記事ID144504のサムネイル画像

石原さとみは整形なんかしてない!あの顔はメイクと努力の賜物だった!?

女優の石原さとみさんが整形していると話題になっていました。そして、最近では、綺麗になったとネットでも話題になっている女優の石原さとみさん。アノ美人な顔は、メイクの技術と努力をした結果だった…?どんな努力をしたのか、メイク方法などを紹介します。

【この記事は2019/11/29に更新されました。】

石原さとみは整形している?

女性が選ぶ「なりたい顔」ランキングで、2016年に1位を飾り、2017年、2018年と2年連続で3位となった石原さとみさん。

 

整形疑惑が囁かれる石原さとみさんですが、昔の画像と現在の画像を比べて、ほんとうに整形しているのかどうか調べてみました。

【画像比較】石原さとみの昔の画像

石原ひとみさんが15才の頃のセーラー服姿の画像です。

 

現在の石原ひとみさんと比べて、顔立ちがふくよかで、なんとも初々しく、可愛らしさいっぱいです。

 

第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞し、本格的に女優活動を始めることとなりました。

 

石原さとみのデビュー当時

石原さとみさんが、2003年にNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロインに抜擢された17才の頃の画像です。

 

眉毛が太く、まだあか抜けない感じですが、清潔感のあるキリリとした美しい顔立ちです。

石原さとみの卒業アルバム画像

上の画像は、石原さとみさんの高校卒業アルバムに掲載された写真です。

 

卒業アルバムだけに、すっぴんですが、現在の面影を十分に残した美しい顔立ちです。

 

メイクをすれば、かなりの美人になるだろうと思わせますね。

 

下の画像は、中学校卒業アルバムに掲載された写真です。

 

ほっぺがふっくらしていて、あどけなくて素朴な感じですが、高校卒業までの3年間で、成長するとともに少しずつ美しくなっていったようです。

整形疑惑①目

石原さとみさんの目は、昔はもっと小さかったのではと言われることがあります。

 

デビュー当時の石原さとみさんと現在の彼女を比較すると、確かに目の大きさが違うように見えます。

 

それで、目頭切開手術をしたのではないかと疑われてしまったようです。

 

メイクが上手になったせいもありますが、顔の印象を大きく変化させる眉毛が、以前は極太で黒かったのですが、細くキレイに整えたことで、よけいに目が大きく見えてしまう結果となったようです。

 

だから、整形によって目を大きくしたわけではないようです。

整形疑惑②鼻

石原さとみさんの鼻は、デビュー時は現在より丸かったと言われています。

 

団子鼻とまではいかないけれど、今の石原さとみさんに比べ、デビュー時は横広がりな鼻だなと思わせます。

 

顔立ちがふっくら気味で、ほっぺも少しふくらみ、鼻が丸い印象になったのだと思われますね。

 

現在の石原さとみさんは、頬がすっきりしていて、そのせいか鼻筋が通ってシュッと髙い印象になっているのです。

整形疑惑③唇

石原さとみさんの唇は、デビュー当時から、ぽってりとしているのが特徴で、それは今も変わっていません。

 

でも、今の石原さとみさんの唇は以前より薄くなったと言われることがあります。

 

唇は表情によって形が大きく変わるところです。石原さとみさんは、表情のバリエーションがとても豊富な女優さんです。

 

ルージュの色使いのせいもあると思いますが、表情豊かな石原さとみさんは笑顔を見せることが多く、それで唇の厚みが減ったように見えてしまうようです。

 

だから、決して唇を整形したわけではありません。

整形疑惑④顎

石原さとみさんがデビューしたばかりの頃と今を比較すると、頬や顎のパーツが変わったことが分かります。

 

デビュー当時はふっくらしていて全体的に丸みを帯び、顎が少し突き出ているように見えます。

 

でも現在の石原さとみさんは、エラ周りがすっきりしていて、シャープな顔立ちになっています。

 

なんでも、デビュー当時に比べ、ダイエットに励んだのか、かなり痩せたせいだとも言われ、整形で顎を削ったことが原因ではないようです。

石原さとみのメイク方法とは?

「なりたい顔」ランキングで上位をキープしている石原さとみさん。

 

彼女のような顔に憧れる女性がとても多いわけですが、石原さとみさん自身、実はメイクの研究をおこたらない努力家でもあるんです。

 

そんな石原さとみさんのメイク方法をお話ししましょう。

<アイメイク>

高校の卒業アルバムの写真でもお分かりのように、もともと可愛いらしい顔立ちの石原さとみさん。

 

どうすれば、より可愛らしい顔になれるかを研究した結果、あのタレ目メイクに行きついたようです。

 

石原さんのアイメイクはナチュラルなのですが、目尻の下にブラウン系のアイシャドウで影を入れ、愛嬌のある可愛らしいタレ目な瞳を作り上げています。

<眉>

石原さとみさんの眉は、細めでやや短めな曲線ベースのアーチ形です。

 

なだらかな曲線を描いた眉は、色気漂う大人の女性らしさを醸し出します。

 

また、眉を短めにすると、目を大きく見せる効果があり、石原さとみさんをより魅力的に見せることとなります。

<アイラインの引き方>

石原さとみさんの目が大きく見えるのは、まつ毛の間を埋めるようにアイラインをしっかりと描いているからでしょう。

 

まつ毛の際をしっかり埋めたアイラインは、黒目がちな瞳を強調する効果があります。

 

また、アイラインを引くときは、目尻側を下げて引き、タレ目にみえるようにするのがポイントです。

<リップ>

石原さとみさんの唇は、ぽってりしているのが特徴で、それがチャームポイントでもあります。

 

石原さとみさんの唇は、上唇の山になっている部分を人中溝と言うのですが、それがあまりない方です。

 

それで、ぽってり唇になるのですが、石原さとみさんはリップケアにはとても気をつけているそうです。

 

なんでも、デイリー使い用と美容成分の高いものを使い分け、洗面台はもちろん寝室やリビングなどいろんな場所にリップケアとボディクリームは常に使えるよう置いてあるのだそうです。

また、場面によって口紅の色を変えているのだそうです。

 

舞台挨拶などフォーマルな場では赤系のリップカラー、番組出演の際や親しみやすい印象を与えたいときはピンク系のリップカラーと使い分けているらしいです。

 

唇が自分のチャームポイントのひとつだと分かっているだけに、リップケアは怠らないようです。

石原さとみの昔と今が違うのは整形ではなく努力!

石原里見さんは、デビュー当時より、どんなメイクをしたら可愛く美しく見えるかを常に研究していたそうです。

 

だから、整形疑惑が囁かれますが、あくまで石原さとみさん独自のメイク・テクニックのせいで、彼女なりに努力した結果、デビュー当時より顔立ちが変わったように見えてしまうのです。

なりたい顔NO1の石原さとみ

「なりたい顔」ランキングで常に上位をキープしている石原さとみさんだけに、女性にも人気があります。

 

とても可愛らしい大人の女性というイメージが、女性たちの憧れの的となっているのでしょう。

 

ネットなどで、「石原さとみ風メイク」を紹介するサイトががいくつかありますが、それは石原さとみさん風メイクを試みようとする女性が数多いからです。

 

 

 

ダイエットをしたから?

石原さとみさんの体重は非公開ですが、デビュー当時と今も変わらず身長157cmに対して、デビューした頃は体重が55kg前後で、現在は45kg前後と思われます。

 

石原さとみさんは、自分を美しく見せるためにダイエットに励んだようです。

 

体重が10kgも痩せれば、顔立ちだって変わります。

 

ちなみに、女性の身長が157cmぐらいですと、体重が54kgが健康的な適正体重です。

44kgがモデル体重と言われていますから、今の石原さとみさんは女優として理想的な体重と言えます。

メイク方法を変えた!

石原さとみさんは、プロ顔負けのメイクの腕前の持ち主で、映画やドラマ、舞台でもメイクは自分でするそうです。

 

自分の顔の長所や短所を知り尽くしていて、自分が美しく見える方法を常に探求している石原さとみさん。

 

それだけに、メイク方法をいろいろと変えながら、最上の顔立ちを作り上げているようです。

 

石原さとみのプロフィール

  • 本名(ふりがな):石神国子(いしがみくにこ)
  • 所属事務所:ホリプロ
  • 生年月日:1986年12月24日
  • 現在年齢:32才
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:父、母、兄

石原さとみの経歴は?

石原さとみさんは、「わたしのグランパ」で芸名による劇映画デビューを飾り、同年に「君はペット」で連続テレビドラマに初出演しました。

 

同じ年にNHK連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロインに抜擢

 

その後、NHK大河ドラマ「義経」で静御前役、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で秋山真之の妻役を演じました。

 

民放ドラマも数多く出演し、「奇跡の人」(ヘレン・ケラー約)「組曲虐殺」「ロミオとジュリエット」など舞台にも進出しました。

石原さとみの芸名の由来は?

石原さとみさんの芸名の由来は、自ら原石としてつけた「原石」を逆にして名字を『石原』とし、聡明で美しくありたいと下の名前『聡美』をひらがな表記にしたものだそうです。

石原さとみの年齢

石原里見さんは、1986年のクリスマスイブの12月24日生まれですから、現在32才です。

 

結婚を考えてもいい年頃で、今まで熱愛を噂された男性は何人かいましたが、ぼちぼち誰かとのゴールインを考えているのかもしれません。

石原さとみの受賞歴

石原さとみさんは、様々な分野の賞を受賞しています。

 

第9回クラリーノ美脚大賞2011、第13回ベストフォーマリスト女性部門(12年)、第27回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門(14年)、第40回日本アカデミー賞助演女優賞「シン・ゴジラ」(16)、東京ドラマアウォード2018主演女優賞、他。

整形疑惑をものもともせず、美しく可愛く輝く石原さとみ!

石原さとみさんは、昔と顔が変わったのは整形したから?という噂が流れていますが、メイク方法を工夫するなど自分を美しく見せるための努力を重ねていたからで、整形したからじゃありません。

 

30才を過ぎましたが、これからも年齢にふさわしい可愛らしさを演出するメイクテクニックや表情を、石原さとみさんは独自に研究し、輝き続けることでしょう。

 

 

関連記事をチェック

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ