記事ID143962のサムネイル画像

    中指に指輪をつける意味とは?右手と左手でつける意味の違いとは?

    左手の薬指に指輪をつける理由をご存知ですか?指輪にはつける手と指によって意味が変わります。風水では、それぞれの指に別の運を引き寄せる力が宿っていると考えられています。指輪をつける時に、つける手と指にもこだわってみませんか?

    中指に指輪をつける意味とは?右手・左手でも意味が違う?

    指輪をつける理由と、つけた指に宿るパワーの意味をご存知ですか?

     

    普段、指輪をオシャレでつける事がありますよね!10本の指の中から何気なく指輪をつける事が、思わぬ幸運をもたらすパワーを秘めている事をご存知ですか?そして、その何気ない10本の指にはそれぞれ違う意味とパワーがあり、何気なく付けただけなのに自身に不要なパワーをもたらす事も…。

     

    今回は、指輪をつける指のそれぞれの大切な意味と、指の中でも中指に焦点を置きつつ、中指に指輪をつけることの最大の利点と、注意したいことをご紹介します。これから先、指輪をつける時に大切な意味とパワーを理解し、あなたの願いを込めてみてはいかがでしょうか?

    右手の中指に指輪をつける理由とは?

    右手の中指にはどのような意味とパワーがあるのでしょうか?中指に指輪をつけている人を見かけたりしますよね!

     

    右手・左手共通ですが、中指には直感力・ひらめき・行動力。そして霊感(インスピレーション)を生み出す力があるとされています。主に直感力が宿るとされている中指に指輪をつけることで、その直感力が研ぎ澄まされ色々な幸運を引き寄せるパワーを発揮します。

     

    それでは、右手の中指に指輪をつける意味と、どのようなパワーを発揮するのか?ご紹介します。

    邪気から身を守る

    右手の中指の持つパワーには “悪い邪気から身を守る”効果があります。“悪い邪気” というのは『恨み・妬み・やっかみ』など、七味(ななみ)と言われる他人からの悪意の邪気から身を守り “恨まれたことで起こりうる最悪の状況を止めるパワーがある”とされています。

     

    人は誰もが善人ではありません。普段は良い人でも、心が傷ついているとき・落ち込んでいるときなどに他人の幸せな風景を目の当たりにしてしまうと、少なからず嫉妬やなたみなどの感情が生まれたりすることも…。

     

    あなた自身が幸せに直面したとき、少なからず他人からの恨みや妬みなどを受けてしまいそうな状況にあるのなら、右手中指に指輪をつけ “邪気から身を守る” ことをお勧めします。

     

     

    金運が上がる

    右手中指に指輪をつける事で、ギャンブル運が上昇するパワーがあります。行動力・ひらめきなどの中指が持つパワーが自然とギャンブルで勝利をもたらし、それに伴い金運を引き寄せる強いパワーを発揮します。

     

    ギャンブルなどで、なかなか勝利を引き寄せられない方はぜひ右手中指に指輪をつけて挑んでみてください。思わぬ金運をもたらしてくれるかも!しかし、言ってもギャンブルによる一時的な金運なので、大きな期待をせずギャンブルは程々に楽しむようにしましょう。

     

     

    仕事運が上がる

    中指に指輪をつけることで、仕事運が上昇するパワーもあります。

     

    直感が研ぎ澄まされる事により、行動力を発揮し力強いパワーを発動します。仕事で自分の思い通りに事を進めたいときや、思い描いたビジョンなどを表現することの出来る現実的な要素が手に入るパワーを持っています。

     

    直感力が発揮されるので、建築家などのデザイン関係の仕事には最適です。また、仕事で不安な事がある場合・自信がいまいち持てない場合・スキルアップなどの思い描いた理想を実現させたい場合なども、右手中指に指輪をつける事をお勧めします。

     

    恋愛運が上がる

    右手中指の持つパワーには、直感力が上がり恋愛運を上昇させる効果もあります。また、本来中指がもつ “行動力・邪気から守る” 働きも加わり、あなた自身が恋愛で大きな決断を迫られている状況に置かれた場合・過去や現在の恋愛に迷いがある場合などに大きな力を発揮します。

     

    右手中指には一度終わりを迎えてしまった事を復活させるパワーもあり、元彼との復縁の願望への迷い、進行形の今彼との恋愛に決断をしなければならない時など、じっくり心を落ち着かせて考えなくてはならない場面にとても良い手助けとなります

     

    直感力が上がり余計な邪気を払い、恋愛の妨げになる障害などを取り払って行動力を高めてくれるので、恋人募集中の方なども右手中指に指輪をつけて、あなたの魅力を最大限に高めてみてはいかがでしょうか?高まった直感力で、素敵な異性と出会える可能性を秘めています。

    左手中指に指輪をつける理由とは?

    右手の中指に指輪をつけることでもたらしてくれるパワーと意味は伝わったでしょうか?右手・左手同じような意味合いを持ちますが微妙に違いがあります。

     

    先にも話しましたが、右手・左手共通で中指には直感・ひらめき・行動力。そして霊感(インスピレーション)を生み出す力があるとされています。右手・左手、基本同じようなパワーを持ちますが、微妙に意味合いが違います。

     

    では次は、左手の中指にはどのような意味とパワーがあるのか? 一緒に見ていきましょう!

     

    人間関係が円滑になる

    左手中指のもつパワーには “人間関係が円滑になる”効果があります。コミュニュケーション能力が上昇するので、家族や友達、そして仕事などで関わる大切な人たちとの最良な絆を築くことができます。

     

    相手の微妙な気持ちの変化や動きを敏感に感じ取ることができるので、相手への気遣いが自然と行えるようになります。それも、自身がストレスを感じない気遣いができるコミュニュケーション能力なので、人間関係に自信が持てない方や、今より深い絆を望む方には左手中指に指輪をつける事をお勧めします。

    インスピレーションが湧く

    左手中指の持つパワーには “霊感・インスピレーションが湧く” 効果もあります。中指は本来直感力に長けているため、この直感力が上がることで素晴らしいひらめきや、インスピレーションが湧きあがります

     

    勉強や仕事、遊びやイベントなど、たくさんの場面でこのひらめき・インスピレーションはより良い方向に働きかけるので、ひらめき・インスピレーションなどを重視したい方などは、左手中指に指輪をつけることをお勧めします。

    右手中指に指輪をつける風水的な意味とは?

    中指に指輪をつけると得られるパワーと意味は、上に記した通りです。

     

    しかし、中指の指輪については、風水的には同じなのでしょうか?私達日本人は、昔から風水を大事にしてきました。調べてみると、風水では少し意味合いが違ってくる場合があるようです。

     

    風水での意味合いを理解した上で、中指に指輪をつけるかどうかを判断していきましょう。

    女性が右手中指に指輪をつける理由 ①

    右手中指に女性が指輪をつけている場合、先にもご紹介しましたが、右手中指の指輪は “恋愛運上昇”の効果があります。特に女性は直感力が上がり、最大限に魅力が上がるとも言われているので新しい出会いを求める女性がつけている場合が多いようです。

    風水での意味

    中指指輪の本来のパワーには “恋愛運上昇” があるのはわかりました。しかし、風水で見てみると、女性が中指指輪をつけると意味合いが違って来るようです。

     

    風水で中指指輪のもつ意味は『現状維持』別れ』をもたらす方角の “南”を意味しています。風水では女性の中指指輪は恋愛上昇どころか、恋人募集中の方や恋人との新たな進展を望む女性は決して指輪をつけてはいけない “恋愛NG風水" なのです。

     

    そして、さらなる効果で、邪気を払うという力も加わり、男性のあなたに対する好意すら “邪気” と捉えてしまい、あなたに寄せ付けないようにしてしまいます。 

    女性が中指に指輪をつける理由 ②

    右手中指に女性が指輪をつけている場合、同性愛者の目印の場合があります。

     

    いつの頃からかは定かではありませんが、中指に2本の指輪『ダブルリング』を女性同性愛者が、同じく女性同性愛者に伝わるように目印としてつけていた風習があったようです。

     

    今もその風習があるのかは定かではありませんが、知らずに『ダブルリング』をつけていると間違われたりすることがあるかも知れませんね。

    風水での意味

    先にも紹介しましたが、風水では中指指輪は『現状維持』の意味を持っています。

     

    女性同性愛者が『現状維持』を望むのであれば、これ以上の進展を望まないのであれば中指指輪の『ダブルリング』は風水では問題ありません。

     

    しかし恋愛において女性の中指指輪は “恋愛NG風水”であることは変わりません。

    男性が右手中指に指輪をつける理由

    女性が中指指輪をつけるのは “恋愛”に関してつけることが多い傾向にあるのに対し、男性が中指に指輪をつけている場合は “仕事運上昇”が目的の傾向が多いようです。

     

    やはり男性は仕事が第一と考える方が多いようで、仕事での新たなる成功や事業の拡大などの願掛けやアスリートなどは、勝利の方程式=ジンクスとしてつける方もいるようです。

    風水での意味

    風水での男性の中指指輪は “邪気を払う”というパワーと意味があります。そのため職業が危険を伴う仕事の方は、ぜひつけていて欲しい指輪になります。危険からあなたを守る、お守りの役目を果たしてくれます。

     

    また “邪気を払う” という意味は、厄年の男性にもおすすめです。厄年では “長いものを送れ” と言いますが、中指指輪で仕事運も上昇し、厄年も払いのけられるのであれば一石二鳥ですね!

    中指の指輪の恋愛的な意味とは?

    これまで中指の指輪の本来の意味、風水での意味をご紹介しましたが、恋愛的要素はあるのでしょうか?

     

    つぎは、恋愛的にはどのような意味合いがあるのか?一緒に見ていきましょう!

    恋人募集中

    恋愛的な中指の指輪のさす意味は “恋人募集中”と一般的に広く言われることが多いようです。恋愛的な意味を信じる方は、右手中指に指輪をつけることが望ましいようです。

     

    一般的に言われている意味を知らないで、彼氏や思いを寄せている人からプレゼントされた指輪が、中指にサイズがピッタリだった場合でもサイズ直しをして中指につけることだけは避けてください。また、恋人が知らないで中指に指輪をしている場合でも、つけないように言いましょう。

    別れの南

    風水では、中指の指輪は『別れ』をもたらす “南” の方角を指し示していることを前にご紹介しました。

     

    現在付き合っている恋人との不意の別れがあるかもしれません。恋人募集中の意味があったり、別れの意味があったり、恋愛運上昇の魅力の意味があったりとハチャメチャで混乱しそうですが、どの意味合いを選ぶかはあなた次第です。慎重に選んでください

    不毛な人間関係の改善

    不毛な人間関係の改善とは、現在進行形の “不毛な恋愛” 三角関係や不倫など終わらせたいと考えている方にはおすすめの指輪です。

     

    風水にも繋がりますが『別れ』の “南”。このパワーを最大限に活かし、不毛な恋愛を終わらせ、人間関係の改善を図りたい方は、ぜひ右手中指に指輪をつけてみてください。

    指によってつける指輪の意味が変わる!

    オシャレで普段、何気なく身につけている指輪が “つける指によって指輪の意味が変わる” ことを知っていますか?中指だけでもたくさんのパワーをもつ指輪。

     

    中指以外の “指の指輪の意味” を一緒に見ていきましょう!

    サムリング (親指)

    親指につける指輪を『サムリング』といいます。サムリングのサムは『親指』。そのままですね!親指に指輪と考えると、少し指が使いづらいのでは?とも感じますが、サムリングの始まりはローマ時代にありました。

     

    戦士たちが弓を引く時、親指はとても重要な指です。その大切な親指を保護するためにつけられた指輪こそが、この『サムリング』。ローマの勇敢な戦士たちの意味が込められたサムリングですが “親指に指輪をつけると、どんな夢でも叶う”という言い伝えもあるそうです。

    インデックスリング (人差し指)

    人差し指につける指輪を『インデックスリング』といいます。インデックスには『指針』『指標』という意味を持っています。

     

    昔から、王族などが広い神殿で命令を出すとき、全て人差し指で指し示していたため、離れた場所からでもわかりやすいように指輪をつけていたのだそうです。そのため、人を導く意味を持つ『インデックス』の名が付いたのだそうです。

    ミドルフィンガーリング (中指)

    中指につける指輪を『ミドルフィンガーリング』といいます。ミドルフィンガーとは『中指』。親指同様そのままの意味ですね!

     

    中指のご紹介はたくさんしましたが『直感・ひらめき・行動力』の指です。5本の指の中でど真ん中に位置し、指輪をつけることであなたを常に平等で、真っ直ぐな状況に導いてくれるとされています。仕事運を上げたいときには特におすすめです。

    アニバーサリーリング (薬指)

    薬指につける指輪を『アニバーサリーリング』といいます。アニバーサリーとは『記念日』。女性からすると薬指の指輪は『愛』そのものですよね!

     

    古い言い伝えには、薬指には “心臓に繋がる一番太い血管が流れている” と信じられていたため命と同様、神秘的で神聖な指とされてきました。『約束』や『愛』などの象徴として、薬指につける指輪は『アニバーサリーリング』と名付けられたそうです。

    ピンキーリング (小指)

    小指につける指輪を『ピンキーリング』といいます。ピンキーとは『小指』。これもそのままの意味ですね!ピンキーリングをつけている人は、男女問わずたくさんみかけますよね。

     

    小指はかなり古い時代から秘密やチャンスの象徴』として、願掛けをする意味で指輪をつける人が多いようです。ピンキーリングは右手と左手で全く意味が違うので、指輪をつける際は気をつけてください。右手と左手の意味の違いは後ほどご紹介します!

    指輪をつける手にも意味があった!

    指によって指輪の意味が違うのであれば、右手・左手でも意味が違うのは当然ですよね!

     

    大事な想いや願いがあって指輪をつけるのであれば、想いや願い事が無駄にならないように注意しましょう!右手と左手の意味の違いをご紹介します。

    右手

    右手は、大勢の人たちが利き手として器用に使いこなしています。昔から右手には『権力・権威』などの力の象徴、また人の成長や仕事などの生きていく上での地に足の着いたプラスの特徴を持っています。

     

    右手は『人を導く・与える』という意味も持っています。

    左手

    左手の持つ意味は『信念・願い・想い』。右手が地に足の着いた現実的な手なのであれば、左手は想像の世界『信じる・願い事をする』という意味が込められています。

     

    左手は『自分にプラスの運気を取り入れる』という意味も持っています。

    中指以外の指輪の意味とは?

    中指以外の指輪のパワーは、どのような意味があるのでしょう?

     

    せっかくなので全ての手の指を見てみましょう。きっと今のあなたに必要なパワーがもらえる指があるはずです!右手・左手別々にご紹介します。

     

    “地に足のついたプラスのパワーが宿る右手・信じる力のパワーが宿る左手” の各指には、どのような意味があるのでしょうか?

    右手親指

    右手親指の指輪のパワーは、グループや仕事などでリーダーシップを発揮します。『親指』と言うように、親=頂点を意味し、男性に限らず女性でも、人の上に立ち皆を導かなくてはならない職業の方たちに、右手親指に指輪をつけることをおすすめします。

     

    右手親指には “逆境を跳ね除ける”というパワーもあり、何かしらの問題に陥ってしまいそうになったとしても、逆境を跳ね除けるパワーで解決策が見つかるでしょう。問題が大きく、自分自身に負けそうなとき・己を見失いそうになったときは、あなたを支えるパワーをくれる力強い指です。

    左手親指

    左手親指の指輪のパワーは『信念・実現力』。左手親指に指輪をつけることで、あなたが今現在貫き通したい信念があるのなら、左手親指のパワーは全力で手助けしてくれます。

     

    そして『実現力』には、あなたの定めている目標や夢を実現させるパワーを持っています。あなたが今、手に入れたいなにかや叶えたい目標や夢などがある場合には、とても指輪をつけるのがおすすめの指です。

    右手人差し指

    右手人差し指の指輪のパワーは『集中力』。この集中力の他にも、執着力・行動力も格段に上がるとされています。試験勉強や仕事など、与えられた課題に対する集中力が格段に上がるため、何かに没頭して成果を上げたい時におすすめです。

     

    行動力がパワーに備わっているので、常に人の先を歩くリーダーシップも持ち合わせています。リーダーシップは親指にもありましたが、人差し指の場合 “常に人の先を行き、人々を導き迷いを助ける” パワーもあります。人の相談など受けやすい人には、迷っている人に的確な助言などができる指導者の指です。

     

    左手人差し指

    左手人差し指の指輪のパワーは『積極性』。あなた自身が定めたラストに向かって左手人差し指のパワーは、より良い道を指し示してくれます

     

    恋愛面でも、好きな人に積極的に想いを伝えられないときや、彼氏やパートナーなどに “私だけを見つめて…” と願掛けして指輪をつけると、あなたの願いを叶えてくれる素敵な指です。

    右手薬指

    右手薬指の指輪のパワーは『絆・インスピレーション』。右手薬指には『創造力・直感力』も備わっているので、周囲の状況の変化を素早く察知し、常に冷静な判断が下せる指です。

     

    備わっている『創造力』には、あなたらしい新しく、また斬新なものを創り出せるパワーを発揮します。右手のもつ本来の地に足のついた効力で、あなたが恋人などのパートナーとの間で不安を感じている場合などにも『絆』のパワーで、あなたの心に安心を与えてくれるはずです。

    左手薬指

    左手薬指の指輪のパワーは、誰もが知っている『愛の証明』です。永遠の愛を誓う指でもありますね!愛しいひとの幸せと、愛情をより深く、絆を強める指です。

     

    前にも紹介しましたが、左手薬指は心臓に繋がっているとされていたため、お互いの心臓をも結びつける神聖な指とされていました。結婚していなくても、恋人との永遠の愛を望むのであれば、左手薬指に指輪をつけるのはおすすめです。 

    右手小指

    右手小指のパワーは『表現力』あなたの魅力を最大に表現してくれるパワーを発揮します。初対面の人と会うときや、新学期、新しい会社に務めるときなど自己PRに特化したパワーです。

     

    恋人などに、一途な想いを貫き通す “ブレない心” を与えてくれる指でもあります。そんな右手小指に指輪をつけることで、幸せが継続するというパワーも持っているそうです。

    左手小指

    左手小指の指輪のパワーは『チャンス(幸運)』。左手小指には幸運を引き寄せるパワーが強く出ていますあなたの願望が強ければ強いほど、幸運を引き寄せるパワーは強まり、よりよいタイミングであなたに幸運をもたらしてくれます

     

    恋愛面でのパワーが強く、愛をもたらすパワーにおいては1番指輪をつけるのがおすすめの指です。『願い事が叶う』というパワーもあるので、良い人と巡り会いたい人は男女問わずに指輪をつけると、よりよいタイミングでチャンスが巡ってくる可能性がある指です。

    指輪のサイズ一覧表

    自分で指輪を選ぶ時にも大切な人に贈る時にも、サイズが違っていたら台無しです。サイズ直しが必要ないようにサイズ表を載せました。紐などで指にくくり付け、ピッタリのサイズをはかりましょう。サイトなどの通販で指輪を選ぶ時にもとても便利です。

     

    大切な意味とパワーをもつ指輪だからこそ、きちんとジャストサイズを選びましょう!

     

    指輪のサイズ一覧表

    のサイズ直径mm円周mm  指のサイズ直径mm円周mm  
    1号13.040.8  11号16.451.3  
    2号13.441.9  12号16.752.4  
    3号13.742.9  13号17.053.4  
    4号14.044.0  14号17.454.5  
    5号14.445.0  15号17.755.5  
    6号14.746.1  16号18.056.5  
    7号15.047.1  17号18.457.6  
    8号15.448.2  18号18.758.6  
    9号15.749.2  19号19.059.7  
    10号16.050.3  20号19.460.7  

     

     

    指のサイズを調べるとき、気をつけたいのが “むくみ”です。

     

    1日の内で、午前10時〜午後15時の間が1番むくみが無く、指輪のサイズを計るのに適しているそうです。キツすぎず緩すぎず、調度よいサイズを計りましょう!

    中指の指輪を選ぶときには慎重に!

    今回は、中指に指輪をつける意味とは?右手と左手でつける意味の違いとは?をご紹介しました。指につける指輪には指によって、そして手によって意味が明白に別れているのには驚きでしたね!

    そして今回注目した中指の指輪には、仕事運上昇や邪気を払うなど、仕事や厄年などの運気上昇に対しては良い意味を持ちますが、恋愛においては風水を取り入れると別れの南や異性を寄せ付けないなど、複雑な波長も絡み合いとても難しいですね。

    恋愛関係で指輪をつけるのであれば、中指に指輪をつけるより小指などのほうが適しているのかもしれませんね!これから指輪を検討している方も、今現在なんとなくオシャレで指輪をつけている方も、自分自身が何を望んでいるのか?を考えてから指輪を選ぶようにしてみましょう!

    指輪の関連記事をどうぞ!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ