記事ID143485のサムネイル画像

チャクラムとは?武器としての使い方や威力を解説!動画で見るとヤバイ!

チャクラムという武器は主にインドで使われていたものだそうです。その威力に関しては、実際のところわかっておらず、かなり珍しい武器と言えるでしょう。今回は、チャクラムという武器に関して徹底的に解説します。動画を見れば分かる通り、以外に危険な武器なのかもしれません。

チャクラムはどんな武器?

チャクラムはインドに存在した武器で、宗教的にも重要な意味があると考えられています。チャクラムについての資料があまり多くないため、正確な情報は意外に少ないです。しかし、チャクラムの威力などは研究されています。

アニメやアクション映画、ゲームなど、フィクションには非常に多く登場する武器でもあります。チャクラムの使い方や威力、チャクラムに似た武器などについてまとめてみました。チャクラムを使用するフィクションのキャラクターについてもご紹介します。

チャクラムとは武器の一種?

チャクラムは、投げて使用する武器であることは間違いありません。しかし、現代では詳しいことは分からない謎の多い武器でもあります。意外に似た武器の数は多いです。また、インドの宗教と密接な関係のある武器でもあります。

チャクラムの形状や宗教とどんな関係があるのかについてまとめました。

穴が空いた円盤の武器

チャクラムはフリスビーのように円盤状ですが、中央に穴が空いた武器です。全て金属でできており、円の外側は全て鋭利な刃物になっています。基本的に投げて使う武器です。似た形状の武器は、中国にもあります。

直径は10㎝から30cmまで幅があり、重さは150gから500gと言われています。投げて攻撃することは分かっていますが、資料がないため実際の投げ方はよく分かっていません。

インドの神が使う武器

チャクラムが作られた目的や経緯については、はっきりしたことは分かっていません。しかし、インドの宗教ではかなり重要なものだったのではないかと考えられています。インドで非常に重要なチャクラはサンスクリット語で輪を意味し、チャクラムと語源が同じです。

ヒンドゥー教の主神の1人ヴィシュヌが右手の指で、チャクラムを回している絵画が多く残されています。チャクラと語源が同じで、神が使う武器でもあるため、チャクラムはヒンドゥー教において神聖な武器と考えられています。

チャクラムの使い方は?

由来も分からないためチャクラムがどんな風に使用されていたのか、正確には分っていません。しかし、研究は進んでおり、投げ方は2種類あります。チャクラムの持ち方や投げ方、イメージに反した意外な弱点についてもご紹介します。

2種類の持ち方

チャクラムの持ち方は基本的に2種類あり、刃の部分を指で挟んで持つか、中央の穴に指を通して持つ方法があります。フィクションに登場する大きなチャクラムの場合は、持ち手があるように描写されます。

しかし、これはチャクラムではなく、中国の圏という武器に近いとされています。チャクラムは円の外側が刃物になっているため、持つ際は指を切らないように注意しなければなりません。

回して飛ばす

穴の部分に指を通して持っている場合は、指を支点にチャクラムを回転させて遠心力を利用して投げることになります。

ヴィシュヌが指でチャクラムを回転させている絵が残っているので、実際に遠心力を利用して投げていた可能性は高いでしょう。

フリスビーと同じ

チャクラムは指で挟んで持つ場合は、サイドスロー気味に投げるのが基本になります。難しいですが、チャクラムを縦方向にして投げることも可能です。チャクラムは中央に穴が空いていますが形状がフリスビーに似ているため、同じように投げることができます。

フリスビーの投げ方を真似することで、かなり遠くまで投げることが可能です。昔の実験では30メートル先の竹を切断したことが分かっています。指で回す投げ方では距離が出ないと考えられるため、フリスビーのように投げた可能性が高いでしょう。

自主回収が必要

フリスビーのように投げることができるチャクラムですが、意外な弱点があります。フリスビーは投げた後に手元まで戻ってきます。フィクションのチャクラムも、投げた後に手元に戻ってくるように描かれることが多いでしょう。

しかし、実際のチャクラムは、投げた後に手元に戻ってくることはありません。あくまで、手裏剣や投げナイフのように投げて攻撃するだけの武器です。もう一度使用する場合は、落ちたり敵に刺さったチャクラムを回収する必要があります。

考えてみれば当然ですが、戻ってくるチャクラムを掴むのは不可能に近いです。仮に飛んできたチャクラムが簡単に掴めるようなものなら、敵も簡単に掴んでしまうため武器として機能しません。手元に戻ってくる武器を掴むのに大変な修行が必要とした漫画がありますが、ある意味リアルと言えます。

チャクラムの威力は?

フィクションの世界では簡単に人間を殺すことができる強力な武器として描写されることもあるチャクラムですが、実際はどのくらいの威力があるのでしょうか?ものすごい威力という意見と大したことはないという意見があります。

しかし、良く調べてみると意外な事実がわかります。チャクラムの威力についてご紹介します。

実際に殺傷能力は低い

投擲武器の場合、重要なのは重さです。チャクラムの重さは150グラムから500グラムになります。これは軽い物で野球のボールと同じくらいの重量です。そこまで重いものではないので、殺傷能力は低く指を切り落とすくらいの威力しかないと言われます。

首などに当たれば致命傷になる可能性もあります。しかし、動き回る人間に正確に当てるのは難しいですし、威力だけ考えれば決して強力な武器とは言えなかったようです。しかし、戦場で弓が最も死者を出したことを考えると、飛び道具として使えるだけでも十分に強力な武器でしょう。

30m先の竹を切れる?

チャクラムを使用した実験で、30m先にある直径2cmの竹を切断したと言われています。これは、すごい威力と言われることがあります。実際に竹は人間を斬る場合に見立てて、使用されることもあるほど硬いとされています。

しかし、これは人間の骨と竹が同じくらいの硬さと考えられているということでもあります。直径2cmの竹は人間の親指と同じくらいの太さであり、指を斬るのが限界という話と矛盾するわけではありません。

むしろ、恐ろしいのは30m先の竹を切断する飛距離でしょう。フリスビーに似た形で、長い距離を投げられることがチャクラムの最大の強みだったのかもしれません。

チャクラムを使うキャラクターは?

現代で、チャクラムが実際に使用されることはまず考えられないでしょう。しかし、フィクションの世界ではチャクラムを使うキャラクターが多く、意外にポピュラーな武器になっています。

チャクラムを使うキャラクターの一部をご紹介します。

ジャンゴ(ONE PIECE)

国民的なアニメであるONE PIECEにも、チャクラムを使うキャラクターが登場します。そのキャラクターは、クロネコ海賊団の船長「1、2のジャンゴ」です。初期のエピソードに登場し、チャクラムを使って催眠術をかけるユニークなキャラクターなので印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

ギャグ描写の多いキャラクターですがチャクラムで森の木を次々に切断しており、真面目に考えるとかなり怖い描写がされています。初登場時は海賊団の船長でしたが、現在は海軍に入隊し三等兵として時々登場しています。

アクセル(KINGDOM HEARTS)

スクエアエニックスのRPGゲーム「KINGDOM HEARTS」にも、チャクラムを使うキャラクター「アクセル」が登場します。8つの刃が付いたかなり変わった形状の大型チャクラムを使用しています。更に、チャクラムに炎を纏わせて戦います。

チャクラムを投げた先に瞬間移動してキャッチするなど、本人の能力が非常に強力な上に燃え広がる炎で敵を追い詰めていきます。

シラット(ベルセルク)

ダークファンタジーとして有名なベルセルクにも、チャクラムを使用するキャラクター「シラット」が登場します。シラットは暗殺集団バーラキカを率いていますが、バーキラカ自体がインドを意識した集団になっています。

フィクションでは定番になっている手元に戻ってくるチャクラムを使用しますが、主人公のガッツには簡単に受け止められてしまいました。しかし、人間のキャラクターの中ではトップクラスの使い手として描写されており、かなりの強さを誇ります。

チャクラムと似た武器は?

チャクラムは変わった武器ですが、似た形の武器や用途の近い武器は意外に多いです。チャクラムに似た武器の一部をご紹介します。

手裏剣

忍者の使用する一般的な武器である手裏剣も、チャクラム似た武器と言えるでしょう。手裏剣は、様々な形状のものがあります。チャクラムに似た形状の円月輪などが登場することがありますが、あくまでフィクションの世界のものでチャクラムに似た形状の手裏剣はないようです。

手裏剣は人間の急所を狙うことを前提とした武器で、数百ページある本を貫通する威力があることが確認されています。チャクラムに比べると飛距離は大きく劣りますが、近距離で使う分にはかなり強力な武器と言えるでしょう。

乾坤圏

チャクラムに似た武器として紹介されることが多い武器「圏」の1つに乾坤圏があります。乾坤圏は、中国の武神の1人哪吒太子の武器であり、強力な力を持つ宝貝です。そのため、現実的な威力の武器ではなく、作品によっては山を打ち砕くほどの威力を持ちます。

ただし、圏は投げる武器ではなく殴る用途で作られているため、哪吒太子も打撃用の武器として使用することが多いです。藤崎竜さんが書いた封神演義では、円形ではなく手甲型に形が変えられています。

輪刀

輪刀は、フラフープのような形をした刀です。実在はしない創作武器ですが、形状は巨大なチャクラムと言えるものになっています。指を通して使うチャクラムに対して、フラフープ同様に使用者が体を穴に通して使うことでその巨大さがよく分かるでしょう。

フィクションに登場する武器なので、その大きさを無視して投げて使用されることも多いです。味方がいると非常に使いづらい武器ですが、戦国バサラの毛利元就は味方の犠牲も構わずに輪刀を使用します。

日本でチャクラムを手に入れることはできる?

日本では結構知名度の高いチャクラムですが、手に入れることはできるのでしょうか?調べてみると自作のチャクラムを作っている人は結構多いです。また、自作しなくてもチャクラムを手に入れる方法があります。

実際にチャクラムを作っている人がいる

実際にチャクラムを製作している人がおり、ネットで動画を公開していることは珍しくありません。日本では銃刀法違反になるため殺傷能力はない模造刀として作製されていますが、海外では実際に斬ることができるチャクラムも作製されているようです。

切れ味を試す動画なども公開されています。

チャクラムは購入できる?

ネットで調べるとチャクラムを購入できることがわかります。もちろん、日本で合法的に販売されているものなので、刃がついているわけではありません。投げて遊べばチャクラムがどんなものなのか気分を味わうことができます。

チャクラムは意外に人気の武器

武器としては、あまり正確な情報が分からないチャクラムですが、意外に人気が高く世界中で愛されているようです。実際のチャクラムは、手元に戻ってこないのが一番残念な点かもしれません。

今後もフィクションの世界で、チャクラムは活躍していくことでしょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ