記事ID145069のサムネイル画像

本物のアンドロイドそっくり!高山沙織について調べてみました

モデルの高山沙織さんがTwitterでCG女子高生「saya」にそっくり!と話題になりました。今回は、高山沙織さんのまだあまり知られていないプロフィールから現在の活動まで徹底調査!アンドロイドそっくりと話題の出演作品も沢山ご紹介していきたいと思います。

モデルの高山沙織は、CG女子高生「saya」にそっくり!

皆さんは、高山沙織さんをご存知でしょうか。CG女子高生「saya」にそっくり!と話題になったモデルです。

 

今回は、高山沙織さんのまだあまり知られていないプロフィールから、現在の活動まで徹底調査しました!

 

アンドロイドそっくりと話題の出演作品も沢山ご紹介していきたいと思いますので最後までお付き合いくださいね。

高山沙織のプロフィール

本名(ふりがな):高山沙織(たかやま さおり)

所属事務所:フリーランス

生年月日:1994年3月24日

現在年齢:25歳

出身地:大阪府

身長:167cm

活動内容:アンドロイドモデル アンドロイド動画クリエイター

     フリーランスアンドロイド

出身学校

高山沙織さんの出身中学校や高校の特定はできませんでした。しかし、上京したのが2016年3月と大学を卒業したであろうタイミングと重なります。

 

ですので、大阪府内の中学・高校を卒業したと考えられます。大学は京都産業大学を卒業されているようです。

特技は料理

高山沙織さんは、特技が料理なのだそうです。上京されているので、一人暮らしでしょうし、おうちではお料理を作っているのでしょうね。

高山沙織がCG女子高生「saya」に似すぎ?!

それでは、高山沙織さんがツイッターで話題となったCG女子高生sayaの件を、見ていこうと思います。

CG女子高生「saya」とは

CG女子高生『saya』は、CGアーティストの石川晃之さん、友香さん夫妻のユニット「TELYUKA」が3DCGで作成したキャラクターの事です。

 

2015年にTwitterで初公開し、リアルすぎる!と驚きの声と共に、人間に近すぎて不気味だ、実写にしか見えないといった声があがり、話題となりました。

 

初めて公開した時は、Sayaは上半身のみで静止画でしたが、16年には「振り返ってほほ笑む姿」のショートムービーが公開されるなど、どんどん進化しています。

 

 

「ミスiD 2018」のセミファイナリストに選出

CG女子高生sayaは実在しないにも関わらず、女性アイドルオーディション「ミスiD 2018」のセミファイナリストに選出されました。

 

ミスidとは、2012年に始まった、ルックス重視のミスコンとは異なり、ルックスやジャンルに捉われず、新しい時代をサバイブしていく多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディションです。

高山沙織が「saya」のコスプレで話題に

高山沙織さんが2018年7月にTwitterで3DCGのsayaちゃんに似ていると言われたのでコスプレしてみました。」と、「saya」のコスプレをした写真を投稿しネット上で話題になりました。

 

上の写真の左が高山沙織さん、右がsayaです。本当、そっくりですよね。

 

そのあまりにも似ている様子に、「リアルsayaだ」「sayaが現実世界に現れた」など反響となりました。

「saya」に似せるため不気味の谷現象を再現

人の心理として、ヒューマノイドの姿やしぐさをどんどん人間に似せていくと、ある程度までは親近感を持つが、人間にかなり近づいたところで急に不気味さや嫌悪感が出てくるのだそうです。この谷を越えて更に人間に似せていくことで、今度は急速に親近感が増すと言います。

 

これを、東工大名の森政弘名誉教授らによって『不気味の谷現象』と名付けられました。

 

高山沙織さんは、これを徹底的に研修し、その不気味の谷のあたりを表現。硬い表情や動きなどを再現し、動画を投稿したところ、大きな反響がありました。

 

 

高山沙織の現在の活動は?

続いては、CG女子高生sayaとそっくりだと一躍、評判になった高山沙織さんは、現在どのような活動をされているのでしょうか。見ていこうと思います。

アンドロイドYouTuberとして活動

高山沙織さんは、最近、YouTuberとしての活動を始めています。『アンドロイドガール』というチャンネルで、現在、登録者数は3.22万人です。

『アンドロイドのお姉さん SAORIです。 アンドロイドクリエイターとして人とアンドロイドの ココロの交流を目指していきます。 応援よろしくお願いいたします。』とし、様々なことにチャレンジした動画を公開しています。

アンドロイドとフリーハグしてもらってみた

高山沙織さんのアンドロイドを演じてる際のリアル感が分かる動画になっています。

 

街中でアンドロイドとして高山沙織さんが立ち、フリーハグを通り過ぎる人に求める動画なのですが、みんな動揺しているのがよく伝わってきます。

 

皆さん一様に「人間だよね?え?でも?」といったように、肌を触ってみたり、恐る恐る近づいて近くで見てみたりと戸惑いや驚きを隠しきれていないようです。

 

街中で高山沙織さんがアンドロイドとして立っていたら、多くの人が戸惑うと思います。それくらいアンドロイドとの境目が分からないくらいのクオリティだということが分かりますね。

高山沙織のブログ

高山沙織さんのブログは見つけられませんでしたが、YouTubeとTwitterは頻繁に更新されています。

 

インスタとTwitterでは「アンドロイドのお姉さんSAORI」の名で投稿されています。プライベートをはじめ、仕事情報が頻繁に更新されています。

 

YouTubeの動画アップの情報などもあげられています。

アンドロイドタレントとして活動

高山沙織さんは、アンドロイドモデル・アンドロイド動画クリエイター・フリーランスアンドロイドと名乗り、活動されています。

 

WEBのさくマガでは、「アンドロイドがインプットして学びを深め、それをアウトプットしていく」という旨の連載をしていたり、UNIONE (ユニオネ) 『to you』のミュージックビデオにアンドロイド役で出演していたり、トークイベントでアンドロイドパフォーマンスをするなどと、いろいろなお仕事をされています。

高山沙織の出演した作品は?

それでは、高山沙織さんが今まで出演してきた作品について見ていこうと思います。

高山沙織がJACCSのCMに出演

オー・ヘンリーの代表作「賢者の贈り物」をモチーフにしたラブストーリー。

 

登場人物は、旧型アンドロイドのSAKURAと、孤独なエンジニアの青年・HARU。 壊れかけているアンドロイドのSAKURAを、エンジニアのHARUが修理してあげたことをきっかけに、2人は恋に落ちていくというストーリーです。

 

このアンドロイド役を高山沙織さんが演じています。映像がとてもきれいで、4分ほどの映像になっています。

「デトロイトビカムヒューマン」姿が話題に

高山沙織さんは、CG高校生sayaのコスプレを公開する前にも、アンドロイドのお仕事で話題となったことがありました。

 

それは、「東京ゲームショウ2017(TGS)」に美少女アンドロイドとして出演した時のことです。高山沙織さんは、Detroit: Become HumanというPS4ソフトに登場するアンドロイドに扮しました。

 

表情や動作がリアル過ぎるがゆえに、本物のアンドロイドだと多くの人が勘違いし、モデリング技術の進歩にネットが騒然となるという事態が発生しました。

 

高山沙織さんによれば、それまでアンドロイドについて知識も無く、真似をしたことも一切無かったのだそうです。マネージャーからいきなり仕事が決まったと話されたときは、驚きと共にどうしようかと考えたそうです。

 

アンドロイドモデルとしてのきっかけは、このお仕事だったのでしょう。

ミューズムービー「飲み会」篇に出演

2019年3月にミューズムービー「飲み会」篇で主演を演じました。普段、アンドロイドモデルとしての高山沙織さんを見ていると、まったくの別人に見えますね。

 

今後は、アンドロイド関係以外のお仕事もされていくのでしょうか。

最新のお仕事は民放テレビ出演

2019年2月1日放送のテレビ朝日系列「激レアさんを連れてきた。」に、高山沙織さんがアンドロイドモデルとして出演されました。

 

スタジオ出演ではなく、VTRでしたが、アンドロイドの違いが無かったなどの声があがっていました。

高山沙織は、アンドロイドモデルとして活躍中

CG女子高生「saya」にそっくりとTwitterで話題になったモデルの高山沙織さんについてご紹介してきました。

 

現在はアンドロイドモデルとして、新しいジャンルを確立されて活躍されています。見れば見るほど、アンドロイドとの違いが分からなくなってくる程のクオリティは凄いですよね。

 

今後、更に活躍されている事でしょう。これからも、高山沙織さんの活躍に注目しましょう。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ