ」「VOGUE」など名だたる雑誌の表紙写真を撮ったり、CDのジャケット撮影やCM撮影など多方面で活躍している方です。

寡黙で職人気質な仕事をする一方で、話してみると気さくで感じが良いと一緒に仕事をしたモデルや女優からの評判も良く、人気があるようです。多部未華子は自身の好みの男性のタイプについて、「ユーモアがあって家族思いで、どちらかと言えば寡黙な方」と語っていますから、まさにぴったりです。

熊田貴樹氏の年齢については、詳しくわかっていませんが、40代であることは確かなようです。多部未華子も大人の雰囲気を持ち、センスが良いイケメンに惹かれていったのでしょうか。

出会いはあのCM!

多部未華子と熊田貴樹氏は、2016年にCMの撮影で知り合い、その後3年間交際することになったようです。

きっかけとなったCMは、「UQモバイル」の三姉妹シリーズのCMで、このCMは、熊田貴樹氏の代表作品の一つでもあります。多部未華子は、長女役の深田恭子と三女役の永野芽衣と共に次女役で2016年10月から出演しています。

交際開始の時期から「かわいい」と評判になった

多部未華子は、以前2016年から2017年頃急にかわいくなったと評判になりました。この時期は、ちょうど『UQモバイル』のCMに出演し始めたくらいの時期と重なります。

あながち、多部未華子がかわいいと言われ出したのは、熊田貴樹氏との交際がきっかけになったのかもしれず、可能性は非常に高いです。

恋する乙女、あなどれません!!

多部未華子の元彼氏は?

多部未華子は、結婚する前にうわさになった彼氏はいるのでしょうか?

では、さっそく詳しく見ていきましょう。

元カレは窪田正孝

多部未華子の元彼は、同じく俳優の窪田正孝です。

窪田正孝は、2015年ブレイク俳優として上半期、および年間を通して首位を獲得した人気俳優で、2020年前期では、NHK連続テレビ小説『エール』では作曲家の古関裕而をモデルにした主人公を務め、実直に人気と実力で頭角を現しつつある期待の俳優です。

3年間交際していた

多部未華子と窪田正孝は、ドラマ「大奥」で出会って交際に発展し、2013年に窪田正孝が多部未華子のマンションを訪れているところなどをフライデーされています。

一度破局説も流れましたが、2015年に再びお泊まりデートが八覚し、交際も三年に及び結婚も秒読みかと言われた矢先、結局破局してしまったようです。

「アナザースカイ」で破局が決定的に

多部未華子は、2016年に「アナザースカイ」に出演した際に、「誰かいい人いないですか?」と彼氏を募集したことから、窪田正孝との破局が決定的になりました。

多部未華子番組では、「(男を)見る目がないねと言われることが多い」とも発言しており、なんだか失恋した様子も伺えました。

破局の理由は本人たちだけしかわかり得ないことですが、二人の交際を温かく見守っていた人も多く、とても残念です。

多部未華子の結婚は元カレへの当てつけ?

実は、多部未華子が結婚したほぼ同時期に、元カレ窪田正孝も自身の結婚を発表しています。

そのため、多部未華子の結婚は元カレへの当てつけかとも噂されていますが、本当でしょうか?

さっそく噂の真相を詳しく見ていきましょう。

窪田正孝が多部未華子の約10日前に結婚を発表

多部未華子の元カレである窪田正孝は、2019年9月21日に、女優の水川あさみとの結婚を発表しました。

多部未華子は、同年10月1日に結婚を発表しましたから、二人の結婚発表にはわずか10日しか経っておらず、同じタイミングでの結婚に何か裏事情がありそうと思うのは当然のことですよね。

お相手は水川あさみ

多部未華子の元カレである窪田正孝と水川あさみは、2017年放送のドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)で共演して、交際に発展し、二年の交際期間を経て結婚しました。

水川あさみは交遊関係が幅広く、女優では宮沢りえや竹内結子といった先輩から戸田恵梨香や新垣結衣など後輩まで、女芸人ではハリセンボン春菜やブルゾンちえみなどとも親交が深く、男女問わず共演者から慕われているようです。

静かであまり社交的ではない印象の多部未華子とは少しタイプが違う女性のようです。

窪田正孝の結婚に多部未華子が激怒?

9月25日に六本木ヒルズ内のセレクトショップに、変装した多部未華子を見かけた人が、窪田正孝の結婚に激怒する姿を見たそうです。

多部未華子風の女性は、「母ちゃん聞いてよ!もう本当に信じられない!最低ッ!人としてどうなの?!あんなに幸せを見せつけるようなやり方してさあ!ほんと最悪!うちまじで信じられない!」と電話で話をしていたそうです。

彼女の声はとても特徴があるので、お店にいた誰もが、多部未華子だと気づいたそうです。

会話には、はっきりと固有名詞こそ出ていないものの、タイミングがタイミングだけに、窪田正孝の結婚のことだと見て間違いなさそうですよね。

プライドが傷ついた可能性アリ

窪田正孝は多部未華子と3年間交際していたにもかかわらずに結婚への決意や決定打がなかったことで多部未華子があきれていたと言われています。

多部未華子にとって、窪田正孝は結婚に踏み切れない男かと思っていたところ、水川あさみとはあっさり2年で結婚にいたったことで自分に原因があったのかも知れないと、プライドが傷ついて激怒してしまった可能性があります。

結婚願望はなかったはず?

多部未華子の結婚は元カレへの当てつけだと噂される理由の一つに、雑誌の対談にて「結婚願望はない」と語った言葉があります。

多部未華子は、2019年2月ファンション雑誌『GINGER』のインタビューにて、結婚願望はないとはっきり答えています。それにも関わらず、その年に結婚を発表したことから、窪田正孝への当てつけで結婚したと言われてもしょうがないですよね。

多部未華子の家族構成は?

多部未華子の家族構成がとても華麗だと噂があります。

どのような家族構成なのか、さっそく詳しく見ていきましょう。

父親は音響ディレクターの多部博之

多部未華子の父親は音響ディレクターとして活躍している多部博之さんで、海外映画の日本語吹き替え版やドキュメンタリー番組を多く手掛け芸能業界では有名な人であるようです。

また、多部未華子の両親の出会いがドラマチックで、お互い新幹線の指定席を買っていたけれど、乗り遅れてしまいやむなく自由席で通路に立っていたのですが、二人をカップルと誤って思った車嘗さんにより、空いている席に二人を案内し、そこで話が始まり連絡先を交換したそうです。

その後、父親が転勤になった際、転勤先の斜め向かいのビルで母親が勤めていたそうです。なんとも運命に導かれるにしてご結婚した二人ですね。

多部未華子はコネでデビュー?

多部未華子の父親は、業界の人である以外にも、劇団員としての活動もしており、声優学校の講師もするなど幅広く活躍されています。

芸能関係の仕事をしているため、娘である多部未華子が芸能界へ入ったのはコネではないかという疑惑があります。

しかし、これに対して、多部未華は、父親は、仕事に関しての干渉は一切ないと完全否定しています。

多部未華子かクォーター?

多部未華子のご両親は両方とも関西出身の方だそうですが、多部未華子には実は韓国人のクォーターではないか?在日韓国人ではないか?という噂があります。

これに対しては、噂のみで、ガセネタである可能性が高いようです。

兄弟は兄

多部未華子には、2歳年上のお兄さんがいます。

ただ、お兄さんは芸能活動などは一切しておらず、一般人で、多部未華子の母親同様、お兄さんの情報は公開されていません。

きっと、多部未華子同様イケメンなお兄さんなのでしょうね。

多部未華子は結婚願望はなかったけれど、元カレとほぼ同時期に結婚した!

女優として活躍中の多部未華子の結婚、元カレのこと、また家族のことをご紹介いたしました。

もともと結婚願望はなかったのですが、元カレの結婚がきっかけになり結婚したくなった感じも否めません。

結婚動機はどうであれ、多部未華子の旦那さんは才能ある優しそうな人ですし、これからも引き続き幸せそうな姿を見せていただきたいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ