記事ID143821のサムネイル画像

昭和のスター中村晃子の現在は?魔性の女大竹しのぶと泥沼関係に?

中村晃子さんは昭和の時代に女優としてデビューを果たし、女優業の傍ら「虹色の湖」が大ヒットを記録し、歌手としても名を広めていきました。今回は中村晃子さんの現在の活動についてや、大竹しのぶさんが原因で婚約破棄になってしまった話についてご紹介します。

女優・歌手として人気となった中村晃子

キュートなルックスで人気を得た女優の中村晃子さん。「雨の中の二人」「影の軍団」などの映画やドラマに多数出演しました。また、歌手として活動していた中村晃子さん。「虹色の湖」は大ヒットを記録し、紅白歌合戦にも出場しました。

 

そんな中村晃子さんは現在結婚しているのでしょうか?服部晴治さんとの婚約の真相は?また、ベテラン女優・大竹しのぶと泥沼関係だったとの噂が!2人の間にいったい何があったのでしょうか?気になる真相を徹底調査しました。

中村晃子のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):中村晃子(なかむらあきこ/アッコ)
  • 所属事務所:ベルグコーポレーション
  • 生年月日:1948年1月3日
  • 現在年齢:71歳
  • 出身地:千葉県習志野市
  • 最終学歴:昭和学院高等学校卒業
  • 血液型:O型
  • 身長:163cm
  • スリーサイズ:B85・W60・H88
  • 体重:非公表
  • 活動内容:女優、歌手、声優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ、歌番組
  • 家族構成:父、母、兄、弟
  • 趣味:ゴルフ、卓球、テニス

中村晃子が芸能界に入ったきっかけは?

中村晃子さんが芸能界に入ったのは高校在学中の1963年でした。「第2回ミス・エールフランスコンテスト」で準ミスに入選。これがきっかけで松竹へ入社しデビューしました。

 

可愛らしいルックスが話題を呼び、デビュー以降多数の映画に出演した中村晃子さん。1965年から1966年にかけては、当時売り出し中だった俳優の田村正和さんとコンビで作品に出演。「雨の中の二人」や「空いっぱいの涙」などに出演しました。

 

また、1968年には「進め!ジャガーズ 敵前上陸」に出演。ハツラツなヒロインを演じました。同作は作家の小林信彦さんが中原弓彦名義で脚本を手掛けたことでも話題に。その後は「望郷の掟」「炎の掟」で安藤昇の相手役に抜擢。ラブシーンを熱演しました。

 

中村晃子の現在は?歌手活動をしている?

女優として活動していた中村晃子さんですが、最近では見ることがないですよね。現在はどうしているのでしょうか?また、歌手活動は継続中?

現在も中村晃子は歌手

中村晃子さんは現在は目立った活動はしていません。しかし、引退宣言などもしておらず、現在も歌手ではあるようです。

中村晃子は2011年以降活動をしていない

中村晃子さんは2011年11月3日に「木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」に出演しています。以降は歌手ではあるものの目立った活動はしていません。綺麗な歌声なのでテレビやライブでぜひとも披露してほしいですね。

中村晃子がヨガ教室を開いている?

2011年以降は表立った活動をしていない中村晃子さん。しかし、ヨガ教室を開いているとの噂が!芸能活動の傍らで自ら教室やお店を経営している芸能人は多くいますよね。中村晃子さんもヨガ教室を経営しているのでしょうか?

 

中村晃子さんのヨガ教室について調べてみましたが、中村晃子さん自身が教室を開いているという情報はありませんでした。どうやら同姓同名の方がヨガ教室を開いており、それを見た人達が「女優・中村晃子のヨガ教室」だと勘違いしてしまったようです。

中村晃子は結婚をしている?

中村晃子さんは現在結婚しているのでしょうか?だとしたらお相手はいったい誰?中村晃子さんの結婚説の真相を調べてみました。

中村晃子は結婚していない

中村晃子さんは現在まで結婚はしていません。美人なので引く手あまたでしょうが、独身を貫いているようです。現在71歳なので、結婚する気がないのかもしれませんね。

中村晃子は服部晴治と婚約していた?

現在も独身の中村晃子さんですが、かつては服部晴治さんという方と婚約していました。服部晴治さんはTBSのプロデューサーをしていました。仕事で出会った中村晃子さんと服部晴治さんは交際に発展。2人は同棲し婚約もしていました。しかし、あることが原因で破局してしまいます。

弟一家と暮らしている中村晃子

中村晃子さんは服部晴治さんと破局後は交際報道が出ていません。現在は弟一家を共に生まれ故郷の千葉県習志野市に住んでいるようです。

 

2002年には生活情報番組「ジャスト」のコーナー「ミスターちんの珍邸豪邸お宅訪問」で、中村晃子さんの自宅が紹介されました。

中村晃子は豪邸住まい?

中村晃子さんが弟一家と住んでいる自宅は豪邸のようです。「ミスターちんの珍邸豪邸お宅訪問」では、自宅にエレベーターを導入したと話しています。自宅にエレベーターとはかなりすごいですね!中村晃子さんが豪邸に住んでいるのは事実でした。

中村晃子と大竹しのぶの関係は?

大竹しのぶさんといえば演技力を高く評価されている大物女優ですよね。現在も多くの作品に出演し、数々の賞を受賞しているベテラン女優です。そんな大竹しのぶさんと中村晃子さんは泥沼関係だったと話題に。2人の間に何があったのでしょうか?

大竹しのぶのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):大竹しのぶ(おおたけしのぶ/-)
  • 所属事務所:芸能事務所エスター
  • 生年月日:1957年7月17日
  • 現在年齢:61歳
  • 出身地:東京都
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 体重:非公表
  • 活動内容:女優、歌手、タレント
  • 家族構成:息子、娘
  • 主な出演ドラマ:水色の時、徳川家康、男女7人夏物語、それでも生きてゆく
  • 主な出演映画:青春の門、事件、鉄道員ぽっぽや

大竹しのぶの経歴

大竹しのぶさんは1973年にドラマ「ボクは女学生」で芸能界入り。同作では主演の北公次の相手役が一般公募され、大竹しのぶさんはこれに合格し女優デビューを果たしました。大竹しのぶさんはデビュー以降仕事が途切れたことがなく、実力人気共にトップクラスの女優です。

 

撮影の際には瞬時に涙を流すことができる大竹しのぶさん。憑依型女優の代表とされており「女の深い闇を演じさせれば天下一品」と評価されています。

 

 

大竹しのぶの受賞歴

日本アカデミー賞

最優秀主演女優賞:1978年「事件」、1999年「鉄道員ぽっぽや」

最優秀助演女優賞:1978年「事件」「聖職の碑」

 

ブルーリボン賞

主演女優賞:2016年「後事業の女」

助演女優賞:1986年「波光きらめく果て」

新人賞:1975年「青春の門」

魔性の悪魔大竹しのぶが服部晴治を奪う?

大竹しのぶさんといえば明石家さんまさんの元妻としても知られています。離婚はしたものの2人の関係は良好のようで、たびたび番組でも共演しています。大竹しのぶさんは「魔性の女」ともいわれており、独特の色気を醸し出しているようです。

 

そんな「魔性の女」大竹しのぶさんは、中村晃子さんのかつての婚約者・服部晴治さんを略奪してしまいました。

中村晃子が異変に気付き婚約解消

プロデューサーをしていた服部晴治さんと大竹しのぶさんは、ドラマ「恋人たち」で出会いました。当時は中村晃子さんと結婚間近で同棲していた服部晴治さん。

 

しかし、大竹しのぶさんが服部晴治さんに惚れてしまいます。服部晴治さんは「魔性の女」といわれる大竹しのぶさんに次第に惹かれていってしまいました。服部晴治さんは中村晃子さんと交際中ながら、大竹しのぶさんとも関係を持つように。

 

同棲していた中村晃子さんは服部晴治さんの異変に当然気づきました。そして、大竹しのぶさんと浮気していることが発覚し婚約を解消しました。婚約を解消した服部晴治さんはこの時、大竹しのぶさんに気持ちがかなり傾いていたようです。

大竹しのぶと結婚した服部晴治

服部晴治さんは同棲中だった中村晃子さんと婚約を解消。その後、1982年に大竹しのぶさんと結婚しました。大竹しのぶさんは明石家さんまさんの前に服部晴治さんと結婚していたんですね。しかも略奪婚だったとは驚きです。1985年には長男が誕生しました。

服部晴治のプロフィール

  • 本名(ふりがな):服部晴治(はっとりせいじ)
  • 生年月日:1940年
  • 職業:テレビプロデューサー、ディレクター

服部晴治が死去

服部晴治さんは1987年に47歳でこの世を去りました。大竹しのぶさんとの結婚から2年後に末期の胃がんが発覚。しかし、大竹しのぶさんは本人には病名を隠し続けたそうです。

 

服部晴治さんは明石家さんまさんと友人関係でした。自身の病を悟った服部晴治さんは、明石家さんまに経紙を書きました。内容は大竹しのぶさんのことを頼むものだったといわれています。大竹しのぶさんは現在まで手紙は見せてもらっていないそうです。

 

大竹しのぶさんは1988年に明石家さんまさんと再婚。さんまさんは服部晴治さんの頼みを果たしました。翌年、長女のIMALUさんが誕生。しかし、1992年に離婚しました。

明石家さんまのプロフィール

  • 本名(ふりがな):杉本高文(すぎもとたかふみ)
  • ニックネーム:さんちゃん、さんまさん、お笑い怪獣
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 生年月日:1955年7月1日
  • 現在年齢:63歳
  • 出身地:和歌山県
  • 血液型:B型
  • 身長:172cm
  • 体重:非公表
  • 活動内容:お笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家
  • 最終学歴:奈良県立奈良商業高等学校
  • 親族:IMALU(実娘)

女優や歌手として活動した中村晃子

デビュー以降はなかなか芽が出なかった中村晃子さん。しかし、その後は女優、歌手としてブレイクしました。ブレイクのきっかけや歌手活動はどのようなものだったのでしょうか?

『雨の中の二人』のヒロインを務め注目を浴びる

中村晃子さんは田村正和さんが主演を務め、1966年に公開された映画「雨の中の二人」でヒロインを演じ注目を集めました。同作は橋幸夫さんの同名曲が題材となった作品です。橋幸夫さんは自身の役で出演しています。なおDVD化はされていません。

 

 

歌手になったきっかけは母

中村晃子さんは1965年に「青い落葉」でレコードデビューしました。キャッチコピーは”和声ブリジッド・バルドー”。歌手デビューのきっかけは母親だったそうです。

 

中村晃子さんの母・村山雪子さんはオペラ歌手として活動していました。レコードを出すなどの活動をしていましたが、戦争の影響で歌手活動を断念しています。当初、母は中村晃子さんの芸能界入りに反対していたようです。

 

しかし、デビューが気まると中村晃子さんの活動を支え、歌手活動の際にはアドバイスをするように。その後、母・雪子さんは1995年に85歳で亡くなるまで、中村晃子さんを支え続けたそうです。中村晃子さんの豪邸には雪子さんが使用していたピアノが大切に保管されています。

「虹色の湖」が大ヒットを記録

中村晃子さんは1967年に「虹色の湖」をリリースしました。同作は中村晃子さんの7枚目のシングルです。「虹色の湖」は80万枚を売り上げる大ヒットを記録。中村晃子さんの最大のヒット曲となりました。

 

1968年には「虹色の湖」で第19回NHK紅白歌合戦に初出場。当時はへそを出したりミニスカート姿で歌っていたため、NHKにはなかなか出演できなかったそうです。「虹色の湖」がヒットしたために念願のNHKと紅白出演を果たしました。

 

その後も1968年に「砂の十字架」、1973年にカバー曲「甘い囁き」がヒットを記録。また、1971年にはテレビドラマ「美しきチャレンジャー」の主題歌を担当しました。数々のヒット曲をリリースし、中村晃子さんは人気歌手としての地位を確立しました。

声優としても活躍

女優、歌手として活躍した中村晃子さんは、声優としても活動しています。1968年にアメリカのドラマ「かわいい魔女ジニー」で、主人公のジニーの吹き替え声優に挑戦。

 

また、人気映画「チャーリーズエンジェル」では、ファラ・フォーセットの吹き替えを担当。さらに「天使にラブソングを・・・」のウーピー・ゴールドバークの吹き替えも行っています。

ヘアヌード写真集を発売した中村晃子

キュートなルックスで話題を集めブレイクした中村晃子さん。次第に大人の女性の色っぽい魅力も発揮していきました。歌手活動の際は際どい衣装を披露することも。そんな中村晃子さんはこれまでに二度、ヘアヌード写真集を発表しています。

20代でヘアヌード写真集を発売!

最初のヘアヌード写真集は20代のときでした。当時はフランスの女優ミレーユ・ダルクに憧れていたという中村晃子さん。1974年リリースの「薔薇の囁き」では、お尻が半分見えそうな黒いドレス姿で歌声を披露しています。これは憧れのミレーユの雰囲気に近づくためだったのだとか。

 

ヘアヌード写真集の発売もミレーユの影響だったようです。歌手・女優としてブレイク中の中村晃子さんのヘアヌード写真集とあり、当時はとても話題となりました。

 

40代後半でのヘアヌード

二度目のヘアヌード写真集は1994年に発表されました。20代以来の発表とあり注目を集めました。46歳でのヘアヌード写真集とはすごいですね。写真集はとても好評だったそうです。まや、絵コンテを中村晃子さん自らが手掛けたことでも話題となりました。

中村晃子と大竹しのぶは泥沼関係だった

今回は女優、歌手、声優と様々なジャンルで活躍していた中村晃子さんについて調べてみました。中村晃子さんはかつてはプロデューサーの服部晴治さんと同棲・婚約をしていました。しかし、その後婚約を解消し現在まで独身を貫いています。

 

婚約解消の原因は大竹しのぶさんでした。中村晃子さんと交際中にもかかわらず、大竹しのぶさんと交際を開始してしまった服部晴治さん。中村晃子さんは異変に気付き、婚約が解消されました。

 

中村晃子さんと大竹しのぶさんが直接もめたわけでなありませんが、泥沼の三角関係であったのは事実のようです。

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ