芸能界を追われた千葉マリア!引退の原因はなに?現在は薬物依存症

    大物俳優の故松方弘樹との不倫の噂があった千葉マリア。松方弘樹との不倫で芸能界を追われたと言われています。しかし本当の原因はなんだったのでしょうか。そして、その時の子供は薬物依存症だという噂が?現在の千葉マリアと芸能界を負われた原因などをまとめてみました

    千葉マリアは本当に松方弘樹の愛人だったの?

    故松方弘樹の愛人として噂になった千葉マリア。その事で芸能界を追放されたと言われています。本当にその事が芸能界を追放された原因なのでしょうか。またその時に産んだ子供のことなどを含めて検証してみましょう。

    千葉マリアの出身地はどこ?

    松方弘樹との不倫で芸能界から姿を消した千葉マリア。その出身地や簡単なプロフィールを見てみましょう。

    千葉マリアの簡単プロフィール

    本名 : 十枝 みつ(とえだ みつ)
    生年月日:1949年3月31日
    出身地:千葉県茂原市
    デビュー:1971年「千葉マリヤ」でレコードデビューする。途中で芸名を「千葉真利亜」に
         改名するが「千葉マリア」として現在に至っています。

    千葉マリアのデビュー曲とヒット曲

    千葉マリアは「薔薇の涙」で歌手デビューをします。最大のヒット曲は「恋は波まかせ」と言う曲で、キャンペーンソングにも採用されています。

    その他にも演歌なども出しており、「東京ジプシー」では、有線放送六本木地区で1位を獲得しました。

    千葉マリアの生い立ちとデビューまで

    千葉マリアは母子家庭で育っています。しかも6人兄弟の末っ子として生活していました。6人兄弟で母子家庭と言うことなので生活は苦しかったでしょう。千葉マリアは高校を中退して、仕事を始めるのです。

    千葉マリアの芸能界デビューは偶然

    母親のためにも仕事をしたいと思って高校を中退した千葉マリア。偶然通りかかった芸能事務所の社員募集を見てから面接を受け、歌が特技だと言うことで、その場でスカウトされたと言うことです。

    その場でスカウトされるのですから、歌唱力は抜群だったのでしょう。レコードデビューに向けてレッスンを開始するのです。

    千葉マリアのデビュー前に歌がヒットした

    デビューに向けてレッスンをしていた千葉マリア。レッスンをしているときに、即興で歌を作ります。その歌が素晴らしかったのか、作曲者の名前を変えてほかの歌手に提供したそうです。

    しかも、その曲が大ヒット。本当の作曲者だった千葉マリアには、著作権料は1円も入らなかったのです。それで芸能界に嫌気がさして、一時的に歌手を諦めるのです。

    デビュー前にヒット曲がでるとは、もし作曲家として売り出していても成功を収めたかもしれませんね。

    千葉マリアの最初の結婚はデビュー前?

    千葉マリアは一時芸能界から身を引きます。その時に行きつけのスナック経営者の弟と知り合います。それがきっかけで、千葉マリアはその男性と結婚をするのです。

    千葉マリアの最初の夫は記者だった

    千葉マリアの最初の夫は、夕刊紙の記者だと言われています。夕刊紙の記者というのは、過酷な仕事だと思いますし、ストレスも溜まりやすいのでしょう。その夫は、ギャンブル依存症で、家庭を顧みなかったようです。

    生活費も入れない日が続いたようですね。

    2年で破綻するも長男を出産していた

    シングルマザーとして頑張っていた千葉マリア。ある日以前レッスンを受けていた芸能事務所のマネージャーから連絡が入ります。もういちど歌手を目指してみないかという誘いです。

    子供のために風呂付きのアパートに引っ越していたいと思っていた千葉マリアは、その誘いに快諾します。しかし、デビューをする前に子供がいたり、離婚をしていたと言うことは隠さないといけません。その事をひたすら隠して、1971年にデビューをするのです。

    千葉マリアは自分のデビュー曲を作曲したの?

    シングルマザーとして生活していた千葉マリア。以前レッスンを受けていた芸能事務所から、歌手でのデビューを誘われます。しかもそのデビュー曲を、自ら作曲するのです。

    デビュー曲「薔薇の涙」は千葉マリアの作曲

    離婚経験と、子供があることを隠してデビューした千葉マリア。そのデビュー曲は「薔薇の涙」で「千葉マリヤ」としてデビューしました。しかも自らそのデビュー曲の作曲をしていたのです。しかし、事務所の戦略のせいでしょうか、作曲は別の人になったようです。

    清純派歌手としてのデビューした千葉マリア。歌唱力には定評があり、「恋は波まかせ」では、バリ島旅行のキャンペーンソングとして、注目を集めました。

    俳優としても活躍する千葉マリア

    清純派歌手として順調な歩みを続けていた千葉マリア。今は亡き渥美清の出演しているテレビドラマに出演します。その出演ドラマ「ヨイショ!」での役がらは、とてもユニークで、瞬く間にお茶の間の人気者となるのです。

    歌手として俳優として、順風満帆な芸能生活だった千葉マリアに、ある噂が持ち上がるのです。それが芸能界から姿を消す原因になったとも言われています。

    千葉マリアが不倫していたという噂が

    順調に芸能界で、歌手として俳優として歩んできた千葉マリア。そんな千葉マリアに思わぬ噂が持ち上がります。

    ある有名俳優との不倫をしているという噂です。

    千葉マリアのお相手は松方弘樹

    千葉マリアと松方弘樹とが不倫をしているという噂が、芸能界を駆け巡ります。不倫をするきっかけとなったのは、松方弘樹の舞台に、前座として千葉マリアが出演していたと言うのがきっかけでした。

    全国を松方弘樹と回っている間に、その様関係になったのでしょう。芸能界でも有名なプレイボーイと言われていた松方弘樹。全国を一緒に回っていたら、そんな関係になるのもおかしくないでしょうね。

    千葉マリアと松方弘樹との間には子供がいる

    松方弘樹自身、2度目の結婚を仁科亜希子としています。前妻との間には、1男2女をもうけ、仁科亜希子との間には、1男1女をもうけております。そして、千葉マリアとの間にも、1人の男の子をもうけているのです。

    松方弘樹ほどの俳優ですから、遺産相続などは大変でしょうね。仁科亜希子とはもう離婚していて、なくなる前には山本万里子さんという女性とお付き合いがあったと言われています。

    松方弘樹は、2017年1月にこの世を去った松方弘樹。その最後を看取った山本万里子さんに、その遺産が渡ったという話ですけどね。

    晩年の千葉マリアの人生は

    松方弘樹との浮気で、芸能界を追われたと言われる千葉マリア。千葉マリアには、前夫との間に一人の子供がいます。それが晃太郎さんと言われています。

    松方弘樹との不倫が発覚し、前夫の子供である晃太郎さんが激怒して「始末しろ!」と言われたそうです。

    千葉マリアの長男は薬物に走った

    松方弘樹との不倫したことで、長男の晃太郎さんに激怒された千葉マリア。そんな長男が、その不倫していたことにより非行の道に走ってしまいます。松方弘樹の子供を出産したことにより、いる場所がなかったのかもしれませんね。

    大麻や覚醒剤に手を出し、薬物依存症に陥ってしまいます。千葉マリアの必死の看病などのおかげで、今は薬物依存症を抜け出しているようです。しかし、その事が千葉マリアの人生に新しい転機を与えるのです。

    千葉マリアは長男のためにリハビリ施設の代表へと

    千葉マリアの長男の晃太郎さんは、薬物依存症を抜け出すために、リハビリ施設「ダルク」に入ります。この施設は全国あるのですが、晃太郎さんは沖縄の施設に入ったのです。

    千葉マリアは、館山にこのリハビリ施設「館山サーズ」を立ち上げて、その施設の代表として活動しました。松方弘樹との間にできた、次男もこの施設を手伝っていると言うことです。

    晃太郎さんは、母親と次男の献身的な看護によって、薬物依存症から抜け出したのです。その行程は並大抵ではなかったでしょう。頭が下がる思いです。

    千葉マリアにはまた不幸が襲う?

    千葉マリアは、松方弘樹との不倫や、長男の薬物依存症で波瀾万丈の人生を歩きます。やっと、平穏な生活に戻った千葉マリアに、今度は千葉マリア自身に不幸が訪れるのです。

    千葉マリアにガンが見つかった

    40代半ばになった頃、千葉マリアの身体に異変が表れます。ステージ1の子宮頸がんです。広汎子宮全摘出で、術後一ヶ月ほどで退院できるのですが、長男の薬物依存症などのストレスが重なり、後遺症に悩まされるのです。

    以前はハスキーボイスだったのですが、可愛い声になってしまい歌手活動にも支障を来したそうです。

    千葉マリアは政治家を目指す

    千葉マリアは、2001年7月に、参議院選挙に自由連合の比例区に立候補します。惜しくもらせんしましたが、前述したリハビリ施設を立ち上げます。その施設は女性専用の薬物依存症のリハビリ施設となっています。

    そのために、1度は諦めていた歌手活動も再開して、施設の活動資金を集めているようです。歌手として、永年培った技術が役に立ったのですね。

    これからもリハビリ施設の代表として

    松方弘樹との不倫で芸能活動から身を引いた千葉マリア。その人生は波瀾万丈でした。長男の薬物依存症。千葉マリア自身の闘病生活。

    それでも歌うことを忘れず、自分でリハビリ施設を立ち上げ活動を続けているようです。これからも、千葉マリアを静かに応援していきたいですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ