田南部コーチと伊調馨選手は恋人関係だった?パワハラ問題は?

    レスリングの伊調馨選手と栄和人監督を巡りパワハラ問題が話題になり、田南部コーチが実はもう一人のパワハラ被害者だと明らかになりました。そんな田南部コーチと伊調馨選手が恋愛関係にあって”できている”のではないかと疑惑がかかっているようです。真相に迫ります。

    田南部コーチと伊調馨の関係が気になる!

    最近はスポーツ界でのパワハラ問題が頻繁に取り上げられていますが、レスリング女子で史上初の五輪4連覇を達成し、国民栄誉賞を受賞された伊調馨選手が栄和人元監督からパワーハラスメントを繰り返し受けたと告発し波紋を広げていました。

    そんな世間の注目の的となったレスリング界のパワハラ問題ですが、田南部コーチも被害者であることが判明したのですが、伊調馨選手と田南部コーチが出来ていて不倫関係にあるのではないかと言われているようです。二人の関係や現在についてまとめていきます。

    田南部力とは?

    名前:田南部力(たなべ ちから)
    生年月日:1975年4月20日
    出身地:北海道岩内郡岩内町
    身長:160㎝
    学歴:北海道岩見沢農業高校、日本体育大学卒業

    田南部力のプロフィール

    田南部コーチは、13歳からレスリングを始めていて本格的に始めたのは高校生からと一般的には開始時期が遅いようですが、そこから才能が開花していったようです。
    高校時代には、インターハイ2連覇という好成績をおさめています。

    また、日本体育大学進学後は1年生で全日本選手権3位に、4年生で全日本選手権優勝を果たしています。大学卒業後は、オリンピックにも出場し2000年のシドニー五輪ではフリー54キロ級で10位に、2004年の29歳の時にアテネ五輪ではフリースタイル55キロ級で銅メダルを獲得しています。

    アテネ五輪後は、ジュニア選手の指導を頼まれて現役を引退し全日本のコーチも務めていました。選手たちからも慕われる有能なコーチだったといいます。

    娘もレスリング選手に

    田南部コーチは結婚されていて、娘と息子が一人ずついらっしゃるようです。奥さんの詳細な情報は分かりませんでしたが、長女の田南部夢叶(ゆめか)さんは小学2年生のころからレスリングを始めているようです。また、息子さんもレスリングをされているようです。

    現在夢叶(ゆめか)さんは、2012年にJOCエリートアカデミーに加入し2013年2014年と二年連続全国中学生大会で優勝されています。ほかにも世界カデット大会2連覇、2017年関東高校大会で優勝など輝かしい成績の数々を残しているようです。

    現在高校生ということですからこれからの女子レスリングを引っ張る人材として期待の星ですね!

    レスリング協会に巻き起こったパワハラ騒動とは?

    女子レスリングの伊調馨選手が日本レスリング協会の栄和人強化本部長からパワハラを受けたとして2018年1月18日に告発状が内閣府に提出されたことによってパワハラ問題が明るみに出ました。パワハラ騒動の詳細についてまとめていきます。

    栄和人強化本部長からパワハラを度々受けていたとして告発

    事の発端は伊調馨選手が、2008年の北京五輪後にこれまで指導を受けていた栄氏の元を離れ練習拠点を愛知県から東京へと移動。男子選手の指導にあたっていた田南部コーチにお願いをし、警視庁や男子合宿で指導を受けたということから始まったようです。

    栄氏が田南部コーチに伊調馨選手の指導をするなと命じるも従わなかったために「いう事を聞かないなら出ていけ」などの脅しをしたのだそう。また、従わなかった伊調馨選手の警視庁出禁や男子合宿への参加禁止など栄氏は強化本部長の地位を利用して伊調馨選手と田南部コーチに様々な圧力をかけていたといいます。

    そのためそれまで練習していた練習場に出入りすることが出来なくなり通常の練習を行うことができない状態になってしまったといいます。これが事実ならばかなり陰湿な報復行為とも見えますが…

    パワハラの一部を認める

    当初は、パワハラの事実はないと真っ向から否定していた日本レスリング協会ですが一転して一部のパワハラはあったと認めているようです。

    認定されたものとしては、平成22年2月に伊調馨選手へ「よく俺の前でレスリングが出来るな」発言、平成22年5月に同年11月の広州アジア大会代表に前年の全日本選手権優勝と当年の全日本選抜選手権優勝している伊調馨選手を勝手に外したことなどがあげられているようです。

    このパワハラ認定を受けて、栄氏は強化本部長などの要職から外されています。

    田南部コーチと伊調馨選手の関係は?

    栄氏からの度重なるパワハラを受けたとして告発し認定された伊調馨選手と田南部コーチですが、二人の迷惑行為に関係者の間では二人に関わりたくないとの意見が多いようです。

    ほかの選手たちが目のやり場に困っていた

    栄氏の指導の元から離れ2009年ごろに田南部コーチと師弟関係になったという伊調馨選手。二人の間には師弟関係を超えて恋人関係なのではないかという噂がたっているようです。もし本当ならば、田南部コーチは既婚者ですから大変なスキャンダルになりそうです。

    大会のウォーミングアップの場で田南部コーチが伊調馨選手の膝枕で横になっていたこともあったらしく度々二人だけの世界に入っておりほかの選手からも目のやり場に困ると苦情が入るほどだったといいます。

    合同合宿中や世界選手権など男女同時の時には、二人で勝手に外出してしまいほかのコーチが探し回るという事も度々あったそうです。またリオデジャネイロ五輪ではIDを持っていないはずの田南部コーチが他人のカードを不正利用して会場入りするということもあったそうです。

    パワハラ発言の裏には二人の行き過ぎた関係があった

    パワハラ発言と言われた栄氏が田南部コーチに対して「伊調の指導をするな」との発言の裏には先ほども話した通り、大会前の緊張した場で膝枕をするなど他の選手に悪影響を及ぼす状況下での注意だったといいます。

    それで女子担当のコーチも度々注意しており、栄氏も「他の選手に迷惑をかけないようにしなさい」「田南部コーチとの練習は全体練習が終わってからにしなさい」と注意したのだといいます。

    また、当時田南部コーチは全日本男子のコーチでもあったにも関わらず、伊調馨選手に付きっきりだったため男子の指導をないがしろにしていたのだそう。

    また、警視庁のレスリング選手たちも田南部コーチと伊調馨選手の関係には迷惑していたのだそうです。伊調選手に付きっきりで伊調選手の都合に合わせるため練習時間がコロコロ変わる田南部コーチには付いていけないと辞めていく選手が3人もいたのだとか。

    こういった話が事実なのであれば、パワハラ問題に対する解釈もかなり変わってきます。伊調選手側にも問題があったことになりますし、二人の関係が恋人のようなものなら田南部コーチは妻子持ちですしなかなかのスキャンダルです。

    このことについては当事者しか分からないですが、膝枕をするということはただならぬ関係であることは間違いないでしょうね。

    田南部コーチの現在は?

    パワハラ騒動に不倫疑惑まで浮上し渦中に置かれることになった田南部コーチですが、現在はどうされているのでしょうか?

    警察官

    現在田南部コーチは警察官として働いているようです。日本体育大学の運動部の就職先としては定番コースなのだとか。階級は警部補でアテネ五輪で銅メダルを獲得したことで警察功労賞を受賞されています。

    また、警視庁所属のレスリングチームのコーチも務めていましたがパワハラ問題が浮上してから解任されているようです。警視庁だけでなく子供向けのレスリング教室や母校である日本体育大学でもコーチとして指導していました。

    現在は、レスリングチームはもちろん全日本チームのコーチからも外されています。

    栄和人元監督に訴えられる

    2018年9月に田南部コーチは栄氏から損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴されているようです。告発文を提出した田南部コーチに「告発文の大部分は虚偽」であり名誉を棄損されたとして330万円の損害賠償を求められています。

    同年の12月末の時点で裁判に進展はないようでまだまだパワハラ騒動の収束には程遠いと言えそうですね。

    今後の動向に注目!

    日本中に波紋を呼んだレスリング界のパワハラ騒動は現在も収束がつかない状態のようですね。伊調馨選手と田南部コーチの関係は様々な情報から師弟関係以上に親密なのは確かなようです。東京五輪に向けて伊調選手が復帰されたようですし、今後の動向に注目ですね!

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ