記事ID144584のサムネイル画像

渡部豪太の経歴は?気になる結婚相手との馴れ初めは?子供は?

くりくりの天パが、トレードマークの「渡部豪太」。NHK大河ドラマも含め、数々のドラマ・映画に出演している、演技派の俳優です。彼の英語力が高いのは、カナダ留学のお陰って本当?2016年6月に結婚した結婚相手や、2人の馴れ初め、そして子供についても調査!

渡部豪太の結婚相手とはどんな人?

渡部豪太さんと言えば、くるくると渦巻く天然パーマが特徴の俳優です。すでに結婚しているのですが結婚相手の女性について、あまり耳にすることがありません。

どのような女性なのでしょうか。馴れ初めや、現在の結婚生活、子供について調査してみました。

渡部豪太の学歴・経歴

渡部豪太さんの学歴や経歴を確認してみましょう。芸能活動を開始した理由が母親だったと語る渡部豪太さんの学生時代の頃、そして俳優として注目を集めるようになるまでの経緯を詳細にご紹介します。

渡部豪太のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):渡部豪太(わたべごうた/不明)
  • 所属事務所:スペースクラフト・エンターテイメント
  • 生年月日:1986年3月8日
  • 現在年齢:33歳
  • 出身地:茨木県日立市
  • 血液型:AB型
  • 身長:179cm
  • 体重:不明
  • 活動内容:俳優
  • 家族構成:妻

出身高校

渡部豪太さんは、地元の茨城県立多賀高校を卒業しています。偏差値は49と、さほど高くはありません。高校に通っていた時は、芸能活動を行っていましたが、友人とバンドを組んで音楽活動にも勤しんでいました。

カナダへ語学留学

高校を卒業した後は、大学に進学せずにカナダのバングーバーへと語学留学しています。友人が大学受験の学校選びをしている中で、渡部豪太さんは留学について熱心に調べていたようです。

 

ワーキングホリデー制度を利用して1年間の留学をしています。よって最終学歴は、高校卒業ということになります。

デビューのきっかけは?

芸能界デビューのきっかけは、小学校卒業を控えた時期に母親から東京に行こうと誘われました。ついて行くと原宿でショッピングをした後で青山にある芸能事務所に行き、オーディションを受けさせられたのだそうです。

 

渡部豪太さん一家は、以前は東京に住んでいましたが、茨城へ引っ越しています。母親は、東京に行く理由が欲しかったので芸能事務所に入れたそうです。両親は、「すぐは仕事が入らないだろうし、オファーが無いなら辞めれば良い」と気楽に考えていました。

 

事務所に入り暫くは、モデルをしていたそうです。両親の思惑に相反して仕事が沢山入ったことで、中学生の頃から茨城と仕事場である東京を行き来する日々が続きました。

2000年に俳優デビュー

2000年に公開された映画「仮面学園」に出演したことで俳優デビューを果しています。同年に出演した映画「独立少年合唱団」は、渡部豪太さんの俳優活動のモチベーションが上がった作品となったようです。

 

それまでは、両親に芸能界で生きることに後ろ向きで「辞めたい」と愚痴をこぼしていたそうですが、この作品に出演して演技の楽しさ、撮影現場の熱量、一体感を感じた転機となりました。

 

その後2006年に「チェケラッチョ!!in TOKYO」や、2007年にフジテレビで放送されたドラマ「プロポーズ大作戦」に出演したことで徐々に注目を集め、2009年には初舞台「夜は短し歩けよ乙女」に主演として出演しました。

渡部豪太の結婚相手と子供

渡部豪太さんのプライベートを見てみましょう。2016年に一般人の女性と結婚しています。結婚相手となった女性は、どのような人なのでしょうか。2人の馴れ初めや、妻の性格について調べてみました。

2人の馴れ初め

渡部豪太さんの結婚にが表沙汰になったのは、2016年5月31日のことでした。4歳年上の女性が結婚相手であると「日刊スポーツ」によって報じられています。

 

渡部豪太さんの結婚相手の女性は一般人であることから名前や、その他情報が出回っていません。どうやら2人の馴れ初めは、知人の紹介で出会い意気投合して3年間の交際を経て結婚に至ったそうです。

妻の性格は?

渡部豪太さんの結婚相手の女性の性格に関しても、情報がありませんがヒントとなるのが結婚前に出演したバラエティ番組で、理想の女性について質問されると「ご飯を美味しそうに食べる不真面目な年上女性が良い」と、かなり具体的な理想像をスラスラと回答しています。

 

その時にすでに、結婚相手の女性と交際していたことから妻の性格を思い浮かべて答えたのではないか、という推測がされています。敢えて「不真面目な女性」と付け加えている所が真面目な渡部豪太さんらしいと言われています。

子供はまだいない

渡部豪太さんと妻の間には、まだ子供は生まれていません。2019年現在渡部豪太さんの妻の年齢は37歳なので、まだまだ今後おめでたい報告を聞くことができるかもしれません。

渡部豪太の実家

渡部豪太さんの家族について見てみましょう。父親が渡部篤郎さんとの噂もありますが、本当に親子なのでしょうか?

家族構成は?

厳密な戸籍上の家族は妻ですが、実家では父親、母親、10歳年下の弟の4人家族の構成になります。

父親は渡部篤郎の噂

渡部豪太さんの父親は、大物俳優の渡部篤郎さんだという噂が流れたことがあります。苗字が同じで身長が高いという共通点があります。

 

実際の渡部豪太さんの父親は、新聞配達業に携わっている一般男性であることが分かりました。

渡部篤郎の子供とは年齢が異なる

確かに渡部篤郎さんには前の妻であるRICACOさんとの間に2人の息子に恵まれていますが、どちらも渡部豪太さんとは年齢が異なります。

 

渡部篤郎さんの長男は1993年、次男は1998年生れです。1986年生れの渡部豪太さんには、どちらも該当しません。

留学中のエピソード

渡部豪太さんは、高校を卒業するとカナダのバンクーバーに渡り、語学留学のために1年間滞在しています。留学中には、渡部豪太さんならではの、エピソードが満載です。

スケボーの毎日

渡部豪太さんは、元々スケボーを特技としていました。語学のために留学を選びましたが、バンクーバーはストリートスケートボーの発祥の地で、日本より流行っています。

 

留学中は、町全体がスケボーを楽しめる造りになっていることから毎日のように楽しんでいたと語っています。

スケボー仲間とルームシェア

カナダに留学していた時に最初の半年間をフランス人の男女とルームシェアをしていました。残りの半年は、スケボー仲間とルームシェアをして、異なる文化を持つ人々と暮らす面白さを実感したそうです。

カナダ人に間違えられる?

留学中は、真剣に英語と取り組んだと語っています。渡部豪太さんの英語力は、かなり上達しました。1年間の留学が終わりお別れパーティーをしている時にカナダ人から「カナダのどこ出身なの?と質問されています。

 

渡部豪太さんの英語の話し方が流暢でネイティブカナディアンのような、イントネーションであるということが分かります。

渡部豪太の気になる噂

渡部豪太さんは、様々な引き出しを持っているようです。ファンの気になる噂話を集めてみました。

英語力が高い

渡部豪太さんの英語力の高さは、バンクーバーに留学して身に付けました。海外留学中は、英語を上達させるために、日本人と意図して関わらないように気を付けていたそうです。

 

1年間滞在していたものの、語学学校に通った期間は、半年のみです。語学を身に付ける能力が元から高いのではないかと言われています。

フランス語のレベルは?

2017年にNHKの「フランス語講座」に出演していました。出演にあたりフランス語を学ぶようになったと語っています。留学していた時にフランス人とルームシェアをしていたことがありました。

 

その時にフランス語に興味を持ったようです。まだレベルは高くないと渡部豪太さんは、コメントしていますが、地道にフランス語を習得しているようです。

 

フランスには、一度だけ赴いたことがあるそうです。3日間しか滞在できなかったので、いつか1ヶ月くらい時間をかけて暮らしフランス語を勉強したいと意欲的です。

天パは嫌いだった?

渡部豪太さんは、チャーミングな天パが特徴的ですが子供の頃は、他人と違う髪型が大嫌いだったので丸刈りにしていたこともあったようです。

 

2006年頃から髪を伸ばして、今の渡部豪太さんの天パを活かした俳優活動を行っています。

パン作りの才能あり!

2019年4月に放送された「プレバト」においてパン作りを競い合う企画に挑戦しています。パンを審査するのは、ベーカリー・ワールドカップで優勝経験を持つパン職人の佐々木卓也さんです。

 

4人のタレントがパン作りに挑戦して見事1位に輝いています。佐々木卓也さんによると渡部豪太さんのパンは、とても上手くできているそうです

 

渡部豪太さんが作ったパンは、サクッと触感も良く具材が乗っていても食べやすいように仕上り、視聴者からは「凄い」、「上手」と賞賛する声が寄せられました。

代表出演ドラマ

渡部豪太さんがこれまでに出演したドラマの代表作品をご紹介します。個性的な役を演じることで視聴者の印象に残る役者として有名です。

大河ドラマ「西郷どん」

2018年に放送されたNHKの大河ドラマ「西郷どん」に、出演していました。主演の鈴木亮平さんの弟を演じ、忙しい兄の代わりに家を守るしっかり者の役でした。

鈴木亮平さんは共演者について「渡部豪太さんが一番上手くなった。剣術も、ずっと練習を続けている」と、ベタ褒めをしていました。

プロポーズ大作戦

2007年にフジテレビの月9枠で放送された「プロポーズ大作戦」に出演しています。主演は、山下智久さんです。渡部豪太さんが演じたのは、山下智久さんが演じる岩瀬健の高校時代の友人という設定の根津重人役です。

個性的なキャラクターで、常に芝居をしているかのような大げさな振る舞いをしており、ニックネームはソクラテスと付けられて視聴者から注目を集めました。

大河ドラマ「平清盛」

渡部豪太さんが初めてNHKの大河ドラマに出演したのは、2012年に放送された「平清盛」でした。平清盛の息子である平基盛役を演じました。

渡部豪太さんは、インタビューにおいて「僕の前世は、平基盛だったと思っている」と演技にあたり役に入り込んでいうという様子を熱く語っています。

気になる俳優渡部豪太の結婚相手はヴェールに包まれている

渡部豪太さんは、芸能界事務所に入ったのは中学生になる頃のことでした。最初はモデルをしていましたが、2000年から俳優業に挑戦し、映画やドラマ、舞台と忙しい日々を送っています。

 

結婚に関しては、知人の紹介で知り合った4歳年上の一般人女性と結婚しています。結婚相手の個人を特定する情報は、一切公開されていませんが、結婚前に語った好みのタイプの女性像が、「美味しそうにご飯を食べる年上の不真面目な女性」と語っています。

 

当時は、すでに交際期間であったことから、妻の性格を思い浮かべ好みの女性として語ったのではないかと言われています。2人の間に子供は、まだ生まれていません。今後おめでたい報告が出てくるかもしれません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ