佐藤優樹が急成長。かわいい!美しい!と大絶賛される理由とは?

モーニング娘。の10期メンバーである佐藤優樹(まーちゃん)。もともと不思議系で売っていた彼女が最近ファンの間から「かわいい!」「かわいくなったんじゃないの?」「美しくなった」と大絶賛。そんな不思議系からかわいい系に覚醒した佐藤優樹さんの秘密を探ります。

佐藤優樹さんのかわいいが進化!天然系とのギャップはどこに行った?

モーニング娘。の9期メンバーである佐藤優樹さんが、最近かわいい!超きれいな女性に変身した!と話題騒然です。

昔はそんなに可愛くなかったのに...「ビジュアルも一番ひどかった!」と、歴代モー娘。のなかでもボロクソに言われていた佐藤優樹さんだけに、今回のかわいい異常事態は何が原因なのでしょうか?調べてみました。

かわいい佐藤優樹さんのプロフィールと過去の活動は?

まずはかわいい佐藤優樹さんのプロフィールについてご紹介します。佐藤優樹さんの出身はどこで、どの事務所に所属してるのでしょう。

また、モーニング娘。よりも前の活動はあったのでしょうか?現在はどういう活動をしてかわいいと評判なのでしょうか。

佐藤優樹さんの簡単なプロフィールと今までの活動をご紹介します...

佐藤優樹のプロフィール

生年月日:1999年5月7日

出身地:北海道

身長:152cm

血液型:A型

所属事務所:ハロープロジェクト(2011年9月~)

好きな音楽のジャンル:J-POP

好きなスポーツ:水泳

座右の銘:うるさくしない

特技:ピアノ・バレエ

趣味:乗馬・ドラム

かわいいと評判の佐藤優樹さんですが、2011年9月に日本武道館でおこなわれたモーニング娘。のコンサートにおいて、10期メンバーとして発表されました。

プロデューサーのつんく♂さんからはかわいいルックスが評価され「ビジュアルの原石」としてモーニング娘。に合格しています。

佐藤優樹さん(まーちゃん)の過去の活動は無し

まーちゃんこと佐藤優樹さんの過去の活動をみてみましたが、2011年の「モーニング娘。10期メンバー」に決定されるその以前の芸能活動はありませんでした。

当時12歳だった佐藤優樹さんも、まだ幼くかわいいので写真集の販売ももちろんされておらず、エメラルドグリーンのイメージカラーを与えられて10期メンバーとしての活動が芸能人としてのスタートだったようです。

歌手としての活動開始は、2011年のモーニング娘。の48枚目のシングルである"ピョコピョコウルトラ"が初参加となります。ひよこのカッコウをしたかわいい佐藤優樹さんが見れますよ~

佐藤優樹さんの私服はかわいい?ブログで高画質の画像をチェック

モーニング娘。の10期メンバーである佐藤優樹さん(まーちゃん)の私服がかわいいと評判です。

もうかわいいを通り越して「美しい」とさえ絶賛されている佐藤優樹さんのブログから、私服をピックアップして高画質画像として載せてみました。

佐藤優樹さんのかわいい私服

モーニング娘。10期メンバーとして、活動して19歳となる佐藤優樹さんの私服がかわいいと評判ですが、どのメーカーの私服なのでしょう。

調べてみますと、舞台「ファラオの墓」稽古中のトップスはWORLD WIDE LOVE!のものです。10期バスツアーのときに着用していた衣装は、ファッションウォーカーのティアードフリルのついたホワイトのトップスでした。

スカートはREDYAZELのチェックニミニ。ホワイトデニムはi LUMINEのオフホワイトをはいていました。私服のパーカーは、RASVOAのセパレートのブラックのフードプルオーバーを着ていますね。

さらに佐藤優樹のかわいい高画質画像をチェック

佐藤優樹さんの高画質画像は、インターネット上に8355枚以上あります。

そこには、少しセクシーな赤いチェックのトップスに黒いアンダーが見えていて、かわいいというよりはとてもセクシーな佐藤優樹さんが見れます。

プリ画像や加工しているものもありますが、特にライブ映像からの静止画の高画質画像は、必見ですね!

佐藤優樹のかわいいを作ったのは実家?天才の理由とは?

最近、超きれいな佐藤優樹さんですが、彼女のかわいいを作った原因は何でしょう?

実家からの情報や家族構成、そして佐藤優樹さんが天才と呼ばれる理由についても調べてみました。

かわいい佐藤優樹の実家は神社!

なんと、佐藤優樹さんの実家は北海道の伏見稲荷神社だそうです。

しっかりとした家系であることは間違いありませんが、どこか神秘的な佐藤優樹さんのイメージは、実家が神社だったことが影響していたんですね...

昔から、佐藤優樹さんがご両親を呼ぶときは「母上・父上」と呼んでいて、家族にはほかに妹が一人います。かなり由緒が正しいお家柄なので、まーちゃんがどこか天才のような雰囲気を持っているのも当然といえます。

佐藤優樹が天才といわれている理由

佐藤優樹さんは、かわいいだけじゃないんです。ファンの間からは「まーちゃんは天才!」という扱いを受けています。その理由は、明石家さんまのラジオのレギュラー番組に出演しているときに言われている「頭の回転の速さ」と「トークの切り返しのキレ」だそうです。

確かにほわっと天然系に見えて、かわいい雰囲気だった彼女が急に知的に見えだしたのは、明石家さんまのラジオに出演するようになってからです。

しかし、モーニング娘。のメンバーである飯窪春奈(現在は卒業)が佐藤優樹さんを一言で表すと?というアンケートを取ったそうですが、そのときは「かわいい」ではなく、「天才」の二文字だったのです。これには、佐藤優樹さんも照れて顔を手で隠しました。

飯窪春奈さんいわく「私が出会ったなかで一番頭が切れる人」とのこと。一番近くにいるメンバーに天才といわれる佐藤優樹さん。かわいいのに天才ってスゴイ!

佐藤優樹さんのかわいいが覚醒したのいつ頃?整形疑惑の謎とは?

かわいいが爆発している佐藤優樹さんですが、いつごろから美人が覚醒したのか気になりますね...

昔は「無自覚な怪物」と呼ばれていたまーちゃんが、どのタイミングで美人でかわいいと評判になったのか?調べてみました。

かわいいまーちゃんが覚醒したのは「わがまま気のまま愛のジョーク」の時

かわいい佐藤優樹さんが、美人に覚醒したのはモーニング娘。54枚目のシングル"わがまま 気のまま 愛のジョーク"のころだと言われています。オリコンチャート1位を獲得した大ヒットシングルです。

この"わがまま 気のまま 愛のジョーク"の歌の中で、ラストのサビパート「愛されたい」という一番重要な歌唱部分で、かわいいはずだった佐藤優樹さんはドスのきいた下からつきあげるような歌声で「あいされた~~~い~~~」と歌いました。

もともと、ふだんから幼顔だったかわいいまーちゃんがメインパートであった小田さくらと鞘師里保のあいだを割って入ったような熱唱にファンもびっくりしたのです。

覚醒したまーちゃんは目元を整形していた!

今まで幼いかわいい顔だった佐藤優樹さん。モーニング娘。新体制として"Help Me!"から1位を連発していたころ、いよいよ目元をいじってしまいます。

デビュー当時の佐藤優樹さんの目元は腫れぼったい二重でした。それがかわいいチャームポイントだったのですが、モーニング娘。'14と名前を変えたあたりから勇気をふりしぼって、目頭切開をしています。

でも、顔も痩せたあとに二重が奥にくっきり入るようになり、アイプチをしたかのように一瞬は見えるのですが、少し離れていた彼女の目の位置が寄り目っぽく見えるのは「目頭切開」手術のなせるわざではないでしょうか。

もともと鼻筋が通っていた彼女のベーシックな顔に、目頭切開が加わっただけで「かわいいのに美人」な佐藤優樹が覚醒したんですね!

かわいい佐藤優樹を応援し続けよう!

最近では、モーニング娘。'19として大活躍の佐藤優樹さん。66枚目のシングル"フラリ銀座""自由な国だから"もオリコンチャート2位と、さらに人気はうなぎ上りとなって、かつてのモーニング娘。最盛期に近づく勢いです。

まーちゃん(佐藤優樹さん)も、10期メンバーとして昔はかわいいだけの幼いキャラクターでしたが、いまでは14期までいるメンバーの中心メンバーとして、メインボーカルやドスが聞いたメインサビを担当していて、彼女がいてのモーニング娘。であることがわかる貴重な存在に成長しました。

現在11人いる「モーニング娘。」のメンバーの中で、年齢的にもかわいいと言われるより美人さんともてはやされることが多くなった佐藤優樹さんを、今後も応援し続けたいですね!

佐藤優樹に関する記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ