松居一代が夫と川島なお美の交際を暴露して非難殺到って!?

松居一代さんといえば、近年は不可解な言動で世間を騒がせてきました。そのうちの一つが、川島なお美さんと船越英一郎さんが交際していたことの暴露。川島なお美さんが亡くなった後にこのような発言をしたことから、松居一代さんは人の死を商売に利用したと非難が殺到しました。

松居一代が夫と川島なお美の交際を暴露!

松居一代さんの夫は船越英一郎さんです。ずっと離婚をめぐって争いを続けてきたため、船越英一郎さんもかなり疲れている様子が窺えます。ようやく離婚は成立したものの、決して気分の良い結末ではなかったでしょう。

松居一代さんはそんな中、船越英一郎さんと川島なお美さんの交際について暴露し、多くの批判を浴びました。いったいどういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

松居一代や川島なお美ってどんな人?

松居一代さんが船越英一郎さんと結婚したのは2001年のこと。かなり前なので、二人についてよく知らない人も多いのではないでしょうか。

また、川島なお美さんは2015年にすでに亡くなられています。ということで、まず二人のプロフィールから確認していきましょう。

松居一代のプロフィール

名前:松居一代
生年月日:1957年6月25日
出身:滋賀県近江八幡市
血液型:B型

1979年に芸能界にデビュー。はじめの頃は映画に出るなど、女優として活動していました。しかしその後2000年に発表した著書が好評だったため、エッセイストとして活動するようになります。

特に掃除に関しては独自の方法を著書で紹介しています。マツイ棒を知っている人は多いでしょう。こうした活動が実を結んだのか、2010年には愛媛女子短期大学健康スポーツ学科特任教授に就任しています。

松居一代と船越英一郎の結婚はいばらの道だった

松居一代さんと船越英一郎さんは2001年に結婚しています。しかし実は、松居一代さんは1986年に経営者の男性と結婚し、長男を産んでいます。その男性とは1996年に離婚しました。

そういった経緯があるからか、船越英一郎さんとの結婚の際は、船越英一郎さんの父からひどく反対され、結婚式には出てもらえなかったそうです。船越英一郎さんはその父と絶縁し、遺産相続の権利を放棄してまで松居一代さんとの結婚を強行しました。

それにもかかわらず、二人は離婚。その理由の一つが、松居一代さんが川島なお美さんと船越英一郎さんの交際を暴露してしまったことなのです。

川島なお美のプロフィール

名前:川島なお美
生年月日:1960年11月10日
没年月日 2015年9月24日
出身:愛知県名古屋市守山区出身
身長:158cm
血液型:AB型

川島なお美さんは2013年8月に健康診断で腫瘍が発見され、闘病生活が始まります。しかし抗がん剤などの治療を拒否し、根拠の不明な民間療法などに頼りがちな闘病生活を送ります。

その後も仕事はしていましたが、体調不良などでミュージカルを降板することも。自宅療養も続けますが、2015年9月24日19時55分に亡くなりました。

松居一代が夫と川島なお美の交際を暴露したって?

松居一代さんと船越英一郎さんの離婚の原因の一つが、川島なお美さんとの交際の暴露です。川島なお美さんさんが亡くなったとき、それをダシにして世間の注目を集めようとしたため、世間からも大きな非難を受けることになりました。

では、具体的にその経緯を見ていきましょう。

著書会見で暴露

2015年10月7日の著書会見にて事件は起こりました。この日、松居一代さんは自身の著書を会見で紹介していたのですが、その時に昔船越英一郎さんと川島なお美さんが交際していたことを暴露したのです。

具体的には「結婚して3年目に、川島さんと主人である船越が、人生のひとときを歩んでいたということを知りました」とのこと。結婚した後にそのことを知った松居一代さんもショックを受けたかも知れません。

しかし、著書の会見でそのようなことをいうのは「お金になるなら何でもネタにしたい」という魂胆が見えるとして、大きな批判を浴びることになりました。船越英一郎さんもかなりショックを受けただろうといわれています。

松居一代を擁護する声も

一方、松居一代さんを擁護する声も上がりました。あえてきっぱりと夫と川島なお美さんの交際を認めることで、区切りを打とうとしているのではないか、ということです。

確かに松居一代さんにとってはあまり受け入れたくない事実だったでしょう。また、以前松居一代さんは川島なお美さんの人柄を称賛していたといいますから、複雑な気持ちだったのかも知れません。

川島なお美さんが亡くなったときは、船越英一郎さんと二人で赤ワインで献杯し、冥福を祈ったとも言います。

松居一代さんには悪気はなかったのかも知れません。しかし著書会見で口にしてしまったことが問題だったのでしょう。

川島なお美の夫である鎧塚俊彦への配慮も足りない

著書会見で松居一代さんが行った暴露は、川島なお美さんの夫である鎧塚俊彦さんにも配慮が足りないとして非難されました。川島なお美さんと鎧塚俊彦さんはおしどり夫婦として知られていました。妻が亡くなり、酷く悲しみに暮れていたことでしょう。

それにもかかわらず、そこに川島なお美さんと船越英一郎さんがかつて交際していた話をしてしまうというのは、あまりに配慮が足りないとして非難の的に。船越英一郎さんが一番残念に思ったのも、この点だったのではないでしょうか。

船越英一郎さんはこのころからマンションを購入し、松居一代さんと別居するようになります。そこから離婚に向けて話が進んでいくのです。

松居一代と船越英一郎が離婚した理由は?

川島なお美さんとの交際暴露が大きな原因になったとはいえ、それだけで離婚に至ったわけではありません。そのほかにも、松居一代さんの奇行ともいえるような言動が以前からあったようなのです。

もともとはおしどり夫婦だった

もともと二人はおしどり夫婦としてしられていました。松居一代さんがバツイチで子持ちであるにもかかわらず、船越英一郎さんは松居一代さんとの結婚を決意。

実の父親から見放されるも、松居一代さんとの結婚を優先したのです。松居一代さんの連れ子も、実の子供であるのと変わらないように愛情を注いできたといいます。その子はひどいアトピーを発症するなど、苦難もいろいろとあったようですが、船越英一郎さんは大切に育ててきたそうです。

そして2015年、その子供が社会人になりました。この年は川島なお美さんとの交際暴露があった年でもあるため、船越英一郎さんとってこれが一区切りになったのでしょう。離婚の話が浮上します。

離婚の約束をするも泥沼化

息子が社会人になり、夫婦仲が冷えていたというのもあって、船越英一郎さんは離婚を決意。その旨を松居一代さんに伝え、少しずつ距離をとります。別居を始めたのもそのためだったのでしょう。

しかし松居一代さんのほうは納得がいかなかった様子。そして、船越英一郎さんを驚愕させるような言動に至ります。

ある日、突然電話で自殺予告をしたというのです。船越英一郎さんは大慌てで松居一代さんを探したそう。しかし電話をしたことで気がすんだのか、松居一代さんは何食わぬ顔で過ごしていたといわれています。

松居一代の自殺予告再び

さらに、その自殺予告は一度だけでは収まりませんでした。二度目も同じようなことがあり、船越英一郎さんは憔悴。仕事の疲労も重なって、とうとう倒れてしまいます。

ところが、それでも松居一代さんは何事もなかったかのような顔をしていたといいます。おそらく、この一件で船越英一郎さんも穏便に済ませるのは不可能だと悟ったのでしょう。その時期から、離婚調停に向けて動き出したといわれています。

この自殺予告の話は夫婦に身近な人が話していたようですが、証拠があるわけではないので真相は分かりません。しかし、結局穏便に離婚が進まなかったことを考えると、何かしらのいざこざがあったことは間違いなさそうです。

松居一代から離れた船越英一郎を応援しよう

船越英一郎さんは、親の反対を押し切ってまで松居一代さんを愛して結婚しています。それでも離婚したということは、川島なお美さんの件を含め、よほどの心労があったのでしょう。離婚を決断し、ようやく成立させた船越英一郎さんのこれからを応援してあげましょう。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ