記事ID144434のサムネイル画像

エドはるみの現在(2019)は?なぜ消えた?今は慶應の大学院?政治家?!

2008年、「グーーー!」というネタでブレイクしたエド・はるみさん。現在はすっかりテレビや芸能界で見なくなりましたね。現在は何をしているのでしょうか?慶応の大学院にいて、修士号を授与された?エド・はるみさんについてまとめてみました。

「グー」でおなじみのエドはるみの現在は?

「グーググーググー」というフレーズで大人気となったお笑いタレントのエドはるみさん。ブレイク中はテレビで見ない日がないほど活躍していましたが、現在はテレビでも見かけなくなりました。エドはるみさんは現在何をしているでしょうか?芸能界を干されてしまったのでしょうか?エドはるみさんの現在をご紹介します。

エドはるみとは?

親指を立てたポーズがトレードマークのエドはるみさんを覚えている人も多いのではないでしょうか。でも、テレビから消えてしまい現在の様子がほとんどわかりません。現在の様子を探る前にまず、プロフィールからご紹介します。

エドはるみのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):木村陽子(きむらはるこ/はるちゃん)
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 生年月日:1964年5月14日
  • 現在年齢:55歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:155cm
  • 体重:
  • 活動内容:お笑いタレント 女優
  • 所属グループ:なし
  • 家族構成:夫

2008年にブレイク!

レオタード姿もインパクトのあったエドはるみさん。ブレイクのきっかけは何だったのでしょう。テレビでひっぱりだことなったエドはるみさんのブレイクのきっかけをご紹介します。

きっかけは「爆笑レッドカーペット」

エドはるみさんがブレイクしたのは2008年のこと。きっかけは2月17日に放送された『一瞬で笑えるネタ祭爆笑レッドカーペット祝1周年記念特別企画史上最高56組が大集結笑いっぱなしの3時間新ネタ新キャラ新芸人続々登場スペシャル!』への出演でした。

この番組に出演したエドはるみさんは、両手の親指を立てて前に出し「グー」というフレーズを連呼。最後には「グーググーググー」と叫び笑いを誘いました。このネタにより、エドはるみさんは見事優勝を飾り、注目の芸人として話題になりました。

2010年にご結婚!

エドはるみさんは、2010年に最初の結婚をしています。お相手は一般の会社員の男性で、エドはるみさんよりも1つ年下。

お二人の出会いは1998年ころで一度交際していました。でも、2005年にエドはるみさんが女優からお笑いタレントに転向する頃に別れたということです。その後、2010年に再開したことでお二人は一気に結婚に至りました。

二人の間に子供は?

エドはるみさんは結婚当時、『中居正広の金曜日のスマたちへ』において社交ダンスの企画に挑戦していました。でも、不妊治療に専念するために年内いっぱいでこの企画から降板することを発表したエドはるみさん。結婚してからなかなか子供ができないことで悩んでいたようです。

その後、周囲の人に見守られながら不妊治療をしていたエドはるみさんでしたが、結局妊娠したという報告はなかったので、現在も子供はいないようです。

過去に結婚していた

2010年の結婚が2度目であったエドはるみさん。はじめの結婚は、29歳のときだったそうです。お相手は一歳年下の一般の男性。職業はお医者さんだといわれていますが、当時は研修医であったようです。

また、エドはるみさんと研修医の方との結婚は一年間と短いもので子供もいなかったようです。

なぜ干された?

エドはるみさんはどうしてテレビから姿を消してしまったのでしょう。その理由は、さまざま噂されましたが、エドはるみさん本人が真実を告白しています。エドはるみさんの干された原因は?

原因は島田紳助?

2009年以降、急速にテレビ出演が減ったといわれているエドはるみさん。この理由についてネット上では「島田紳助に干されたから」とささやかれるようになりました。

それは、島田紳助さんがブレイクして間もないエドはるみさんに対して「こんなおばさんがなんで売れているのかわからない。」とコメントし、続けて「トークもたいして面白くないし一発屋のオーラ出てる」と批判ともとれる発言をしたから。

でも、エドはるみさんは島田紳助さんとの確執について「全くの誤報であり、噂と憶測で書かれたもので、まったく事実ではありません」とブログで否定しました。

マネージャーのせい?

実は、エドはるみさんが芸能界から姿を消したことに大きく関係していたのはマネージャーの存在であったようです。それについては、エドはるみさん自身がブログで当時のマネージャーの実態を暴露しています。

「自分がテレビに出られなくなったことについて公に話すのははじめて」として、「流行語大賞授賞式」の時にはマネージャーの指示通りに会場入りしたものの時間に間に合わず、“わざと遅刻した”とまで書かれていたのだとか。

また、そのマネージャーについては仕事のオファーも「エドはるみはスケジュールが一杯」と簡単に断ってしまったことや、番組のアンケートを紛失したため記入することができず「エドはるみは天狗になってアンケートも書かない」という噂が広がってしまったことを話しています。

エドはるみさんは、当時のマネージャーに対してそのほかにも数え切れない不満を抱えていました。しかし、芸人仲間からはこんなコメントも。

「1人のマネジャーが100組から200組の若手芸人を見るんだから、連絡ミスなど当たり前。それよりもエドさんはプライドが高すぎるから、そちらのほうが問題」(吉本の若手ピン芸人)

出典:https://hapiee.com

エドはるみさんが芸能界を干された原因がマネージャーにあったと話したエドはるみさん。でも、芸人仲間からは結局エドはるみに対する批判が多く寄せられました。

見なくなった原因は?

エドはるみさんがテレビで見なくなったのには、ほかにも理由がありました。お笑いタレントとして活躍するかたわらエドはるみさんが挑戦していたことをご紹介します。

本当の原因は”大学院”入学

エドはるみさんがテレビから姿を消したのは、実は大学院に通っていたからのようです。2016年に慶應義塾大学大学院の「システムデザイン・マネジメント(SDM)研究科」に入学しました。

エドはるみさんがこの研究科を選んだのは“お互いにより笑顔で暮せるように、少しでも気持ちの良い社会を目指すため”としていました。入学式には、人財育成プログラム作り”の研究や人と人をより良く繋ぐコミュニケーション、自分たちの底力を信じる諦めない力である「レジリエンス」の研究などをして行く予定であると話していました。

2015年に修士課程を修了

エドはるみさんは、2018年3月28日には慶応義塾大学大学院の修士課程を修了したことを報告しています。
2016年に慶応義塾大学大学院のシステムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)に入学したエドはるみさん。仕事の合間をぬって授業や研究活動に参加していたようですが、勉強に費やす時間が増えてきたようです。

エドはるみさんは、「ハードな毎日でしたが、なんとかやり切ることができた。今は、ほっとした喜びと支えてくれた皆さんに感謝している。」とコメントしました。

今後に仕事に役立つ?

エドはるみさんが大学院の課程を修了したとして、インテリ芸人枠として活躍する機会があるのではないか?といわれています。インテリ芸人は、コメンテーターに起用されることも多く、女性芸人のコメンテーターは珍しいといいます。

今後、エドはるみさんはインテリ芸人して活動の幅が広がるかもしれません。

「希望の塾」に出席

エドはるみさんは、小池百合子都知事が主催する政経塾に参加していました。エドはるみさんはどんなことを学んでいたのでしょう。また、そ政経塾には現在も通っているのでしょうか。エドはるみさんが通っていた政経塾についてご紹介します。

都知事の政経塾

2016年には、小池百合子都知事が塾長を務める政経塾「希望の塾」に出席していたエドはるみさん。「」小池百合子都知事については「スピード感と行動力は目を見張るものがある。」と尊敬しているようで、大学院生として勉強するにあたり参考にしていたようです。

でも、現在「希望の塾」は残念ながら開店休業状態といわれています。2期にわたり4000人あまりの塾生から1億円以上の会費を徴収していたものの2017年秋ごろからは講義なども行われていないうようてす。

エド・はるみが激太りしたと話題に

ひさしぶりにテレビに出演したエドはるみさんが激太りと話題になりました。でも、それがきっかけとなり、次の仕事に結びついたようです。エドはるみさんの激太りからダイエットまでをご紹介します。

久々のテレビ出演

エドはるみさんが久しぶりにテレビに出演したのは2015年に放送された『ヒルナンデス!』。テレビでエドはるみさんを見た人からは激太りとささやかれました。

当時、エドはるみさんはちょうど不妊治療をしていた時期といわれています。そのため、ホルモン治療の関係や不妊のストレスで太ってしまったのではないかと噂されました。そのかわりぶりは、ネット上で「エドはるみが彦摩呂みたいになってる!」といわれたほど。エドはるみさん自身も太ったことを気にしていたのかもしれません。

その後ライザップでマイナス18キロ!

激太りと噂されたエドはるみさんは、それが『ライザップ』の仕事につながりました。『ライザップ』のダイエットをする前は63.3kgだったエドはるみさん。見事成功して『ライザップ』をした後は45.5kgまで減量に成功しました。

また、36.7%あった体脂肪は17.7%にまで落ち、健康的な体になったようです。エドはるみさんは、「ライザップを通していつくになっても何でも挑戦することができるということを学ぶことができた」と話しました。

エド・はるみの現在は?

エドはるみさんは現在どんな活動をしているのでしょう。以前のようにお笑いはされているのでしょうか。エドはるみさんのブログから現在の様子をのぞいてみましょう。

芸人としては活動していない

エドはるみさんは、『ネガポジ反転日記』というブログを運営しています。このブログには“日常の何気ないことから感じるネガティブな気持ちを少しずつでもポジティブに変えていこう”というポリシーのもと記事が掲載されています。

ブログには、エドはるみさんの生活ぶりが掲載されていますが、現在、芸人としての仕事はしてないようです。2019年には初のトライアスロンに挑戦しているようですよ。

また、このネガポジ反転の方法については「ネガポジ反転で人生が楽になる」という本も出しているようです。

現在はお笑いから離れているエドはるみ

一時は大ブレイクしたエドはるみさん。本人の意思に反してテレビ出演が減ってしまったことはとてももったいない感じがします。今は、お笑いとは違う場所にいるエドはるみさん。今後テレビに戻ってくることはあるのでしょうか。エドはるみさんの今後の活動に注目です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ