記事ID14219のサムネイル画像

かっこよすぎる!浜田雅功の伝説のエピソードを集めました!

ダウンタウンのツッコミとして活躍する浜田雅功さん。怖いイメージを持たれている浜田雅功さんですが、実はいい人だというエピソードがあります!今回は、浜田雅功さんの伝説的なエピソードを集めてみました!このまとめで浜田雅功さんの新たな一面に気づいて頂けたらと思います!

いい人伝説!?浜田雅功さんのプロフィールとは?

本名:浜田雅功(はまだまさとし)
ニックネーム:はまちゃん
誕生日:1963年5月11日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長:165cm
方言:大阪弁
学歴:日生学園第二高等学校
相方:松本人志

浜田雅功さんは、お笑いコンビ「ダウンタウン」のツッコミ担当です。
お笑い芸人の他にも、「司会者」「俳優」「声優」「作家」「エッセイスト」などでもあり、様々な仕事をこなすオールマイティな方です!

大阪市出身の浜田雅功さんは、父・憲五郎、母・信子の間に生まれました。
幼稚園から小学生に上がる頃に尼崎市へ移り、それまでは大阪県芦屋市で暮らしていたようです。

1979年になると、三重県の日生学園高等学校(桜丘高等学校)に入学。
高校卒業後は、進学等の目標はなかったため、父親の提案で競艇選手の試験を受けましたが落ちています。

妻は小川菜摘で、長男(ハマ・オカモト)・次男がいます。

いい人伝説!?浜田雅功さんの芸風

浜田雅功さんは、先輩芸人にも臆することなく叩いたり、タメ口で話したり、容赦無くツッコミを行います。
「初対面でもタメ口の方が仲良くなれる」と本人は言っているようです。

相方の松本さんによると、浜田雅功さんはかなりの努力家のようです。
しかしあがり症な一面もあるようで、生放送中にも関わらず緊張のあまりえずいてしまったこともあるようです。

子供への教育は非常に熱心で、浜田さんの教育は「浜田刑務所」とも呼ばれるほど厳しいようです。
休日などには、よく家族を連れて出かけている姿が目撃されているようです。

浜田雅功さんの伝説的な怖い!?エピソードを集めてみました!

浜田雅功さんといえば、鬼のような形相でのツッコミのイメージがあります。まずは、
そんな浜田雅功さんの怖すぎる伝説を集めてみました!

浜田雅功さんの伝説的な怖い!?エピソード集その①

ダウンタウンとナインティナインは、2008年6月5日放送の「爆笑!大日本アカン警察」で14年ぶりの共演を果たしました。
ナインティナインがダウンタウンのことを怖がっていたために、14年間も共演を避けてきたようです。

14年間も避け続けるということは、相当怖かったのでしょう…

ナインティナインとダウンタウンの初共演は、14年前の1994年。
正月に放送された特別番組内で、靴下を遠くに飛ばして誰が一番遠くまで飛ばせるかを競い合うコーナーで、岡村さんがくつ下飛ばしにチャレンジしていました。

しかし、ダウンタウンとの共演の緊張のせいか、くつ下はまっすぐ飛ばせずにコースアウトしてしまいました。

浜田雅功さんの伝説的な怖い!?エピソード集その②

ブラックマヨネーズの小杉さんが浜田雅功さんの楽屋に「ハーフパンツ」と「サンダル」で行ったようです。
「なんやねん、その格好」と浜田さんが聞くと小杉さんは、
「あ、ハーフパンツです」と答えたところ、
「そんなんで挨拶するんかい」と言われたそうです。

若手芸人の間では、浜田さんは「服装に厳しい人」という暗黙のルールができたようで、
挨拶に行くときは気をつけているようです。

浜田雅功さんの伝説的な怖い!?エピソード集その③

浜田雅功さんは「東野狩り」という特技を持っているようです。

お笑いタレントの東野幸治さんが、ロケ中に野原を歩いていると、突然背中に軽い痛みを覚え、
「なんだ!?」
と思い辺りを見渡したところ、遠くの方から浜田さんがエアガンで東野さんを狙って撃っていたようです。
二人の非常に親しい様子が伺えますね。

以上、怖すぎる浜田雅功さんの怖い伝説集でした!

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソードを集めてみました!

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集!

続いては、実はいい人!?浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソードを集めてみました!

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集その①

石田純一さんとのエピソードが一つ目になります。
1996年に不倫騒動があり、石田さんは仕事が非常に少ない状態でした。

そのとき、浜田雅功さんが司会を務める番組で「不正解だった人の顔面にパイが投げられる」というコーナーがありました。

石田さんはこのとき、「自分が番組に出てもいいのかな…」と悩んでいたそうです。
これに対して浜田さんは、「石田純一だから面白いんです、だからどんどん番組に出演された方がいいですよ!」と温かい声をかけたそうです。

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集その②

2つ目は、カンニングの竹山さんとのエピソードになります。

浜田さんの番組の収録前に、竹山さんが番組内容を説明した上で1万円をプレゼントしようとしました。しかし浜田さんは、番組の企画なのにも関わらず、拒否。

しばし無言が続いた後、浜田さんが1万円を受け取りました。

そして、「俺は後輩に小遣いをやるのが幸せや、お前には1万円やるから、これで酒でも飲みに行け」と言い放ち、もらった1万円を竹山に渡したようです。

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集その③

3つ目は、お笑いコンビの”ココリコ”とのエピソードになります。

ココリコの田中さんは、靴底が磨り減ったドクターマーチンをいつも履いていたようです。
それを見た浜田さんは、「ボロボロの靴を履くんじゃない」と言って、2万円を手渡ししてくれたようです。

田中は新品のドクターマーチンを購入しました。
そして次の収録でお釣りの8000円を返そうとすると、浜田さんは「これでうまいもんでも食え」と言ってお釣りを受け取らなかったようです。

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集その④

4つ目は、ザ・ドリフターズの志村けんさんとのエピソードになります。

志村けんさんによると、浜田さんは仕事が一緒になると必ず挨拶に来るといいます。
「俺のことを殴るのは浜ちゃんだけ」と志村けんさんが言っているようです。

浜田雅功さんの伝説的ないい人エピソード集その⑤

テレビに映る浜田雅功さんは、どついたり、キレたりと、キツい印象を強く持つ方も多いと思いますが、「後輩思いの芸人」としても非常に有名です。

自分は先輩芸人なのにも関わらず、「おれをどんどんド突いたらええねん」「なんとかしたるから頑張れや」などと声をかけるそうです。

浜田さんの思いやりは後輩だけに留まらず、美術や照明さんの名前までしっかりと覚えるそうです。

伝説的なエピソードに尊敬!?浜田雅功さんの動画を集めてみました!

伝説的なエピソードに尊敬!?浜田雅功さんの動画集!

浜田雅功さんの伝説的なエピソードが見られる動画を集めてみました!

ぜひ、お楽しみください!

伝説的なエピソードに尊敬!?浜田雅功さんの動画集その①

こちらは、カンニング竹山さんによる浜田さんの深いい話です。

伝説的なエピソードに尊敬!?浜田雅功さんの動画集その③

こちらは"お前東京何しにきてん?”という浜田さんの感動エピソードです。

これからも浜田雅功さんに数々の伝説を生み出してほしいです!

これからも浜田雅功さんの数々の伝説に期待!

怖いイメージが先攻しがちな浜田雅功さんですが、実はたくさんの伝説的な良いエピソード
があったんですね!これからも数々の伝説を残してほしいです!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ