記事ID141590のサムネイル画像

伊藤かりんNHK将棋きっかけは?乃木坂工事中・アメトーク内容とは?

乃木坂46の伊藤かりんさんがNHK将棋フォーカスに抜擢されたきっかけは何なのでしょうか?また、伊藤かりんさんが将棋について「乃木坂工事中」や「アメトークで語った」内容についてまとめてみました。伊藤かりんさんの将棋の実力や始めたきっかけなどもご紹介いたします。

乃木坂46・伊藤かりんは趣味・特技が「将棋」のアイドル!

乃木坂46のメンバーである伊藤かりんさん。将棋好きとしても有名で、NHK将棋フォーカスでおなじみでアメトーク将棋芸人などでも出演されています。

乃木坂46で販売しているグッズ(タオル)にも将棋を入れているほどの将棋愛を感じる伊藤かりんさんですが、将棋ファンなら知らない方はいないほどです。

そんな伊藤かりんさんの将棋についての情報をまとめていきたいと思います。

伊藤かりんのプロフィール・将棋の実力は?

伊藤かりんさんはアイドルグループ乃木坂46のメンバーながら、将棋の勉強を行っていって、初心者からみごとアマチュア初段にまでなられました。NHK将棋フォーカスの司会になったのは2015年なのでわずか3年の勉強というのはすごいですね。

 

では、伊藤かりんさんは現在のアマチュア初段の棋力になるまでにどのような勉強法をやってきたのでしょうか?

伊藤かりんのプロフィール

生年月日:1993年5月26日(25歳)
出身地:神奈川県横浜市
身長:153 cm
血液型:O型
活動期間:2013年 -(乃木坂46二期生)
性格:テキパキ
特技:将棋、大食い、すぐに人と仲良くなれること
趣味:玩具収集、将棋

乃木坂46の伊藤かりんさんは1993年生まれの25歳。身長153cmの小柄で可愛らしい方で、25歳よりも若く見えますよね。

2013年からデビューで特技・趣味に将棋が入っています。

伊藤かりんの将棋の実力

伊藤かりんさんの将棋の実力は「アマチュア初段」で、2018年03月19日に「アマチュア初段」の免状を受けました。

師匠である戸辺誠七段が立会人のもと、森内俊之九段との駒落ち対局(2枚落ち)でみごと勝利!「有段者の名に恥じぬよう、これからも将棋を頑張ります」とコメントされています。

アマチュア初段といえば「有段者」の仲間入りと言われ、アマチュアでも平均以上の実力であることが証明されるものです。コメント力もあるので将棋フォーカスでも安心して見ることが出来ます。

伊藤かりんの将棋勉強法・尊敬する将棋棋士は?

乃木坂46としての伊藤かりんさんは初代センターで元メンバーの「生駒里奈さん」を尊敬していると話しています。しかし、将棋棋士では誰を尊敬しているのでしょうか?

 

やはり、将棋界のレジェントの羽生善治さんなのでしょうか。伊藤かりんさんが実際に尊敬する将棋棋士について調べてみました。

伊藤かりんがおすすめする将棋勉強法

2015年の「将棋世界6月号」で将棋の勉強法を語っていた伊藤かりんさん。その内容は「スマホで勉強をしている」というものでした。将棋はスマホアプリなども充実しているので勉強がしやすいですよね。

電車移動中のスキマ時間には、師匠の戸辺誠七段からの宿題をこなしていたとのこと。戸辺誠七段といえば、伊藤かりんさんと同じ「振り飛車党」ながら、攻め将棋なことで有名。

戸辺誠七段がよく言う「相手の守りの金を狙いましょう」というアドバイスでみごと伊藤かりんさんは実力を付けていきました。

伊藤かりんの1番尊敬する将棋棋士は?

伊藤かりんさんの1番尊敬する将棋棋士はやはり「戸辺誠七段」でした。2016年5月の某講演会にて尊敬している人を聞かれた時に「戸辺先生です」と答えています。

戸辺誠七段が伊藤かりんさんに「中飛車」という戦法を教えて、それが今の伊藤かりんさんのメインの戦法になっています。

しかし、司会の渡辺明さんには「いやいや、乃木坂やAKBの誰かってことでしょ」とツッコミを入れられていました。それだけ伊藤かりんさんが将棋に力を入れていることが分かるエピソードです。

伊藤かりんがNHK将棋フォーカスに抜擢されたきっかけは?

伊藤かりんさんは2015年2月15日のNHKEテレ「将棋フォーカス」にゲスト出演をきっかけに、2015年4月5日から将棋フォーカスの総合司会としてレギュラー出演。

 

メガネのおちゃめキャラクターの山崎隆之八段とイケメンの中村太地七段と楽しく将棋ニュースを紹介されています。伊藤かりんさんのハキハキしたコメントが目立つ番組と言えます。

伊藤かりんは現在もNHK将棋フォーカスで活躍中!

伊藤かりんさんは2019年1月現在でも将棋フォーカスのレギュラーとして活躍されています。やはり、将棋アイドルと言えば伊藤かりんさんの名前が1番に挙がります。

アマチュア初段という実力もあるので、なかなかこのポジションを奪い取れる女性有名人はいないのではないでしょうか?現在は多くの将棋ファンに慕われています。

伊藤かりんが将棋を始めたきっかけ

伊藤かりんさんが将棋を始めたきっかけとして「幼少期の頃におじいちゃんに駒の並べ方を教わった」とコメントされています。将棋好きなおじいさんがきっかけだったようです。

しかし、幼少期には将棋にハマらず、ハマりだしたのは芸能界に入ってからとのこと。番組企画で将棋に触れる機会があり、それがきっかけで将棋にどっぷりハマったようです。

将棋歴は浅いとのことですが、数年で将棋アマチュア初段の飛躍ぶりに驚く方も多いのではないでしょうか。将棋を教えたおじいちゃんも喜んでいるでしょうね。

伊藤かりんは「乃木坂工事中」で何を話した?

将棋をするアイドルとして有名な伊藤かりんさん。とは言っても本業は「アイドル乃木坂46」ですので、乃木坂46としての活動も注目されています。

 

伊藤かりんさんは乃木坂46の番組「乃木坂工事中」で将棋について語った回がありました。実際、伊藤かりんさんはどのようなことを話したのでしょうか?

伊藤かりんの「乃木坂工事中」の回とは?

伊藤かりんさんが2015年11月30日放送の「乃木坂工事中」にて、乃木坂46メンバーを将棋の駒に例えたことが話題になりました。

大好きな元メンバーの生駒里奈さんを「歩」と例えた伊藤かりんさん。理由は「AKB48(敵陣)に真っ先に乗り込んでくれた」ということだそうです。

他にも仲の良いリーダーの桜井玲香さんと元メンバーの若月佑美さんを攻め駒の「銀」、高山一実さんや生田絵梨花さんを不規則な飛び道具の「桂馬」などに例えています。

乃木坂46メンバーの将棋普及に苦戦している伊藤かりん

伊藤かりんさんは乃木坂工事中で将棋を紹介しながらも、メンバーにはやはり普及は難しいと話しています。女性が将棋を始めるというのはやはり少し抵抗があるようです。

しかし、すでに乃木坂46メンバーには伊藤かりんさんの将棋好きは浸透してるようですし、将棋の企画も定期的に行ってほしい所です。仲良しの犬好きメンバー(犬メン)から将棋の普及に期待したい所です。

伊藤かりんが「アメトーク将棋芸人」で話した内容とは?

伊藤かりんさんは2018年6月14日放送のアメトーク「将棋たのしい芸人」にも出演。将棋好きで有名なつるの剛士さんと共演されました。他のメンバーには小藪一豊さん、シャンプーハットてつじさん、ペナルティー・ワッキーさん、インパルス板倉さん、かまいたち山内さん、フルーツポンチ村上さんと豪華。

 

紅一点だった伊藤かりんさんですが、実際にアメトークでどのようなことを話して話題になったのでしょうか?

伊藤かりんの将棋芸人で語った内容

伊藤かりんさんはアメトーク内で有名な「将棋が好きすぎて、乃木坂46グッズ(タオル)を振飛車党という名前を入れてしまった」エピソードを暴露。

他にも2017年の将棋棋士の成績として「勝率・勝数・連勝数・対局数で、全て藤井聡太さんが総なめをした」というトークも話されていました。藤井聡太七段の凄さを語ってくれていました。

アメトークで将棋について語り小籔に褒められる伊藤かりん

他にも伊藤かりんさんは将棋の楽しみ方として「観る将(将棋を観るだけの人)」「食べ将(将棋で出てくるご飯を目的に将棋を観る人)」などを紹介。

電車で鉄道ファンにも「撮り鉄」「乗り鉄」などといるように、将棋にもいろんな楽しみ方があると解説していました。

これに対し話がわかりやすいとして小藪一豊さんら芸人さん達に褒められていた伊藤かりんさんでした。NHK将棋フォーカスでの活動が生きていますね。

伊藤かりんの将棋好きは本物!

伊藤かりんさんは将棋関連のメディア出演も多く、将棋界のアイドルとして多くの貢献をされていることが分かります。実際に伊藤かりんさんを通じて、将棋を始めたという方も多いでしょうね。

 

今では将棋の公式イベントに出てくるのは普通で、将棋連盟公認アイドルと言っても過言ではないほどファンに定着している伊藤かりんさん。

 

これからも将棋アイドルとしての地位を確立し活躍の幅を広げてほしい所です。今後の将棋だけでなく乃木坂46としての伊藤かりんさんの活躍に注目です!

伊藤かりんに関連する記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ