記事ID144662のサムネイル画像

永島昭浩は若い頃はすごかった!永島優美アナとの親子仲はいいの?

現在キャスターとして活躍している永島昭浩さん。1990年代のサッカー界で大活躍をしていたプロサッカー選手です。娘はアナウンサーの永島優美さんですね。親子揃って顔が濃いためハーフ説が浮上しております。永島昭浩さんの輝かしい経歴や親子の関係などを調査しました。

永島昭浩のサッカー人生について調査!

現在キャスターとして有名である永島昭浩さんは、サッカー選手として輝いていた経歴があります。

当時はプロサッカー選手として大活躍をしており、ダイナミックなプレーをする永島昭浩さんのファンも多かったですね!

 

地元の神戸に貢献し、最後はヴィッセル神戸で現役を引退しました。

 

今回は、永島昭浩さんのサッカー人生について調査致しました。

同時に娘である、ユミパンこと永島優美さんについて似ていると言われている川平慈英さんについても掘り下げていきます。

永島昭浩のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):永島 昭浩(ながしま あきひろ)
  • 所属事務所:吉本興業株式会社
  • 生年月日:1964年4月9日
  • 現在年齢:55歳
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 血液型:O型
  • 身長:182cm
  • 体重:77kg
  • 活動内容:元サッカー選手、サッカー解説者、スポーツキャスター

  • 家族構成:娘・永島優美(アナウンサー)

 

 

高校時代からサッカーで有名

小学4年生からサッカーを始め、地元である御影工業高校に進学をした永島昭浩さん。

高校時代は1年生の時からレギュラーに選ばれていました。

 

3年生の時に、兵庫県選抜入りし島根国体で優勝を果たしました。

高校卒業後はプロの道へ

1983年高校を卒業し、松下電器産業サッカー部(現在ガンバ大阪に入団を果たしました。

4年目からポジションを奪い、1991年天皇杯獲得をしています。

 

その後、清水エスパルス、ヴィッセル神戸に移籍しました。

引退後はキャスターの道へ

2000年に現役を引退し、その後はスポーツコメンテーターとしてキャスターの道へ進みました。

コメントを「噛む」場面が多く、「はに噛む王子」とも言われ、人気になりました。

永島昭浩は偉大なサッカー選手だった!

1990年代にJリーグが開幕されました。

その当時、永島昭浩さんはプロサッカー選手として有名人となりました。

 

永島昭浩さんのサッカーの経歴をまとめました。

ガンバ大阪の選手だった

高校卒業後は、松下電器産業サッカー部に入団した永島昭浩さん。

現在は「ガンバ大阪」です。

 

1992年に日本初のプロサッカーリーグとなるJリーグが開幕しました。

その当時から選手として有名でした。

永島昭浩さんのポジションはFW(フォワード)。

そして、ガンバ大阪ではエースストライカーとしてチームを支えていました。

 

Jリーグ通算165試合61得点を成し遂ています。

サッカー日本代表選手に選ばれていた

永島昭浩さんの活躍が認められ、日本代表にも選ばれました。

国際Aマッチには4試合出場し、チームに貢献しました。

 

サッカーの実力は相当のものだったようですね。

Jリーグ日本人初ハットトリックを決めた

1993年、神戸ユニバー記念競技場で行われた名古屋戦にて、ハットトリックを達成しました。

これがJリーグ日本人選手のハットトリック第1号となりました。

 

記憶に残る歴史的瞬間を、永島昭浩さんが作っていたのですね!凄いです!

得点ランキング1位を獲得

1997年に得点ランキング日本人1位を獲得した永島昭浩さん。

その後も、オールスター戦での2年連続ゴールや、MVP獲得などストライカーとして輝かしい成績を収めていました。

 

現在はタレントとして知名度が高いですが、過去の経歴を見るとサッカー選手としても実力の高い選手だったことが明らかになりました。

2000年に引退をした

1995年には阪神淡路大震災が発生し、地元を勇気づけたいとの思いから「清水エスパルス」から、当時JFLだったヴィッセル神戸へ移籍しました。

 

Jリーグの強豪クラブのエースだった永島昭浩さんが、下部リーグに移籍したことはかなり話題となりました。

ヴィッセル神戸へ移籍した初年度には大活躍を果たし、28試合に出場し17得点を記録します。

そしてJリーグ昇格に貢献しました。

 

永島昭浩さんは、この活躍からミスター神戸と呼ばれるようになりました。

そして、ヴィッセル神戸で輝きながら惜しまれつつ2000年に引退をしました。

永島昭浩の娘は永島優美!息子もイケメンだった!

永島昭浩さんの娘は、フジテレビでアナウンサーとして活躍をする永島優美さんです!

親子共演も果たしていてとても有名な話ですよね。

 

永島優美さんのSNSには弟さんも登場します。

その弟がイケメンと話題になりました。

お父さんである永島昭浩さんの血を、お子さんはしっかり受け継いでいましたね。

 

今回は、永島昭浩さんのご家族についてご紹介致します。

永島優美のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):永島 優美(ながしま ゆうみ/ユミパン)
  • 所属事務所:フジテレビジョン
  • 生年月日:1991年11月23日
  • 現在年齢:27歳
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 血液型:A型
  • 身長:158cm
  • 活動内容:アナウンサー

 

 

フジテレビアナウンサーとして活躍するユミパン

2014年にフジテレビに入社をしました。

なんと、テレビ朝日にも内定をもらっていたようです。

 

そして活躍を続け、2016年に「めざましテレビ」の7代目女性メインキャスターに就任しました。

そして人気アナウンサーに付けられる「〇〇パン」を受け継ぎ、「ユミパン」と呼ばれています。

永島優美は学生時代から美人で有名だった!

顔立ちが綺麗で整っています。

そしてスタイルも抜群!

どうやら永島優美さんは、学生時代から美人で有名だったようですね。

 

「2010年初代女王ウエディングクイーン」「2011年ミスキャンパス」に輝いていました!

顔が濃いので、お父さんである永島昭浩さんの血筋であることは確かですね!

学生時代の成績も良好!運動神経もアリ!

学生時代の永島優美さんの成績は優秀でした。

 

啓明学院中学校、高等学校に通っていた永島優美さん。

偏差値は59〜61

そして、高校時代はチアリーディング部に所属し、運動神経は抜群だったようです。

大学は、関西学院大学に進学をしています。

出身校である啓明学院の生徒は、系列校である関西学院大学に進学する人が多いみたいですね。

 

大学時代では、将来を見据えてアナウンサースクールに通い、リポーターの仕事などをこなしておりました。

息子もイケメンで注目される

永島昭浩さんの息子が、何度か永島優美さんのSNSで登場し、「イケメンすぎる!」と話題になりました。

お名前は「永島寛之」

一般人ではありますが、芸能人並みの顔の持ち主でした。

 

永島優美さんよりも父親の永島昭浩さんに似ていますね!

完全にハーフ顔でした。

不仲説は嘘!家族の仲は良好!

家族不仲説が浮上したことがりましたが、それはデマ情報

SNS上で仲良しな2ショットがよくアップされています。

そして何度か親子で共演もしていますね。

 

永島優美さんも「仲いいです」と番組内で告白をしていました。

テレビから見る二人は本当に仲が良さそうなので、不仲だという事実はありません。

永島昭浩のキャスターとしての実力は?

プロサッカー選手を引退した後は、キャスターの道へ進んだ永島昭浩さん。

現在もスポーツ番組でよく拝見します。

 

永島昭浩さんのキャスターとしての実力はどうなんでしょうか?

引退後はキャスターに転身!

2000年末に現役を引退した永島昭浩さん。

日本サッカー協会のJFAアンバサダーとして後進の指導に当たっていたが、キャスターをメインとした仕事をしていました。

主にスポーツコメンテーターとして数々の番組に出演。

 

2002年から2011年まで、FNNスーパーニュースの「スポーツの力」のキャスターの仕事をしていました。

視聴者からは「噛みすぎ」と批判されることも

キャスターなのによく噛むことで有名となった永島昭浩さん。

特にサ行が苦手らしく、「しゃんしん(三振)」「だいちゅうごう(大集合)」などと連発していました。

明石家さんまさんからははに噛む王子とあだ名をつけられました。

 

噛むことによって世間から批判されることもあったようです。

明るい人柄でキャスターは継続!

キャスターとして致命的な噛み癖があるにも関わらず、キャスターの仕事は減りませんでした。

その理由は、永島昭浩さんの明るい人柄ともいえるでしょう。

そして場面場面ではウケています。

 

こんなに人気になったのも、永島昭浩さんが良い人だったことが伺えますね。

失敗を笑いに変える関西魂もあると思います。

永島昭浩はハーフなの?それとも沖縄?

永島昭浩さんの特徴は、ズバリ!でしょう。

かなり濃いめの顔なので、ハーフや沖縄出身の噂が絶えません。

 

永島昭浩さんの子供達もとっても顔が濃いですよね。

永島昭浩さんがハーフなのか調べました。

純日本人なのにハーフと間違えられる

太くきりりとした眉で、非常に彫りの深い濃い顔立ちな永島昭浩さん。

よくハーフに間違えられております。

 

ですが、両親は両方とも神戸市出身でした。

永島昭浩さんは、れっきとした純日本人なのです!

沖縄出身と間違えられる

ハーフを拒否すると、次は沖縄出身ではないか?と噂されるようになりました。

ですが、永島昭浩さんは兵庫県神戸市の出身です。

沖縄県民ではなく、関西人でした!

永島の自宅は?過去に差し押さえられていた?

永島昭浩さんは、2017年に金銭トラブルを巡って自宅を差し押さえにあっていた過去がありました。

元プロサッカー選手でありながら、お金に困っていないはずなのになぜ?との声が多数溢れました。

 

永島昭浩さんの自宅について調査致しました。

自宅は兵庫県神戸市の高級住宅街にある

兵庫県生まれの永島昭浩さんの自宅は、兵庫県神戸市内にあるようです。

場所は高級住宅街

55坪の高級な自宅でした。

2017年に自宅を差し押さえられていた

高級な自宅が差し押さえられたのが2017年2月。

知人が永島昭浩さんに数千万円を貸したのにも関わらず、全く返金されなかったことからこの事件に繋がりました。

 

弁護士との話し合いの上で解決はしているようですが、金銭トラブルは娘である永島優美さんにまで迷惑がかかりそうですね。

ギャンブル好き

表の顔はキャスターとして活躍をしている永島昭浩さんですが、裏の顔はまさかのギャンブル好きでした。

 

パチンコ、麻雀、競馬などで借金を繰り返しているそうです。

永島昭浩と川平慈英は似ている!兄弟なの?

タレントやスポーツキャスターとして活動をしている川平慈英さんをご存知でしょうか?

永島昭浩さんにそっくりな人です。

 

ネットの中では兄弟なの?と言われるほど似ております。

川平慈英のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):川平 慈英(かびら じえい)
  • 所属事務所:ケイファクトリー
  • 生年月日:1962年9月23日
  • 現在年齢:57歳
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 血液型:A型
  • 身長:170cm
  • 活動内容:タレント、スポーツキャスター、ナレーター、俳優

  • 家族構成:父親・川平朝清(元アナウンサー)、兄・ジョン・カビラ、兄・川平謙慈

 

 

永島昭浩と川平慈英は兄弟ではない

熱狂的なサッカー好きとしても知られ、サッカー中継等でスポーツキャスターも務める川平慈英さん。

共通点も多く顔が似ている為、兄弟と勘違いする人が多いが、二人の間に親戚関係などはありません。

 

川平慈英さんは、沖縄県那覇市の出身です。

ジョン・カビラとも間違えられた事がある

川平慈英さんの実兄であるジョン・カビラさん(本名・川平慈温)とも間違えられた事のある永島昭浩さん。

 

Jリーグのキャンプ取材で宮崎を訪れた際に、子供達の引率で訪れた監督に「ジョン・カビラさんだよ」と言われたエピソードを、番組内で披露しておりました。

そして子供達の呼びかけにも答え、サインも求められた永島昭浩さん。

 

完全に人違いされるほど似ているのですね!

永島昭浩は過去に選手として大活躍をしていた!

明るくいつも笑顔でスポーツキャスターで有名な永島昭浩さん。

 

噛み癖があり天然なところが目立つ憎めないキャラクターの永島昭浩さんですが、実は有名な元プロサッカー選手でした!

 

Jリーグのハットトリック日本人第1号MVP獲得など、ストライカーとして輝かしい成績を持っておられました。

娘である永島優美さんもフジテレビのアナウンサーとして大活躍をしています。

親子揃って大人気という事は、顔だけではなく才能も遺伝されているという事ですね!

 

これからの永島昭浩さんの活躍も楽しみにしております。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ