元AKB48の木崎ゆりあの現在!卒業後の女優としての評価はどう?

元AKB48メンバーの木崎ゆりあさんは現在どんな活動をしているのでしょうか。木崎さんは珍しいことに、卒業後に事務所の移籍をしており、そのことがファンの間では話題になっています。そんな木崎ゆりあさんの現在の活動内容や結婚の見込み、写真集の売り上げに迫ります!

木崎ゆりあは現在女優として活躍中?

AKB48のメンバーとして2017年まで活躍していた、木崎ゆりあさん。卒業後は事務所を移籍して女優として活動しているという話が出ています。アイドルとして活動していた木崎ゆりあさんが、女優一本で活躍しているのかとても気になる所です。

木崎ゆりあさんの過去のアイドル活動を振り返りながら、現在の活動以外にも木崎ゆりあさんの従姉妹や、彼氏・結婚の話、話題になった写真集についても見ていきたいと思います!

木崎ゆりあはどんな人?

木崎ゆりあさんはAKB48のメンバーとして知られていますが、一体どんな方なのでしょうか?小動物のような可愛らしい顔立ちで、まさにアイドルとして生まれてきたようなルックスの木崎ゆりあさん。

木崎ゆりあさんのプロフィール、デビューのキッカケやSKE48からAKB48に移籍した理由などを振り返っていきましょう。

木崎ゆりあのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):木崎ゆりあ(きざき ゆりあ/ゆりあ)
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント
  • 生年月日:1996年2月11日
  • 現在年齢:23歳
  • 出身地:愛知県春日井市
  • 血液型:O型
  • 身長:156㎝
  • 体重:45㎏前後
  • 活動内容:アイドル、女優
  • 所属グループ:SKE48(2009年~2014年)、AKB48(2014年~2017年)
  • 家族構成:父、母、兄

「avex audition project 俳優・タレント・モデルオーディション」に合格

木崎ゆりあさんは小学2年生の頃からダンスを習っていたそうで、様々なダンスコンテストで良い成績を収めるほどの実力を持っていました。

2007年に行われた「avex audition project 俳優・タレント・モデルオーディション」に木崎ゆりあさんは応募し、たくさんの応募者の中から27人が合格し、その中に木崎ゆりあさんも選ばれたのでした。

avexは現在まで数々のオーディションを開催しており、オーディションの合格者には歌手の倖田來未さんや、藤本美貴さんなど有名な方達を輩出しています。木崎ゆりあさんはこのオーディションでアイドルになる為の自信を身に付けたのでした。

SKE48に三期生として加入

木崎ゆりあさんはavexのオーディション合格後、2009年に行われたSKE48第3期生オーディションに応募します。初めはSKE48の事を知らなかった、木崎ゆりあさん。たまたま雑誌にオーディションの募集が載っていた事がキッカケで知るのでした。

木崎ゆりあさんは「歌って踊れるアイドル」を夢みていたので、SKE48の活動内容にとても惹かれ、オーディションを受ける事に。オーディションの倍率はなんと184倍であり、合格者数13人という少ない人数の中で、木崎ゆりあさんは選ばれたのです!

木崎ゆりあさんはまずSKE48の研究生として加入しました。加入して半年後には選抜メンバーとして選ばれ、発表時はまだ研究生でしたがすぐにチームSに昇格。木崎ゆりあさんは研究生の頃から注目される存在だったのでしょう。

AKB48に移籍

2014年2月に行われた「AKB48グループ大組閣祭り」で、木崎ゆりあさんはAKB48のチーム4へ移籍、さらにチーム4の副キャプテンに抜擢されました。

この頃木崎ゆりあさんはSKE48を支えたいと決意していたそうです。そんな決意を固めた矢先の移籍の報告に、とてもビックリした事でしょう。

13歳から5年間頑張ってきたSKE48のメンバーと行った最後のコンサートでは、メンバーからのサプライズに号泣しながらAKB48の活躍に意気込むのでした。

木崎ゆりあのAKB内での人気は?

SKE48から突然AKB48へ移籍が決まった木崎ゆりあさん。AKB48グループの中で木崎ゆりあさんはどれくらい人気があったのでしょうか?

AKB48グループといえば、選抜総選挙をすることでも有名です。木崎ゆりあさんがSKE48・AKB48に所属していた時の総選挙の順位や、初めて選抜メンバーに加入した時、AKB48の卒業の理由などを見ていきたいと思います。

総選挙での順位は?

木崎ゆりあさんは選抜総選挙で第2回・第3回では惜しくも圏外でしたが、第4回の時に初めて31位を獲得!その後はずっとランキング入りを果たしていて、この結果が木崎ゆりあさんの人気を伺えることが出来ます。

AKB48に移籍してすぐの2014年の選抜総選挙では23位でアンダーガールズ入り、2015年の選抜総選挙は22位でまたもやアンダーガールズ入り、そして2016年の選抜総選挙では37位でネクストガールズ入りだったのでした。

神7入りとまでは行きませんでしたが、大勢のメンバーがいるAKB48グループの中で、上位40位以内を常にキープしていた事はとてもすごい事だと思います!

2010年に初の選抜入り!

木崎ゆりあさんが初めて選抜入りしたのは、SKE48に加入してすぐに選抜メンバーに選ばれた曲「ごめんね、SUMMER」でした。その後もSKE48の「パレオはエメラルド」、AKB48の「真夏のSounds good!」でも選抜メンバーに選ばれていきました。

選抜総選挙で上位であっても、シングル曲によっては選抜人数が変わるので、選ばれない場合はアンダーガールズという扱いになるようです。つまり試合でいうと選抜はレギュラー要員であり、アンダーは補欠扱いという例えになるかもしれません。

アンダーガールズはシングル曲のカップリングを担当したりするそうなので、木崎ゆりあさんは選抜メンバーに選ばれなかった時には、カップリング曲をアンダーガールズとして歌っていたのでしょう。

AKB卒業の理由!

木崎ゆりあさんは、2017年にAKB48を卒業する事を発表します。AKB48グループに入った事で演技の仕事もたくさんしてきた、木崎ゆりあさん。その中で演技の仕事がとても楽しいと思えたのだそうです。

木崎ゆりあさんはこれから先、死ぬまで演技の仕事をしたいと決意し、卒業を決めたのでした。13歳から21歳まで過ごした、8年間のアイドル人生はもうお腹いっぱいのようで、新たに女優人生を歩んでいく目標を見つけた木崎ゆりあさんの行動力は素晴らしいです。

2017年9月に木崎ゆりあさんの卒業公演は行われ、アイドル活動のスタートだったSKE48の劇場、そしてAKB48の劇場、それぞれのメンバーやファン達に惜しまれつつも新しい門出を祝ってもらったのでした。

木崎ゆりあの従姉妹がスゴすぎる?

女優として死ぬまで演技の仕事をしていきたいと決意し、アイドル生活に幕を閉じた木崎ゆりあさん。そんな木崎ゆりあさんにはスゴすぎる従姉妹がいるのだそうです。

木崎ゆりあさんのいとこである姉妹は、それぞれ才能あふれる仕事に就いているのだとか。一体どのような従姉妹なのでしょうか?早速見ていきましょう。

いとこが中学生で漫画家デビュー!

木崎ゆりあさんのいとこは、プロの漫画家・ときわ藍さんだといわれています。ときわ藍さんは実は中学3年生の時に小学館新人コミック大賞で大賞を受賞し、漫画家デビューしている方なのです。中学生で漫画家デビューするなんてスゴイ才能です!

木崎ゆりあさんは以前から、いとこであるときわ藍さんについて「いとこがいつも似顔絵を描いてくれる」など、ときわ藍さんが木崎ゆりあさんに宛てた似顔絵をツイッターなどに載せていました。

木崎ゆりあさんはときわ藍さんが漫画家デビューが決まった時にはとても喜んでいたとか!ときわ藍さんは現在学業と両立しながら、漫画家として活動しているそうです。

いとこの妹はSKE48の浅井裕華!

さらに、木崎ゆりあさんのいとこ・ときわ藍さんには妹がおり、その妹はSKE48の浅井裕華さんなのだそうです!浅井裕華さんは現在高校1年生であり、SKE48のチームEに所属しています。

木崎ゆりあさんは浅井裕華さんがSKE48のオーディションに合格した時には、ツイッターで祝福していたそうです。浅井裕華さんは木崎ゆりあさんのことを「ゆりちゃん」と呼んでいるのだとか。

木崎ゆりあさんと浅井裕華さんがアイドル、ときわ藍さんがプロの漫画家という、ものすごい血筋を持った家系だなと改めてビックリしてしまいます!

木崎ゆりあの彼氏は?

AKB48は恋愛禁止という決まりがありますが、卒業した事で恋愛解禁となった木崎ゆりあさん。23歳というまだまだ若い年齢で、彼氏が居たり結婚願望があってもおかしくない年頃です。

しかし、木崎ゆりあさんは過去から現在までにスキャンダルが一つも出てきていないのです。それは一体何故なのか、木崎ゆりあさんの恋愛事情について見ていきましょう。

木崎ゆりあは「ノースキャンダルアイドル」!

実は木崎ゆりあさんはAKB48グループに所属していた8年間、「ノースキャンダルアイドル」として過ごしてきたのです。グループの他のメンバーは熱愛情報が多く取り上げられますが、木崎ゆりあさんは一度もそういった情報が出る事はありませんでした。

それは、木崎ゆりあさんのアイドルとしての意識の高さが関係しているのでは?と思われます。木崎ゆりあさんはずっと歌って踊れるアイドルを夢みてきました。

そしてSKE48のオーディションに合格した際は、アイドル活動への意気込みも相当なものだったのでしょう。8年間ファンを裏切るような行動を避けて、アイドルとしてのプロ意識を持って活動していたのだと思われます。

結婚願望は?

そして現在はAKB48を卒業し、アイドルではなく女優として活動しているので、恋愛や結婚の話が出てきてもおかしくはありません。

木崎ゆりあさんがAKB48を卒業する頃、お兄さんがちょうど結婚をされたそうで、お兄さんが相手にプロポーズをして結婚に至ったエピソードに、木崎ゆりあさんもいつか相手にプロポーズされたいなと思ったのだとか。

しかし、木崎ゆりあさんの死ぬ気で女優として頑張っていきたいという想いはとても強く、今は恋愛をしている暇などないようです。まだ若いのでもったいないような気もしますが、それだけ木崎ゆりあさんの決意は固いものなのでしょう。

写真集の売り上げは?

木崎ゆりあさんはAKB48に在籍している時から現在まで、自身の写真集を2作出版しています。それぞれの写真集には特徴があり、木崎ゆりあさんの10代から20代に成長をしていく様子も感じられる作品となっています。

アイドルといえばこれまでも写真集を出版する方達がたくさん居ましたが、木崎ゆりあさんの写真集はどのくらいの売り上げがあったのでしょうか?

木崎ゆりあさんの出版した写真集2作の内容や売り上げについて見ていきたいと思います!

ファースト写真集「ぴーす」

木崎ゆりあさんが最初に出版した写真集は、ファースト写真集「ぴーす」でした。2015年2月11日に発売され、発売日はちょうど木崎ゆりあさんの19歳の誕生日!おバカキャラが定着していた彼女でしたが、この日におバカキャラを卒業宣言したのでした。

写真集の内容は、ファンから「彼女に行ってもらいたいセリフ」を募集。1万通の応募の中から選ばれた60個のセリフに合わせて、木崎ゆりあさんが写真を通して演じるというものでした。「恋がかなう南の島」というイメージで、グアムで撮影されたそうです。

「ぴーす」の初回売上は1万7千部であり、売れ行きは好調だったそうです。60個のセリフの中には、木崎ゆりあさんの大ファンである、お笑い芸人のブラックマヨネーズ・小杉さんの考えたセリフもあり、話題性のある写真集でした。

セカンド写真集「Stagedoor」

2017年9月15日には、セカンド写真集「Stagedoor」を発売。この写真集は木崎ゆりあさんがAKB48を卒業目前に発売された写真集でした。タイ、東京、名古屋で撮影され、地元・名古屋へ帰郷する写真ショットなども収められています。

前回のファースト写真集から2年の時が過ぎ、木崎ゆりあさんの10代から20代になった姿で、様々な表情をした大人の魅力がたっぷり詰まった内容となっています。写真集のテーマは「卒業旅行」をイメージしたのだとか。

大人らしいセクシーショットなどもある「Stagedoor」ですが、初回売上が6千部で「ぴーす」の時よりも3分の1ほど売り上げが下がってしまったそうです。写真集は知名度のあるアイドルでも1万部は売れるそうなので、厳しい売り上げだったようです。

早見あかりとの共演にファン歓喜?女優活動は?

現在、木崎ゆりあさんは女優活動を精力的に行っていますが、出演している作品の中で元・ももいろクローバーZの早見あかりさんとの共演作があり、ファンの間で話題になっています。

木崎ゆりあさんと早見あかりさんの共演した作品はどんな作品だったのか、木崎ゆりあさんの女優としての活動や評価について調べてみました!

早見あかりと「ラーメン大好き小泉さん」で共演!

木崎ゆりあさんと早見あかりさんが共演したのは、ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」という作品で、早見あかりさん演じるラーメンをこよなく愛す、高校一年生の小泉さんが主役のドラマです。

木崎ゆりあさんは2019年春にスペシャルドラマとして放送された際に、小泉さんが通う高校に転校してきた編入生・小川乃愛役で出演したのでした。

木崎ゆりあさんと早見あかりさんは元アイドルであり、現在女優として活躍しているという共通点があるので、2人の共演は両方のファン達からは嬉しかったのではないでしょうか?

JK役を演じる木崎ゆりあ

「ラーメン大好き小泉さん」では女子高校生役を演じている、木崎ゆりあさん。現在23歳であり、AKB48を卒業してからしばらく経っていることもあり、制服を着た事が新鮮に思えたそうです。

木崎ゆりあさんはドラマの撮影現場では、高校時代に戻ったかのようにとても楽しんで撮影に臨めたのだとか。

AKB48時代には制服のような衣装などをたくさん着ていましたが、卒業後に女優としても制服姿が見られた事は、ファンにとっても懐かしく思える嬉しいドラマだったことでしょう。

精力的に女優として活動中!

木崎ゆりあさんは、AKB48に在籍していた頃も様々なドラマなどに出演していましたが、卒業後も精力的に女優として活躍されています。

現在、ドラマや舞台で活躍中であり、2019年冬の話題ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」にゲスト出演するなど、木崎ゆりあさんの女優としての顔を見る機会も増えています。

これから先、もしかしたら木崎ゆりあさんの主演作なども見ることが出来るかもしれません。

木崎ゆりあの女優としての評価!

木崎ゆりあさんの女優としての評価は、AKB48時代から高評価だったようです。ファンや共演者からは演技が上手いと言われていたそうで、女優としての期待度も高かったのでした。

木崎ゆりあさんは死ぬまで演技の仕事をしたいと心に誓い、AKB48を卒業しました。元々アイドルを目指していた少女がアイドルになる夢を叶え、今度は女優としてずっと活躍していく夢を新たに見つけた、木崎ゆりあさん。

彼女だったらこれからもきっと、たくさんの困難も乗り越えて演技の道をただひたすらに進んで、女優・木崎ゆりあとしての存在が確立されていくのではないでしょうか。

木崎ゆりあの女優としての今後の活躍が楽しみ!

今回は、元AKB48の木崎ゆりあさんの現在について、彼女のプロフィールやアイドル時代のエピソード、写真集の売り上げや現在の女優活動などを見ていきました。

しっかりと夢に向かってただ真っ直ぐに突き進む木崎ゆりあさん。これからも木崎ゆりあさんの女優としての活躍がとても楽しみです!いつの日か素晴らしい大女優になっている事を願い、木崎ゆりあさんを応援していきましょう。

木崎ゆりあの関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ